音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2012/12/14

AKG Tour 2012「ランドマーク」  MUSIC

今日はお休み。まだ採点終わってないんだけどね。

昼過ぎから出かけて、年賀状の作成に必要なものとか、
ユニクロのタイツがモンハンとコラボしててかわいかったので買ったりと、
年末のお買い物にいそしんできました。

そして、夜になって向かったのは東京国際フォーラムです。
有楽町駅の前では都知事選に立候補しているドクター中松を発見。

今日はASIAN KUNG-FU GENERATIONのライブに行ってきたのでした。

ASIAN KUNG-FU GENERATIONと毎回書くのは長いので、
以降、アジカンと書かせてもらいますが、
あんまり省略するのはよろしくないと思っているんだけど、
アジカンって略称はアジカンのボーカルの後藤さんが最初に言ったとか、
そんな話をご本人がしていたので、ならばいいかなと。

開場時間よりも前に入れたんだけど、男子率が高かったですね。
もしかしたら男の方が多かったのかもしれないと思うほど。
スーツ姿の人もちらほら。GLAYやBUMP OF CHICKENではまずないかと。

で、感じでいうと、素朴でまじめで熱狂的な人が多いのかなって。

男子率が高めなのはBUMP OF CHICKENも高めだけど、
あちらの男子はけっこうちゃらいというかやんちゃというか、
そういうことが多いんだけど、アジカンは違いました。

曲間での呼びかけもそこまで盛んじゃないし、
がんばっているのはむしろ男子で、黄色い声援はわずか。

曲を聞いている間もなんかビシッとしているし、
アンコールを呼ぶ拍手もみんなたたいてるし、まとまってるし。

矢沢永吉のライブには行ったことがありませんが、
でも、その雰囲気に近いんじゃねーかと思った次第です。硬派って感じ。

ライブの始まり方と終り方もおもしろくて、
まさに後藤さん中心なんだなーと思わせる感じでした。

東京国際フォーラムは小さめの会場なので、
2階席だったけど、けっこう前の方だったからけっこう近い感じでした。

みんながリズムを取ると床が揺れるのはやっぱりちょっと怖いですね。
さいたまスーパーアリーナの300エリアも怖いんだよね。
落ちないとは分かっているけど、まさかと少し考えてしまうのでした。

MCはかなり少なめで、次々に曲が演奏されていくのは、
前にGLAYと氷室さんがコラボしたライブの時を思い出しましたが、
もっと後藤さんの話が聞きたかったなー。

でも、ちょっと震災の時のこととかの話を聞くこともできて、
ライブ会場では「三陸ハンドメイド」のミサンガを売っていました。

南三陸町の方々が作られたものみたいでした。
いつまでも忘れないで支えあっていきたいものです。

いやー、それにしてもいい雰囲気のライブでした。
ああいう雰囲気なら1人でも怖くないな。また行きたいなー。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ