音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2013/3/18

旭山動物園・その3  旅の話

昨日のことですが、友人から電話がかかってきたんだけど、
向こうの電波状況が悪くて、切れてはかけ直すの繰り返し。

でも、イライラするどころか、なんだか懐かしく思えて、
その状況を楽しんでしまいました。

昔はそうやってぶつぶつ切れてたもんねー。今はあんまそんなことないからな。
ちなみに、その友人に電話をかけると、最初にプププって3回音が聞こえます。

さて、まだまだ旭山動物園の話なんですが、
ペンギンのお散歩を楽しんだ後は、陸上の動物たちを見て回りました。

まずはヤギさん。なぜか柵の外に出ちゃってましたけど、平気なのかな。
それからキリン。夫婦で歩き回っていました。寒くないのかね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

「こども牧場」ではウサギとアオダイショウを触らせてもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

そして、ちょっと歩くと東門の方に出ました。
ここにモグモグテラスというレストランがあるので行ってみることに。

階段を上って行かなければいけないのでちょっとつらいんですが、
おかげで、なかなかな眺めの中で食事をいただけるのでした。

クリックすると元のサイズで表示します

行ったのがちょうど12時前で、並ばずに入れたんだけど、
すぐに満席になっていまったみたいでした。

昼時にはツアー客の予約が入っているみたいなので、
席がさらに少なくなっちゃうみたいですね。時間はずらしたほうがいいです。

ご飯はいろいろ選べるプレートで、4種類のおかずをチョイス。
なかでもスープカレーはおいしかったですねー。あとでお土産で買いました。
食後にはとうきびソフトを。そこまでとうきび感はなかったかな。
でも、おいしかったですよ。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

食後はまた動物たちを見に。両生類・は虫類舎にはでっかいワニが。
写真では普通に見えますが、目の前にすると迫力がすごいです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

新しくできた北海道産動物舎にはキタキツネが。かわいいですねー。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

あとは、どこの動物園でも見ていて飽きないのがサルたちで、
テナガザルの遊びっぷりもよかったし、チンパンジーも見てて面白い。

後半は大型の動物たち。エゾシカとかオオカミとかなんですが、
トラやライオンも外に出ていて、やっぱかっこいいですよねー。
ヒグマだけはまだまだ寒そうな感じでしたけど。^^

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

本来ならば14時までの展示ということでしたが、
この日は晴れていて暖かかったので、14時過ぎてもまだ外に出てました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そういう、杓子定規じゃないところもありがたいですね。
ってことで、次は旭山動物園の見どころのもぐもぐタイムです!

2013/3/15

旭山動物園・その2  旅の話

福岡ではすでに桜が咲いているそうですが、
東京でも明日か明後日には開花宣言だそうで、もう春ですねー。

さて、旅の話の続きですが、旭山動物園を楽しんでいます。

アザラシ館の中にある円柱形の水槽を楽しんだ後は、
外にいるアザラシたちに癒されていました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

そしたら、ペンギンのお散歩コースに人がずいぶんと集まっていると、
近くにいる人が話しているのを聞いて、自分も急いでそちらへ。

開園が10時半でしたが、午前のお散歩は11時から始まるのでした。
すでにスタート地点の近くには人がいっぱい。

クリックすると元のサイズで表示します

できれば最前列で見たかったので、折り返し地点の近くまで行きました。
コースの途中はカーブしているので、直線が見渡せるところまで。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

お散歩のスタートは11時ですが、ここまで来るには時間がかかるわけで、
その間、係りの方がお散歩についての説明をしてくれました。

お散歩は、運動不足の解消のために行っているそうで、
無理やり出しているのではなく、出たいペンギンだけが散歩に出発するそうで。

歩くペースも彼ら任せにしているとのことで、
ちゃんと動物のことを考えているんですね。さすがです。

スタートから10分くらいでペンギンさん御一行が見えてきました。
お散歩に参加するのはキングペンギンという種類だけだそうです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

で、行きは逆光になっていたので、帰りに写真をバシバシ撮ることに。
いやー、ホントにマイペースですね。気持ちよさそうです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ペンギンの散歩は以前に鳥羽水族館で見たこともありましたが、
旭山動物園は本当に気持ちよさそうにペンギンたちが歩いています。

2月中はお散歩は午後にもあって、14時半からの出発でした。
ってことで、午後はスタート地点のそばで待機してみました。

待っている間に、イワトビペンギンたちを見て癒されました。
何匹かで集まってあちこち行くのがかわいすぎます。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

そして、14時半になってペンギンたちが出発。
元気よく出てきても、すぐに立ち止まったりするわけです。^^

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ってことで、順番が入れ替わってしまっていますが、
お散歩の様子を動画でもご覧ください。


お散歩で癒された後は、園内を反時計回りに回っていきました。

2013/3/14

旭山動物園・その1  旅の話

昨日、帰り道にある自動販売機で350ml缶の「愛のスコール」を買ったら、
なんと、当たってもう1本もらえちゃいました。

小さいころに当たりを出した記憶はあるけど、大人になってからは初かな。
うれしい限りです。ありがたく「愛のスコール」をもう1本いただきました。

さて、旅の話はようやく3日めです。いよいよ旭山動物園に向かいます。

旭山動物園へは旭川駅前から路線バスに乗って行きました。
人がいっぱいだったらいやだなと思って、やや早めのバスで行ったら、
動物園の1つ前の「旭山」というバス停止まりのバスで、
そこから動物園前までは5分程度歩かなきゃいけなかったんだけど、
おかげですいていたので、普通に座っていくことができました。

クリックすると元のサイズで表示します

まあ、車とかツアーのバスで行く人の方が多かったみたい。
そもそも冬の平日だったので、お客さん自体が多くなかったですけどね。

ってことで、「旭山」バス停からゆるやかな坂を上がって正門前に。

冬期は開園時間が10:30なんだけど、正門に着いたのは9:55だったので、
30分ほど待ちました。早く行きすぎでしたね…。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

いくつか入口がある関係からか、10:30ピッタリに開門でした。
正門よりもちょっとだけ動物たちに近い西門がいいかも。

まずはもぐもぐタイムの時間をチェック。この日はアザラシとホッキョクグマ。
時間は携帯でもチェックすることができます。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

それから、冬はペンギンのお散歩があるわけで、
お散歩に出かける前にちょっと見ておこうと、まずはペンギン館に。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そしたら、まだまだ活動体勢に入っていない感じでした。
これはペンギンだけじゃなくてどんな動物にも言える感じだったけど、
時間によって活動の様子が全く違うので、時間を変えて見に行きましょう。

ペンギン館での見どころは、泳いでいるところを下から見れるトンネルで、
だけど、水に入るペンギンは朝のうちは皆無…。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ということで、午後のあたたかくなったころに行ってみたら、
何匹かが水に入って遊んでいました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

このショットはペンギンが空を飛んでいるみたいですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

次に向かったのはアザラシ館。
ここの見どころはやっぱり、上下にのびる円柱型の水槽ですよね。
入るとすぐにそれがあって、アザラシが行き来しまくっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

ということで、動画撮ってきましたのでご覧ください。


で、こちらはというと、朝に見にいったときは何頭も行き来してたんだけど、
午後に行ったらぱったりでした。みんな日向ぼっこしてるからね。

ということで、ペンギンは午後、アザラシは朝なのでありました。

2013/3/12

旭川でうまいもの  旅の話(+たべもの)

昨日のことですが、ようやくe-Taxにて確定申告を行いました。

申告書自体は2月中旬にすでに完成していたんだけど、
昨年に電子証明書の有効期限が切れてしまったので、
市役所に行って新たに発行してもらわなければいけなかったのでした。

で、前にも書いたけど、電子証明書の有効期限は3年なんだけど、
確定申告は1か月くらいの期間があるので、
時期をずらせば、3年の有効期限内で4回の申告ができるので、
できるだけ発行をずらしたほうがいいと放っておいたら、
あれよあれよという間に3月になってしまっていたのでした。

確定申告は今度の金曜日の15日までですので、まだな方はお急ぎを。

さて、旅の話の続きですが、
旭川の夜は大学のサークルの同期の子に付き合ってもらい、
食事のおいしいお店に連れて行ってもらったのでした。

何が食べたいかと聞いてくれたんだけど、
まあ、ある意味ではなんでもいいし、欲を言えば何でも食べたいし、
ってことで、海鮮居酒屋のようなところへ。

クリックすると元のサイズで表示します

お店は「大舟」というところで、
ここで、お刺身はもちろん、ジンギスカンなどもいただいてきました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

刺身はいろいろおいしいけど、やっぱエビがよかったなー。

あと、鮭児のルイベというのもいただいてきましたが、
これはちょっとぜいたくでしたね。

クリックすると元のサイズで表示します

カニクリームコロッケも食べてきましたが、
当たり前だけど、本物のカニがたくさん入っているわけで、
まあ、普通はカニカマとかカニエキスが入っているのが多いと思うので、
本物のカニクリームコロッケというのは初めてなのかなーと。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、残念ながら自分はカニにうまみをあまり感じられない人なので、
コロッケとしてはおいしくいたいたわけですが、
そういう人間にはこれまたもったいない一品でした。

他にもいろいろなものをいただいてきたんだけど、
写真を撮るのをすっかり忘れちゃうんだよね。

おいしいものをたらふく食べた後は次のお店で飲んで、
かなり懐かしい話に花を咲かせてきました。

いやー、いろいろと覚えているもんだ。
山岡という名前が出てきたときにはちょっと驚いたね。そんなやつもいたな。

現地でおもてなしいただいただけでなく、
到着・出発に際してもいろいろと心配してくれて、
本当にありがたかったですね。

次はみんなで東京で会えるといいねーなんて話をしてきました。
またいつか会いましょう!

2013/3/11

旭川で科学館  旅の話

ずいぶんと暖かい日が続きましたが、今日は一気に冷え込みましたね。
花粉症の身としては、そろそろ雨が欲しいかな…。

さて、旅の話の続きですが、旭川までやってきました。
昼過ぎに到着したので、夜までちょっと観光ということで。

でも、あまり駅周辺には観光地はないそうで、
ちょっと興味のあった科学館に行ってみることにしたのでした。

駅からちょっと離れているんだけど、歩いていくことに。
その途中、「大雪地ビール館」というのがあって、
自分はビールが好きではないので、レストランには行かなかったんだけど、
ギャラリーがいくつかあったので中に入ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

1つはチェアーズギャラリーということで、いろいろなイスが展示してあって、
デンマークの家具デザイナーのハンス・J・ウェグナーのものだとか。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

それから、もう1つのギャラリーでは、
旭川高等技術専門学院という職業能力開発校の修了研究作品展をやっていて、
頼まれたので、どれがよかったかのアンケートにも答えてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

ああやって、成果を多くの人に見てもらえるというのはいいですよね。

さて歩いて20分ちょっとで旭川市科学館「サイパル」に着きました。

クリックすると元のサイズで表示します

まあ、よくある科学館と同じ感じなんですが、
中学生以下は無料ということもあって、子どもたちでにぎわっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

おもしろかったのは、「手さぐりの通路」というもので、
真っ暗な中を手さぐりだけで進んでいくんだけど、
両方の壁にはいろいろなものが取り付けてあって、その触感を楽しむのです。

係りの方がいい人で、何度か通って何があるのか考えて、
最後には、電気をつけた状態でこっそり中に入らせてくれました。
まさか、あんなものがくっついていたとは!という感じでした。

それから、宇宙体験コーナーもあって、
無重力状態の訓練で使われている「宇宙ゴマ」というものと、
月面での歩行体験ができるものがあったんだけど、
「宇宙ゴマ」は確実に気分が悪くなると思ったから、月面歩行体験の方を。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと軽くジャンプしただけですごく高く飛べたんだけど、
あれは着地がやや怖かったですね。いい体験ができました。

最後に、屋上に天文台があるというので、見に行ってみたら、
ずいぶんと大きな望遠鏡があって、北海道で3番目に大きいって言ってたかな。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

いい望遠鏡だと昼でも星が見えてしまうわけで、
木星に照準を合わせてくれました。しま模様まではっきりです。

クリックすると元のサイズで表示します

だいたい全部で2時間くらい楽しんできました。
旭川の子どもたちは無料で入れるのだからいいですよねー。

2013/3/10

「JUSTICE & GUILTY」  MUSIC

今日は東京で25℃を超えて夏日になるという、
なんともびっくりな日となりましたが、
風も強くて、花粉症泣かせの1日でもありました。

そんな日に出かけてきました。GLAYのライブです。

まあ、そんなこともなければ今日は絶対に家から出なかったでしょうが、
ライブがあるのだから仕方ないですね。

なので、今はかなり苦しんでおります。

ライブ中はクシャミとかを無意識のうちに我慢しているのでしょうね。
その反動が後でドバっとやってくるわけで。

でも、その辺はうまくできているなーとは思うんですけどね。

ってことで、横浜アリーナまで行ってきました。

で、いつもGLAYのライブでは、
機材を運ぶトラックだと思うんだけど、
ラッピングされたものが会場近くに置いてあって、
それがツアーに来た証し的なものになるわけですが、
今回は入り口からずいぶんと遠いところに止まっていたみたいなので、
残念ながら、近くまで行って撮影というのは断念しました。

遠目だけでも撮っておけばよかったかなー。

席はセンター席という、一般的にアリーナ席と言われるとこで、
自分は背が高いからいいですけど、そうじゃないと大変ですよね。

少し傾斜があるといいんですけどね。

今日の公演はビデオシューティングということで、
あとでDVDになってしまう回だったんですね。

まあ、DVDを買うのかと言われれば、おそらく買わないんだけど、
でも、自分が見た公演が映像化されるのはなんかうれしくて、
うっかり映っているということはほとんど期待していませんが、
トークとかまで再現されるのはいいですよね。

今は、公演中に編集をしてしまって、
帰る時には、そのライブDVDが買えちゃうなんてのもあるらしいですが、
そんなんだったら買っちゃうだろうなー。

まあ、先週はBUMP OF CHICKENが初めてのライブDVDをリリースして、
さらに、今週にはASIAN KUNG-FU GENERATIONのライブDVDも出て、
そのどちらも見にいったライブで、どちらも買っちゃうわけで、
まあ、買っちゃうときは買っちゃうんだよね。

GLAYのライブは、昨年の夏の大阪・長居スタジアムでのもの以来でしたが、
次は、今年の夏に函館で行われる野外ライブに行きたいなと。

実際行けるかわかりませんが、
それに向けて、日々がんばっていきましょー。

ってことでした。

2013/3/6

日本一のラーメンと電車  旅の話(+たべもの)

今日は昼はずいぶんと暖かかったですね。4月かって感じで。
でも、朝はまだちょっと寒いから、昼はコートがジャマになりますね。

さて、旅の話はまだまだ続きますが、上川駅前でお昼休みです。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

上川は、スキージャンプの高梨沙羅選手の出身地として最近話題ですが、
もう1つ、「日本一のラーメンのおいしい町」と自称しているのです。

理由はというと、大雪山から湧き出る水を使ってラーメンを作っているので、
だから日本一ラーメンがおいしいんだ、ということなんですが、
まあ、町おこしのためにそういっているので、細かな突っ込みはやめましょう。

ということで、ちょうど快速電車が来る時間ではあったんだけど、
どうせなら次の特急に乗ろうかなとも思っていたので、
駅からちょっと歩いて、おいしいラーメンが食べれるというお店へ。

その途中、到着する快速電車を跨線橋から撮影。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

1両でしたね。それはそれで乗る価値があったかもしれません。

さて、そこからちょっと歩いて「あさひ食堂」」というお店へ。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど、小さい子供連れの親子がたくさんやってきて、
さらに、近くで働いていたであろう人たちもやってきて、
とても地元の人たちに愛されている感じのお店でした。

味噌ラーメンをいただいたんだけど、麺は太くもなく細くもなく、
スープがあっさりめでちょっと最初は物足りない感がしたんだけど、
最後までスープを飲んじゃいたい身としてはちょうどよかったです。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

で、駅まで戻って、特急オホーツクに乗車して旭川まで。
今回の旅では、ここが唯一の電車での行程となりましたね。
あ、新千歳空港から札幌までも電車だったけど。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

まあ、電車を使わなくても旭川までは行けたんだけど、
やっぱ、どこかで電車を使いたかったんだよね。

旭川には10分程度の遅延で到着。
駅舎がずいぶんと新しくて驚きましたが、2011年に全面開業したものだそうで。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

内装には北海道産の木材を利用しているそうで、
高架化されてからは、輸送力も上がったんだそうです。

旭川駅前はさすが都会と言ったら怒られそうですが、
ロードヒーティングのおかげで、歩道に雪がないのでした。

クリックすると元のサイズで表示します

あれは助かりますね。
でも、車道は雪があるので、横断歩道はちと怖いのでした。

ホテルに荷物を置いて、ちょこっと旭川観光と行きましょう。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ