音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2011/6/10

科学がつかない方へ  日記

今夜は雨。なので、夕方くらいから蒸し暑くなってきましたね。

ってことで、昨日の昼のことを書きたいと思うのですが、
まず行ってきたのは東京国立博物館です。

上野といえば、俺的には国立科学博物館なんだけど、
今回はその前を素通りして国立博物館へ。初訪問でした。

てか、国立科学博物館は害虫駆除の関係で昨日は休館でした。
せっかく来たのに入れない人もいたみたいでかわいそうだったな。

で、国立博物館のお目当ては「手塚治虫のブッダ展」です。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

彼の漫画の1コマとともにそれに関連する仏像などが展示してありました。
もともとブッダの話はある程度知っていたけど、より勉強になったね。

ブラフマンが梵天となって表されているんだね。知りませんでした。
苦行よりも瞑想というのが興味深かった。

30分くらいで見終わったので、通常展示を見ることに。
まずは本館の2階から。その方がよいという案内だったので。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ここには教科書に出てくるような土器とか銅鐸とかもあって、
なかなか感動でした。仏像が置いてあるところもあったし。

2階が通史(時代順の展示)で、1階がテーマ別なんですね。
仏像コーナーはなかなかでした。文殊菩薩とかよかったね。

ぐるっと1周したら、写楽を体験できるコーナーというのがあって、
スタンプを5回に分けて押すと「江戸兵衛」が完成すると。

ってことでやってみました。4か所のマークを合わせて押すのです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

3つまで終了。なかなかうまくできてます。最後が緊張。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ってことで完成しました。なかなかのでき。うれしいです。

その後、表慶館へ。
アジアンギャラリーってことで中国・韓国・インドの展示がありました。

なかでもインドの仏像はよかったなー。
同じ釈迦像でもインドではこんなになっちゃうわけですよ。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

その後、平成館へ。ここは土器や埴輪ばっかであんまおもしろくない…。
特別展の「写楽展」はかなりにぎわってましたね。あさって12日まで。

そして最後に、法隆寺宝物館に行ったんだけど、
ここの第2室がすごかったのですよ。

立像の観音菩薩がずらり。等間隔に並んでいるのでした。
あれはすごかった。部屋に入った瞬間に声が出ちゃったもん。

全部で30体近くだったかな。あれは絶対見るべきですよ。
なのに、建物が端にあるせいか人がほとんどいなくてね。
俺がいたときは貸し切り状態。あれは幸せだったなー。

ということで、初めての東京国立博物館はおしまい。
また面白そうな特別展をやっていたら見にいきたいかな。
また、あの観音菩薩像たちを拝みに行きたいから。

お土産にネクタイを買ってきたので、いつか見つけてください。
ってことで、見学が終わってちょうど12時。ここからお散歩です。

2011/6/10

続・クールビズ  お仕事関連

さっき間違えてcookieを全部消してしまいました。
まあ、いっか。いろいろと面倒になりそうだけど。

さて、本来ならば、
この1つ前の記事「ショージとタカオ」を読んでもらいたいので、
すぐに次の更新をするのは嫌だったんですが、
また、昨日のお出かけの様子を次に書く予定だったんですが、
あまりにも意味不明なので書いてしまおうかと。

何かというと、クールビズについてなんですけど、
ちょっと前に少し書いたところではあるんですけどね。

というのも、今日学校に行ったら机の上に書類が置いてあって、
今年の夏の節電についていろいろと書いてあったんだけど、
それの最後に、今年度に限ってクールビズをすると。

なるほど。よく決断しましたね。

でもね、実施が7月からだって。
さらに、おしまいは9月22日までだって。

すでに冷房の使用は制限されているのに、何で7月からなのかなーってね。
別に来週から始めたっていいわけでしょ。

あと、おしまいの時期をそもそも区切っているのがわからなくて、
9月末ってことはまだ暑いかもしれないんだよね。

おそらく、いくら暑くてもその時点でやめるつもりなんでしょうけど、
そうなると、何のためにクールビズやってんだかホントわからないんだよな。

節電のため冷房の使用を制限しなければならない、
でも、それだと暑いから、クールビズをやりましょう。

そうじゃないってことだよね。

こんな状況なのにクールビズやらないっていうと、
頭がかたいと言われても嫌だから、だからやりましょう。

そう聞こえて仕方ないね。

まあ、そもそもクールビズなんて、
どれだけの効果があるのかは怪しいわけで、
外に対するアピール的性格の方が強いと思っていますから、
そういう理由でやるって言われても驚きはしませんがね。

7月からやると言っても、授業は1週間ほどで終わって試験になって、
夏休みになれば、上着を着ないなんて当たり前になるわけですよ。

さらに、学校説明会がある日はクールビズは不実施ということで、
9月はその関係でできない日も多いことでしょう。

まあだから、実際に実施されるのは1か月くらいかね。
まあ、そういうところからも、何が目的なのかといいたくなります。

こんなことを言うと、だったらやらないとか言ったりするよね。
ああ、うちの学校はそんな子供じみてはいないと思いますが。

それに、今は普通に上着着ていても俺は平気なので、
今すぐにやってくれなくても俺自身は困りませんけどね。

今すぐにやってほしいから言ってんじゃなくて、
やるならしっかりやれって言いたいだけですので。

とりあえずやっとけば文句言われないだろう的な、
官僚や政治家がやっていることと同じではダメなんですからね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ