音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2014/12/31

2014年もおしまい  日記

2014年もあと少しでおしまいですね。
今年もごひいきにしていただき、どうもありがとうございました。

この年末年始は今年も仕事ですが、まあ、そんなに長い時間でもないので。

今年は昼も夜もけっこう忙しくさせてもらったので、
あまりお出かけができないのではないかと思っていたのですが、
結果的には、例年並みだったのではないかと。

そんな年の終わりに、昨日のことなんですが、
忘年会から帰ってきたらポストに小さな封筒が入っていまして、
どこからかと思ったら、読売新聞からでした。

封筒の裏には「読売新聞東京本社世論調査部」と書いてあって、
別に、世論調査に協力したことはないんですけどね。

クリックすると元のサイズで表示します

で、開けてみたら、今年の10大ニュースを決める企画の記念品でした。

読売新聞では、毎年、その年の10大ニュースを決めているんだけど、
年末に読者が10個のニュースを選んで投票をして、
その投票数が多い順にランキングをつけ、10大ニュースとするのです。

国内版と海外版と2つやるんだけど、自分は毎年投票しているのです。

で、自分が投票したものがそのままトップ10に入ると、
全項目的中ということで、その中の25名は賞金をもらえて、
さらに、残りの人と9項目当たった人の中から計100名には、
記念品が贈られるということになっているのです。

国内の方は7個くらいしか当たらなかったんだけど、
どうやら海外の方が全的中か9項目的中したみたいで、
記念品が送られてきました。

どうやら、というのは、何に投票したかはさっぱり覚えていないからで、
まあでも、海外はけっこうこれといったものが少なかったから、
当たったというのはちょっと納得なのですが。

送ってもらえたのは図書カードでした。ありがたく使わせてもらいます。
一緒に入っていた便箋がなかなか渋かったですね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

というのが2014年の最後にやってきました。なんかうれしいです。

ともかく、なんとか1年が終わりました。

毎年書いている気がしますが、
職業柄、12月が区切りとはあまり思えないわけで、
一区切りの2月まで引き続きがんばっていきたいと思います。

では、よいお年を。

2014/12/30

溶岩そばと市電  旅の話

今日はこれから忘年会です。

今年、忘年会に参加できたのは今日の1回だけ。
なんともさびしいですね。いろいろ予定が重なってしまったのでした。

今回の旅の最中にも忘年会の予定が1つ…。
あれもこれもというのもぜいたくですからね。

ということで、桜島を軽く1周して、港まで戻ってきました。
ここでちょうど12時だったので、昼食をとることに。

港の近くにあった国民宿舎のレストランでおそばを食べてきました。
それがこちら。「黒豚溶岩そば定食」というもの。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

おそばが溶岩プレートの上であたためられていたんだけど、
そのおかげでちょっと香ばしさもあって、まさに焼きそばな感じ。

あれはけっこうおいしかったですねー。けっこうおすすめです。

その後フェリーに乗って桜島を後にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

次は、市電に乗って鹿児島中央駅を目指します。
やっぱ、市電はいいですね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

軌道が緑化されていて、普通の車は入れないようになっていました。
なかなか珍しいのでは。一部の区間は普通に区切られてたし。

ということで、鹿児島中央駅に着きました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

いろいろな列車はこの鹿児島中央駅が始発駅なんですね。
鹿児島駅ではないというのがやや不思議です。
これは新幹線ができる前からだそうで、何でなんでしょうね。

ただ、立地がちょっと変で、隣のデパートの方が目立ってます。
ふつう駅が真ん中で、それをデパートが囲ってる感じだと思うんだけど、
駅が端の方にポツンとある感じで。線路の関係なのかな。

旅の初日にここから乗車したのが「指宿のたまて箱」です。
通称「いぶたま」。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

今回は3日間の旅でしたが、毎日、この鹿児島中央から列車に乗ることに。
その第1弾がこの「いぶたま」なのでした。

ということで、その話は次回にたっぷりと!

2014/12/29

桜島をめぐる  旅の話

今朝は雪にはならなかったみたいですね。
放射冷却がなかったので、むしろ冷え込みがおさえられました。

ってことで、旅の話は桜島の続きからですが、
ビジターセンターから歩いて到着したのは烏島展望所です。

この展望所の名称は烏島となっていますが、
これは、かつてはここに烏島という島がポツンとあったわけですが、
大正の噴火で溶岩に飲みこまれ、今は島に埋もれてしまったとのこと。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

桜島の噴火が本当に大規模だったことがわかりますね。
海の手前に広がる溶岩もその時のものなんですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

ここからの桜島の眺めもいいです。下の方までよく見えるので。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、ここからは周遊バスの「サクラジマアイランドビュー」に。

およそ1時間でぐるっと桜島をまわってくれるのですが、
見どころでは10分くらい停車して待っていてくれるので、
時間を無駄にせずに観光ができるのです。とてもありがたい!

バスに乗ってすぐに到着したのが赤水展望広場です。
ここは、2004年に長渕剛がオールナイトでライブをやった場所。

ということで、それを記念して「叫びの肖像」が置いてあります。

クリックすると元のサイズで表示します

ライブの時の模様を収めた上空からの写真もありましたが、
ずいぶんと多くの人で埋め尽くされていたんですね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ここからの桜島の眺めもなかなかです。

クリックすると元のサイズで表示します

ここからはバスは登山道をのぼり、湯之平展望所に向かいます。

湯之平展望所は北岳の4合目にある展望所で、
ここが一番近くで桜島を見ることができるポイントです。

道の途中にはミカン畑とか、お墓には噴石除けのために屋根があったりと、
運転手さんが案内もしてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ということで、ようやく到着です。
さすが、ここからは迫力がありますね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ともかく風が強かったですが、遠くまで見えていい景色でした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

2014/12/28

桜島に上陸  旅の話

いやー、ここ数日はちょっと寒すぎますよね。
外にある給湯器の凍結防止装置が20時には作動してしまっています。

明日は雪の可能性もあるそうで、今年は暖冬かもとか言ってたくせに、
この間、とうとう気象庁も撤回しちゃいましたものね。

寒い中がんばっていきましょう!

ということで、旅の話の続きですが、鹿児島市内に到着して、
さっそく向かったのは桜島でした。

すでに雄大な姿が見えていましたが、フェリーに乗って島まで。

クリックすると元のサイズで表示します

フェリーなので車も乗るわけですね。
生活路線としてとても重要な路線のようでした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ということもあってか、なんと24時間運行なんだって。びっくりです。
さらに、船の中には立ち食いそば屋さんがありました。なるほど。

フェリーは料金の徴収を桜島側でやっているとのことで、
何のゲートもないまま乗船。あれはちょっと不思議な感じです。

所要時間は15分。だんだんと桜島が近づいてきます。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

料金は150円と、さすが良心的。
鹿児島市街地までの買い物に使っている人も多く見受けられました。

で、下りたところで案内所で地図をもらいにいったところ、
観光用の循環バスが出ているとのことで、それを利用することに。

ただ、ちょうど出たばかりだったので、近場のスポットには徒歩で。
まずは、ビジターセンターに行きました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ここには桜島の展示があって、さらに映像も見せてもらいました。

かつては島だった桜島も、大正の噴火で大隅半島と陸続きになり、
現在は北岳は休火山となって、活発に活動しているのは南だけだと。

今年に入ってすでに600回以上も噴火してるってさ。
でも、見に行った日は噴火はしていませんでした。よかったよかった。

クリックすると元のサイズで表示します

で、まだバスまでには時間があったみたいなので、
烏島展望所までも歩いて行くことにしました。

海沿いに「溶岩なぎさ遊歩道」があったので、途中までその道を。
まさに溶岩がむき出しで、海の向こうには市街地が。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

なかなかいい景色でしたね。風が強かったのがあれでしたけど。

2014/12/27

快適な機内でした  旅の話

だいたい昨日と今日で仕事納めって感じの方が多いみたいで、
1年間どうもお疲れさまでした。

自分は今年も年末年始関係なく仕事ということで、
といっても、日に数時間しか働きませんので、大変ではないのですが。

さて、今年は旅の話で年を越すことになりますね。
お付き合いいただければと思います。

今回は鹿児島まで行ってきたわけですが、朝は早い便で、
空港に着くと、出発ロビーの端の方にこんなものが。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

羽田空港の年間利用者が今年初めて7000万人を超えたんだそうで、
その記念式典の準備がしてあったんですね。

ちゃんと警備員さんが監視してたので割れませんでした。残念。
出発したこの日の午後にきちんと割られたそうです。

今年9月から機内での電子機器の取り扱いについてのルールが変わって
デジカメとかウォークマンとかは常に使ってよくなったので、
今回は離陸するまでも離陸してからもバシバシ写真を撮りました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

そこで見つけたのがこれ。滑走路にあったんだけど、なにこれ?

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

残念ながら、自分の家の上空は飛んでくれませんでしたが、
富士山はきれいに見えました。よかったです。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

そして、機内ではいつものように落語を楽しんで、
でも、今回の話はそんないおもしろくなかったんだけど、
2つ聞き終えて他の番組を探したら、なんとGLAYのチャンネルが!

クリックすると元のサイズで表示します

GLAYの楽曲が流れるだけじゃなくて、
その間に、TAKUROとJIROのトークまであって、なんとも豪華でした。

そんなのを楽しみつつ、今回も頼んじゃいました。ANA My Choiceです。
朝の便に乗るとついついあったかいスープを飲みたくなるもので。

クリックすると元のサイズで表示します

今月はホタテのスープでした。けっこうおいしかったですよ。

ってことで、向かい風が強かったせいで15分遅れで鹿児島空港に着陸。
バスに乗って鹿児島市内に向かいました。

次に向かうのは桜島ということで、
フェリー乗り場に近いという金生町で降りたのですが、
目の前にあったデパートが立派でした。

クリックすると元のサイズで表示します

山形屋というデパートだそうで、街のランドマークなんですね。
中に入ってくればよかったなー。まだ開いてなかったろうけど。

2014/12/25

新幹線とケーキ  日記

今日はクリスマス。ひさしぶりに家でゆったりとしています。

ということで、昨日無事に帰ってきました。

朝は早めに出発して、みたび鹿児島中央駅に戻ってきました。
そして、ようやく乗れた九州新幹線。

鹿児島から福岡までを乗り通したのですが、途中、熊本で乗り換え。

というのは、九州新幹線には車両が2種類ありまして、
そのどちらにも乗りたかったものですからね。

福岡では滞在時間が2時間ほどあったので、
大学時代の後輩におススメのラーメン屋さんを教えてもらって、
そこまで行って、ささっと食って、そして福岡空港へ。

けっこう余裕があると思っていたんだけど、実際はギリギリでした。
結局、最後に慌ただしい感じになっちゃうのは仕方ないですね。

でも、博多のラーメンは注文してすぐに出してくれるので、
ちゃんと飛行機には間に合いました。

行きはやや遅れ気味でしたが、帰りの飛行は順調で、
ちょうど着陸態勢に入り始めたころから、NHKラジオで国会中継が。

首班指名選挙を上空で聞くなんて、なんとも珍しい体験をしました。

東京に着いたら、今度はクリスマスモードに。
家に帰る途中にケーキを受け取って、夜はいつものように実家で。

今年は手巻き寿司を用意してくれていました。
なかなか1人ではやりませんからね。うれしいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ケーキですけど、今年は「GIOTTO(ジョトォ)」のを選びました。

クリックすると元のサイズで表示します

昨年に自分の誕生日のケーキを選んでいた時に、
ここのケーキも気になっていて、今年はそれにしようと。

なかなか懐かしい感じが気に入ったんですよね。

ということで、朝から夜までたっぷり楽しんだクリスマス・イブでした。

2014/12/23

知覧から霧島温泉へ  旅の話

旅は2日めです。今日もいい天気でした。

今回は本当にゆったりできそうです。
今日は移動が多かったですが、それも仕方ないですね。

まず向かったのは知覧です。

ご存じの方も多いと思いますが、ここには特攻平和会館があって、
一度は行ってみたかったのですが、簡単に行けるわけでもないもので。

展示物は最後に家族に残した手紙が多かったですが、
特攻隊のことを風化させず、平和を願うのがこの施設の目的だとか。

たしかにその通りなんだけど、
どうしてもその逆のように見えてしまう感じもあって、
まあ、その辺の話はまた帰ってから書こうと思います。

知覧から再び鹿児島の中心に戻ってきて、
昨日は「いぶたま」に乗りましたが、今日は「はやての風」に。

今日もきれいな海と雄大な桜島を車内から眺めました。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、昨日の指宿温泉に引き続き、今日は硫黄谷温泉に。
硫黄谷温泉は霧島温泉のさらに奥にある温泉です。

湯の花がたくさん浮かんでいるお湯でした。

今日はこれだけでおしまい。
ね、本当にゆったりできそうでしょ。

明日はもう帰るだけです。
といっても、電車に乗るイベントがあるんですけどね。

朝に鹿児島を出発するのに、東京に着くのは夕方前という不思議。
鋭い方ならどこから飛行機に乗るのかわかるでしょうね。

では、また明日。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ