音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2017/8/30

潮吹穴と龍泉洞  旅の話

そろそろ8月もおしまいですね。

昨日と今日は暑かったですが、明日は一気に涼しくなるそうで。
もうこれで本格的な夏はおしまいかなー。

さて、お盆の時期には岩手に行ってきたわけですが、
浄土ヶ浜の次に向かったのは、そのちょっと期待にある潮吹穴というところです。

2年前に南三陸をまわった時には、気仙沼で潮吹岩というところに行きましたが、
こちらではさっぱり潮が吹いていなかったので、今回はあまり期待せず。

車を止めて、林の中を下って行くと海が見えてきました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そして、展望台から潮吹穴が見えましたが…。

クリックすると元のサイズで表示します

いかがでしょう。今回はきちんと吹き上がっていますね。動画でもどうぞ。


条件がそろうとこれ以上にもっと吹き出すこともあるみたいですよ。
でも、吹き出さないこともやっぱりあるみたいで、「ホラ吹き穴」との別名も。^^

その後は盛岡に向かって車を走らせて、途中にある龍泉洞に立ち寄りました。

昨年8月の台風被害で休業していたのが、今年3月に再開。
こちらは雨でもけっこうな人でにぎわっていました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

子どものころにも来たことがあったんだけど、あんな感じでしたかね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

地底湖はきれいでしたが、なんかちょっと濁りがあるような。
もっと透き通っていたような気がするんですけどねー。

雨がずっと続いていたので、その雨水のせいかもしれないですね。
ちょっと残念でしたが、またきれいに見れそうな時に行きたいですね。

洞窟の中は年中気温が一定で、10℃前後ということで、まあ寒い!
上からは雨も落ちてくるし、ちょっと早く出たい感もありました。^^

龍泉洞を後にして、ちょっと走ったところで道の駅があったので休憩。
こちらはかつては分校だったところをそのまま道の駅にしているそうで。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

普通の人は、あんな机やイスに懐かしさを感じるんでしょうけどね。
いつも見ている光景なのでなんとも思わないのがちょっとあれですね。

2017/8/28

宮古・浄土ヶ浜へ  旅の話

なんとも秋めいてきた感じがしますね。過ごしやすいです。
でも、これも今日までで、明日からまた暑くなるそうですよ。

さて、お盆休みには岩手まで行ってきたわけですが、
釜石に泊まって、次の日もやはり雨模様だったのでした。

この日は車を借りて釜石から宮古を経由して盛岡まで行く行程。
電車で移動したかったんだけど、不通区間もあるので難しいということで。

まず向かったのは、宮古にある浄土ヶ浜です。ウミネコで有名ですね。
その前に、近くにあった道の駅に寄ってみました。そしたらこんなものが。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ジオラマにかつての記憶を記録するというもの。いい取り組みですねー。
かつての光景はもう見られないんでしょうが、記憶には残ってるわけだからね。

こんなタオルも売っていました。なんともおもしろい。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、浄土ヶ浜につきましたが、やっぱり雨…。
しかも、ちょうど遊覧船が出てしまったところで、1時間待ちとなってしまったので、
とりあえず海岸線を歩いて奥にある海水浴場方面まで行くことに。

クリックすると元のサイズで表示します

そしたら、途中のマリンハウスで、小型船で遊覧できるという話だったので、
せっかくなので乗ってみることにしました。

雨なのでカッパを着て。船で進むと顔に雨があたって辛いです…。

サービスでウミネコのエサとしてお菓子をくれたんだけど、
これを撒こうものには、ウミネコが一気にやってきて大変なことに。

船が出ても彼らはついてきて、ヘルメットをかぶっている上に乗っかる始末。^^

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

海岸線の岩をいろいろと見せてもらって、それから洞窟へと。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

洞窟の中から外を見ると、海がきれいな色をしていました。
雨でこの色なんだから、晴れてたらすごくきれいなんでしょうねー。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します


まあ、雨だからすぐに船に乗れたわけで、いつもは大人気なんでしょうね。

その後は昼食をとって、次の場所へ向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

2017/8/25

雨の釜石観光  旅の話

本格的な夏が戻ってきましたね。戻ってきたらきたで、やっぱ涼しい方が…。
でも、野菜とか高くなってきちゃってますものね。夏は夏らしくがいいのでしょう。

さて、先日は岩手をぐるっと回ってきたのですが、
雨の降るなか釜石観光をしてきました。

釜石に来るのは4年ぶりのこと。
でも、この時は駅前だけだったので、足を延ばすのは20年以上ぶりでしょうか。

釜石といえば、やっぱり行くべきなのは大観音でしょう。
バスで行けるということだったので、路線を案内所で聞いていってきました。

バス停からはちょっと歩く感じだったけど、そこまで遠くはありませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

雨ということもあってほとんど人がいませんでしたが、混んでいるよりはいいかと。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

中に入ることができるので、上までのぼっていきましたが、
雨のおかげで涼しかったので、その点では助かりましたね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

上からの眺めは、まあこんな感じですよね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

でも、この後もっと霧がひどくなっていったので、まだよかったです。
お顔もこんなに近くに。やっぱ高いので怖いです。

クリックすると元のサイズで表示します

その後は、仏舎利を見てから次へと。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

もう1か所、行ってきたのは、道を挟んで反対側にある「鉄の歴史館」です。

クリックすると元のサイズで表示します

歴史館というだけあって、鉄の製造方法の紹介ではなくて、
昔の製鉄の技術を展示してある施設でした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

近く(と言っても32キロ先)にある橋野鉄鉱山が世界遺産に登録されたので、
そちらをメインにしていこうという感じなんでしょうかね。

で、上の階には、製鉄とは全く関係がないんだけど、
アンモナイトの化石が見える露頭のレプリカが展示されていました。

クリックすると元のサイズで表示します

1992年に釜石で開催された「三陸・海の博覧会」で公開されたもので、
実際にフランスでこの様子を見ることができるんだそうです。

なかなかすごかったですよ。高さは12メートルもあるって。

ということで、雨の中でもまあまあ楽しめた釜石観光でした。

2017/8/23

銀河のプラットホーム  旅の話(+電車の話)

今日はひさびさに暑くなりましたね。
そして、そんな今日は2回めのテニスの日でした。

何でこうもテニスの日に限って暑くなるかなー。

今日はサーブにも挑戦。難しいだろうとは思っていましたが、難しいですね。^^
やさしく教えてくれるので、徐々に身につけていければと思います。

さて、先日は岩手に行ってきたわけですが、
ただ行って帰ってくるのもあれなので、今回は北三陸をまわって帰ってきました。

まずは、釜石線に乗って釜石まで。

宮守という駅から乗ったんだけど、母もその兄も昔は使っていた駅で、
ひさびさにホームに上がったと懐かしんでいました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

宮守駅を出るとすぐに渡るのが「めがね橋」で、ここは名所なんですよね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

その近くにある道の駅には、新しく「SL銀河ステーション」というのができて、
「銀河鉄道の夜」の世界が表現されているスペースとなっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

ジオラマもあって、あれはどこの駅をイメージしたものなんでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

「小劇場」というところでは、光を使った仕掛けがしてあって、
これがなかなかおもしろかったですねー。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

そうそう、到着した日はマルカンビル大食堂で昼食をとりましたが、
この日の昼は、冷麺を作っていただいたのでした。

一緒にいただいたもち米のおにぎりもおいしくてねー。
ありがたいことです。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

宮守から釜石までは快速で1時間ちょっとでしたが、
釜石に着くと雨がまあまあ降っていて、ちょっと残念でしたね。

それでも、せっかくなのでと観光に出かけてきました。

2017/8/19

今年も花巻でソフト  旅の話(+たべもの)

今日は雨がすごかったですねー。雷のおまけつき。
予報で降るとは言われてはいたけどね。昼はちょっと晴れていたのにね。

さて、先日まで、今年も岩手に行ってきました。
ずっと天気が悪かったのが残念でしたが、まあ、そういうこともあるでしょう。

で、今年は花巻にあるマルカンビル大食堂に行けました。

マルカンデパートの大食堂は昨年の6月に閉店してしまったので、
昨年は、同じ系列スーパーの軽食コーナーで同じ味をいただいてきたわけですが、
今年2月に食堂が復活してくれたので、またあの場所に行くことができたのでした。

ビル自体は1階と6階の食堂しか営業していなくて、
1階から階段を上がって列に並ぶのですが、待ち時間が25分と表示されていたので、
けっこう早く食べれそうだなーと思ったら、25分ではなかったですね…。

クリックすると元のサイズで表示します

結局、食券を買うまでに50分かかったんだけど、
並んでいる列の途中で見つけたのが、この「寄付支援者名簿」で、
ちゃんと自分の名前も掲載していただいていましたー。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

なんともうれしいですね。お金払ったのは自分なんですけどね。

前にも食べたことのあるAセットとソーダ水をオーダーして、もちろんソフトクリームも。
ソフトクリームは、もらった無料券を使って食べてきました。^^

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

で、いつものようにソフトクリームはお箸でいただいてきましたが、
なんか味がクリーミーというか牛乳感が出ていたような気がして、
前はもっとあっさりしていたと思ったんですけどね。

昨年にアルテマルカンで食べたときは同じ味だったので、
経営母体が変わって、原料とかが変わって味も変わったんでしょうかね。

使っている機械は昔のままなんだと思うので。

まあでも、あの光景がまた見られるようになってよかったですね。
また来年も行きたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

で、帰るころには行列が延びていて、待ち時間は35分との表示が。
ということは、1時間以上待つことになったんでしょうねー。ああ大変だ。

2017/8/17

ガラホに変えました  PC/ネット関係

今日からお仕事という人が多いのでしょうかね。
自分は今週末まで休みなので、今はゆっくり岩手をめぐっているところなのです。

さて、以前に怒りの記事と共にお送りした携帯周りの話ですが、
あの怒りはどこへやら、ということではないのですが、
結局、格安スマホへの乗り換えは今回もまた回避されたのでした。

やっぱりスマホにしようという気にはならないんですよねー。
格安スマホと言えども、やっぱり高いなーという印象が。

auの方でも、1年間は1980円でいいというプランを発表しましたが、
2年めからは2980円になるわけだし、さらに機種代は別なんだものね。

ということで、結局はガラホに機種変更をしました。

AQUOSのガラホがあったので、それにしようかなーと思っていたんだけど、
口コミを見ていたら、WiFiにつながりにくいという情報があって、
基本的にWiFiで運用しようとしている自分にとっては、それじゃダメじゃんと。

そしたら、新しいMARVERAというのが8月上旬以降発売というのがあって、
発売時期が決まっていなかったので、どうかなーと思ったんだけど、
そしたら、8月10日発売となったので、早々に買ってみました。

新機種を発売と同時に買うなんて、初めてじゃないかなと思っていたら、
以前に、ジョグダイヤル搭載の機種を買ったことがありましたね。

で、新発売ということなので、安くならないかと思ったら、
ちょうど、同じガラケーを4年以上使っていると1万円引きのキャンペーンがあって、
今回の新機種も対象にしてくれるというので、実質16000円くらいかな。

使い勝手的には、ちょっと動作がいちいちカクカクするのがやな感じですね。

ガラケーだと機能も少ないからOSもシンプルだったんでしょうね。
なので、ボタンを押せばすぐに表示が変わるわけで。

でも、ガラホはAndroidが入っていて、なんでもアプリで動いているので、
そのアプリに起動に時間がかかってしまうんですね。

あと困ったのは、いろいろ設定できるようにはなっているんだけど、
その設定が何を意味しているのかがよくわからなくて、
説明書がWEB上にあるんだけど、それにも載っていないんだよね。

説明書に載ってないってどういうことだよな。
何を見ればわかるのでしょうか?

ということで、ガラホにしたらWiFi運用でまたネットが見れるようになって、
といっても、その操作画面もなんとも微妙なので、
スマホユーザだったら怒りまくっていることでしょうが、まあガラホなので。

機種変更後も、分割の機種代負担を含めても2500円くらいで済みそうなので、
データ通信量にだけ気を付けて活用できればと思います。

ただ、今まで携帯電話はずっとソニー関連の機種を使ってきたので、
ソニーとはお別れになってしまいました。うーん、残念。

2017/8/15

郡上のお味噌汁  たべもの

今日は終戦の日。この日の年号くらいは忘れてほしくないものです。

さて、そのこととは全く関係ないのですが、
毎年行っているのが郡上八幡で、今年も7月に行ってきたわけですけど、
毎回楽しみにしているのがお味噌汁なのです。

いつも同じようなところに宿泊させてもらっているんだけど、
泊まるところが違っても、どこの朝食でもお味噌汁が出されて、
そのお味噌汁の味がとてもお気に入りなのでした。

なんとも独特の風味があるんですね。
おかわりしてもいいと言われるので、毎回もう1杯いただくんですけどね。

その味をなんとか東京でも楽しめないものかと思っていたら、
たまたまスーパーで買った「産地のみそ汁めぐり」という即席のみそ汁に、
「三州豆みそ合わせ」という味が入っていて、それが郡上のに近い感じ。

ただ、10食入っているうち2食分だけなので、
もちろん、他のお味噌もおいしいんだけど、それ目当てで買うわけにもいかず。

ということで、今年はとうとうお味噌を買ってきてしまいました。

郡上の地味噌は有名なのが3種類くらいあるようなのですが、
いつも買い物をする城下町プラザというところには2種類が置いてあって、
味噌汁用と書いてあった「しみず味噌」を買ってきました。

2つあるうちそっちの方が甘めだということと、
だいたい郡上の街の人はこっちですねってお店の人が教えてくれたので。

で、袋には要冷蔵と書いてあったんだけど、お店の棚には常温で持ち帰れると。

ん?と思って、一応お店の人にこれは大丈夫なのか聞いてみたら、
「まあ、味噌なので」と大丈夫だと言われたのでそのまま買ってきました。

常温で置いておくと風味が損なわれるということなので、
家に帰ってきたらもちろん冷蔵庫の中に入れておいてあるんだけど、
困ったのは、次の宿泊地に着いてリュックを開けたら中が味噌の香りだらけ!

なので、ホテルでも冷蔵庫の中に入れておいて、少しでも香りをおさえようと…。

味噌の香りって強いですよね。やっぱ、発酵しているからなのかね。
ビニール袋に何重に入れていてもシャットアウトできないものなー。

じゃあ、冷蔵庫ではどのように保存しようかということで、
そこで見つけたのが無印で売っていたホーローの容器で、
完全に密閉することができるので、お味噌にはもってこいなのでした。

実際に、何度かお味噌汁を作って飲んでみたんだけど、うん、あの味です。

味噌を入れる量が適当なので、調整をうまくできればいいかなーと思うところです。

家であの味を年中楽しめるのはうれしいかぎりです。
また来年も買って帰ってこようかな。青山で買うのもいいかもですね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ