音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2014/9/30

ブログの記事書きました  お仕事関連

2014年度ももう半分がおしまいですね。

今年度はけっこう忙しいので、
いつもなら秋は旅の記事で埋まってしまうところですが、
今年はどこにも行ける予定がないので、ネタを考えるのに困っています。

今月はなんとか15記事いきました。^^

で、そんな風にブログのネタに困っているのは自分だけではなくて、
塾の先生たちも日々困っているのでした。

最近は、会社がブログを書いているなんてのがよくあるわけで、
自分の行っている塾も、先生たちが記事を書いているのです。

教室ごとに分担が月に2度くらいのペースで回ってきて、
まあ、自分はくだらないこと書いてりゃいいわけですが、
会社のブログとなると、下手なことはかけませんよね。

しかも、塾ともなれば、何か教えになるような話が求められるわけで、
日々、教室長が頭を悩ましているのです。

で、いつも記事を書くのが教室長だけだとマンネリ化してしまうので、
たまに、他のスタッフが書くことになるんだけど、
うっかり誰かに任せるのを忘れていたみたいで、困ったなーということに。

そこで、今まで書いてなかった自分が登場することになったのでした。

後で考えれば、前に書いた記事みたいなのを載せればよかったなーって。
でも、とっさで思いつかなくて、過去の記事から転載することに。

何を選んだのかは秘密ですが、
それを塾向けにちょと書き換えて、載せてもらうことにしたのでした。

ただ、そのブログは、公開されてはいるものの、
いったい誰が読んでいるのか?って感じで、
そうなると、書いている方もモチベーションが落ちますよね。

自分も1日に10人くらいしか来てもらえてないですけど、
でも、ずっと見てくれている方々もいますからね。

なぜか訪問数をカウントしているそうなので、
たくさんの方に読んでもらえたらなーと思うのでした。

2014/9/28

「日々」  MUSIC

今日もいい天気でしたねー。日差しがちょっと強かったけど。
昼前まではそこまで暑くなくてよかったんですけどね。

で、今日はちょっと多摩センあたりをぶらっとして、
クロスガーデン多摩ってところに行ってきました。

ニトリとかあって、ああ、あんなにニトリってお安いのね。
今度いつか、がっつりお買い物に行こうかと思いました。

それから、多摩中央公園は家族連れでいっぱいで、
ああいう芝生の広場っていいですよねー。

自分が子供の頃も、近くの公園にまあまあの広さの原っぱがあって、
やっぱ、ああいう環境って大事なんだなって。

そんな今日は大相撲は千秋楽で、白鵬の優勝でちょっと一安心。
逸ノ城は来場所がどうなるのかが勝負ですよね。

ということで、この2週間は相撲漬けな感じだったんですが、
昨日は15時から相撲を見てやろうと、14時半頃からNHK総合に。

そしたら、14時55分から「みんなのうた」が始まりましてね。
流れてきたのが、吉田山田という人たちが歌っている「日々」という曲。

実は、ちょっと前に、この曲がいいんだよーって職場の人から聞いて、
でも、みんなのうたで流れているアニメは動画サイトとかに落ちてなくて、
見れなくて残念だなーなんて話していたんです。

それが昨日は偶然にも見れましてね。

あ、ちなみに、YOUTUBEとかではそれっぽいタイトルの動画がありますが、
アニメは一切流れないカウンター稼いで広告収入を得ようというやつなので、
そんなのにつられないようにしてくださいね。
(つられたら「報告」から通報しましょう!)

いやー、何気ない歌なんだけどね。感動しました。

職場で聞いたときは最後まで歌を聞かなかったので、
最後まで聞けて、とてもシンプルなアニメも見れて、
あれはどういうところで流したらいいんだろうかなーって。

還暦祝いとかかな。葬式はちょっと悲しすぎるよな。

あの歌は夫婦の話をしていますが、
別に、出会いはいろいろなところにあるわけで、
振り返った時に「幸せな日々」だったって思えるようにしないとなって。

そう思ったのでした。

2014/9/27

サブチャンネルとは…  日記

今日はゆったりさせてもらいました。臨時休業みたいな感じ。

今は大相撲が盛り上がってまして、新入幕の逸ノ城が話題になってますが、
まあ、さすがに白鵬には勝てないとは思うんですけどねー。

力があるのはわかるけど、立ち合いでの変化は感心しませんね。
もっと正々堂々と戦って上位を目指してもらいたいものです。

じゃないと、横綱になっても変化するようなのになっちゃうよ。
あー、そんなのが今いたっけ。

さて、そんな大相撲を今日も十両の取り組みから見ようと思ったんだけど、
御嶽山という山が噴火したとのことで、
いったん15時からは相撲中継をやってくれたんだけど、
中入り後の16時からは噴火のニュースになっちゃって見れないことに…。

まあ、こういうニュースは大切ですから、
そのニュースをやめて相撲を流せとは言いませんが、
こういう時にこそ活用すべきものがあるわけですよね。

というのは、地デジになってからサブチャンネルというのができて、
NHK総合なら、いつも見ているのは011チャンネルというもので、
実は、それとは別に012チャンネルというのがあって、
同時に2番組を流せるようになっているのです。

あんまり地上波では使われていないんだけど、
BSではよくサブチャンネル使って放送してますよね。

だから、今日みたいなときは011チャンネルでニュースを流して、
本来放送するはずだった相撲を012チャンネルで流せば、
誰も不満に思うことはなかったはずなんですね。

でも、結果としてとられたのは、BSのサブチャンネルを使っての放送で、
それも、16時半頃になってようやく行われたのでした。

いや、ニュース延ばすのははじめから決めてたはずなんだから、
とっとと切り替えの準備をしておけよと。なにやってんだ。

それに、BSだとアンテナ持ってない人とかは見れないわけで、
この対応はどうだったのかと。

NHKは受信料を取ってるんですよね。そこわかってます?

16時からは30分程度BSでも流れていない状態だったので、
ラジオをつけて、音声だけで取り組みを楽しんでみました。

やっぱ見ないとわからないよねー。雰囲気は伝わってくるけど。

そんな大相撲も明日までだからなー。
また2か月のお預けですね。

2014/9/23

しかたなく6人に  電車の話

台風が近づいていますね。変なコース取りで。
今年は多いかもって前にテレビで言っていたので、今年は注意です。

さて、先日、GLAYのライブを見に仙台に行ってきたわけですが、
会場だった「ひとめぼれスタジアム」はけっこう辺ぴなところにあって、
最寄り駅である利府駅からは歩いて1時間弱かかるというね。

その利府駅までも電車がたいして走っているわけでもなく、
なので、地下鉄に乗って泉中央というところまで。

そこからシャトルバスを出すというので、そのルートにしたのでした。

で、地下鉄に乗ったら、けっこうすいていたので座れたんだけど、
長い座席には6人が座っていたんだけど、ちょっと余裕がある感じ。

これ、詰めればもう少し座れんじゃないの?って感じだったんだけど、
シートの真ん中に手すりがあったから、なんとも微妙な感じでした。

帰りも座れて、一部では4人座っている人たちもいたんだけど、
やっぱちょっと窮屈そう。

普通の車両は、長い座席はだいたい7人掛けですよね。
それに6人ってちょっとぜいたくじゃないかなーって。

その辺が気になったので、帰りの車内で調べてみたら、
かつては手すりはついてなかったけど、後で取り付けたんだって。

もともとは7人掛けだったけど、真ん中に付けて6人掛けにしちゃったと。

一応、手すりを付けた理由は、
「立ち座りの際の支えなどとしてご利用いただけるよう」となってますが、
実際はこれだけではないようで、
7人掛けのはずの座席に5人しか座らないというのが課題だったんだそう。

真ん中に手すりをつければ少なくとも6人掛けにはなるわけで、
そうするために手すりを真ん中に付けたってわけなんですね。

だいたいの電車だと、私鉄では真ん中からちょっとずらしてつけて、
3+4で座れるようにしているわけだし、JRとかは2+3+2ですよね。

まさか7人掛けに5人とは、ちょっと仙台市民ひどくないですか。

座っている方は余裕があるのがいいのはそうでしょうけど、
座れなかった方の身になって考えればわかりますよね。

7人に6人しか座っていなくても自分はイラッとしますよ。
何様なんだって。ゆったり帰りたいならタクシーでも使えアホ、と。

疲れているのはあなただけではありません。
公共の乗り物ですよ。わかってますか。お願いしますねー。

2014/9/22

6年待ちました  投資チャレンジ

今日は夜にあるはずだった仕事がなくなったので、
大相撲を見た後にぐっすりと寝させてもらいました。

明日休みだから、そこでゆったりできることにはなっていたけど、
こうやって夜をゆったり過ごすことができるのはやっぱいいですね。

疲れも取れたので、明日はどこかに行ってもいいかもと思ってきたけど、
おそらく、家でじとーっとしているのではないかと思います。

なんてことでテレビ見ていたら、最近は円安が進んでいるわけですが、
これでかなり儲けたタレントさんがいるなんて話題が耳に入ってきて、
あ、じゃあ、あの外貨預金も今だったら行けるんじゃないかと。

というのも、2008年にサブプライムローン問題がありましたよね。
あの時には一気に円高が進みましてね。

それで、今がチャンス!ってことでいくつか外貨預金を始めて
いくつかは成功したんだけど、大失敗したのがポンド建て預金。

2008年の夏ころは1ポンドが210円を超えていたんだけど、
これが10月には175円まで円高が進んで、そこで預け入れをしたわけ。

210円が175円だったらもうこれは確実に行けるだろうと思っていたら、
なんと、3か月後の満期の時には1ポンド=137円に…。

いやいや、まさかそこまで円高になるとは…。

そこで円に換金してしまっては大損害になるわけで、
いつか円安になってくれるだろうと、そのまま放っておいたのでした。

他にもニュージーランドやオーストラリアのも同じ時期に申し込んで、
こちらもたしかに円高が進んで大変なことになっていたわけですが、
2010年には為替レートももとに戻ってきていて、
それでもそのまま置いておいたら、NZの方はずいぶんとえらいことに。

今年円に換えたんだけど、資金が30%も増える結果になったのでした。

で、そっちはよかったんだけど、
ポンドはなかなかレートが戻ってくれなくて、
しかも、ちょっと前には、スコットランドの独立騒動があった関係で、
戻ってきたレートが再びポンド安に…。

という状況だったんですが、独立も回避されて、
先ほどレートを見てみたら、177円にまで回復しているではありませんか!

まだ待っていてもいいんかもしれないけど、また円高になっても困るので、
6年たってようやく円に戻すことができたのでした。

それでもちょっとプラス。ちょっとでもうれしいです。

お金を増やすのはやっぱ難しいですよね。
でも、また円高になったらやっちゃうんだろうなー。

2014/9/20

「GLAY EXPO 2014 TOHOKU」  MUSIC

今日は仙台に来ています。
GLAYのライブを見に、はるばるやってきたのです。

題して、「GLAY EXPO 2014 TOHOKU」ということで、
GLAY EXPOが10年ぶりに東北の地で開催されたのでした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

会場はひとめぼれスタジアム宮城(宮城スタジアム)でしたが、
ずいぶんと大きなところでしたねー。ちょっとびっくり。

クリックすると元のサイズで表示します

今回のGLAY EXPOは20周年記念ライブということもあって、
その特別な年のライブの会場が東北だったのは、
やはり震災からの復興を願ってのこと。

ライブ中のMCでもその話題がほとんどでした。

もう3年半だけど、まだまだ意識しないといけませんよね。
こうやって、応援しよう!って声を大にして言えるのは素晴らしい。

10年前のGLAY EXPOは大阪のUSJの駐車場が会場で、
当時、大阪には台風が近づいていたんだけど、その影響はほとんどなく、
風がむしろ気持ちいい感じでライブが進んでいったのでした。

そんなGLAYマジックを持っていた彼らでしたが、
昨年の函館のライブは雨に降られ、それもかなり降られ、
今回もちょっと心配していたんだけど、今日は大丈夫でした。

今日は午前中は仕事で、そこから直接仙台へ。

7月に富山に行ったときほどタイトではありませんでしたが、
やっぱ、ゆったりおうちから行きたいよね。

途中で着替えるのとか面倒だし。

で、今は仙台で夕食を食べて、これから宿泊地に向かっているのです。

仙台ではホテルが取れなかったので、郡山まで。
でも、福島だから、ある程度は経済に貢献できているのかな。

ただ、明日は午後からまた仕事なので、
ゆったりすることもできず、朝には東京に戻るのでした。

いやー、しかし今回のライブも本当に盛り上がって最高でした。
シングル曲が中心だったんだけど、考えてみたら、
10周年を記念した東京ドームでのライブも、
シングル曲がばかりだったので、なるほどなと。

ってことで、そろそろ郡山です。
ゆっくり寝まーす。^^

2014/9/18

女子と男子の違い  お仕事関連

今日はゴーヤチャンプルーに再挑戦しました。

なんですがー、もらったゴーヤを冷蔵庫に入れるのを忘れていて、
その間に熟れてきちゃって、2個のうち1つは完全に黄色に…。

黄色くなっても食べられるってことだったんだけどね。
でも、ぼろぼろになっちゃって、ちょっと調理するのは厳しくて。

ただ、もう1つは黄色と緑の間くらいで、黄色くなると苦味も軽減されて、
なので、いい感じの苦みのあるゴーヤチャンプルーができました。

よかったよかった。

さて、この1週間はちょっとお仕事が少なくなっていたのですが、
また普通に戻ってしまいました。

むしろ、丸付けが大変なんですけどーって感じです。

そんな感じで、昨年度から勤務先が3つとなっているわけですが、
昼に行っている2つは何もかもが正反対なところで、
それがある意味では楽しいのでした。

で、何かこれっていうのないかなーって思っていたら、
ふと、食堂で出てくるご飯の量が違う!って気づいたのでした。

値段は基本的にどちらも同じくらいで、
定食のようなものが400円ちょっとで食べられるのです。

これはありがたいですよね。

おかずはどちらもそんなに変わらないんだけど、
違うのがご飯の量なのです。お米の量ってことです。

というか、そもそもお茶碗の大きさが違って、
女子しかいない方のところは普通のお茶碗なんだけど、
男子しかいない方のところはそれよりも2回りは大きいかな。

なので、普通盛りでも大盛りなんじゃないかって量が出てきて、
さらに、若い人たちは大盛りを注文するわけで、
そうなると、もう、どんぶり飯なんじゃないかって感じに。

女子的な方でも大盛りというのはあるんだけど、
それよりも、男子的な方の普通盛りの方が多いんじゃないかな。

といっても、女子的な方は大人と子供が同じものを食べていて、
なので、子どもの方に食器とかが合わせてあるんですが、
男子的な方は、定食は大人限定のメニューなんですね。

おそらく、彼らが米を食べるためには、
カレーを注文するしかないんじゃないのかな。

何かどんぶりものとか用意されているのかな。

ってことは、もともと大人に合わせているから、
だから、お茶碗も大きいんじゃないなかと思ってみたのでした。

ご飯を少なめにしてくれって頼む人もいて、
自分もそうしようかなーって思ってはみるんだけど、
いつも言うのを忘れちゃうんですよね。

とりあえずは、ありがたくいただくことにしておきます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ