音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2018/1/31

保険に入ろう  投資チャレンジ

やはりまた雪が降るみたいですね。大丈夫かなー。
中学入試の期間中というのがなんともかわいそうな気がします。

いろいろと混乱しないといいけどね。

さて、今日なんですけど、保険やさんの話を聞いてきました。

普通はその辺の喫茶店とかで話をするみたいなんですけど、
せっかくなので営業所まで行ってきました。あまり機会がないだろうし。

営業所といっても、入ってすぐのところに接客スペースがあったので、
職場見学という感じにはならなかったんですけどね。

前回よりも具体的にいろいろと数字を見せて説明してくれて、
基本的には、老後のための資金を貯めようって話なんだけど、
それとともに、万一の時にも備えられるようなプランを紹介してもらいました。

ただ、理想の金額を貯めようと思うと、毎月の保険料はけっこうな額になるので、
実際の生活とにらめっこして、落としどころをどのあたりにするのか、
つまり、いくら払うことにするのかを決めるのが難しいわけですね。

といいつつも、けっこうすんなりと決めてしまったような気がしないでもないけど。

ということで、保険に入ろうということになったわけですけど、
そこまででだいたい2時間くらいが経っていたんでしょうかね。

なんかいろいろと無駄話を話してしまうんですよね。話し好きだからね。
それが話の進みを遅くしていたことは明白で。

で、夜に用事があったので、今日は決めるところまででおしまいになって、
また明日に、加入の手続きとかそういうはんっしになってしまったのでした。

保険やさんの彼としては、今日中に終わらせたかったみたいなんだけどね。

というのは、気が変わらないうちに契約させてしまおうということではなくて、
まあ、そういった気持ちもあるのかもしれないけど、
保険というのはまさにリスクに備えて入るものなわけだから、
その加入を先延ばししていいことなんてないわけですよね。

入ろうと思ったらすぐに入らないと、
ぐずぐずしている間に何かがあっては困るわけでね。

なんかやっぱりプロは考えていることが違いますよね。
いや、自分が何も考えていないだけということですね、すみません…。

日々勉強ですね。

あ、なんかお金も増えていくかもということなので、
記事のカテゴリを「投資チャレンジ」に分類しときました。

2018/1/30

電気料金が高い  日記

もう1月もおしまいですね。今月は寒かったですねー。
2月は寒さも和らぐなんて予想もありましたが、どうやらそうはならないみたい。

花粉の飛び始めが遅くなるのはいいんだけど、寒いのも嫌だな。
早く暖かくなって花粉も止んでほしいですね。

で、今日家に帰ってくると、ポストに電気の検針票が入っていて、
今月の電気料金が5000円を超えていたのでした。

ああ、やっぱり今月は寒かったしなー。でも5000円はやり過ぎだろうと。

だって、ガッツリ2段料金まで行ってるわけですからね。
電気料金って、使用量に応じて1段→2段→3段と料金が上がってくのです。

普通はたくさん使うとそれだけお得になるんでしょうけど、電気は逆なんですよね。

ということで、ちょっと電気を使うのは控えようかなって思って、
最近はガスファンヒーターが大活躍してくれているので、
こたつは抑え目にしようかと思ったのでした。

なんだけど、一応、今までの電気料金を見てみたら、
なんと、毎年1月は5000円を超えていたんですね。今年だけじゃなかった。

そこで皆さんならどう考えますかね。

毎年1月だけ電気料金が突出しているので、もっと節電しないとなって、
そのように考えるのがまっとうなのかもしれないんですけど、
自分は、今年だけじゃなくてよかったって思ったんですよね。

なので、これからも1月は5000円かかる生活になるのかと。
寒くて風邪ひくよりはいいだろう、なんて思ってしまうたちなのでした。

さて、そんな明日は水曜日なので、いつもならテニスの日なんだけど、
先週は雪が降ってから2日しか経っていなかったのでコートも雪まみれで、
さすがに中止になってしまったのですが、なんと明日も中止!

いやいや、1週間以上経っているんだからどうにかしてほしいよね。

コート自体を痛めないようにと雪かきをしていないんでしょうね。
でも、砂を撒くとかすればもっと早く解けるんじゃないんでしょうかね。

さすがに来週はやらしてもらわないとなー。よろしくお願いしますよ!

2018/1/28

保険やさん  日記

相変わらず寒いですねー。明日からはずいぶんと和らぐそうですが。

ただ、まだまだ雪が解けきらないで残っているので、
自転車で職場まで行きたいんだけど、ちょっとまだ控えているのでした。

さて、先日、学生時代というかその後というか、
クリケットの関係でいろいろよくしてくれていた他の大学の後輩の子から、
急に某SNSから連絡がありまして、それから飲もうということに。

ずいぶん急な話だったので、そんなときは、
ネットワークビジネスの勧誘か、保険の勧誘か、借金のお願いか、投票のお願いか、
どれかの可能性が高いという情報を目にしてしまいました。^^

ということで、答えは2番めの保険の話だったんですけど、
彼の保険やさんは教員専用の保険というか共済事業を請け負っているそうで、
その関係で自分に話がやってきたということのようでした。

というか、そんなものがあったんですねー。知りませんでした。

基本的に公立学校の先生が入るものなんだそうですが、
私立でも講師でも別に大丈夫らしいです。

で、公立学校だと担当の保険やさんがいるようになっていて、そこで話が来るらしく、
とりあえずぐいぐい来て、半ば強制的に入るように言う人もいるそうなんだけど、
まあそれはどうなのかって話ですよね。

そんな人のせいで、話すら聞いてくれないこともあるんだとか。
なかなかおもしろいシステムだと思うんですけどね。
それでいやだと思えば入らなければいいだけの話で。

で、そのままの勢いで普通の保険の話も聞いきたわけですが、
なんか、1対1で保険の話をされるなんて、きちんとした社会人になった気分ですね。

自分は分類的にはフリーターになるわけですから、
そんな人に保険の話を持ってくるなんてことはないわけですよね。

保険はある程度の期間を継続することで意味を持ってくるわけだから、
不安定な人は基本的に相手にされないんですよね。^^

保険については詳しくは今度話を聞くことになったので、
そこでまたいろいろと書くことができればとも思っています。

もう40歳ですからね。保険というか老後のことを考えないとね。
てか、遅すぎか。もっと早くから考えなきゃいけなかったはず。

という保険の話はまた今度ということで、
9年ぶりに会ったものだからいろいろと話をしてきたわけですけど、
もともと彼は理系の大学を出ているので、何で保険やさん?みたいな話から、
保険やさんはどんな感じで働いているのかとか。

彼の会社だけなのかどうかはわかりませんが、
会社の従業員ではなくて個人事業主扱いになっているそうで、
保険契約を結ぶと、そこから手当てが出るという仕組みらしいのですね。

じゃあ、最初の時にたくさんお客さんを見つければいいのかというと、
お金がもらえるのは契約を取ってから4年間だけなんだそうで、
その後はゼロになっちゃうから常にお客さんを探さなきゃいけないんですね。

なら、一度にたくさん契約をすると、あとで人が見つからなくなったら怖いから、
あとのために取っておくみたいなことはしないのかと聞いてみたら、
もし、それで取っておいている間にその人に何かがあったらどうするのかと。

保険に入るとは、まさにその人のリスクを考えて入ってもらうわけだから、
そんなことはしませんよ、と言われてしまいました。

なんとも立派ですね。てか、自分の考えがなんとも浅はかでしたね。ごめんなさい。

ということで、いろいろと話を聞けて良かったです。ありがとうございました。

2018/1/25

2つの証明書  お仕事関連

昨日から風が強くなって、ただでさえ寒いのにホント極寒ですね。
これが明日もあさっても続くんですものね。大丈夫なのかな。

さて、4月から新しい勤務先に行くということで、
それにあたって、いろいろと書類を出すように言われているのですが、
そのなかに、聞いたことがなかったものがいくつかあるのです。

1つは身分証明書で、身分証明書というのだから、
運転免許証のコピーでもすればいいのかと思ったら、
本籍のある市町村発行の物を出しなさいと書いてありました。

だったら、自分はマイナンバーカードを持っているのでそれか?と。
でも、違いそうなので「身分証明書 本籍地」でググってみました。

そしたら、戸籍関係の書類に身分証明書っていうのがあるんですね。

で、何の照明をしてくれるかというと、
禁治産者や準禁治産者の宣告を受けたことがあるかどうかとか、
破産宣告を受けたことがあるかどうかを証明するものだそうで。

そんな書類があるなんて全く知りませんでした。
就職するときに提出を求められることがまあまああるそうです。

で、もう1つは「登記されていないことの証明書」です。

登記というと不動産かなにかかと思うわけですが、
こちらは証明書の申請方法を書いた案内が一緒に入っていました。

申請先は法務局で、九段下まで行くか郵送で申請すると。

というのが入っていた書類に書いてあったことなんだけど、
よくよく調べてみたらオンラインでも電子申請できるってことで、
その方が面白そうだったのでそうしてみました。

電子申請するには専用のソフトをインストールする必要があって、
それを使って申請書を作って送信しようと思ったら、
電子署名をつけなきゃいけないということで、マイナンバーカードの登場です。

なんだけど、エラーが出てうまくいかなかったので、
原因は何かとこれまたググって、解決方法を発見。

なんとか電子署名も付けられて、電子申請に成功したのでした。

そしたら、確認のために法務局から電話があって、丁寧な仕事をしているなーって。
申請した次の日には郵送で届いてたしね。仕事速いね。

で、こちらの証明書も、成年被後見人になったことがないという証明書で、
なんか、同じようなものを複数出すような形になったのでした。

たしかに、成年被後見人になると教員免許は失効するので、
その確認ということなんでしょうけど、今まで確認されたことはないんだよね。

なんかそういう人が以前にいたんでしょうかね。

文部科学省のWEBページにはこんな情報も載っているんですね。

ということで、いろいろと勉強になったなーって話でした。

2018/1/24

健康診断へ  日記

いやー、雪は大変でしたね。まだ屋根の上には雪が残っているわけですけど。
そして、さらに最強寒波がやってくると。雪は融けないですね…。

明日の朝の最低気温は、八王子方面でマイナス7℃という情報も。
いやー、どうなっちゃうんでしょう。

この寒さで一気にインフルエンザも広がっていきそうですが、
雪の降った月曜日には病院に行って健康診断を受けてきました。

4月より勤務するところに出さなきゃいけないということで、
こんな時期に病院には行きたくないなーと思うわけですけど、
まあ、仕方ないですね。

マスクをしっかりして、なにももらいませんようにと願いつつ。

と思っていたんだけど、行ったのは市立病院ですが、
そう思っている人は自分にもたくさんいるわけで、
というか、むしろそう思っている人の方が多いのではないかと。

その辺の診療所というか町医者は内科なら内科だけというのが基本でしょうから、
この時期に診てもらいに行っている人のほとんどはインフル患者なんでしょうけど、
総合病院はそれ以外にもいろいろありますからねー。

外科、耳鼻科、歯科などもそうだし、透析に来ている人もいるし、
自分みたいに健康診断に来ている人もいるし、
基本的にはインフルエンザとは無関係の人がほとんどなのではないかと。

そんななかでインフルエンザの患者さんが来るのは、
病院的にはどうなんだて話はあるんじゃないでしょうかね。

じゃあどこに行けって話はあるでしょうけど、
入院している人にでも感染したらそれこそえらいことになるわけで、
いかに隔離するかというのが課題になるんでしょうね。

行った病院では、入口付近の端っこの方で待たされているようだったけどね。

内科は病院の一番近いところに診療室があったけど、そこには人がいっぱいで、
総合内科ってことで、消化器系と腎臓や糖尿系の人が多いみたい。

カゼの人はほとんどいなかったのかな。だとすると、ホント厄介者扱いでしょうね。

なんてのを見つつ、今回はレントゲンの他にも心電図や血液検査もあって、
でも、朝一番に行ったのでさっさか検査は終わりました。

早起きして行くものですね。

終わって外に出たら雪が少し降ってきていて、バスで帰ろうとバス停まで。
そしたら、バス停の前にコメダ珈琲があったので入ってきちゃいました。

血液検査があったので朝食を抜いていたからね。
コーンスープとモーニング、そして期間限定のショコラノワールを。

クリックすると元のサイズで表示します

食べ終わって外に出ると雪が大粒に。
でもまだ積もっていなくて、大変なことになる前に帰宅できたのでした。

2018/1/21

情報科デビュー決定  お仕事関連

明日は関東は大雪の予報が出ていますが、果たしてどうなるでしょうかね。

南岸低気圧が接近する場合は関東で雪になることが多いわけですが、
低気圧が通るコースによってけっこう違いが出てくるんですよね。

関東の雪予報はまあまあの確率ではずれるわけですけど、
その時に必ず気象予報士が言うのが「低気圧のコースが…」ってこと。

予想よりも南を通れば低気圧が遠いわけだからたいして降らないし、
予想よりも北を通ると雪が強くなりそうな気がするかもしれないけど、
南から風が入るようになるので気温が上がって雪にはならず雨に。

ということで、微妙なバランスなんですよね。

みぞれ程度なら降っても積もることはあまりないだろうし、
さて、明日はどうなるでしょうかねー。

まあ、なんでも最悪を想定しておいた方がいいわけで、
なので、大雪の予報が出ているので気をつけようって話なんですけどね。

さてさて、2016年5月から勉強を始めて、
昨年に情報科の免許を取得したわけなんですけど、
なんと、その免許を活用できることになりました。

2010年には数学科の免許を取っているわけですけど、
こちらはいまだ活用できていないんですけどね。

まあ、活用できていないのは免許自体なわけで、
ある意味では数学科の人間ですから、知識なり何なりは十分活用していますが。

ということで、今度の4月からの情報科デビューが決まりました。
なんとも嬉しいかぎりで。使ってくれるみなさんに感謝です。

これからしっかり練らないといけないですね。
いいものにしていければと思います。

ということで、ご報告でした。

2018/1/19

「キンシオ」  日記

昨日はけっこう暖かくなると言っていたのにたいしてことなくて、
洗濯物もあまりよく乾いていませんでした。ちょっと残念。

来週はひどく寒い日が月曜と木曜にやってくるようですね。
特に木曜日はひどいらしいので、十分に気をつけましょうね。

さて、昨年にテレビ神奈川(tvk)で放送されている「猫ひた」をご紹介しましたが、
今回は、毎週月曜日の夜23時からtvkで放送されている「キンシオ」をご紹介します。

今年は休みが多くなったということもあって、テレビを見る時間が増えて、
でも、なんだかおもしろい番組がないなーって時がたまにあるのです。

そういう時はいろいろザッピングをするだけど、その時に3チャンネルにも回すので、
tvkやテレ玉などの番組もちょくちょく見るようになったのです。

で、この「キンシオ」も昨年の夏ごろに見つけた番組なんだけど、
イラストレーターのキン・シオタニという人が、
あるテーマに沿った街からぶらり旅をする番組なんですね。

現在放送されているのは「一文字地名の旅」ってことで、
前回は「木」という地名のところから旅が始まったのですが、
昨年は「体の名前の地名の旅」を放送していたのでした。

初めて見つけたときは、まあまあ面白いなーぐらいだったんだけど、
何回か見るにつれ、とても面白い番組だなと、はまっていったのでした。

なんといっても、キン・シオタニさんの目の付け所がいいんですよ。

自分と感性がけっこう合っているというか、
自分が気になるようなところに注目してぶらついてくれたりするし、
お寺とか史跡とかの成り立ちの説明を最初からしっかり読み上げてくれたり、
見ていて本当に楽しいんですよねー。

キン・シオタニさんがかなり自分の気のままにぶらつくので、
あれやこれやと忙しい感じもあったりするんだけどね。

今年の初めには、昨年の「体の名前の地名の旅」の総集編が放送されて、
いやー、あれは見ていて楽しかったなー。

「猫ひた」は2016年4月から放送という新しめの番組だけど、
「キンシオ」は2010年1月から放送されている番組で、けっこう長いですよね。

もっと早くに気づいていたらなー。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ