音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2016/12/31

いろいろあった2016年  日記

あと少しで今年も終わってしまいますね。

今年も紅白歌合戦を見ながら大晦日を過ごしていますが、
もうあと1時間半ということで、時間が過ぎるのが早いです。

昨年もいろいろありましたが、今年もいろいろありました。

前半はあちこち出かけていたような。
まずは福井に行きましたしね。また行きたいなー。

で、夏になって風向きが変わってきて、歯が痛くなるというね。

まだ治療は終わっていないわけで。
2017年は健康に過ごせればいいなーと。

まさかの親知らずの抜歯がやって来るとは。

そして、年の瀬になって引っ越しが決まりました。
準備は間に合うのでしょうか。

来年には心配していた「2017年問題」がやってきます。
ああ、仕事見つかるかなー。

ということで、ちょっと心配な新年ですが、
心機一転、がんばっていきたいと思います。


と思ったら、過去の記事を検索してみたら、
2005年にも同じようなことを書いていましたね。^^

たしかに、2005年から新しい職場に移ったんだものねー。
そして、そこがあと3か月で終わるというね。

ということで、今年もいろいろありました。
みなさん、どうもありがとうございました。

また、来年もよろしくお願いします。

2016/12/30

明日で終わり  日記

もう明日で今年もおしまいなんですね。

毎年書いているかもしれないですけど、
ここ数年、年末年始は仕事が入っているので、
そのせいもあって、何か終わった感を感じられないのですが、
今年は、年明けに引っ越しが迫ってきていて、その準備をしているので、
それが終わらないと、なにか終わった感じが得られなそう。

気づけば、あと1週間くらいなわけで、
昨日もまた箱のいちょっとものを詰めたわけですが、
作業は進んでいるけど、数時間やっても部屋の一角しか片付かなくて、
この調子でやっていて、本当に間に合うのか?と。

そんな今日はガスレンジが届きました。
今話題の佐川さんが運んできてくれました。

地域によっていろいろ違うみたいなのですが、
自分の地区の佐川さんたちには別に不快な思いをしたことはなくて、
むしろ、交換を持てる感じなんですけどね。

それに対して、ちょっと不快な思いをしたのがガス屋さんで、
ガスの開通の作業をテキパキやってくれたのはいいんだけど、
テキパキ過ぎて、何の説明もないままガス漏れ検知器を設置。

いや、初めからつけてもらおうと思っていたからいいんだけど、
あれじゃあ、お金かかるってわからないですよね。

そもそも、つけていいかという承諾を聞く様子がなかったし。

給湯器の時間を設定していたら、それを設定している人はいないとか、
分からない機能について聞いたら、それは使わなくていいという返答。

つまり、とっとと帰りたかったってことですよね。
そんな態度でいいんでしょうかね。ガスも小売り自由化されるんだよ。

自然独占は必要なのかもしれないけど、
結局は、殿様商売になっちゃうんでしょうね。

東京電力もそうでしょ。東京ガスもああなるのかね。

ガスファンヒーターを設置できるガス栓が部屋についてたけど、
少なくとも、あの営業所からは買いたくありませんね。

そんなことを思う年末でした。

2016/12/28

1割進んだかな  日記

冬休みに入って、最初の方はぐだっとしていたわけですが、
冬期講習が始まって今日で3日となりました。

明日行けば1日休んで、今年も年末年始は仕事なのです。

いつもであれば、夜遅くまで起きていて、昼まで寝て、
それから仕事に行ってなんて生活になるわけですけど、
今回はちゃんと午前中に起きるという健康的な生活をしています。

というのも、試験が来月にあって、
それまでに授業を終わらせないといけないのです。

毎日のように受けていかないと追いつかないんだよね。
ということで、午前中はお勉強の時間。

昼から仕事があって、夜は早めに帰って来れるので、
寝る前での間に、ちょっとずつ部屋の片づけとかをしているのでした。

もう引越しまで10日くらいだものなー。準備間に合うのかな。

で、ここ数日はいらないものを捨てる作業だけをしていたんだけど、
今日は本棚にあるものを段ボールに詰めて、本棚を分解しました。

組み立て式の本棚なので、トラックに荷物をたくさん詰めるように、
できるだけコンパクトにしようと。

本棚にはいっぱい本が詰まっていたんだけど、
よかったのは、自分はマンガをほとんど持っていないということ。

3タイトルあって、「スラムダンク」と「王様はロバ」は全巻そろってて、
「ついでにとんちんかん」が後半の8冊くらいがあるだけ。

あと、高校時代に読まされた課題図書の文庫本があって、
どうせとっておいても読まないんだけど、とりあえず持って行くことに。

さらに、奥からは大学で使っていた教科書が出てきて、
これはもういらないかなーってことで、ドバっと捨てることに。

やっぱ、時が経つと思い入れも少なくなるものですね。

ということで、10%くらいは作業が進んだでしょうか。

せっせとやっていたので、その途中に地震があったみたいなんだけど、
全然気づきませんでした。茨城で6弱とは。

自分のところは2くらいだったみたいですけどね。

2016/12/25

今年も謎解き  日記

今年もあと1週間なんですね。

世間的には終わりに向かうムードなんでしょうけど、
自分は明日から仕事がまた始まって、年末年始は今年も仕事なのでした。

ということで、今日は連休最終日という感じでしたが、
今年も地下鉄に乗って謎を解いてきました。

今年で3回めになる「地下謎への招待状 2016」です。

昨年は1回めよりもけっこうパワーアップしていて、
今年はどんなものかなーと思っていたんだけど、
期待を裏切られることもなく、今年も楽しませてもらいました。

今日はクリスマスということで、街なかの人は多かったんだけど、
地下謎を解いている人はいつもよりは少なかったかなー。

昨日いろいろ盛り上がったので、今日はお休みって感じなんでしょうかね。

今回もいろいろなところに行かせてもらって、
ただ、今年は謎解きにけっこう集中してしまったので、
寄り道があまりできなかったのが失敗だったかな。

代わりに、終わった後にちょっと遊んできたんだけど、
どこで遊んだのかを書きたいところではありますが、
それを書いてしまうとネタバレ的になってしまうので、
そこのところの記載は避けさせていただきます。

今回も謎の仕掛けがよかったなー。

最後の方はそこまで難しくなかったんだけど、
途中の謎の工夫が凝っていて、リピーターでも十分楽しめました。

逆に、初めてだとちょっと難易度高すぎかもね。

まあ、わからなければヒントを見てしまえばいいので、
解くことができないということはないわけですけど。

また、来年に次回が開催されるのを期待したいところです。
ネタ的にはまだまだあるのでしょうか?

あと、昨年にちょっと参加したのですが、
東京メトロではなくて、京王電鉄と都営地下鉄の謎解きもあって、
こちらも来年になると第2回が開かれるということなので、
時間を見つけてやりに行きたいかなー。

なんとも楽しみですね。

2016/12/24

ケーキ2つのイブ  日記

今日は楽しいクリスマス。の前日。

ケーキを取りに行く前に新しい部屋に行って、
まずは、注文した冷蔵庫を受け取りました。

ひとりで担いでくる配送やさんはえらいですね。

いったんおいてしまうと持ち上げるのが大変ということなのでしょう、
チャイムが鳴ったので出てみると、持ったまま待っていて、
かなりつらそうに玄関先に置いてくれました。

あとは自分でって話なわけですけど、
幸運なことに、冷蔵庫置き場は玄関のちょうど真横なので、
その場に置かれてしまっても何の問題もないのでした。

まだ使う予定もないので、そのまま置いてきちゃったけど。
いつコンセントにつなげようかなー。

それからケーキを取りに行って、
今年は新宿までではなくて、近くのデパート受け取りにしたので、
そこまでの混雑にも当たらなくて楽チンでした。

今年のケーキは銀座千疋屋のものにしたんだけど、
なんと、千疋屋はすごいですね、袋まできちんとしていて。

クリックすると元のサイズで表示します

チャックのついた保冷バックで、
ちょっとこれ見よがしで恥ずかしい感じもしましたけど、
あれだったら、周りの人もよけてくれるんじゃないでしょうかね。

で、今年は姉家族もやってきたので、ケーキも2つになりました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ブッシュド・ノエルもなかなかいいですよねー。

以前に、生クリームとチョコクリームを同時に楽しめるという、
そういったケーキを買ったこともありましたけど、
2つの味を楽しめてうれしかったです。

ということで、楽しいクリスマス・イブとなりました。

今年も明石家サンタはおもしろいなー。

2016/12/22

お隣は外国人  日記

雨も風も強くなってきました。なんだか台風みたいですね。

さて、今日から冬休みということで、
来年から新しく住む部屋に行って、いくつか確認をしてきました。

今は何もないわけで、きれいでいいですよね。^^

これからいろいろと物が増えていいって、
また、今のような汚い部屋になってしまうんだろうなー。

で、行ったついでと言ってはなんですが、
お隣さんに引っ越しのご挨拶をということで。

下には大家さんが住んでいるんだけど、不在で、
隣も片方は不在で、結局1軒にしか挨拶できなかったのでした。

そしたら、そのお隣さんはなんと外国の方で、
家族で住んでいるんだそうで。

旦那さんが出てきたんだけど、奥さんが日本人かな?と思ったら、
どうやらそうではなくて、完全に外国人ファミリーでした。

ということで、あまり日本語も話せないようで、
中から出てきてくれて、引っ越しの挨拶をいろいろ話していたわけですが、
おそらく、そのほとんどが理解できていなかった模様…。

日本にいる外国人はみんな日本語が話せると、
そう思ってしまっているのはダメですね。

かといって、こちらも英語が聞き取れるわけでもなく、
がんばって日本語を話してくれようとしていて、なんとも悪かったですね。

ということもあって、なかなかいい人のようだったので安心しましたが。

その後はお買い物に。カーテンとかその他雑貨を買ってきました。
冷蔵庫も注文しちゃったもんね。

ああ、引っ越しするんだなーって実感がわいてきたかも。

2016/12/19

合鍵は作れません  日記

ちょっとあったかくてありがたいですね。コートいらずです。
カゼもだいぶ良くなりました。よかったよかった。

さて、昨日から新し家に入ることができるようになったわけですが、
受け取った鍵がなかなかなものでした。

今の家の鍵は、そこかの倉庫のカギですか?くらいな勢いで、
ギザギザが片方にしかついていない簡単なもの。

ノブのところに鍵穴があるしね。
あんなのすぐに突破できちゃいそうだものね。

それに対して、今回のカギはいわゆるディンプルキーで、
あれはセキュリティがバッチリでしょうね。

で、カギは1つしかくれないわけで、
さっそく合鍵を作りに行こうと鍵屋さんまで。

そしたら、この鍵は鍵屋では作ることができないので、
メーカーに直接頼むことになりますと。

あら。そんなものもあるんですねー。

金額は4000円で、だいたい1か月近くかかってしまうと。
ちょっとそれは不便ですね。

合鍵はネットでも注文できるのは知っていたんだけど、
よくよく考えてみれば、その鍵を配達してもらうってのは、
それは果たしてどうなんでしょうかね。

中身が鍵であるということはわからないかもしれないけど、
その家の鍵です!って言っているようなものなわけでしょ。

しかも、1500円で作れるというサイトを見つけたんだけど、
配達方法がポスト投函のメール便で、いやいや、それはひどいよね。

セキュリティが高い鍵にしている意味ないんじゃないかね。

ということで、出来上がってくるまではマスターキーを使いますが、
この種のカギはどれがマスターとかはないんだものね。

なくさないように気を付けまーす。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ