音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2015/8/25

うどんと味噌カツ  旅の話(+たべもの)

さて、今日はこれから夜更かししてくるのです。
でも、ちょっと眠いんですけどね。

どんな感じになるのかちょっと楽しみなのでした。

さて、郡上八幡に今年も行ってきたわけですが、
その帰りに、太多線に乗って多治見に寄り道してきました。

後で気づいたんだけど、多治見は「暑い街」なんですよね。
記念のモニュメントとかあったのかな。見てくるのをすっかり忘れました。

乗り換えだけだとおもしろくないので観光スポットを探したんだけど、
たいしたものがないということで、では食べ物屋さんはないのかなと。

そしたら、うどん屋さんがあるというので行ってみました。
「信濃屋」というところで、中は普通の民家みたいな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

じっくり麺をゆでているようで、けっこうな時間待ちました。
で、出てきたのがこちら。ずいぶんと黒いおつゆでございます。

クリックすると元のサイズで表示します

伊勢うどんにやや似ていますが、あそこまで味がないわけでもなくて、
だしの味がしっかりという感じで、風味がふたかです。
麺もコシはないけどやわらかすぎるという感じでもない。もちもち。

なんともおもしろかったですねー。たしかにまた行きたくなるかも。
ラーメンもあったんだけど、そちらもおいしそうでしたよ。

で、多治見から中央線に乗って鶴舞まで。
こちらでいただくのがメインの昼食ってことで。

名古屋といえば味噌カツなんですが、矢場とんが有名ですけど、
そのほかにも名店があるというので、そちらに行ってきたのです。

今回は「とん八」というお店へ。

クリックすると元のサイズで表示します

14時近くになっていたのに店内はいっぱいで、
ということもあって、こちらでもけっこう待ちました。

タレがドロッとしていて、なんとも濃厚な感じがしますが、
実際はそんなことなくて、甘めででも味噌の風味もしっかりと。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

矢場とんよりもこちらの方が食べやすいという意見があるようですが、
たしかにそれもわからないではないですね。

香ばしさというよりは甘さと風味という感じでしょうか。

ということで、今回はけっこうなグルメ旅にもなりましたが、
楽しい時間を過ごすことができました。

また来年! 来年はどこに寄ろうかなー。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ