音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2015/7/31

2色のポテサラ  たべもの

今日はお休みでした。ということで、床屋さんに行ってきました。

オプションで冷やしシャンプーというのをやってもらったんだけど、
単にスーッとするだけでなく、シャンプー自体が冷たいのね。

なんとも新感覚でした。かき氷を食べたみたいにキーンときた。^^

さて、今日は時間もあったので夕食もきちんと作って、
例の畑でもらってきたジャガイモでポテトサラダを。

以前に、変わったジャガイモをもらってきたと書きましたが、
そのジャガイモで作ってみたんですね。

実はすでに、ノーザンルビーという赤いジャガイモでは作っていて、
2週間前ですかね、赤いポテトサラダができました。

赤いジャガイモは外だけじゃなくて中も赤くて、
ゆでて潰したら、とてもいい感じの赤色でした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

で、マヨネーズを加えて完成させたのがこちら。
なんか、たらこを入れた、いわゆるタラモサラダみたい。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、当たり前ですが、たらこの味はいたしません…。

そして、今日作ったのが、シャドークイーンという紫のもので、
こちらもけっこうきれいな色でした。

クリックすると元のサイズで表示します

おもしろかったのは、ゆでていたゆで汁の色。
なんと、緑になってたんです!

クリックすると元のサイズで表示します

どうやら、一緒にゆでていたたまごが原因らしいんだけど。

ってことで、できたポテサラはこちら。
意外とアリな色になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

次は混ぜてみますかね。^^

2015/7/29

長いトンネルと温泉  電車の話

今夜は、新発売のカレーモスバーガーを食べてみました。
以前に福引きでハズレ賞としてもらった金券を使いがてらで。

そこまでカレーが主張するわけでもなくて、なかなかいいかなと。
今までなかったのが不思議な感じですね。

さて、昨日の話の続きなんですが、
足尾からわたらせ渓谷鉄道のトロッコ列車に乗ってみたのでした。

風に吹かれながらいい眺めを楽しんでいたのですが、
沢入(そうり)駅というところで列車の行き違い。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

あじさいがきれいに咲いていましたねー。

で、その沢入駅を出てからまもなくすると、
長いトンネルに入るとのアナウンスが。

草木トンネルというトンネルなんだけど、
その長さがなんと5542メートルということで、
抜け出る前に10分近くかかりました。長かったー。

窓なし車両ではトンネルに入ると一気に風の勢いが強まって、
涼しいというよりはむしろ寒いくらいで。

そんなトンネルの中では、車内にイルミネーションが点灯。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

わっしー号はこんな感じですが、
わたらせ渓谷号というもう1つのトロッコ列車では、
また違ったイルミネーションを見れるみたいですね。

列車は桐生まで走っていくわけですが、自分は水沼駅で途中下車。

この駅には温泉が併設されているとのことだったので、
ちょっとここで休憩ということで寄り道をしてきたのでした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

列車の時間を見たら、1時間後か3時間後ってことだったので、
ゆっくりお風呂に入ってから、大広間で相撲観戦しつつゆったりと。

夕飯にはソースカツ丼に天ぷら盛り合わせをつけたんだけど、
ソースカツ丼はまあまあだったけど、天ぷらがうまかった!

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

衣も薄くて、カリッと揚がっていて、揚げ方がうまいんだろうな。

料理をする人によって出来は変わってしまうのかもしれないけど、
あれはおすすめの一品ですね。

19時過ぎの電車で水沼から相老という駅まで行って、
そこからは東武線に特急りょうもう号に乗り換えて久喜まで。

クリックすると元のサイズで表示します

久喜からは宇都宮線の快速ラビットに乗って都心まで戻ってきました。

それにしても遠かったですね。^^
長い寄り道になりましたが、楽しい1日を過ごせたのでした。

2015/7/28

トロッコ列車に揺られる  電車の話

今日も暑かったですねー。

気づけばそろそろ8月もおしまいなんですね。
今は合宿に向けていろいろと準備に忙しいのでした。

さて、先週に宇都宮から日光を経て足尾へと寄り道をしてきた話で、
銅山観光も終わって、次はトロッコ列車を楽しんできました。

銅山観光から歩いて5分ちょっとのところに、
わたらせ渓谷鉄道の通洞駅がありまして、
ここから列車に乗って東京へと帰ることにしたのでした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

わたらせ渓谷鉄道では、土休日を中心にトロッコ列車を運行していて、
ちょうど時間帯的にピッタリなのがあったので乗車することに。

予約制なので、事前に切符を買っておくべきだったんだけど、
予定がどうなるかわからなかったので、当日券狙いで。

3連休の最終日だったんだけど、普通に当日券で買えました。
一応、空席状況はWEB上から見ることができますけど。

駅にはちょっと早く着いてしまったので、ふらふら待っていたら、
下り方面に走っていくトロッコ列車がやってきました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

これが折り返してやってくるのかなーと。
おかげでいろいろなアングルから写真が撮れました。

駅近くには遮断機のない踏切があって、
トロッコ列車の前にやってきた普通列車も撮影。いかがでしょう?

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

で、やってきました。トロッコ「わっしー号」です。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

窓がないトロッコ車両の方に座ることもできて、
心地よい風を受けながら、渡良瀬川を眺める旅が始まりました。

発車してからしばらくは、進行方向の左側が川だったんだけど、
すぐに右側に移ってしまって、そちらで動画を撮ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

雰囲気だけでも感じていただければと思います。


2015/7/26

ミニライブと餃子  日記

今日も暑かったですねー。東海大菅生は残念でした…。

それから、調布の事故はびっくりしました。
あの飛行場を使ったことがあるしねー。

さて、そんな今日は夕方からちょっとお出かけを。
まずは、タワレコで行われたフリーライブに。

PHONO TONESというバンドがあるのですが、
先月にアルバムを発売したので、その記念のライブということでした。

メンバーには、アジカンのドラムのキヨシさんを初め、
いろいろなバンドから集まっての構成となっていて、
以前に、猪股さんと宮下さんは別のライブで演奏を見たことがあって、
PHONO TONESとして演奏を見るのは今回が初めてでした。

このバンドはインストのバンドなので、
立って聴くというよりは、座って聴きたいかなって感じで、
でも、ノリはいいから、体は動かしていたいなという感じ。

店内でのフリーライブということで、3曲だけだったんだけど、
インストなので1曲が長くて、全部で30分ほどでした。

で、そのあとはアルバム購入者特典として、サイン会が行われて、
前の方の人を見ていたら、好きな場所にしてもらえるみたいだったので、
以前に、ラブハンドルズのみなさんにしてもらった時のように、
CD自体にサインをしてもらってきました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

うれしいですねー。大切にします。

で、そのあとは、新宿で何かおいしいもの食べていこうと思って、
以前に、新宿御苑からの帰りに見かけた餃子屋さんに行こうと。

餃子の福包」というところで、ちょっと並びましたが、
10分ちょっとで入れたでしょうかね。

焼き餃子と水餃子を頼んだんだけど、
餃子を待つ間に、肉味噌もやしと担々豆腐をいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

それから、このスープがなかなかおいしくてねー。海苔が入ってるの。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、餃子がやってきましたが、ニラや野菜の風味も豊かで、
どっちかといえば、焼き餃子の方がよかったですねー。

クリックすると元のサイズで表示します

水餃子はもうちょっと皮がもちもちしているとうれしかったでしょうか。
焼きと水で同じものを使ってるんでしょうかね。
焼いたとき用に作られている感じなんでしょう。

なので、もし次に行くことがあれば、焼きを2皿ですね。

ということで、休日の夜を満喫したのでした。

2015/7/24

足尾銅山観光へ  日記

今日も朝からお仕事ということだったわけですが、
朝の仕事が1つ終わると、そのあとはけっこう時間が空くので、
近くにあるスペイン料理屋さんでプチぜいたくランチを。

イカ墨のリゾットをいただいたんだけど、おいしかったですねー。
明日は何を食べに行こうかなー。

さて、宇都宮からの帰りに足尾へと寄り道をしてきたのですが、
小6以来の訪問ということで、実に25年ぶりでした。

向かったのはもちろん足尾銅山観光で、
そこでの光景を覚えているような、覚えていないような…。

クリックすると元のサイズで表示します

まずはミニトロッコに乗って、銅山の内部へと入るわけですが、
25年前は団体だったから歩いていったような気も。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

中は涼しかったですねー。坑道は1200キロ以上の長さがあるとか。

中の展示は、まずは江戸時代の様子から始まって、
だんだんと時代が新しくなっていくので、まずは手掘り。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

それから機械を使うようになるわけですね。
機会の音がうるさくて大変だと、人形がしゃべっていました。

どんどん進んで行くと、順路の最後の方に分かれ道があって、
片方の道を行くと行き止まりになってるんだけど、
そちらは開運洞といって、神社というか拝殿があるんですね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

で、ここのことはとてもよく覚えていて、
養護の先生だったかに、「こっちに行ってみる?」とか聞かれて、
「それ行くでしょ!」って自分は答えてずんずん進んで行って、
でも、行き止まりだったから、あれーって思ったんだけど、
その神社があったので、先生と「来てよかったね」って。

お賽銭を入れて拝んだ記憶があるのです。

なので、ああ、懐かしいなーって。

坑道を出たところにも展示物はあって、銅のインゴットとか。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そんななかに「自熔製煉法」という展示があって、
鉱石を溶かして鉄と銅に分ける方法らしいんだけど、
この方法によって、精錬の際に出る亜硫酸ガスを無害化できるようになり、
足尾銅山の公害も止んだということのようでした。

ただ、この話は家に帰ってきてから調べたもので、
展示には鉱毒事件の話は一切なかったですけどね。

そりゃそうか。

外に出て、川を見下ろせるところがあったので行ってみたんだけど、
というのも、25年前にも川を見下ろして、
その時には、川の水の色がなんだかおかしかったんだよね。

それが鉱山のせいかどうかはわからなかったんだけど、
この間見た川はとてもきれいでした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

なんかちょっと安心しました。

2015/7/23

宇都宮から寄り道  日記

夏休み期間中は、仕事があっても遅寝遅起きが基本なんですが、
なんと、ここ数日は午前中に起きて、午前中からはたらくことに。

涼しいうちから出かけるので、ある意味では良いんですが、
昼過ぎから眠くなってくるわけですね…。

いかにダメな生活をしているのかが分かりますね。^^

さて、先日はお祝いをしに宇都宮まで行ってきたのですが、
せっかくなので、その帰りに寄り道をしてきました。

まあ、前の日に飲みすぎたので、
起きたら、胃もたれがひどかったわけですが、
それでも朝食を食べて、いざ、出発するぞ!ってときに、
お腹の調子が悪くなってきてですね…。

でも、それにもめげずに電車に乗ってまずは日光へ。

電車内は半分以上が外国の方という感じで、さすが世界遺産ですね。
東武じゃなくてJRで行くのは、観光パスとかがあるからなのかな?

本来であれば、日光でゆったりランチと行きたかったのですが、
まあ、そういうことでしたので、とりあえず神橋方面へ。

お目当ては水ようかんでした。

一番の好みの三ッ山羊羹まで行って、水ようかんを買って、
それでまた引き返してきて、駅構内でお昼代わりにいただきました。

お腹の調子が悪いというのに、1箱ペロリと。
いや、ペロリではなかったかな。やっぱ1箱はなかなかな量でした。^^

さて、13時になったので、ようやくお目当てのバスに乗車です。
今回の目的は日光に行くことではなく、その先にありました。

バスに揺られること1時間。着いたのは足尾です。

日光に初めて行ったのは小学校6年生の時の移動教室で、
その移動教室の帰りに、自分の学校では足尾に寄ったんです。

このコースをどりはなかなか珍しかったんじゃないかと思うんだけど、
足尾といえば田中正造の話がありますよね。

その話を担任の先生がよくしてくれていたのを覚えていて、
おそらく、その関係で寄ったんだと思うんですよね。

で、いつかまた行ってみたいなーと思っていたので、
宇都宮から近いというわけではないんだけど、
今回、日光経由で行ってきたのでした。

ということで、足尾での詳細はまた次回!
もう、ねむい!

2015/7/21

結婚おめでとう  日記

梅雨明けしましたけど、やっぱ暑いですねー。
昨日まではそこまででもなかったんだけどな。

ということで、日曜日は友人の結婚式に出席するため、
ふらっと宇都宮まで行ってきました。

宇都宮だったら、湘南新宿ラインとか使ってもいいんだけど、
ちょうどいい武蔵野線の「むさしの号」もあったので、
大宮からは新幹線に乗っちゃいました。

お先にトクだ値」で3割引きの切符も取れたしね。

この日は、首都圏からはもちろん、奈良、高知、遠くは中国からと、
いつもの仲間が集まりました。

近いということもあって、挙式では受付を担当しましたが、
やっぱ、いろいろ難しいというか、
もっと丁寧でしっかりした対応ができればよかったなーと。

挙式と披露宴の両方に出席させてもらいましたが、
そこまでたくさん人がいるわけでもなかったので、
堅苦しくなく、いろんな人も思いがこもったいい式でした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

神父さんの話もなかなか良かったですよ。
って、あんなに長く話すもんなんだっけ?

披露宴ではおいしい料理とお酒もいただきましたしね。
飲みすぎて、次の日はちょっと大変でしたが…。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

で、こういう席に行けば、おのずとお前はどうなんだ話になるわけで、
今月は3回もそんな目に合うというね。もういいです。^^

午前からの式だったので、終わった後はいったん休憩して、
それからまた夜は夜で楽しみました。

子どもたちが元気だったなー。

ああいうのを見てるとほほえましいなーとも思うけど、
あれが毎日なんだと思うと、大変ですねーって。

さらにその後には新郎が行きつけのスナックを貸し切って、
それはそれでなかなか楽しかったですけど、
スナックで働いている人たちも、いろいろと気遣いがあって、
それもまた大変なんだなーとも思ってみました。

ということで、1日中楽しませてもらったわけですが、
ご結婚、本当におめでとうございました!

いろいろありがとうございました。楽しい1日でした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ