音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2011/10/19

出雲大社です  旅の話

何だかいきなり寒くなりましたね。秋だなーって感じ。
日が落ちるのも早いしね。1時間くらい時間がずれてる感覚です。

ということで、旅行の話の続き、いよいよ出雲大社です。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

現在は平成の大遷宮の最中なので、
あんまり人がいないかと思ったら、あんまり関係ないですね。

一応10月なのですが、神在月って話をするのは旧暦でしょうね。

本殿までの道はやっぱりいいものですね。
伊勢神宮ほど長くはないわけだけど。

本殿入口の前には「だいこくさま」こと「大国主大神」の像が。
因幡の白うさぎの方はうさぎがかわいいです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ということでいよいよ参拝。

クリックすると元のサイズで表示します

遷宮中なので、本殿ではなく御仮殿が拝殿になっています。
つまり、今はこちらに神様がいらっしゃるということなのですね。

出雲大社での参拝は普通の神社とは違って、2礼4拍手1礼なんだそうです。
それも一畑電車のアテンダントさんに教わりました。

お参りしてから本殿の方にも行ってみました。
工事中ですけどね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

こちらでも手を合わせている人がけっこういたけど、
まあ、本来的には誰もいないはずなのでねー。

なので、写真も普通に撮ってきました。やっぱ風格が違う感じですね。
またいつか、本殿に参拝しに来たいと思います。

で、横の道から神楽殿の方向へ。
ここにものすごく大きな注連縄があるのですね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

長さは15メートルで重さは5トンもあるそうです。すごいな。
遠くから見ても存在感がたしかにありますよね。

この注連縄に向かってお金を投げている人がいましたが、
投げてそのまま突き刺さるといいことがあるってことなんでしょう。

でも、投げて落ち、投げては落ちの繰り返し。
お金をそうやって投げ続けることはいいことなのでしょうか…。

ここで、12時前となったので、昼食をと思ったんだけど、
このあとは日御碕に行こうと思っていたので、バスの時間をチェック。

そしたら、あと10分くらいで出るというので、
出雲名物の割子そばはとりあえずお預けということで。

バスに乗ってすぐに海岸線に出たんだけど、
ずいぶんと海のそばに出雲大社はあるんですね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

国引きの話を考えれば、たしかにそうなんでしょうけど。

あの海岸も夏にはけっこうな人でにぎわうのかな。いいですね。

出雲大社からだいたい20分で日御碕に到着なのでした。
バスは1時間に1本です。なので、のんたらしてると大変なことに。

バス停から灯台まではちょっとあるので、急いで向かうのでした。

2011/10/17

出雲大社の前に…  旅の話

最近、なんだかうっかりが多くてですね。
過去の日記を見ていたら、この時期はそんなことが多いらしい。

この間は、目覚ましをかける時間を間違えて、
本来起きるべき時間の1時間前に起きてしまったのでした。

まあ、逆じゃなくてよかったですけどね。
もちろん、それからまた1時間寝たんだけどね。

さて、出雲大社の話になりますが、
出雲市駅からは一畑電車に乗って出雲大社前まで行きます。

バスで行くこともできるんだけど、やっぱ「ばたでん」でしょう。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

で、今回は電車やバスを利用することが多いので、
縁結びパーフェクトチケット」というものを購入。

クリックすると元のサイズで表示します

これで3日間一畑電車やバスに乗り放題になったのでした。
使ったのは2日だけだったけど、それでも十分に元が取れました。

ということで、出雲市駅から出発ですが、
駅自体は高架駅になっていて、ちょっと風情がないですよね。

出雲市駅から出雲大社までは、途中で乗り換えるんだけど、
乗り換えた後の電車にはアテンダントの方がいて、
いろいろと観光案内をしてくれて、そこで駅伝のことも知ったのでした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

たしかに駅前に大学ののぼりがあったりとかしてね。
まさか出雲駅伝の日だなんて。だから電車も混んでいたのかなって。

で、出雲大社駅に着いたんだけど、すぐには出雲大社には行きませんよ。

まず、駅構内にあった、最古級の電車「デハニ50系」を見学。
この電車は、前に見た映画「RAILWAYS」にも出てきた車両なんですけどね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

それから、駅を出て右に歩いていくと出雲大社があるんですが、左へ。

10分ほど歩いていくと、JRの旧大社駅があるのです。
今は大社線は廃線になっているんだけど、駅舎は残されているのです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

かなりしっかり残っていて、線路やホームも。
あれは行くといいと思うんですけどねー。
外にはD51(デゴイチ)も展示されていました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

で、戻ってくる途中に大鳥居が。
まあ、旧大社駅に向かう時に通っていますが。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ともかく大きいですね。額面の部分は6畳もの大きさがあるんだって。

ってことで、駅前を通過して、いよいよ出雲大社に向かいます。
途中、あちこちで駅伝の応援団が準備をしていたのでした。
自分の出身校もありましたよ。結果は9位だったらしいね。

で、ようやく入口に着くも、テレビカメラがジャマですね…。
ということで、ようやく参拝です!

クリックすると元のサイズで表示します

2011/10/15

うだうだな車内が最高  旅の話(+電車の話)

いやー、忙しいですね。がんばりましょうね。

ということで、寝台特急「サンライズ出雲」で引っ張ります。

この電車は、出雲市まで行く「サンライズ出雲」と、
高松まで行く「サンライズ瀬戸」が連結しているので、
岡山で切り離しが行われるのでした。

クリックすると元のサイズで表示します

なので、ホームに出てその様子を撮影しようかと。
ずいぶんとたくさんの人が連結部に集まっていました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

まあ、ホームに出るのは朝の散歩って感じですね。
なかには、この時間を使って買い出しに行った人もいたみたい。

というのも、「サンライズ出雲」では車内販売がないのですよ。
ジュースの自販機はあるけどね。

なので、朝食は事前に買っておくかここで買いに走るか我慢するか。

で、岡山を出るのは6時半過ぎなので、出雲市まではあと3時間ちょっと。
ということで、ここで朝食を車内でいただきました。

俺は事前に東京駅でぜいたくな朝食を買っておいたのでした。
ねんりん家」のバームクーヘンの抹茶味です。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

前に、「ねんりん家」のバームクーヘンを食べたと書きましたが、
それを見たバスケのチームの方が、抹茶味があると教えてくれたのでした。

でも、この抹茶味は羽田空港と東京駅でしか売っていないということで、
じゃあ、今回の旅の朝食として買ってしまえ!と思ったのでした。

色がけっこうきれいでしたね。味は抹茶感はそこまでなかったけど。
でも、普通のよりはプレミア感があっていいですね。

で、まだ時間があるので再びうとうとと。よく眠れました。
ホテルで朝うだうだしている感じで、あの感じはいいですね。

そういえば、この「サンライズ出雲」にはシャワールームもあって、
シャワーカードを買えば、車内ですっきりすることもできるのでした。

俺は今回は買わなかったけど、朝シャワーも可能なんだよね。
ただし、限定20枚の販売だったかな。お湯の量があるからね。

ってことで、10時前に定刻通り出雲市に到着。
やっぱ明るいなかで撮った方がきれいに写りますね。

クリックすると元のサイズで表示します

駅を降りると、JR西日本では恒例のあのポスターを発見。
鷹の爪団によるマナー広告です。

クリックすると元のサイズで表示します

ちゃんと各県の名産物にひっかけているわけで、今回は岡山のマスカット。
てか、前に見たのも桃太郎だったから、岡山率多いですね。

さて、出雲市からは「ばたでん」こと一畑電車に乗り換えです。
まずは、やっぱり出雲大社に向かわなきゃね。

2011/10/13

旅の始まりがメインかも  旅の話(+電車の話)

今日はお休み。ゆったりできてよかったです。

昨日は帰ってきたら力つきてそのまま寝てしまってね。
気づけばいつも起きる時間になっていました。なんか損した気分。

ってことで、旅行記を書いていきますよ。今回も盛りだくさんなはずです。
というのも、今回は出発から書きたいこといっぱいなわけで。

今回は島根をメインに回ってきたわけですが、
出雲に行くときは寝台特急サンライズ出雲で行きたいと、
というか、それで行ける日程でなければ行かないと決めていたのでした。

で、切符もそう簡単には取れないというので、予約開始日に行ったんだけど、
夕方に行ったら、4部屋しかない「シングル・デラックス」はすでに満席。

なので、今回は「シングル」という個室で行くことになりました。

乗車は東京から。22時出発なのです。
出雲市には翌日の9:58到着なので、およそ12時間の旅ですね。

ホームの端で入線を待っていると出発の15分前にやってきました。
みんな写真撮りに来ますね。まあ、昼に撮った方がきれいに撮れそうだけど。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

で、窓から部屋が見えるので、それを見てみたらやっぱ狭い。

車両の真ん中に通路があって左右に部屋があるわけだから、
そこから想像してもらえれば、幅が狭いってのがわかると思います。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

長さは身長180cmの俺でぎりぎりな感じ。それ以上高い人は無理ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

まあでも、俺の部屋は2階だったので、眺めがよくて、
逆に外からはあんまり見えないからよかったですね。

1階の部屋は上からのぞかれる感じになるから本当に丸見え。
まだ人がけっこういる駅を通過したりするわけで、見せ物だね。

もちろん、カーテンは降ろせるんだけどね。

部屋の中には簡単なテーブルとライトとNHK-FMが聞けるようになってて、
鍵も暗証番号でかかるシステム。なので、感じとしてはビジネスホテル。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

車掌の放送も23時ころには終わって、みんな就寝ムード。

問題は寝れるのかってことですけど、音はまあいいとして、
やっぱり加速と減速を繰り返すので、それに慣れないと厳しいですね。

人を乗せるのは浜松までで、それ以降は姫路まで乗降はないんだけど、
じゃあ止まらないかというと、時間調整とかで止まるんだよね。

あとは、幅が狭いので、寝返りのうつってのが困難なんですよね。
だから、1時間くらい寝ては起きるの繰り返しでした。

行きじゃなくて帰りだったらもうちょっと長い時間眠れるのかもね。

米原あたりでまた起きて、次に目が覚めたらもう明石あたりでした。
姫路を過ぎたあたりから外が明るくなってきて、6時半前に岡山に到着。

ここでサンライズは切り離しが行われるのです。

2011/10/11

松江は島根の県庁所在地です  日記

ということで、もう帰らなくてはいけません。
というか、もう羽田に着きました。

米子を出発する前に更新しようと思ったのですが、
書いている途中に搭乗が始まってしまったのでした。

で、何でもう帰って来たのかというと、今夜は仕事があるのです。

さて、今日も昨日と同じく天気も良くて、むしろ暑い感じでしたね。

まずは、松江市内を観光。
実は、昨日の夜にも松江城やその周辺をまわったんだけど、
やっぱ昼と夜では違いますね。

それぞれの良さってのがありますね。

午後は鬼太郎の街に寄って来ましたよ。
たくさん妖怪の像があって、あんなにいたんだーって。

境港から空港までは鬼太郎電車で。
そっちの方がお目当てだったりしたんですけどね。

ということで、およそ2日分楽しんできました。

次は来年になってしまうだろうなー。

機内雑誌を読んでいたら、中国の青島に行きたくなりました。
来年に向けて調べてみようかな。

パスポートが今年の9月に切れたので、
また取り直さないといけないんだけどね。

では、またしばらくは旅行記になりますので、よろしくお願いします。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2011/10/10

島根は鳥取の左側です  日記

今日は体育の日ですね。
だから、駅伝やってんですね。

ということで、駅伝で出雲は盛り上がっていたようですが、
それとは関係なく、今日もあちこちまわってきました。

まずは出雲大社ですね。
今は遷宮の真っ最中なんですが、人はたくさんでした。

そのあとは、予定に入れてなかったところへ。
最近はそんなことがけっこうありますね。

行ったのは日御碕というところで、
けっこう遠いと思っていたら、バスで20分だというし、
ここには東洋一の灯台があるっていうもんだから。

それで時間が削られたのが自然館ゴビウスなんだけど、
結果的にはそれで十分でした。

夕方には宍道湖に夕日が落ちていくのを見て、
夜は温泉に入って、あとは寝るだけですね。

明日も早く起きて、朝食前にちょっと出かけたいので、
さっさか寝ようと思います。

明日にはもう帰るのかー。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2011/10/9

寝台特急で出発!  日記

今日はいい天気でしたね。
体育祭が行われたところでは、気分のいい1日になったことでしょうね。

夜になって雨が降ってきたみたいですけど。

そんな今日から旅に出ております。
今回は昼はがっつり仕事をして、夜に出発なのです。

夜出発といっても高速バスなんかじゃありませんよ。
人生2度目の寝台特急に乗っての出発なのです。

しかも、今回は個室なので、かなりゆったりでいいですね。

初めて寝台特急に乗ったのは高校の卒業旅行のときで、
札幌からの北斗星のB寝台で、しかも2段ベッドの上の方だったんだよね。

下は知らない人で、向かいの上段が友達だったからまだよかったけど、
でも、どこかに行って戻って来るときが気まずくてね。

今回は個室だし、片方の隣はいないみたいだし。

目的地までは12時間かかるので、ゆっくりしたいと思います。

さあ、眠れるかな。
やっぱ、けっこう揺れますね。

あ、横浜から隣の人が乗ってきたみたい。
やっぱ人気なんだねー。

ということで、行ってきまーす。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ