音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2017/5/15

朝一で美ら海水族館  旅の話

今日は健康診断でした。血も採られてきましたよ。^^

時間が調整されていたので待ち時間がなく、すんなり終了。
あれは受ける方はずいぶんと楽チンだけど、やる方は大変だろうな。

さて、沖縄の話なんですが、今回も美ら海水族館の近くに泊まって、
リゾート感あふれるホテルでした。ところどころ古めかしかったけど。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

で、次の日の朝は開館と同時に水族館へ。いやー、早く行くといいですね。

なんといっても人がいない。

これまでも早く行って混雑は避けられていたのですが、
8時半の開館と同時に行くと、これがまた本当に人がいなくて、
なんとまあゆっくり見れることでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

メインの黒潮の海の水槽前の様子ですが、9時前だとこんなに人がまばら。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

1時間後にまた戻ってきたんだけど、10時だとすでにこんな状態。
開館と同時に入るのがどれだけいいかがわかります。

クリックすると元のサイズで表示します

一部の方は、開館と同時に走っていかれていました。
おそらく、黒潮の水槽の前で、誰もいない状態で写真を撮ってるのでしょう。

または、黒潮の海の水槽の近くにカフェがあって、
水槽の近くの席に座るために急いでいたのかもしれません。

それから、黒潮の海の水槽を見る穴場スポットとして、
美ら海シアターが紹介されているのを見かけたので行ってみました。

あれはなかなかいいですね。上から見下ろす形になるので。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

大きなアクリルの前からだと、近くに行くとどうしても見上げる形になるけど、
美ら海シアターからだと、マンタやジンベイザメが泳ぐ同じ高さで見れるので、
また違った迫力がありますね。

映像の上映中は見れませんので、その時間をさけて行ってみてください。

あとは、オキちゃん劇場でイルカのショーをやっていますが、
夏場は夕方にやっているので、混雑を避けるために前日に見に行ってみましたが、
これはちょっと西日がまぶしかったですかね。でも空いてます。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

また、イルカのショーの前後にはイルカ観察会というのをやっていて、
健康チェックの仕方とかを説明してくれるんだけど、
これがまたおもしろかったですかね。混んでないので最前列で見れます。

クリックすると元のサイズで表示します

ということで、時間に余裕を持って行けば、人混みにうんざりすることもないかも。
ご参考にしていただければと思います。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ