音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2016/10/18

国産の生姜!  日記

また更新がちょっと滞ってしまいました。

更新が止まる時というのは、
1つは忙しいときで、もう1つは体調が悪い時で、
今回はそのどちらでもないのでした。

あ、ちょっとは忙しいかな。

では、今回は何かというと、なんか書く話がないってこと。

ネタ切れなんですね。

で、こういった記事はだいたいは月末に書かれることが多くて、
ギリギリで月15記事を達成させるための苦肉の策なのですが、
今回は、ちょっと早めの対策ということになりましょうか。

今日は歯の治療も進んで、親知らずを抜いた後はまだ穴が開いていて、
ふさがるまでにはまだまだ時間がかかりそうです。

今回はその手前の歯の治療の続き。もともとはそっちやってたわけで。

根の治療というのが終わって、今日は土台の金属を入れました。
これで、こちらの歯でも物が噛めるようになったわけです。

ということなんだけど、新しくいれるとやっぱ歯が腫れるのね。
噛むと痛いんですよ。なので、なんかあんまうれしくない。

むしろ、普通にしてても痛いから、なんかやな感じ。
この痛みはおさまるんでしょうか。んー。

ただ、そうなるとはあまり予測していなかったので、
今日はひさびさにお肉を買ってきて、豚の生姜焼きを作りました。

最近はずっとちゃんとしたお肉は食べてなくて、
お肉を食べるとなると、ミンチみたいな柔らかいものにしていたので。

で、今回の生姜焼きがスペシャルなのは、
それにつかった生姜が「例の畑」で作られたものだったのです。

生姜まで作っちゃうなんてね。
国産の生姜は高いんですよ。

しかも、取れたてということもあってかなりみずみずしい。
さらに、香りも高くて、今までに食べたことのないような香りでした。

あれが本来の生姜なんでしょうね。なるほどー。

ダメにならないうちに、また生姜焼き作りたいな。
そのころにはがっつり両方の歯で噛めるようになっていてほしいな。

2016/10/13

陸上のわかめです  たべもの

今日は床屋さんに行ってきました。
いい雰囲気のお店なので、ゆっくりできていい気分でした。

歯の方も順調にいっているみたいで、まあ、油断しないようにしないとな。

さて、先日のことですが、例の畑から珍しい野菜をもらってきました。
「おかわかめ」っていうんだけど、食べたことありますか?

意外と知られているみたいで、自分は今回初めて食べたんだけど、
いやー、これがなかなかおいしくてよかったですねー。

歯が痛いということもあって、あまり野菜をもらってこなかったんだけど、
この「おかわかめ」はぬめりがあって柔らかいので、
そういう時こそもってこいだよて言われてお持ち帰りに。

ただゆでて、ざく切りにして、おひたしにして食べたんだけど、
シャキッとした歯ごたえがある一方で、ぬめりもけっこうあって、
あの食感がとてもよかったですねー。

クリックすると元のサイズで表示します

ゆでたての様子はまさにわかめみたいだものね。

で、また食べたいとは思っても、なかなか売ってはいないようで、
どこかのスーパーで見かけたりしたことありませんか?

ただ、他のところでおいしいよねって反応があったり、
職場の事務の方も好物だって言っていたそうなので、
入手できるってことなんでしょうね。

わざわざお取り寄せするとか、そこまでの話ではないけど、
近くで売っていたらうれしいなー。

沖縄ではよく食べられているようですね。「ぬるっぱ」っていうそうで。

で、似たような野菜として「つるむらさき」があるそうで、
こちらは「おかわかめ」よりはちょっと大きめなんですね。

こちらはスーパーで見かけたので、今度買ってきてみようかな。

あと、「おかひじき」ってのも見つけました。
これはぬめりがあるわけではないみたいだけど。

いろいろと知らない野菜があるものですね。

2016/10/11

デジカメへこむ  PC/ネット関係

一気に涼しくなりましたねー。

先月、箱根にふらっと行ってきたわけですが、
なかなか楽しんだ旅の最後に、ちょっとやってしまいました。

トイレに入って、さてさてと思ったところで、
ポケットに入れていたデジカメが落下して、床にカターンと。

下がタイル張りだったのでいい音がしましたねー。

水没はしなかったけど、まともに落ちてしまったので、
角の部分がへこんで、フラッシュが出てこなくなってしまったのでした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

便器に落ちてくれた方が衝撃が少なくてよかったかもな。

普段、フラッシュをたいて写真を撮ることはほとんどなくて、
「RX-100」君はなかなか頭がいいので、
暗いなかで写真を写してもきれいに仕上げてくれるんですよね。

なので、フラッシュ部分が出ないのは困らないんだけど、
へこんだままというのもかわいそうなので修理に出すことに。

WEB上で修理を頼んだんだけど、
集荷に来てくれるのかと思ったら、自分で発送しなきゃいけないと。

PCとかだと取りに来てくれるんだけどねー。

で、1週間しないうちに帰ってきました。
ちゃんときれいに戻っていて、よかったよかった。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

そしたら、今回交換されたのはへこんだ部分だけでなくて、
シャッターなどのボタン部分も交換されてて、
ダイヤルがまわりやすくなっていて、なんとも嬉しいかぎりです。

交換部品も送られてきたんだけど、こんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

このカメラは買ってから3年ちょっとが過ぎていて、
5年の保証に入っていたんだけど、落下とかは対象外で、
なので、17000円ほどかかってしまいました。

まあでも、仕方ないですね。
ついでにほかの部分も交換してもらったらよかったかしらね。

で、この「RX-100」君が不在の間は、
前に使っていた「DSC-P100」君に復帰してもらって、
今回の写真もそちらで撮ったんだけど、まあ、画面が小さいよねー。

あんなんじゃ、ピントが合っているのかとかわからないよ。
でも、それをずっと使っていたんですものね。

あらためて「RX-100」君のよさを感じたのでした。

2016/10/10

旧東海道を歩く  旅の話

今日は晴れるってことだったけど、なんかいまいちだなー。
午後は晴れ間があるというけど、どうなんでしょうか。

さて、最近は歯の話ばかりでしたが、ちょっと前に箱根に行ってきまして、
その時の話がまだ残っているのでした。

船で元箱根まで行って、盛りだくさんの天丼をいただいた後は、
まだ雨が降ってはいたんだけど、ちょっと歩いてみることに。

というのも、この辺りに旧東海道の石畳が保存されているということで、
せっかくなので歩いてみたいなーって。

昔の人はここを歩いて箱根を越えてきたんだなと。箱根八里ですね。

で、公園があって、そこからスタートな感じだったんだけど、
いきなり難所にぶつかってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

なんとまあ。この水たまりは厳しかったなー。
何とか靴をそこまでぬらさずに通過できたけどね。

そこからちょっと歩いたところから石畳が始まっていました。
あら、あの水たまり部分は通らなくてもよかったのか…。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

道の途中にはいろいろと案内板も置かれていて、
石畳の横にある部分は排水路だとか、それを読みつつ休憩したり。

クリックすると元のサイズで表示します

石畳の方が雨の中でもまだ歩きやすかったんだけど、
下り坂はちょっと怖かったですね。

けっこう急な坂もあったので、すべらないか心配でした。

ということで、だいたい30分歩いたところで国道にぶつかりました。
そこからは普通に舗装路を下って、目指すは甘酒茶屋です。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

かつては旅人もここで休憩を取っていたわけですよね。
こちらでは、揚げまんじゅうと抹茶をいただいてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

バスの時間が迫っていたので、あまりゆっくりできなかったんだけど、
少しは昔の人の気分を味わえたでしょうかね。

てか、昔は雨のときはどうしてたんだろう。

ということで、楽しい箱根の旅でした。
また来年も行こうかなー。

2016/10/8

近況まとめ  日記

今日から3連休ですね。いつものように毎日仕事です。^^

とはいっても、午後からとか夜からとかなのがいつものパターン。
しかし、明日は朝からになってしまいました…。

がんばっていきましょうねー。

さて、すっかり更新が滞ってしまいましたが、
とりあえず、最近の歯の調子はどうよってことを。

親知らずを抜いた日で更新が止まっていたんですね。

その投稿でも、夜になって腫れてきたって書いたけど、
まあこれがなかなかだったみたいで、
自分ではこんなもんかなーとか思ったんですけど、
見た人からは、まあすごいと。歯医者さんでも心配されるほど。

ということも予想して、基本的にはマスクをしていったんですけどね。
痛々しい姿をお見せするわけにはいきませんので。

見られてしまったのも、食事をしている時でしてね。これは仕方ない。

なんでしょうね。顔の肉があんまりないからなんでしょうかね。
あと、顔の皮が軟らかいからね。よく伸びるってことで。

で、腫れたところで、痛み止めを飲んでいたから痛みはほとんどなくて、
ただ、腫れは外だけじゃなくて内側にも来るので、
それで、話したり食べたりすると傷ついちゃって、それが困りました。

やっぱ、話したりすると刺激になるから、あまりよくないんでしょうね。

ただ、腫れは昨日から引いてきて、今日はマスクも取っていけたし、
明日には分からないくらいになってくっるんじゃないでしょうかね。

痛みについても、痛み止めを飲んだのは昨日の朝のが最後で、
それ以降は平気な感じなので、順調にいってるんでしょうね。

抜歯は火曜日にやる予定になっているので、
それが終わったら、本来の手前の歯の治療に移って、
今月中には通常に戻れるかなーって感じです。

あ、1つ気になっているのは、なんか舌の端がピリピリする感じで、
何か神経が傷ついたとかなのかもしれないんですよね。

今度聞いてみようと思います。

ということで、そんな近況まとめでした。

2016/10/4

親知らず抜きました  日記

ということで、今日は親知らずを抜いてきました。

改めて何か説明とかあるのかなーと思ったんだけど、
すぐに、さあ始めましょうと。

消毒をしたら、間髪入れずに麻酔を打ち始められました。
あれは心の準備をする間もなかった。まあ、その方がいいのかもね。

麻酔はチクッとくらいでしたが、1回だけぐりぐりってやられた気が。

口を開け閉めして麻酔をいきわたらせたんだけど、
なかなかくちびるがしびれてこなくて、効きにくい方なんでしょうかね。

まあ、施術中はほとんど痛みもなく、なんかカリガリやってる感じ。
さすがに、歯を抜くときはグッと引っ張られるので大変でした。

途中、ん?とか言ってて、なかなか抜けなかったみたいです。

すごく引っ張られたので、
なんかそのままあごの骨までパキっていくんじゃないかと思うほど。

始まって5分くらいで、一番厄介なところが終わりましたって言われて、
なんかそれでけっこう安心しましたね。

ちょっとパキって言いますよ、とか、しみる感じがしますよ、とか、
そのたびごとに声をかけてくれるので、あれはありがたい。

そうやって安心させているんでしょうね。

施術自体は20分くらいでした。もっとかかるかと思った。

歯を見せてもらったけど、なかなか立派なもので、
特に、下の根の部分はすごいね、あんなの取っちゃったのね。

そのあと、止血のために綿をかんで、それを含めても全部で40分くらい。

料金は、昨日の分と含めてちょうど8000円でした。そんなもんなのね。
それに薬代が880円だから、だいたい1万円ってことなんですね。

で、帰ってきてから薬を飲んだんだけど、けっこう痛くて、
疲れたから寝ちゃったのがよくなかったのかもしれませんね。

頭に血が行くから、それだけ痛くなるだろうから。
今はちょっとは落ち着いてきました。

腫れはというと、徐々に来てますね。
さっきみたら、けっこう膨れてました。こぶとりじいさんかって。^^

夜の仕事から帰ってきたときは、まだ、綿詰めてるくらいだったのにな。
明日になったらどんだけになっているんでしょうか。心配だなー。

ということで、無事に終わりました。よかったよかった。
左もいつかと言われたけど、またこの思いをするのはやだな…。

2016/10/3

明日になった  日記

台風が近づいてきていますが、大丈夫でしょうかねー。
今日は雨だったのに、明日は晴れるんだとか。

大気の動きはなんともわかりませんね。

さて、以前に、親知らずを抜くかもみたいな話を書きましたが、
その後、抜く方向で話が進んできて、今日は病院に行ってきました。

いつも行っている歯医者さんでは抜かないみたいで、
紹介状を書いてもらって、市立病院へと行ってきたのでした。

まずは問診ということで、レントゲンを撮ってもらって、
それから手術ということになるんだけど、
決まりでは、午前が問診で、午後が施術ということになっていると。

なので、普通は仕事を1日休んで、それで済ませるらしいんだけど、
なかなか仕事を休むのは難しいところがあって、
逆に、午前だけとか午後だけという時間は取りやすいので、
今日はとりあえず問診だけしてもらって、抜くのは後日ということに。

で、やっぱり大病院は時間がかかりますね。まあ、仕方ないね。
最初の受付だけで15分もかかるし。

でも、予約の時間のよりもちょっと早く診察が始まって、
なかなか感じのいい先生で、丁寧に説明してくれました。

レントゲンは下の階に。これが噂の、大病院のたらいまわしですよね。^^

ただ、そのレントゲンがなんともすごくて、立ったままで撮るんだけど、
頭のまわりを機械がぐるっと回って、それで撮っていました。

あの、ピロピロいっているメロディは、
CTとかMRIを受けると聞こえるといわれているやつと同じですかね。

レントゲンを見たら、これまた立派な親知らずが横になっていて、
上はまっすぐ生えているのに、下は両方とも横向き。

で、問診が終わって、抜く日を決めたんだけど、
ちょうど、明日の午後が予定がなかったので、明日にしちゃいました。

善は急げっていうことで。

抜いたら必ず腫れるって言われたので、
水曜以降はしっかりと腫れた顔での仕事になりますね。^^

さて、どれだけ痛いでしょうか。どれだけ腫れるでしょうか。
みなさん、無事をお祈りください。よろしくお願いします。m(_ _)m



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ