音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2013/2/28

北に飛びました  旅の話

今日で2月もおしまいですね。

今日と明日はあたたかいというので、過ごしやすくていいんだけど、
その分だけ花粉が飛びまくるので、何ともなーという感じです。

さて、北海道への旅の話を始めようと思います。

今回の旅は羽田から始まりましたが、
今まで、飛行機に乗って向かうのはいつも南の方とか西の方ばかりで、
北の方に向かうのは今回が初めてでした。

これまで2度ほど北海道に行ったことがありますが、
どちらも電車で青函トンネルを通ってのものだったので、飛行機は初めて。

空からは雪国の様子がきれいに見えました。これは山形あたりかな?

クリックすると元のサイズで表示します

さて、今回はまずは新千歳空港に向かったのですが、
搭乗口に行ってみると、ポケモンジェットが止まっていました。

ちゃんと背もたれの部分もポケモン。ちょっとうれしいです。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

機内では、搭乗前に買っておいたサンドイッチを。

以前、石垣に行った時ねんりん家のホットバウムを買っていきましたが、
同じお店で、バウムクーヘンのサンドイッチを買っておいたのでした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

具としては、ハンバーグとタマゴの方が挟まっていて、
外のバウムクーヘンは甘くはありません。

で、まあ、普通のサンドイッチと何が違うのかって話かもしれませんが、
バウムクーヘンなので、舌触りがパンとは大違いなんですよね。

まあ、気分と言われればそこまでかもしれませんが。おいしかったです。

機内ではいつものように落語を楽しんで、2つとも聞いちゃったので、
ちょうど正時になったので、NHKのラジオを聞くことに。

実は、その時点で道央道の通行止めの情報を知ったのでした。
自分が行くまでにはどうにかなってないかなーと期待していたんだけど、
結局は、全くどうにもなっていなかったわけですね。

新千歳空港はずいぶんと大きな空港で、国際線もあるから外人さんがいっぱい。
「スマイル・ロード」というのがあるというのでちょっとだけのぞきに。

クリックすると元のサイズで表示します

中でも一番見たかったのは、Royce' Chocolate Worldで、
ロイズチョコの工場を見学できるのでした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

人が作業しているところもあったけど、やっぱ機械が大活躍で、
あれはずっと見ていたかったですね。でも時間がない…。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

新千歳からは快速エアポートに乗って札幌まで。
特急電車の遅延によって札幌に着くのが25分も遅れました。

でも、それがよかったのか、到着ホームにまもなくやってきたのが北斗星。
いいねー、北斗星。また乗りたいところだね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

札幌は晴れていました。
でも、ここからバスに5時間以上乗ることになるのです…。

クリックすると元のサイズで表示します

2013/2/26

帰ってきました  日記

無事に東京に帰ってきました。長かった旅もおしまい。
あっという間の4日間でした。

最終日の今日は、まずは軽くスノーウォーキングから。

昨日までの2日間は晴れていましたが、
さすがに3日連続して晴れということはありませんでした。

大雪という感じではなかったけど、時折降ってきて、
晴れていれば遠くの山々まで見えるはずが、残念ながら雲のなか…。

まあそれでも、シラカバやマツの間をスノーシューを履いて歩いて、
いろいろな観察をすることができました。

歩いていたら、遠くの前方をキツネが横切っていって、
写真には撮れませんでしたが、生で見れたのはよかったなー。

午後は少しだけ時間があったので、富良野に寄って、それでおしまい。

そして最後に、帰りの飛行機が遅れるというね。
まあ、30分ほどでしたけど。

なので、今回の旅は、初めと終わりがちょっとという感じで、
真ん中はばっちりでしたね。

もちろん、全体的には満足できました。

ということで、また旅の話が始まりますので、お付きあいください。

クリックすると元のサイズで表示します

2013/2/25

よちよち、もぐもぐ  日記

今日で北海道も3日めです。

昨日今日とありがたくも天気がよくて、
なんか、日本海側は大変なことになっているみたいだけど、
こちら旭川では雪は全然降っていないのです。

ただ、雪が降っていなくて晴れていても寒いことには変わりなくて、
昼でも氷点下ですからね。

風がなかったので、お日様のあたたかさは感じることができて、
その点では過ごしやすかったです。

そんな今日は、朝から旭山動物園へ。
開園から閉園ぎりぎりまでがっつりと楽しんできました。

そこまで広い動物園ではないけど、
もぐもぐタイムやペンギンのお散歩といったイベントがあるので、
時間的にはちょうどいい感じでした。

今日は冬の平日ということもあって、そこまで人も多くなくて、
余裕を持って見ることができたのがよかったですね。

ホッキョクグマとかペンギンとかアザラシが、
ガラス越しではなくて見ることができるのは、
よく考えてみればすごいことなわけで。

写真や動画をいっぱい撮ったので、
帰ってからお見せできればと思います。

で、今日の宿泊は白金温泉です。

美瑛からバスで30分ほど行ったところにあるのですが、
温泉街がポツンとあるだけで、周りにはなんもないんだけど、
これがまたいいお湯で大満足。

露天風呂は外気とお湯の温度差がすごかったけどね。

そんな旅も明日でおしまいです。
最後まで楽しむぞー。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

2013/2/24

2日めはおだやか  日記

旅の2日めです。今夜は旭川に泊まっています。

先ほどまで、大学のサークルの同期の子に会ってもらっていました。
彼女は旭川に住んでいるので。

いろいろと懐かし話に花を咲かせました。
すっかり忘れていたことも多くてとても楽しかったですね。

彼女は出張から帰ってきたばかりだったんだけど、
遅くまで付き合ってもらっちゃって、
どうもありがとうございました。

次はいつ会えるかな。

さて、今日はまずはロープウェイに乗って黒岳の中腹まで。

朝から天気は安定していたので、
遠くの山まではっきりと見ることができました。

けっこうな景色でしたねー。思わず声が出ました。

で、層雲峡を昼前に出発して、上川から電車で旭川に向かいました。

上川は、今、スキーのジャンプで話題になっている高梨選手の街なんですね。
あちこちに「SARA」と書かれたものが掲げられていました。

旭川では科学館に行ってみました。
宇宙的な体験もできておもしろかったです。

星も見せてもらえたしね。
プラネタリウムではなくて、本物の星です。^^

で、明日はいよいよ旭山動物園です。
今日みたいにいい天気だといいんだけどな。

クリックすると元のサイズで表示します

2013/2/23

雪国をなめたらいかん  日記

ただいまの外の気温はいったい何℃なのでしょうか。氷瀑まつりの会場ではマイナス12℃と書いてあったような…。

ということで、北海道にやってきました。
今夜は層雲峡というところに泊まっています。

層雲峡は旭川から1時間ちょっとかかるところなんですが、
旭川よりも新千歳の方が便数も多くて比較的休めだったのと、
ちょうど、札幌から層雲峡までバスが出ているということで、
時間はかかるけど、新千歳経由で安く行くことにしたのでした。

新千歳空港はすっきり晴れていて、札幌も同じ感じ。
雪がまぶしかったですねー。

しかし、まず、新千歳空港から札幌までの電車が30分近く遅れて、
札幌駅でスープカレーを食べようと思っていたのに断念…。

さらに、高速が雪で一部通行止めになってしまい、下道は大渋滞で、
3時間ちょっとで着くはずが、倍近くの時間がかかりました。

まあ、自分は乗っているだけだから、そんな大変じゃないけど、
本当に着くのかよ、とちょっと心配でしたね。

途中、ガソリンスタンドに寄ってくれて、向かいにはコンビニもあって、
トイレ休憩&買い出しタイムに。

出発するときに、スタンドの人が手を振ってくれて、
なんとも心暖まる感じでした。

18時前に無事に層雲峡に到着して、氷瀑まつりを楽しんできました。

つららがすごかったなー。
夜には花火もあがりました。

ってことで、あとはやることもないので、
温泉を楽しんで、「生さだ」を楽しんでから寝ますかね。

まさか北海道で「生さだ」とは…。
ではまた明日。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

2013/2/22

花粉症初日  日記

いよいよ明日から出かけるのですが、
今日の昼にPCに向かっていろいろと打ち込んでいたら、
いきなりクシャミが何度も出るようになって、鼻水まで…。

とうとう花粉症の症状が出てしまったようです。

明日からの数日の間は花粉フリーな生活になるわけで、
それまではおとなしくしていてほしかったんだけどなー。

まあ、今は安定しているので、明日はたいしたことがないことを祈ります。

そんな今日は、京王線のダイヤ改正の日で、
およそ2年ぶりに特急電車に乗車したのでした。

まあ、いままで乗っていた準特急と停車駅は全く変わらないので、
だからなんだって話ではあるんですけどね。

で、調布では予想通り相模原線からの接続がなくて、
あの駅からドバっと乗ってくることもなかったので、
終始、ゆったりな感じでの通勤となりました。あれはいいねー。

あと、新登場の区間急行ですが、
これはまだお目にかかっていないのでした。

アナウンスでは聞けたんだけどね。あと、電光掲示板でも見れた。
本物に会えるのはいつのことでしょうかね。

それから、今日はなかなか重要な日でして、都立高入試の前日なのでした。

今年はがっつり関わっているわけではないのですが、
前日には壮行会を行って、がんばってこいと送り出すのでした。

明日は自己採点があって、もちろんそれには行かないんだけど、
自分が北海道で代わりにすべってくるので、
本人たちはすべらないでもらいたいものですね。

これで1年が終わりましたが、またすぐに新学年が始まります。
今度はがっつり関わるので、しっかりとがんばらないとなー。

ということで、早く明日の準備をしないとな。

2013/2/21

重ね鍋を作りました  日記

おとといは起きたら雪が降っていてちょっとビックリでした。

たしかに、予報でそんなこと言っていたような。
降ってはいたけど、あまり積もらなかったようでよかったですね。

そのせいもあって、気温は昼からとても低くて、
そんな日にちょうどよくといってはなんですが、鍋を作ってみたのでした。

鍋を作るというのはほとんどなくて、これで2回目でしょうかね。

すき焼きを作ることはあるんだけど、
自分の中では、すき焼きは鍋の部類には入らないんですよね。

実家とかで食べるちゃんとしたすき焼きは鍋なんでしょうけど、
自分で作るすき焼きは、ジャンルで言えば肉料理ですね。

そもそも、鍋ではなくてフライパンで作るし、
入っている具材に野菜がほとんどないので。

牛肉、豆腐、しらたき、えのきだけとか舞茸を入れてるのかな。それだけ。
なので、これを鍋といっていいものかどうか。

たまに「鍋セット」みたいのを買ってきて入れることもあるけど、
そうすると量がかなりなものになって、おなか一杯になっちゃうんだよね。

ということもあって、だいたいは肉料理で終わっているのです。

で、鍋をなんで作らないかというと、
まあ、一人鍋はなんだかやっぱりさびしいからということもあるけど、
大きな理由は、材料のロスが多すぎるから。

それこそ鍋セットがあればいいけど割高だしね。
いろいろな材料を少量ずつ集めるのは大変なわけで。

そこで、この間作ったのは、白菜と豚肉の重ね鍋なのです。

これだと、材料は白菜と豚バラ肉だけでよくて、
残りの白菜を何に使うのかって問題は残るわけですが、
あれこれ買ってこなくていいし、作るのも簡単だし。

昨年の12月にも1回作ったことがあったんだけど、
この時は塩分が足りてなくて、ちょっと残念な感じなのでした。

ということで、今回はしっかり塩を振って、
なかなか塩梅で出来上がりました。よかったよかった。

食べた後は雑炊も作って、大満足でしたね。

あれだったら、また作ってもいいかもな。
まあ、見た目は大したことないので、写真は撮りませんでした。

他にも簡単にできる鍋ってありますかね。
豆腐だけ入れるとかならいいのかもな。また探してみようと思います。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ