音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2016/2/29

福井の歴史を知る  日記

今日は夜になってこちら福井はようやく雪になりました。
そうこなくっちゃ!

外を見てみたら、この1時間で街は一気に真っ白に。
すごいねー。こんなにすぐ積もっちゃうのね。

てか、すごく吹雪いてるものね。
明日の朝は真っ白な中を歩けるのかなー。楽しみです。

ということで、福井にやってきています。
今日は恐竜博物館からスタートでした。

思ったよりもなかなかすごくて、
博物館以外にもいろいろと施設があったので、
冬以外の季節だともっと楽しめるんでしょうね。

その後は、ちょっと時間に余裕ができたので、
平泉寺、勝山城、越前大仏にも行ってきました。

平泉寺は苔の緑がきれいでしたねー。
夏とかだったらもっときれいなんだろうな。

それから、越前大仏もかなり立派で、
とてもありがたいものを見せてもらいました。

ちょっと急ぎ足だったので、もったいなかったかな。

そして最後に、福井市内へと戻ってきて、
そこからバスに乗って一乗谷の朝倉氏遺跡へ。

ここはあまり期待はしてなかったんだけど、
行ってよかったかな。なかなかいいところでした。

明日は帰りつついろいろ寄る感じなので、
今日に詰めすぎちゃった感がありましたが、
まあ、これもいつものことでしょうかね。

もう明日は帰っちゃうのかー。もっとあちこち行きたいけどね。
最後まで楽しみたいと思いまーす。

今日の写真は大仏様で。また明日!

クリックすると元のサイズで表示します

2016/2/28

メガネと永平寺  日記

今日は暖かかったですねー。福井も15度までいったとか。
冬の装備をばっちりしていって、ちょっとバカみたいでした。^^

でも、明日はけっこう寒いみたいで、雪が降る予報に。
その関係もあって、ちょっと当初の計画を変更しようかと。

うーん、どうしようかなー。

ということで、福井にやってきているんですが、
今日は敦賀から福井市へと移動。

その途中で、鯖江に寄り道をしてきました。

鯖江といえば、メガネフレームの大生産地なわけで、
メガネな自分としては寄らないわけにはいかないでしょうと。

それから福井市内へと移動して、今日は永平寺に行ってきました。

今年のゆく年くる年にも出てきていましたが、
冬なのにほとんど雪がないという、なんとも残念な感じでした。

まずは中を参拝させてもらって、それから夕暮れを待ち、
夜のライトアップを楽しんできました。

お寺自体は修行のための場所という感じが強くて、
他のお寺とはかなり雰囲気が違いました。

座禅の修行体験もできるというので、
今度はしっかりとした気持ちをもって体験させてもらおうかな。

今日は早めに帰ってきましたが、
結局、テレビ見ちゃったりとかして寝るのが遅くなるのよね。

明日は天気が荒れませんように。

今日は永平寺山門の写真を。また明日!

クリックすると元のサイズで表示します

2016/2/27

冬の旅スタート  日記

今日は日射しは暖かだったけど、風が強かったですねー。

ということで、仕事も一段落したこともあって、
今日から冬の旅に出ているのでした。

この時期に出かける冬の旅も今回で5回めになりました。
そんな今日は福井に来ているのです。

まずは敦賀で1泊して、明日から福井市内へと向かうのですが、
昨年の北海道に引き続き、今年も雪がありません…。orz

せっかく雪を見に来ているのになー。

まあ、現地の人からしてみれば、雪がない方がいいわけで、
たった1日の観光客のためだけに降らせるのかよと。

というのは、敦賀に住んでいる高校時代の友人の話で、
今日は5年ぶりに会って、一緒にご飯を食べてもらいました。

楽しい時間でしたよ。どうもありがとうございました。

で、福井には今回が初めての訪問で、
当初の計画では、まずは北陸新幹線で金沢に行って、
そこから福井に行くつもりだったんだけど、
今日は米原から特急で福井入りしました。

というのは、土曜日の午後にはかがやきが走ってなくて、
金沢に行くには、はくたかでちんたらと行くしかないと。

なので、逆周りで行くことになったんだけど、
そうか、そんなルートがあったのねーって感じで、
関東からだと金沢まわりってのしか頭になくて、
名古屋・米原からこんな簡単に行けるんだと。

もっと早く知っていれば、もっと前に来れたなー。

ということで、今日はいくつか連れていってもらったんだけど、
すでに暗くなってきてしまっていたので、
たいして観光はできなかったのでした。

本格的には明日からですね。

いつもにように天気があまりよくないんですけど、
楽しめればいいなーと思うのでした。

では、また明日!

2016/2/26

今年のマスク  日記

なんだか相変わらず寒いですね。でも花粉は飛んでいるというね。

で、毎年、この時期はマスクをしているのですが、
今年はこれまでのと違うものを使っているのです。

今までは、いわゆるガーゼマスクをしていたんですね。
でも、今年は不織布のマスクを使っています。

だいたいの人はマスクは不織布のをしていて、
毎日使い捨てって感じなんでしょうけど、
どうも、不織布のものは信用ができなくて、本当に大丈夫なの?って。

その性能だけでなくて、なんかつけていてもすき間ができやすいし、
ゴムが切れて使えなくなっちゃうなんてこともあるし、
ちょっと不安だなーと。

ガーゼマスクはけっこうしっかりしているので、
使っている途中で壊れてしまうなんてことはないし、
洗って再利用もできるしね。

ただ、何度も洗っているとガーゼ部分がよれてきてしまうので、
新しく変えたりするのは面倒ではありましたが。

ただ、毎年買っていたガーゼマスクが今年は見つけられなくて、
昔は実店舗でも売っていたけど、ちょっと前から見なくなって、
なので、ここ数年はネットで買っていたのでした。

そしたら、今年はネットでもなくなっちゃってね。
なので、仕方なく不織布のマスクを買うことにしたのです。

まあでも、やっぱ使い捨てなのは便利といえば便利で、
着用時間も増やすことができるので、
今年は建物の中でもつけていたままにするようにもしたのでした。

ただ、それでもなかなか今年の花粉症は厄介で、
いつもは3月を迎えるくらいから本格化をするんだけど、
今年は2月の中旬から厳しくて、もうなんだかなーって感じなのでした。

早く始まったのなら早く終わってくれたらいいんだけど、
まあ、そんなこともないんだろうなー。

ということで、マスク姿がいつもよりも多くなるかと思いますが、
風邪をひいているわけではございませんので。

早く終わってくださーい。

2016/2/25

石畳ショコラ  たべもの

そろそろ2月も終わりに近づいてきました。
そして、今年も2月は目標が達成できるのか怪しくなってきております。

毎年毎年同じことを繰り返すというね。ダメですね。

ということで、今回はちょっと前に買ったケーキを。
またまたマツコ・デラックスの番組で見たやつです。

今回は「月曜から夜ふかし」で紹介されていたケーキ。
その名も「長崎石畳ショコラ」です。

クリックすると元のサイズで表示します

なんでも、「ニッポン全国おやつランキング」というのがあるそうで、
今回の話を聞くまではそんなのがあるなんて知りませんでしたが、
そのランキングで2013年に1位を取ったケーキがおいしそうで、
それをさっそく買ってみたのでした。

ああやってテレビで紹介されると、WEBページにはアクセスが集中して、
だいたいの場合は重くなって見れないなんてことがあるんだけど、
自分の場合は普通にお店のページにたどり着けちゃいました。

ケーキの名前で検索すると、お店のページが一番上じゃなくて、
違うのがトップに来ていたので、そのせいかもしれないですね。

ということで、無事に購入できて、次の週には届きました。

冷凍で届いたので、ある程度は増産とかしてたのかな?
注文が増えるのは予想できるものね。

で、さっそく食べてみたわけですが、いやー、たしかにおいしい!

何重にも層になっているんだけど、
チョコレートの濃厚な味もすれば、軽めのクリームの味もしてきて、
一気にけっこうな量を食べてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

サイズも大き目だしね。大満足です。

お店は長崎にある「ネオクラシッククローバー」というところで、
カード払いができないのがちょっと不便なんですけど、
また買いたいかなーと。

ということで、またおいしいものを紹介してもらいたいですねー。

2016/2/22

「いずっぱこ」に乗車  電車の話

花粉症はずいぶんと落ち着いてきました。
常にマスクをするようになったのがいいのかな。

または、実は風邪だったのでは疑惑が実はありまして、
その症状がよくなってきただけということも。

そうだったらちょっとまずいな。

さて、先週はイチゴ狩りに行ってきたわけですが、
修善寺温泉をプラプラして、帰りは修禅寺から電車に乗って帰路に。

修禅寺から三島まで伊豆箱根鉄道が走っているんですね。

駿豆線という路線名で、なかなかおもしろい名前ですね。
読み方は「すんず」ですよ。駿河と伊豆ってことかな。

伊豆箱根鉄道は、他には大雄山線が小田原から出ていますね。
こちらは7年半前に乗りました。

で、修善寺駅は温泉街への入り口ということもあってか、
和風な感じで、なかなかいいデザインですね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

車両はなかなかのローカル感。いいですねー。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

でも、運行本数はけっこう出てるんですよね。
だいたいの駅で行き違いができるようになっていましたしね。

三島に近づくにつれて乗客の出入りもけっこう激しくなってきて、
生活路線としてずいぶんと活用されているみたいですね。

乗った時間はすでに外は暗くなってしまっていたので、
あまり景色を見ることができなかったのが残念でした。

そのせいもあって、途中、うとうとしちゃいました…。

三島に着いて、JRに乗り換えようと歩いていたら、
反対側に止まっていた電車を撮影している人がいて、
俺と同じ電車マニアか?と思ったら、女性だったので何だろうと。

お出かけしたこの日はちょうどバレンタインデーだったわけで、
バレンタイン電車を運行していたんですね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ヘッドマークだけじゃなくて、行き先表示にハートまであしらって、
かわいらしいですねー。こういうのいいですね。

三島からの東海道線はひさびさに切符を購入しての乗車。
三島はTOICAエリアなので、Suicaエリアとまたげないのです。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

「海」マークの付いた切符ね。^^

列車案内では、わざわざ通過列車の種類まで表示してくれるんですね。

クリックすると元のサイズで表示します

他に何があるんだろう?
特急とか臨時とか回送とか?

ということで、行きも帰りも鉄道を楽しんできた1日でした。

2016/2/20

修禅寺散歩・後編  日記

今日は雨。花粉症にはありがたいです。
ただ、ちょっと勢いが強すぎますけどね。

さて、イチゴ狩りの帰りに修善寺温泉をぶらりとしてきました。

温泉街には石畳の通りがあって、なかなかいい雰囲気ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

スマートボールもやっていたので、ちょっと入ろうかと思ったんだけど、
けっこうな料金がしたので今回はスルー。

あんなに高いんだっけ。ちょっとなー。

それから、竹林の小径へ。いい雰囲気ですねー。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

竹林といえば京都の嵐山ですが、
温泉街には「渡月橋」なんて橋もかけられていて、
嵐山を意識して街が作られているみたいですね。

抜けた先には独鈷の湯が。川に囲まれた場所にあるんです。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

なんでも、弘法大師が川底に杖を打って、それで温泉が湧いたんだとか。
歴史的な場所ですが、現在は入浴施設としては使われていません。

そういえば、独鈷といえば、
城崎温泉でその名のついたお菓子を買ったことがありましたね。

独鈷というのは、密教で使う金属製の両端がとがった短い棒のことだとか。
なるほど、どちらも仏教と関係しているんですね。

で、その近くにあるのが「筥湯」で、こちらは外湯です。

洗い場が少なくて、まさに温泉に入るためだけの感じですが、
入浴料は350円とお安く、ヒノキの湯船はやっぱ気分がいいです。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど人がいないときがあったのでこれまた撮っちゃいました。
いい雰囲気でしょ。いやー、よかったなー。

筥湯の隣には、仰空楼という見晴らし台があって、
ちょっと風が強かったですけど、とりあえず上がってみました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

帰りはバスに乗って修善寺駅まで。

ここでツアーを終えると伝えたところ、
修善寺駅までの路線バスの乗車券をもらえたのでした。ありがたや。

修善寺温泉には次は泊まりで行きたいなー。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ