音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2016/6/30

特別な日  日記

今日は特別な日のようで特別ではない。

毎日が特別な日なのですよ、と言われてしまったらその通りで。

でも、日記を読み返してみると、
ああ、そんなことあってよねーって感じで思い出せるのね。

そのきっかけになるのが特別な日なのでしょう。

もちろん、ふと、思い出すこともある。

だから、特別な日のようで特別ではない。


なんか、それっぽいことを書いてみました。

今日は366日め。今日は13786日め。

2016/6/27

フランクフルトの花冠  たべもの

今週で6月もおしまいですね。1年の半分が終わります。

いつも書いてますけど、あっという間だったとは思わないんですよね。
近づいてくるものについては、もうかよってのは思うけど。

さて、昨日に引き続き、今回も甘いものをご紹介。
今回はテレビではなくて、Instagramの投稿がきっかけでした。

ちょっと前から、何がきっかけだったか忘れましたが、
「久保みねヒャダ」でおなじみの久保ミツロウさんをフォローしてて、
てか、能町さんの方を先にフォローしたんですが、
そこで、おいしそうなケーキの写真がアップされたのでした。

あ、久保さんを紹介するとしたら、「久保みねヒャダ」じゃなくて、
「モテキ」や「アゲイン」で有名な、って紹介すべきですかね。

漫画家さんですものね。深夜番組タレントではないわけで。

でも、どちらのマンガも自分は読んだことがないもので…。
モテキのドラマも見てなかったしねー。

「久保みねヒャダ」は「久保ヒャダ」時代から見てますので、
久保先生といえば「久保みねヒャダ」なんです。すみません。

で、その久保さんのアカウントで紹介されていたのが、
ユーハイムの「フランクフルタークランツ」というケーキで、
マネージャーさんが勧めてくれたんだって。

仕事の合間に甘いものを食べると沁みるって投稿がちょっと前にあって、
その時はマグノリアベーカリーのカップケーキだったんだけど、
それ並みに甘くておいしいのかしら、と気になっちゃったのでした。

ということで、新宿の伊勢丹に行くことがあったので探してみたら、
ユーハイムのお店はあったのに、そのケーキは置いてなくて、
伊勢丹になかったらどこにあるんだよー、と。

で、昨日の「かりんとうまんじゅう」を買ったお店にも、
そういえばユーハイムあったよな、と思ってダメもとで行ってみたら、
なんと、普通に売ってました!

小さいサイズのものは500円で、なるほど、バタークリームですものね、
高級なお店ではなくて、庶民的なお店に売ってるんですね。

さっそく家で箱を開けると、箱に直接ケーキが入っていて、
しかも、保存は常温でという、なんとも昔ながらのお菓子なんですね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ただ、甘さはなかなかなもので、普通の人では無理な模様。
すごくおいしかったですけどね。食感もふわふわで。常温だからかな。

ちょっとおもしろかったのは、食べごろの温度が書いてあって、
23℃が食べごろって書いてあるんだけど、
その温度管理ってちょっと難しいですよね。^^

クリックすると元のサイズで表示します

高温すぎるととけちゃうのかな。真夏には向いてないのかな。
ってことで、秋になったらまた買ってこようと思うのでした。

2016/6/26

カリカリまんじゅう  たべもの

今日も暑かったですねー。暑くて目が覚めました。
まあ、そんな暑くなるまで寝ていたって話なんですけどね。

さて、3年くらい前からサラダを買うようになって、
デパ地下的なところに定期的に出入りするようになったのですが、
先日、そこでおいしそうなものを見つけてしまいました。

そこは、入るとすぐに催事出店があるところで、
いつもおいしそうなものを売っていて、つい買いたくなるんだけど、
ぜいたくはいけませんよねってことで、我慢しているのでした。

その日もいつものように通り過ぎるはずだったんだけど、
マツコの番組で紹介されましたってポップが出てて、
あら、それは気になりますねと。

まずはサラダを買って、帰りにちらっと見てみたら、
売っていたのは「かりんとうまんじゅう」でした。

「月曜から夜ふかし」で紹介されたんだそうで、
2014年の「ニッポン全国おやつランキング」で1位を取ったもの。

その放送回で自分が食いついたのは「石畳ショコラ」でして、
これは今年の2月にさっそくお取り寄せをしたわけですけど、
たしかに、この「かりんとうまんじゅう」もおいしそうだったのよね。

1個100円しちゃいますが、せっかくなので買ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

要冷蔵ってことで、保存させたければ冷凍しなさいと。
そして、冷たくして食べるのがおススメというのが変わってますね。

外の生地はかなりカリカリで、自分的にはちょっと硬すぎないかと。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

でも、職場に持って行ったんだけど、
そこで食べていた人たちはあのカリカリがいいと言っていましたね。

中のあんこも甘くておいしいし、全体的にはよかったですけどね。

ただ、揚げまんじゅうといえば、
文明堂で売っていた揚げまんじゅうが自分は大好きでしたけどね。

もう今は売っていないみたいで残念なんですが、
まあ、ちょっと油が多めではあるんだけど、
それも含めて、大好物だったのでした。

「かりんとうまんじゅう」は「いづみや」というお店のもので、
横須賀にあるんだそうですが、ネットでも買えるみたいです。

興味のある方はぜひどうぞ。

2016/6/25

ニュー歯ブラシ  日記

仕事に勉強にと毎日忙しい日々を過ごしております。

昨年の今頃も、1日1日を大切にしていたというか、
そういう時間を過ごせていたように感じていたので、
あの時の気持ちを忘れずにいたいものです。

さて、この1年はなんだかいろいろと入れ替えが激しいような気がして、
今日は朝から電動歯ブラシの調子が不調となりました。

最初はよかったんだけど、いきなりパワーが落ちちゃって、
動かないんじゃなくて、勢いが一気に失われたのでした。

実は、前にも同じ現象が起きたことがあって、
でも、その時はすぐに回復して、それから普通に使えてたんだけど、
今度はなんかまずそうだったので、帰りに買ってくることに。

調べてみたら、もう9年も使ってたんですね。
ここまで持ってくれてむしろ感謝ですよね。

で、モデルがいくつかあって、廉価版からハイクラスまでって感じで、
どれでも今使っている充電器でも対応しているということだったので、
じゃあ、そこそこのモデルのでいいかなって。

ということで、ビックカメラに寄ってきたわけですが、
売り場に行ってブラウンの商品の前に行ったところ、
着いたらすぐに店員さんが勝手に商品の説明をし始めたのでした。

もう持ってるから知ってるよーな感じだと思ったんだけど、
けっこう追加の情報とかがもらえて、
買おうとしていた廉価版のやつは、今持っているのとはちょっと違うと。

今のは上から2つ目のモデルだったから、ちょっとカーブしてるのよね。
その方が奥歯が磨きやすいんだそうで。まあ、そうですよねー。

あと、どのモデルにも携帯用のケースがついてたんだけど、
最上位のものだけそれがかなり頑丈そうで、
旅行の時のリュックの中身はぎゅうぎゅうなので、
廉価版のプラスチックのだと、すぐにつぶれて割れちゃいそうだなと。

ってことで、結論を言えば、一番高いの買ってきちゃいました…。
説明聞いちゃうとそうなっちゃいますよね。まあ、後悔してないけど。

今回のは色が黒なので、見た目的にもちょっとかっこいいんですよね。

あと、ホワイトニングもできるようになっているので、
ぜひとも活用したいかなー。

で、買ったところ、3000円のキャッシュバックがあるってことで、
あとでレシートとか送らなきゃいけないんだけど、
これって、9年前に買った時もあったんだよね。

うっかりもらい損ねそうになったって話も記事にしてますものね。

今度はちゃんと期限内に取りに行こうと思います。

ということで、今夜は歯がピッカピカかな?

2016/6/23

高幡不動尊のあじさい  日記

今さらなんですが、梅雨入り坊やの持っている梅雨棒は、
先端があじさいだったんですね。

単なる梵天か何かかと思っていました。

あ、何のこと言ってるのかわからない方はスルーしてください。^^

さて、先週末はそのあじさいを見に行ってきたわけですが、
百草園から高幡不動尊へ移動している途中に雨が降ってきちゃって、
これは行くのをやめた方がいいのかな?と。

でも、あじさいは雨に濡れるとそれはそれでいい景色だろうと、
念のため持っていた折り畳み傘をさしつつ向かいました。

雨が降ってきたということもあってか、時間も時間だったし、
境内の露店は店じまいをいそいそと始めていました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

人もまばらな感じがありましたが、逆に見やすくなってよかったかな。

やはり、昨年よりも咲いていた気がしますね。
ちょっと昨年は行くのが早すぎたんでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

あじさいは白とか青とかさわやかな色が多いですけど、
そんななかで、ふと赤系のあじさいを見ると、
これはこれできれいだなーって思いますね。

クリックすると元のサイズで表示します

品種もいろいろとあるみたいで、
こんな小さな花びらがつくものもあじさいになるんですよね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

なんとも珍しいですね。

鎌倉のあじさいの迫力には負けてしまいますが、
こんな近くでこれだけ見ることができれば十分ですね。

って、こんなことは昨年も書いているかもしれないけど。

さて、あじさい鑑賞の後は、やっぱり喫茶店「あんず村」で休憩。

まあまあ小腹もすいていたので、ホットサンドイッチを。
レモンソーダとともに。疲れたときに酸っぱい飲み物はいいですね。

また来年も見に行こうかなーと思いました。

2016/6/21

百草園あじさいさんぽ  日記

今日は夏至。これから秋に向かっていくんですね。
今年の夏は暑いのかなー。

さて、先日は昨年に引き続き、高幡不動尊へあじさいを見に行ってきました。
その前には、せっかくなのでと今年も百草園へ。

ただ、同じルートで行くのもつまらないので、
七生丘陵散策コースに沿って行ってみることにしました。

日野3中のそばからスタートをしているってことで、
そのあたりまで行くとさっそくそれらしい道が。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

登ってみると、多摩動物公園方面に行く逆方向の道でした…。
たしかに、ちょっと場所が違うなーと思ったんですよね。

ということで、戻ってきて、いざ百草園方面に向かったのですが、
何度か迷ってしまい、30分のはずのところを1時間もかかりました。

ところどころ標識が置いてあるんだけど、本当にところどころで、
標識はあくまでも参考で、ちゃんと地図を持って歩かないとダメですね。

百草園は人出もまばらで、なので、ゆったり見ることができていいですね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

昨年よりもきれいに咲いていたように感じました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

見晴らし台が山の奥の方にあるわけですが、
この日は曇りがちな天気だったので、都心方面の景色はいまいち。

クリックすると元のサイズで表示します

なので、どこか山奥の風景のように見えました。

さらにその奥には山あじさいの群生地があるんだけど、
残念ながら立ち入りが禁止されていました。何でだろう?

ぐるっと回ったら、そのあとはちょっと休憩。

少し離れたところにあるジェラート屋さんに寄り道してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

百草園のそばに牛舎があるんだけど、そこの牛乳が原材料となっていて、
味もなかなかおいしくて、いつもお客さんがいる人気ぶり。

食べるのに夢中で、アイスの写真を撮るのを忘れちゃいました。^^

ひと休みしたところで、次は高幡不動尊に向かいます。
電車に乗れば1駅だけど、川崎街道沿いを歩いていきました。

2016/6/19

高幡不動尊あじさいまつり  日記

京王百草園と高幡不動尊であじさいを見てきました。

<京王百草園>
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

<高幡不動尊>
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ