音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2017/7/31

「TOKYO SUMMERDELICS」  MUSIC

今日は暑かったですねー。ひさびさにスカッと晴れました。

そんな今日はお休みだったわけですが、朝から起きて情報収集。
そして、暑いなかお出かけしてきました。

というのも、今日はGLAYが都内のどこかで何かをやると予告をしていて、
おそらくフリーライブだろうという予想がついていたわけですが、
それに行こうと朝から準備をしていたわけです。

今日7月31日は、勝手ながら「GLAYの日(GLAY DAY)」とされているだけど、
GLAYは今月に新しいアルバムCDを発売したんだけど、
その発売日からカウントダウンが始まって、今日の10時に何らかの発表があると。

まあでも、以前にもこのパターンでフリーライブが行われたことがあったので、
ネット上では、おそらくそれだろうという話で、
さらに、場所の発表も伏せられていたはずなんだけど、おそらくお台場だろうと。

というのも、今はお台場のヴィーナスフォートでGLAYのカフェイベントが行われていて、
それに行っているファンの人たちが困るようなことにはならないだろうと。

さらに、お台場でやることをボーカルのTERUさんはうっかりどこかでしゃべったと…。^^

ということで、今日の15時半からお台場でフリーライブという発表があったのでした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

せっかくなのでちょっと早めに行って、そのカフェイベントの様子を見てきましたが、
このイベントも今年で10周年で、これを区切りとしていったん終了するのでした。

最初はカフェしかなかったのに、今はUFOキャッチャーまであるのね。すごい。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

で、ライブは14時開場ということで、そのくらいの時間から列へと向かったら、
なんともすごい行列ができていて、入場するまでに50分くらいかかりました。

クリックすると元のサイズで表示します

ライブまでは40分。炎天下で待つので、暑さは大丈夫かなーと心配だったんだけど、
タオルで日よけしたり、こまめに水分補給をしていたら大丈夫でした。

海が近いので風が絶えず吹いていてくれたのが助かりましたね。

ライブ自体は45分間でしたが、いやー、ひさびさに野外で盛り上がれてよかったです。
18年前の幕張20万人ライブとか、13年前のUSJでのライブを思い出しましたね。

平日にもかかわらず、集まったのは1万人だって。すごいなー。
仕事終わりとか途中で抜け出してきていた人もいたみたいでした。

秋からツアーも始まって、すでに行くことが決まっているので今から楽しみです。
忙しい日々の中で、とても有意義な1日となりました。

2017/7/29

みかんと桃と飛騨牛バーガー  旅の話(+たべもの)

7月もそろそろおしまいですね。
今月末には何か楽しいことが起こるのでしょうかね。

さて、今年も郡上八幡まで行ってきたわけですが、
下呂温泉に泊まって、次の日も高山でちょっと散策してきました。

朝のうちに行って、朝市をふらふらと。

クリックすると元のサイズで表示します

それから古い街並みを歩いていたら、こんなものを見つけました。
あら、暑い日にはもってこいじゃないですか。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

いやー、おいしかったなー。冷凍ミカン。ひさびさの味。

で、いつも宮川朝市の方にしか行かないもので、たまには陣屋朝市の方にもと。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

桃を売っていたので、ああ、おいしそうだなーって。
そしたら、おばちゃんがその場で剥いてくれたのでした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

いやー、おいしかったなー。
常温だから柔らかいし、果汁たっぷりで、朝から生き返りました。

で、昼は高山ラーメンでもと思って、前にも行った「まさごそば」へ。
そしたら、臨時休業でした…。連休明けだったからでしょうね。

そこで、外国人にも人気になっているというバーガー屋さんに行ってみることに。

クリックすると元のサイズで表示します

休みの日には大行列みたいですけど、平日だったのでなんとか入れました。
平日の昼は予約ができるようなので、確実に行きたい方は予約するといいでしょうね。

休日は予約は受けていないみたい。
しかも、人が多くなると受付を中止するそうなので注意が必要です。

ハンバーガーの種類はいろいろあったんだけど、
ここはやっぱり、オリジナルの飛騨牛バーガーを注文!

数量限定だそうで、休日だとなかなか食べるのが難しそうですね。

でも、周りのお客さんはあんまり頼んでいなかったみたいですね。
やっぱちょっと高いからかな。それとも、俺がミーハーすぎるだけなのか…。

ドドンときたハンバーガー。お肉がもうお肉でした。ハンバーグじゃない。

クリックすると元のサイズで表示します

まさに肉を食べているという感じで、とてもおいしかったですね。
脂身も少なくてあっさりとしていたので、お肉のうまみも楽しめたし。

並んでまで食べるのかと聞かれるとなんともですけどね。
有名店で食事ができてうれしかったです。

人が多すぎる休日はちょっとあれなんですけど、
人の落ち着く平日はゆったりできていいですね。

きれいな街並みをゆっくり楽しめるのがなんといってもありがたいです。

2017/7/28

いつもの高山散策  旅の話

今年は梅雨があったようななかったようなでしたが、
ここにきて梅雨らしい天気が戻ってきた感じですね。

台風もどこに向かうんでしょうか。注意しておかないとね。
海に行く人は波が高いだろうから注意してくださいね。

さて、7月の連休中に今年も郡上八幡へと行ってきたのですが、
今回は高山と下呂温泉に寄ってきました。

ということで、今回は高山で食べたご飯を軽くご紹介。

郡上で踊った次の日に、郡上八幡からバスで高山まで移動して、
ちょうど昼前に着いたので、今回も「ちとせ」で焼きそばを昼食として。

焼きそばには目玉焼きとかイカなどをトッピングできるんだけど、
今回は肉玉子モヤシ焼きそばに。これで620円です。お供には30円のスープ。

クリックすると元のサイズで表示します

普通の肉玉子焼きそばが570円ということなので、
モヤシはたった40円で追加できるということになりますね。

ただでさえボリューム満点なのに、モヤシのおかげで増量!
お腹いっぱい、大満足でした。

次の時にはエビまで乗っけて、全部乗せを頼んでみたいかな。
そうするといくらになるんだろう。850円とかかな?

それからはいつものように国分寺にお参りしてから古い街並みに。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

とらや老舗で草饅頭を買うのも忘れませんでした。
ホントにいつ食べてもおいしいのです。

お土産で買っていたりするんだけど、評判が悪かったことがない。
高山にお寄りの際にはぜひぜひ。覚えておいてくださいね。

それから歩き疲れて、まだ電車までも時間があったのでカフェで休憩。
なかなかおお店を見つけることができました。

クリックすると元のサイズで表示します

レモンスカッシュを頼んだんだけど、甘くないからとガムシロップが出てきて、
でも、自分はあのすっぱのが良くて飲んでいるので、そのままゴクリと。

まあ、レモン汁飲んでる感じなんでしょうけど、いやー、おいしかったなー。

古い町並みからは離れた商店街の中にあったので、
観光客で混みあっているという感じでもなくて居心地がよかったです。

そんな高山1日めでした。

2017/7/26

大人の社会科見学・WTC展望台  日記

今日はお休みでしたが、涼しかったのでありがたかったです。

雨が降っていなければ、ちょっとスポーツでもという感じだったんだけど、
まあ、そんなことしてないで休みなさいってことですかね。

さて、先日は修学旅行の観光ルートをまわってきたわけですが、
メインの目的地である世界貿易センタービルにようやく着きました。

ここの展望台が当時は外すことのできないスポットとされていたそうで、
「午前中の方がスモッグもかかっていなくてよい」ということなんだけど、
「曇りの日は逆にスモッグが出るから教育効果がある」と書いてあるんだとか。

スモッグを逆に見せちゃおうという感覚がまた面白いですね。

地下1階から40階へは直通のエレベータがあったんだけど、
このエレベータのボタンがなんともすばらしい。モダンですね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

展望台は予想に反してなんともムーディーで、
とても学生が来るようなところには感じられないんだけど、
まあこれは、どこか途中でコンセプトを変えたってことなんでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

あれはカップルで行くにはなかなかいいと思いますよ。
イスやソファがたくさんあるので、ゆっくり風景を見ることができます。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

近くには東京タワーもあって、展望台の高さはほぼ同じようなので、
高い所から見下ろすならそっちでもいいんじゃないかと思ったんだけど、
あちらの方が値段的には高いみたいですね。団体料金は同じみたい。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

あと、近くに海があるというのも大きいかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

展望台の一角はチャペルになっていて、結婚式もあげられると。
1階下には宴会場があるので。なかなか穴場なんじゃないでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

行ったのが平日の夕方だったからというのはあるのかもしれませんが、
人が本当に少なくて、全く騒がしくないので、あそこは本当にいいですね。

夜景もきれいだそうですよ。東京タワーとの夕日も。
カメラマンがけっこう撮りに来ているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

ということで、なかなかいいところに行けました。

ただ、この世界貿易センタービルは2019年に立て替えられるんだそう。
まあ、新しいビルでもいい景色を見れるかもだけど、ちょっと混みそうかなと。
行くなら今がいいのかもしれませんね。

2017/7/24

大人の社会科見学・兜町の由来  日記

とうとう夏の講習が始まってしまいました。
なぜか日曜からのスタート。今日は2日めですが、もうお疲れ気味です…。

さて、先日は修学旅行の東京モデルコースをなぞってきたのですが、
新規上場のセレモニーを見ていたらもう15時に。取引終了の時間ですね。

株価の前にEという文字が付き始めて、これが終了の目印なんだそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

それからまた入口に戻って、その近くにある証券史料ホールに。
中には歴史的なものがいろいろと展示されていました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

特徴のある株券も展示されていたんだけど、やはりありました、これね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今や電子化されてしまっているので、こういった株券は手にできないんだけどね。
なんだかちょっと残念です。

出口付近ではグッズも販売されていました。とりあえずピンバッジも購入。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

で、そのグッズたちの中に神社のお守りも売られていて、
なんじゃこりゃ、と思っていたら、近くにある兜神社のものでした。

クリックすると元のサイズで表示します

証券取引場付近は兜町という地名ですが、
この地名は、この神社に祀られている兜岩に由来しているとか。

クリックすると元のサイズで表示します

神社自体はひっそりと建っていましたが、なかなかかっこいい感じの神社でした。
市場関係者の方はお参りに来るんでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ってことで、東証Arrowsの見学が終わって、ようやく次の場所へ。
実は次の場所がメインの場所になるんです。

また地下鉄に乗って、今度は大門まで。
目的地は、浜松町にある「世界貿易センタービル」です。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ここの展望台が見学コースに組み込まれていて、
見学のコースにはいくつかあるんだけど、どのコースにもここは入っていると。

それだけ東京観光には欠かせない場所ということだったんですね。

でも、あまり行ったことがある人はいないんじゃないでしょうかね。
ということで、今回行ってみようということになったのでした。

で、その前にかなり遅めの昼食を。刀削麺。もちもちでおいしかったなー。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/7/22

大人の社会科見学・新規上場セレモニー  日記

今日でお休みも終わりです。明日からがんばらないとなー。

ということで、東京観光ということで東証Arrowsに行ってきました
今は株の取引はネットワーク上なので、管理を主にしているということです。

で、いろいろまわってちょっと休憩していたら、人がわらわら集まってきて、
というのも、この日に東証マザーズに新規上場する会社があったようで、
その記念のセレモニーが行われるようだったのです。

新規上場をしたのは「ユニフォームネクスト」という会社で、本社は福井にあると。
福井からみなさんやってきたわけですね。遠路はるばるお疲れさまです。

準備が進むにつれ、あちこちの表示が変わっていって、
あの株価がクルクル回っていたところも、祝上場の文字が流れました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

14時過ぎからセレモニーは始まって、社長さんが会場に入場。
なんともお若い社長さんでした。社長になったのは35歳の時だとか。今は44歳。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

セレモニーでは、立派なプレートのようなものが手渡されいて、
これが上場通知書なんだそうで、それと記念品として木槌も贈呈されていました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

木槌ということは、ええ、そうなんですよ。
この後行われたのが、鐘をたたくセレモニーなんですよね。

ある意味、それを見たくて残っていたということがあったわけで。

鐘が置いてあるところはVIPルームということだそうで、
大発会などでは有名人がこの鐘をついているわけですね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

社長さんを初め、全部で5回ほど鐘がたたかれましたが、
これは、五穀豊穣というところから取って5回なんだそうです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

いやー、それにしても、なんとも誇らしげで、うらやましかったなー。

自分があの立場になることはないでしょうけど、
例えば、今勤めているところなんかが上場でもしたらあれに参加できるわけで、
まあ、それはないでしょうけど、あれを見ると自分もやりたくなりますよね。

まさに成功者の証しって感じでしょうか。^^

鐘を突いた後はインタビューを受けていました。
セレモニーの前にもMXテレビに出ていたし、けっこう忙しそうでしたね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに、セレモニーに立ちあえたというのも何かの縁だろうと、
この会社の株を買ってみようかと思ってみたんだけど、
初日は買い気配のまま初値が付かず、翌日つけた初値は6640円だと。

なんとも人気ですねー。これはちょっと手が出ませんね。

これからもがんばっていってもらいたいなーと思うのでした。

2017/7/21

大人の社会科見学・東証Arrows  日記

今日も暑いですが、さすがに今日は外に出ようかと思います。
ベランダに打ち水とかしてみようかなー。湿度が上がって逆効果にならないかが心配。

さて、先日はかつての修学旅行での東京観光ルートをまわってきたわけですが、
浅草橋の問屋街から日本橋へと向かいました。

駅を出て歩いていくと日本橋郵便局が。郵便発祥の地という表示も。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

その先に見えてきたのが東京証券取引所(東証Arrows)です。
次の見学スポットはこちらです。

クリックすると元のサイズで表示します

一般見学は予約なしで随時できるそうで、荷物のチェックを受けてから入場。
やはり人はまばらですね。

上の階へと上がると、いつもテレビ画面で見られる光景が。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

いろいろな会社の株価がクルクル回っています。これこれって感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

自分の持っている会社の名前が出てこないかなーって思っていたんだけど、
取引が成立したものが順に流れてきているんだそうです。

また、流れる早さも8段階あって、取引が盛んなほど速くなるんだって。

下にいる人たちは取引の監視をしてるんだそうで、
とはいっても、なんだかそこまで集中してというようには見えませんでしたが…。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

各局のメディアセンターもあって、ちょうどMXテレビが生放送をしていました。
ワンセグ見つつ、ほんのちょっとだけ小さく映りこんでみたり。^^

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

かつてはここがそのまま立会場として機能していたんですものねー。
建物の形はそのまま残っているようで、中をガラッと入れ替えたんですね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

かつての証券マンが見ても、懐かしい光景となっているのでしょう。

見学自体はだいたい30分くらいで終わったのですが、
この場所には結果的に2時間ちょっといることになりました。

その理由は次回! なかなか貴重な様子を見ることができたのです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ