音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2013/7/31

五稜郭と老舗のカレー  旅の話

今日で7月もおしまいなんですね。
8月は盛りだくさんなので、がんばっていかないとなー。

そんな今日7月31日は、いわゆる「GLAYの日」とされていて、
これは、1999年に幕張で行われた20万人ライブが7月31日だったからで、
この日に近いところでGLAYの大型ライブは行われることが多いのでした。

ということで、今回の函館でのライブも27と28だったのではないかと。

ってことで、函館に行ってきたわけですが、
GLAYのライブだけではなく、市内観光もちょっとしてきたので、
その話も載っけようかと思います。

とはいえ、函館での滞在時間は21時間ちょっとということで、
そのうち、ライブ自体が4時間、その入退場にそれぞれ1時間くらい。

ということで、観光に割ける時間は数時間だけでした…。

この週末はGLAYファンたち(最近はGLAYERなどと呼ばれています)が、
函館に大挙するわけで、飛行機もホテルも取りづらくて、
なんとか湯の川温泉にあるホテルを取ることができました。

とりあえずそのホテルに荷物を預けてから向かったのは五稜郭公園です。
市電に乗ってゆったりと。

クリックすると元のサイズで表示します

前回はゴールデンウィークに行ったので人がたくさんでしたが、
今回はそこまで人もいなくてよかったですね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

タワーの展望台にも行ってみたところ、なんとこちらでもGLAY仕様。

五稜郭タワーのイメージキャラクターであるGO太くんと、
GLAYのマスコットキャラクターであるズラー氏のコラボ看板がありました

クリックすると元のサイズで表示します

天気が良ければこの看板の後方には函館山が見えるはずでしたが、
残念ながら雲の中…。まあ、仕方ないですね。

この看板は9月1日まで設置してあるということです。

函館市内を一望してから下りてきて、ここで昼食を。
ちょうど五島軒のお店があったので、そこにしちゃいました。

クリックすると元のサイズで表示します

いろいろカレーはあったけど、自分は「あいがけカレー」を注文。
「明治のカレー」と「イギリス風カレー」の2種類を味わってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

「明治のカレー」は初代店主がアレンジしたもので、ポークカレーでした。
こちらは昔懐かしい感じの味で、ホッとするお味。

そして、「イギリス風カレー」は2代目が大正期に完成させたもので、
こちらはビーフでしたが、本格的なカレーというお味でした。

函館でカレーを食べるという発想はもともとなかったんだけど、
五島軒は130年も続く老舗ですからね。ここで入れてよかったです。

2013/7/29

「GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT VOL.1」  MUSIC

無事に東京に帰ってきました。東京も雨でしたね。
飛行機が水しぶきを上げて滑走路を走ってました。

ということで、昨日も書きましたが、函館までライブを見に行ってきました。

今回のツアーというかライブのタイトルがまた長くて、
 GLAY Special Live 2013 in HAKODATE
 GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT VOL.1

ということで、昨年は大阪の長居スタジアムまで行ってきましたが、
今年はGLAYの故郷である函館まで行ってきました。

函館の街中はどこに行ってもGLAY一色といった感じで、
店内のBGMもライブのテーマソングである「Eternally」がよく流れてました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ライブ会場は、今回のライブのために造成された「緑の島」というところ。
函館駅から海沿いを歩いていると、ライブのセットが見えてきました!

クリックすると元のサイズで表示します

今回のセットのテーマは「黒船」ってことでしたが、
やっぱ、裏から見ているとよくわかんないですかね。

3年前にも函館には旅行で行っているのですが、
その時にも訪れた「北海道第一歩の地碑」とライブセットもパチリ。

クリックすると元のサイズで表示します

なんて感じでライブ会場の入り口まで歩いて行っていたら、
なんと、入口を目の前にして大行列。入場規制が行われていたのでした。

緑の島へは橋を渡って入るしかなくて、集中すると危ないってことで、
とても慎重に整理入場が行われていたんだけど、
行列に並んでから30分くらいたっても全く列が動く気配がなくて、
その間にもライブ開始時間はどんどんと迫ってくるわけで、
こりゃ、入れないうちにライブ始まっちゃうんじゃないか?って。

ようやく入れたのはライブ開始予定時間を25分過ぎたところで、
もうすぐに始まりそうだったのでとりあえず会場を目指しました。

ライブ会場は下が芝生の状態だったんだけど、
そこまでの道中はちゃんと舗装されていて、普通の公園みたい。

ライブでは定番のツアートラックが止まっていたので急いで撮影。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

自分たちのブロックの中に入って、この辺でいいかなーなんて思っていたら、
すぐにライブがスタートしました。ほんとギリギリでした。

いやー、間に合って本当によかった。

ライブの初めは函館市長からの放水デモンストレーションから始まり、
終わりは花火が何発も打ち上げられ、本当に街をあげてのライブでしたね。

ライブの様子はネットでのニュースを見ていただくとして、
あと、この日のライブの模様はWOWOWで生中継が行われていて、
来月の21日にも再放送があるというので、それを見てください。

すごい雨の中でってのがわかると思うので。

今まで何度もライブを見に行ったことがあるわけですが、
やはり函館という地でのライブに参加できたのは特別でしたね。

初の雨での野外ライブになったということもあるけど、
それを抜きにしても、思い出に残る1日となりました。

2013/7/28

ミリオンダラーナイト!  日記

やはり北の地は涼しいというよりやや寒いですね。

ということで、函館までやってきました。
はるばる来ましたよ。

函館を地元とするバンドGLAYのライブを見に来たのです。
その名も「GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT」です。

函館山からの夜景に引っかけてのライブ名でしたが、
今週末の函館は天気が悪くて、函館山は雲のなか…。

ライブが終わってから夜景を見に行こうかと思っていたのですが、
残念ながら、それは叶いませんでした。

それどころか、ライブ中にかなりの雨が降ってきてしまい、
ずぶ濡れになりながらのライブとなってしまったのでした。

まあでも、そんなときの方がむしろ盛り上がるわけで、
今日という日は決して忘れないでしょうね。

昨日は隅田川の花火大会が大雨で途中で中止になったけど、
テレビに出ていた人たちも同じようなことを言ってたもんね。

GLAYのライブはいつも悪天候にはならないというのが定説で、
2004年に大阪のUSJでライブをしたときも、
台風が近づいていたのにライブ中はほとんど雨が降らなかったんだよね。

昨日もけっこう平気だったみたいなんだけど、
とうとう今日は降られてしまいましたね。

こんなに降られたのは初めてだってTERUさんが言っていたんだけど、
途中からかなりの雨量になったこともあって、
もうその辺になったらあきらめるしかない感じで。

これでカゼをひかないようにしないといけませんよね。

まあ、函館でのライブは第二弾をやってくれるというので、
次はきれいな函館山をバックに見れたらいいですよね。

ということで、明日の朝には東京に向かって出発です。
気をつけて帰りまーす。

2013/7/26

めずらしい辞典  日記

週末はなんだか天気が微妙みたいですね。

今週末からいろいろと出かける月間が始まるので、
できれば雨は勘弁してもらいたいのですが…。

さて、昨日の話の続きなんですが、
8年ぶりに行ったその喫茶店には本棚があって、
そんなにどっさりと本があるというわけではないんだけど、
写真集とかいろいろな本が入っていて、
その中に、おもしろい辞典を見つけたので見てきたのでした。

その辞典は8年前に行ったときに見つけて、
なかなか珍しい辞典だったので、今回もちょっと見てきたのでした。

何かというと、「新漢英字典」というもので、
「漢和辞典」ではなくて「漢英字典」なんですね。

漢和辞典は漢字の意味を日本語で説明しているわけだけど、
漢英字典は漢字の意味を英語で説明しているんだよね。

英英辞典も見ているとなかなか面白いけど、
この漢英字典もけっこうおもしろかったのでした。

まず調べたのは自分の名前の漢字なわけだけどね。

で、索引(インデックス)も変わっていて、
読みからも調べることができるんだけど、
「System of Kanji Indexing by Patterns(SKIP)」という、
独自の「字型式検字法」というのを採用していて、
その分類に応じて漢字が並べられているのでした。

普通の漢和辞典を調べると、
最初に掲載されている漢字は「一」になると思うんだけど、
このSKIPに基づいた場合は、最初の漢字が「刂」になっていました。

「りっとう」ですね。

じゃあ、「一」はどこに出てくるのかと調べてみたら、
なんと3341番目だったんですよ。驚きですね。

この字典では漢字の型を3つに分類していて、
「偏(へん)」と「旁(つくり)」からなっている左右パターンと、
「冠(かんむり」と「脚(あし)」からなる上下パターンと、
「構(かまえ)」「垂(たれ)」「繞(にょう)」などの囲むパターン、
そんな感じになっているのでした。

で、実は「一」はこのどれにも入らないってことになっていて、
それらは字典の最後に追いやられているので、
なので、そんな順番になってしまっているんですね。

「一」より「二」の方が先に出てくるってのは、
日本人的にはなかなか理解しづらいところではありますが、
意味からではなくて型から入るとそうなっちゃうんですねー。

ちなみに「二」は上下パターンに分類されてました。

世の中にはいろいろな辞典があるんですね。おもしろいですね。

2013/7/25

8年ぶりの喫茶店  日記

昨日は休みだったので髪を切ってきました。

いつもは週6日ということでやや忙しかったですが、
本来ならば、夏休みに入っても忙しくなるところが、
今年はずいぶんと楽をさせてもらっていて、たった2時間半だけの業務。

しかも、昼過ぎから始まるので、夕方になる前に帰って来れるという、
ずいぶんと余裕のある日々となっているのでした。

ということで、家でずっと寝ていたいという感じでもないわけで、
髪を切るついでに、昨日はGLAYの新曲の発売日でもあったから、
軽くサイクリングだ!と思ったら、そんな日に限って雨でした…。

ちょうどhmvの割引券を持っていたので、立川に行く予定だったんだけど、
ずいぶんと電車代がかかってしまうので、電車賃の安い八王子へ。

ひさびさに行ったら、駅前に新たなペデストリアンデッキが建設中でした。
あっちって必要かなーって思うけど、まあ便利なのかな。

ちょっと時間もあったのでひさびさに「ヒトカラ」ってことで、
平日はやっぱ安いですよね。助かります。

そのあと、ちょっと喫茶店に行ってきたんだけど、
いろんな街でほっとできるスポットをそれぞれ1つは欲しいわけで、
子どもの頃によく連れられて行っていたお店に行ってみました。

ちょっと前に母親に頼まれて一緒に行ったことがあったんだけど、
それがいつだったのか調べてみたら、なんと8年前でした。

まあ、その8年前に行ったときも同じくらいぶりだったんでしょうけどね。

ウィンナーコーヒーとスパゲッティを頼んだんだけど、
ウィンナーコーヒーはちゃんとしたと言ったら失礼でしょうが、
例の3段にきちんと分かれているやつでした。うれしいねー。

クリックすると元のサイズで表示します

さらに、クリームだけじゃなくてアイスも乗ってたんだよね。
最初に食べちゃったんだけど、温存しとけばよかったな。

そして最後は、甘い一口でした。あれは本当に幸せなんだな。

スパゲッティは、名物といっていいと思うんだけど、しょうゆ味のものを。

クリックすると元のサイズで表示します

小さいころは好き嫌いがあるからとわがまま言って食べなかったんだよね。
ピーマンと玉ねぎが入っているから。^^

お店に置いてある本とか見せてもらっていたら、
あっという間に2時間も過ぎていました。

また寄らせてもらいたいなーと思っているのでした。

2013/7/23

おかえりZくん  PC/ネット関係

昨日の記事では、涼しい日々で助かる、とか書きましたが、
今朝は暑くて起きました。でも、明日はまた涼しいんだってね。

で、暑いなーと思ってとりあえず起きて、
でも、もうちょっと寝ていたかったので、暑いながらも横になっていたら、
チャイムが鳴って、宅配便屋さんがやってきました。

何が来たかというと、修理に出していたPCが戻ってきたのです。

使っているノートPCのVAIO Zがちょっと不調となりまして、
その症状が出てきたのは5月下旬ころだったと思うんだけど、
仕事で使っているので、その間は修理には出せないなって。

ということで、夏休みに入ったと同時に修理を申し込んで、
先週の金曜日に取りに来てもらったんだけど、
さっさか直してくれて、本日火曜日には戻ってきました。

SONYさん、手際良すぎだね。

まあ、不調とはいってもUSBポートが1つつぶれちゃっただけで、
それもドライバとか内部的な問題じゃなくて、接触不良らしかったので、
ささっと調整をしておしまいって感じだったんでしょうかね。

で、まあ、当たり前なのかもしれないんだけど、
修理ついでに、一応、他のところもちゃんと調べてくれるんだよね。

そしたら、キーボードの一部に割れ目が入っていたみたいで、
そのせいでバックライトがうまく機能していなかったんだって。

あんまり暗いところで作業しないので、全く気づきませんでした。
ってことで、それも一緒に直してくれました。

その関係でちょっと残念だったのは、
PC本体とかに貼ってあるパーツ提供メーカーのシールが消えたってこと。

まあ、ある意味ではシンプルになってよかったのかもしれないけど、
IntelとWindowsのが貼ってあった気がしたんだけど、
その両方ともなくなってしまいました。

ちゃんと、そういった注意書きが入っていましたね。

あと、PCをたたんだ時に、
ディスプレイとキーボード部の間のクッションとなるように、
薄い布(クリーニングクロス)がVAIO Zには付いているんだけど、
修理に出すときはそれを挟まないで出したんだけど、
そしたら、新しいのを挟んで戻してくれたんだよね。

もし戻ってこなかったら嫌だなって思って出さなかったんだけど、
さすがSONYさんですね。新しいの挟んでくれちゃうなんて。

しかも、新しいやつにはSONYのロゴが入っているんですよ。
もともとあったのは無地だったので、かなりうれしいです!

修理はソニーストア保証で全部無料だったわけで、
逆に、なんかもらえちゃうって、いいんでしょうかね。

無料保証期間は3年なので、
とりあえず、期間終了直前にも適当なこと言って修理に出して、
いろいろと新しくしてもらいたいなって思ったりするわけですが、
まあ、だいたいそんなことはすっかり忘れたまま3年を迎えるんでしょうね。

優秀なZ君なので、末永くお付き合いしたいところですから、
有償でもちゃんと修理出しますよ。

とりあえず長旅お疲れさま。

2013/7/22

簡単に感想  日記

涼しい日々が続いていて助かりますね。
猛暑日が続いたあの日々は何だったんでしょうか。

8月下旬はけっこう過ごしやすいとかいう予報が出てたけど、
あながちウソではなさそうですね。期待しちゃいます。

あて、簡単に昨日の選挙の感想をと思いましてね。

ブログを書き始めたときは、政治的な話はあまり書かないようにしようと、
そう思っていたんだけど、普通にたまに書くようになっちゃいましたね。

事前の予測通りな結果だったので、あまり驚くこともなくでしたが、
一方で、まだまだ日本も捨てたもんじゃないなって感じられました。

ここから先3年は選挙がない可能性があるので、
それがある意味では怖いなーって今は思っています。

もちろん、さまざまな政策が実現されるのはそうなんだけど、
小泉以降の自民党政権のたらいまわしの時のように、
再び政治不信による政治の激変が起こってしまうのではないかと。

何か国民の不信を招くようなことがあったとしても、
どうせまた政権たらいまわしを自民党政権はするんでしょうから、
そうなったのちの選挙は、またあの惨劇を招く可能性があります。

しかも、次回は衆参同日の可能性もあるわけで、
そうなると、その誤った選択が3年は継続されてしまうことにも。

なので、安全運転に心掛けてもらいたいと思うのでした。

まあ、この間の選挙は違憲なわけで、
定数是正を直ちに行って、早々に解散してください。

で、ちょっと前の記事を読み返していたら、
2007年に安倍首相が辞意を表明した時の記事を見つけて、
あの時は健康問題というよりは、テロ対策特措法の話がメインだったんですね。

すっかり忘れているものです。

そして、その記事の最後にこう書いてありました。
 まあ、10年後にまた首相になってるかもしれませんけどね。

10年後ではなく、あっさり5年後にはなってしまっていました…。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ