音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2013/11/30

うちわときれいなお庭  旅の話

最近はなぜか甘いものを買いあさってしまっています。
最中、ケーキ、大福…。

まだ四国で買ってきたお土産たちも残っているので、
どの子たちも賞味期限が切れないうちに食べちゃわないと。

ということで、そんな旅の話も今回で最後です。

釜玉をペロリといった後、まだ時間があったのでどうしようかと。
丸亀の中心地はあんま観光地がないんですよね…。

そんななかでも、丸亀はうどんと骨付き鳥とお城とうちわの街ですよね。
ってことで、「うちわの港ミュージアム」に行ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

ありがたいことに入場無料。いろいろと展示が出てました。

奥では実演コーナーということでうちわを作っている方が。
そこでいろいろとお話を聞かせてもらっちゃいました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど片方の方が相模原に住んでいたということで、
なぜか橋本の開発具合がすごいって話題で盛り上がり、
そのあと、うちわを作る様子を説明してもらいました。

うまく工具が作られていて感心しましたね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

細い骨を作って、それにさらに糸を通して、とても細かな作業で大変そう。

これが丸の柄になるとさらに大変だそうで、
そういえば、今年の9月にあったASIAN KUNG-FU GENERATIONのライブでは、
ライブグッズでうちわ売ってたんだけど、それが丸の柄だったんだよね。

これも丸亀製なのかなーと帰ってきて思ったり。

話が弾むうちにお昼になったので休憩となってしまい、
そこで近くの有名なうどん屋さんに行ってもよかったんだけど、
中津万象園がなかなかいいよと教えてもらったのでそちらに行くことに。

地図を見たら意外と離れていたので、自転車をかっ飛ばしました。

中津万象園は丸亀藩主により作られた別館で、
お城には見事な庭園がつきものですものね。

庭の真ん中には琵琶湖を形どったという八景池があって、
橋の上からはきれいな景色が見えるのでした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

回遊式の庭園をまわっていくと奥にあったのが傘松です。

クリックすると元のサイズで表示します

これは見た瞬間に思わず声を出してしまいました。すごすぎる。
ここまでにするのにどれだけかかってるんでしょうね。ホントすごい。

ということで、最後の方はやや駆け足になってしまいましたが、
とてもいい時間を過ごせました。行ってよかったです。

次は3月頃に行けるかなー。冬の旅はどこがいいでしょうかね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ