音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2012/7/31

石垣でシュノーケリング  旅の話

とうとう出ましたね、金メダル!

体操の銀も水泳の銅も、やっぱリアルタイムで見ているとうれしいですね。

見ていないとどうしても文句言いがちになってしまいますが、
見ていたら、そんな文句は出ないなーと思うのであります。

さて、石垣の話に戻りますが、
まずは西表島で自然を感じてきたわけですが、次は石垣島です。

昨年の旅では、海に入らないのはもったいないといろいろな人に言われ、
旅の最終日に飛び込みでシュノーケリングをやらせてもらって、
マンタを見ることができたのでした。

でも、やっぱ途中で気持ち悪くなってきちゃってね。
なので今回は、すぐに休憩が取れる岸の近くでシュノーケリングしようと。

マスクとかフィンとかシュノーケリングセットを一式借りて、
米原のビーチまで行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

こちらもきれいなビーチで、まだ人もまばらで、
こんなにゆったりきれいな海で泳げるなんて幸せですね。

さっそくヒレとかつけて海に入ってみました。

今回は、水中でもカメラが使えるようにと防水バッグを持って行ったので、
海の中の模様もお楽しみください。

この日は晴れていたので、海の中もとてもきれいで、
入ってさっそく小さなお魚たちを見ることができて、
徐々に、大きな魚も目にするようになっていきました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

で、やっぱり目にしたいのは「ニモ」ことカクレクマノミですよね。

でもなかなか見つからなくて、そうこうしているうちに時間は過ぎ、
そろそろ潮もひいてきてしまうので、次で最後かなーって。

そう思ってぐるぐる回っていたら、発見しました!

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ということで、動画でも撮ってきましたのでどうぞ。


12時ころになって、潮もずいぶんとひいてきたのでここでおしまい。
けっこう浅いから子供を連れてくるのはちょうどいいのでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ってことで、次はおいしいランチを食べに行きましょう。

2012/7/30

ライブで大阪まで  日記

オリンピックはまだ始まったばかりですけど、
なんか、金メダルが取れそうな気がしなくなってきちゃいました。

銀や銅も立派だけどね。誰が最初の金になるかね。

さて、この間石垣とかから帰ってきたばかりなんですが、
昨日から今日にかけて、大阪に行ってまいりました。

クリックすると元のサイズで表示します

またどっか行くんですか? 東京嫌いなんですか? と言われてみたり…。

大阪に行ってきたのは、GLAYのライブを見に行ってきたからで、
今回のライブは大阪で2日間しかやらないライブだったのです。

GLAYのライブで大阪に行ったのは8年ぶり。
USJの駐車場でライブがあったんですけど、それ以来です。

ちょうどそのライブに行った数日後に、このブログが始まるんですけどね。
別に、ライブとブログ開設とは全く関係ありませんが…。

で、大阪に行くのは4年ぶりでした。
駅もきれいになったんだよね。ちゃんと見てくるの忘れちゃったけど。

ライブ会場は長居スタジアムで、セレッソ大阪の本拠地ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

屋外でのイベントなので暑さは覚悟してはいたんだけど、
やっぱり暑かったですねー。

でも、風がちょっとはあったので、それに助けられたかも。

ライブは4時間にも及ぶ長丁場となり、
しかもそのほとんどがアップテンポの曲だったので、盛り上がりました!

「BIG SURPRISE PARTY」というのがサブタイトルだったんだけど、
PVのあの人が登場したり、目線の高さまでTAKUROがやってきたり、
本当にサプライズだらけで、いろいろと考えてくれてるなーって。

で、そのライブの前に、551蓬莱のレストランで昼食を。
ここの豚まん(肉まん)を一度食べてみたかったので。^^

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

レストランは普通に中華レストランなんだけど、
名物の豚まんも普通に注文できるのでした。

けっこうあっさり目な味でなかなかおいしかったですね。
あれだと何個も食べれちゃいそうですね。

あと、春巻きも肉が多めで、パリパリした豚まんな感じがよかったです。

夜はなかなか景色の良いホテルに泊まってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

朝食も眺めのいいところでとれたので、なかなかぜいたくでしたね。

まあ、ライブのためだけに行って帰ってくる感じだったので、
大阪に行ってきたって感じがしないんだけど、
節電、節電ってけっこう言っていたのが東京とはやっぱ違ったかな。

楽しい2日間でした。

2012/7/28

次は滝つぼへ  旅の話

今日はひさびさに花火を見に行ってきました。

昨年の1月に冬の花火は見たけど、夏の花火を見るのは3年ぶりでした。

けっこう近いところから見たんだけど、今年も素晴らしかったですね。
あれでタダなんだから、なんか申し訳ない気もしますね。

さて、旅の話を続けていくわけですが、
ピナイサーラの滝を上から楽しんだら、次は滝つぼなのでした。

まずは来た道を戻っていくんだけど、
下りはちょっと膝に来る感じでしたが、あっさり出発地点に到着。

そこからさらに歩くこと30分くらいだったですかね、
滝つぼに到着いたしました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

で、ここでは待ちに待った水浴びです。
ちゃんと水着を下に着て行っているわけでね。

時間も時間でけっこう暑くなってきていたから本当に気持ちよかったですね。

ライフジャケットを着ているのでぷかぷか浮いてました。
そのままあお向けで滝を見上げるわけですよ。ホント幸せ。

クリックすると元のサイズで表示します

ここでは、あたたかいお茶とおやつ(お餅)をいただきました。

さて、ほっとしたところで帰り道です。
来た道を戻って、さらにカヌーに乗って帰るわけです。

来たときは潮が満ちていたんだけど、帰りはかなりひいていて、
マングローブの根っこがよく見えていました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

このちょこちょこ出ている根っこは、
てっきり、マングローブの赤ちゃんたちなのだと思っていたら、
根っこがところどころ顔を出して呼吸してるんだそうで。ためになりました。

途中の騎士ではシオマネキたちが活動中。
小さいカニも入れたらもう数えきれないほどのカニさんたちがいました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、それらがみんなハサミをひっきりなしに動かしているものだから、
なんだか、目がおかしくなってきちゃいました。

なんか、地面がぐにょぐにょ動いているみたいに見えちゃって。

写真にとってもなかなかわかりづらいんですよね。
あれは自分の目で見ないとダメですね。

だいたい15時過ぎに出発したカヌー乗り場に到着して、
そのあと着替えて、港まで送ってもらったのでした。

いやー、本当に素晴らしい1日でしたね。

毎日のぼっているガイドさんたちは大変かもしれないけど、
またあれは行きたいなーと思うのでした。

2012/7/27

ピナイサーラの滝へ!  旅の話

今日は土用の丑の日だったんですよね。なので、うなぎ食いたかったなー。

スーパーに買いに行ったまではよかったんだけど、
お米を研いで炊飯の予約を入れ忘れたことに気づき、それで断念…。

もう1日あるのかと思いきや、今年はないんですね。残念。

さて、旅の話の続きですが、初日から今回の旅のメインがやってきました。
西表島にあるピナイサーラの滝へのトレッキングです。

昨年に行ったときは、道路上から眺めるだけでしたが、
今回はカヌーとトレッキングで滝の近くまで行ってしまおうと。

自力でも行けるなんて情報もありましたが、
やっぱりガイドさんがいないと不安なのでツアーに申し込み。

朝9時過ぎに出発して、まずはカヌー乗り場に到着。
ここからカヌーに乗って川の上を進んでいくのでした。

クリックすると元のサイズで表示します

これがまた気持ちいいこと!
川のが流れはほとんどないので、ゆったり進んでいく感じで。

でも、途中にいきなりのスコールが。あれは大変だったなー。
目の前から雲が迫ってくるのがわかるけど、どこかに逃げるわけにもいかず、
全身ずぶぬれになったんだけど、まあ濡れてもいい格好だったので。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

だいたい30分ほどで滝の近くまでやってきて、そこからはトレッキング。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ガイドのお兄さんが、道中いろいろな生き物を見つけてくれて、
なかには、すげー大きなトカゲさんもいましたよ。

そのどデカいトカゲは写真にとれなかったんだけど、
オキナワキノボリトカゲというのは捕まえてくれたので、
近くで写真撮ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

手渡されてくるくる回してたら、軽く噛まれたんだけどね。^^

途中、ロープを使って登らなければいけないところもありましたが、
だいたい45分くらいで滝の上に到着!

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

風が気持ち良くて、眺めも最高。
せっせと登ってきたかいがありました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

危ないので腹這いになって下の方を覗いてみたんだけど、
落ちないことはわかっていても怖いですねー。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

で、ここで昼食をいただきました。八重山そばです。
ガイドさんがその場でスープをあたためて作ってくれるんです。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

スープや麺は業務用のものだけど、
お肉は自分たちで仕込んでるんだって。すごいですねー。

運動した後ということもあって、塩味が身にしみますね。
コーレーグースーという泡盛に唐辛子をつけた調味料もちょっと試したけど、
あれはあれでなかなかいいですね。数滴ならば。

ってことで、一息ついたら次は滝つぼ目指して出発です。

2012/7/25

西表温泉に宿泊  旅の話

開会式はまだだけど、オリンピック始まりですね。

2つあるうちの1つのテレビでは、とりあえずなんらかの中継見ちゃいそうです。
まあ、そういうものだよね。

さて、旅の話なんですけど、初日は西表島に宿泊です。

港からホテルまでは車で送ってもらったんだけど、
その車中でいろいろと話を聞かせてもらいました。いい人でした。^^

今回泊まったのは「西表島温泉 ホテルパイヌマヤリゾート」で、
まあ、それなりの値段がするわけですが、
民宿でわいわいというのもちょっとどうかなと思ったので、
今回は普通な感じのところに泊まらせてもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

話によると、やっぱりある程度の年齢がいった夫婦が多いそうで、
男の一人旅ではあんまり利用されない感じみたいでした。

まあでも、それなりのお値段なわけですから対応もしっかりしていて、
気分良く過ごせましたね。

で、夜は、ホテル主催のナイトツアーに参加。
1時間程度でしたが、暗やみの中の自然を楽しんできました。

ちょっと大きめのカニとかウナギの子供とか見れたんだけど、
ヤシガニが見れなかったのは残念でしたねー。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ヤシガニはこのアダンという植物が好きだそうで、
この木に登って実を食べている様子を見られることもあるだって。

クリックすると元のサイズで表示します

ハブも夜行性だから、もしかしたら見れるって話だったんだけど、
それも発見できずで、まあ、そんな感じに終わりました。

でも、星空はきれいでねー。天の川まで見えました。
星が多すぎて、逆に星座がわからないというね。

あとは、夜に咲くサガリバナという花もとてもきれいでした。
朝になるともう落ちてしまって、でも、落ちてすぐはまだきれいでね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

で、そのナイトツアーに出かける前に夕食もいただいて、
西表で取れたイノシシを使ったハンバーグを食べてみました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと筋張っているところがあったけど、
まあ、それが本物っぽさを出していてよかったですね。

味は、特に癖もなくって感じでしたが。

デザートはヤマネコの足あとの形になっているというね。かわいいね。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、帰ってきてからは温泉を楽しんだわけで、
初日からかなりゆったりな感じのスタートとなったのでした。

一応、日本最南端の温泉なんだそうですよ。

翌日はいよいよトレッキングです。旅が始まるって感じですね。

2012/7/24

移動の初日  旅の話(+たべもの)

遅くなりましたが、無事に昨日帰ってきました。

帰ってきて、すぐに仕事ってことで、
今回もギリギリまで楽しんできたのでした。

なので、まだしっかり後片付けとかできていなくて、
明日は休みなので、それで何とかできるのではないかと。

でも、また今週末には出かけるんですよね。
その準備もしなきゃで、あわただしいですね。

まあ、自分でそうしているわけなので、なにも文句はございません。

ってことで、ぼちぼち旅の模様を掲載できればいいかなと。
写真も動画も撮ってきましたので。

さて、まずは簡単に西表までの話でも。

今回は、初日は西表までの移動+ナイトツアーって感じでした。
朝はそこまで早くなくて、10時半のフライトで那覇へ。

ちょうど機内でお昼を迎える感じだったので、
空港でお弁当を買ったんだけど、それだけじゃおもしろくないので、
ちょっと甘いものも買っていっちゃいました。

羽田空港の第2ターミナルの端の方なんだけど、
ねんりん家のお店があって、そこではホットバームクーヘンを売っていると。

ということで、わざわざ自分の使う搭乗口を通り過ぎて買ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

けっこうアツアツの状態で出してくれて、
さらに、トッピングでホイップクリームかアイスクリームを選べると。

俺はホイップをチョイス。その場で食べたかったけど、時間がなくて、
機内で食べることにはずいぶんと冷めてしまってはいたんだけど、
まだほんのり温かさは残っていたので、ふんわりやわらかくて美味!

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

まずはそれを食べてから、米八のおこわを食べて、
そのお供には、昨年もいただいた「My Choice」の機内で買えるスープを。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

今回はチキンとじゃがいものスープでした。
それにチーズパンを乗せるというね。なかなかいい感じでしたよ。

2時間半で那覇空港の到着。そして、30分後には石垣に出発です。

それにしても那覇空港はいつ混んでますね。何がって、滑走路が。
自衛隊機も飛んだりするからでしょうね。

石垣空港には15分で着いちゃって、そこからバスで市街地へ。
さらに、そこから船に乗って西表島に向かったのでした。

途中、小さな島に船が寄ったので、西表への到着が遅れたんだけど、
あの島は新城島という島だったみたいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ということで、16時過ぎにようやく到着でした。
羽田からだいたい6時間って感じですね。やっぱり遠いですね…。
でも、そこまでしてでも行く価値はあるわけです、はい。

2012/7/22

竹富島でゆったり  旅の話

ああ、もう明日でおしまいなんだなー。

てか、明日は帰るだけなので、
実質的に、旅はもうおしまいなのです。

今日は、昼前には竹富島に渡って、
自転車を借りて、島のあちこちをまわってきました。

天気はけっこう良くて、がっつり日に焼けましたね。
この旅のなかで一番な感じです。

って書いてたら、飲んでいるお店でおもしろいことが。
狭いところだからこそできることがあるよね。

で、何をするわけでもなく、気づけば夕方に。

夕日はまた見れないかなーと思ったんだけど、
けっこうきれいに顔を出してくれました。

ボケーっとただ海を眺めているというのも、
本当にぜいたくな時間の使い方だなと。

ってことで、その夕日の様子をご覧いただきましょう。
明日も楽しいことがありますように。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ