音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2011/2/25

「毎日かあさん」  映画

今日はずいぶんと暖かいんだけど、今夜からまた冷えるそうで。
花粉もまだまだですね。なので、一気に飛び出すのが怖いですね。

さて、昨日なんですが、
山の向こう側に行く予定があったので、ついでに映画を見てしまおうと。

ということで、前にも書きましたが「毎日かあさん」を見てきました。

平日の夕方ということもあってか、映画館はがらーん。
でも、10人ちょっとはいましたね。そのくらい入れば十分かな。

内容は、映画「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」で描かれていた家族の話で、
それを妻の側の視点から見たものなわけだけど、
「酔いがさめたら…」はアルコール依存症に焦点をあてているので、
依存度が高くなって専門の病院に入るところから退院するまでの話でしたが、
「毎日かあさん」は家族の話なので、もっと長い期間の話でしたね。

なので、「酔いがさめたら…」で見た話の、
それ以前とそれ以後を見れたので、それはそれでよかったかなーと。

まあ、それぞれから言わせたら、
妻や家族が支えてくれたおかげでした、夫には何もしてやれなかった、
って話なんでしょうね。

その最後の話が出てくるまでは、ちょっとイラっとする気もして、
まあ、なんやかんやあったけど幸せでしたって、
自由に生きている2人のどうでもいい話につき合わされている感もありましたが。

俺としては、「酔いがさめたら…」を見ていたので、
その裏側には幸せで楽しい時間がちゃんと流れていたこととか、
夫が担任してから家族が再び戻った後の話がわかったので、
その意味である程度楽しかったですけど、
あの映画だけ見た人は、どんな感想になるんですかね。

まあ、人の日記を見ているようでもある気がするので、
このブログを読んだときの人の感想とほぼ同じところがあるのかな。

女性は強いなーって思うところはやっぱあったかな。
前に「明日の記憶」を見たときもそんな感想を持ったけど、そうだよねー。

女の人は強いですよ。

で、映画を見たのは八王子の南大沢だったので、
夕食は一度行ったみたかった「東京ミートレア」で。

ここも人がいなかったなー。休日は盛り上がってんですかね。

ちょっと期待していた肉巻きおにぎりは、思ったより小さくて、
たしかに、「おにぎり」ですからね。あのくらいのサイズでしょうね。

味がちょっと濃いかなーっていう感じがしたかな。

他に、餃子と味噌串かつもいただきましたが、
話題力だけでなく、しっかり味で人を集めようとしないと、
リピーターを得るのはちょっと難しそうだなーと思いましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

芸能人が食べたってアピールもいいけど、ちょっと違うだろうよ。

ミートレアって言ってるんだから、
かなり専門的というか、コアな感じで売っていかないといけないのではないかと。

いろいろなトッピングなんてダメでしょ。
あれでは、単に、肉関係のお店が集まってるってだけ。
肉のすばらしさを感じることができる場所って感じではなかったかな。

そう思うのでした。

2011/2/22

嵐も応援してるよ  お仕事関連

いよいよ明日は都立高校の入試日なのです。

まあ、今年も中3生を塾では担当していますが、
メインではないということもあって、そこまでなんだということでもないのですが。

というか、メインで担当していても、そこまでなんだということでもないんです。

来年はメインで中3を担当するので、
来年の今頃は、ああ、もうこれで終わりだなって感じですかね。

まあ、時にはこれで終わらない場合もありますので、
そうならないことを祈るばかりなんですけど。

で、前日の今日は、明日がんばってくる生徒たちを集めての壮行会でした。
毎年やってるんですけどね。

みんなの前で話したりもするんだけど、みんなもう緊張してるから、
まあ、聞いてるようで聞いてないようでって感じだよね。

でも、今年はそうでもなかったかな。

そして最後に、それぞれの講師のメッセージを書いたカードを渡すんだけど、
ちょっと今年はそこでひねってみたのでした。

ありきたりのことを書いてもあんまりおもしろくないので、
何か、遊び心を入れれないものかと。

ちょっと考えて、あるアイデアが思いついたので、それで書いてみました。
まずは、その応援メッセージをご覧ください。

 周りの応援の言葉より大切なもの、
 それは“サクラ咲ケ”という君自身のナイスな心意気です。
 We can make it! きっと大丈夫。


まあ、すぐにわかるかと思いますが、「嵐」のシングル曲のタイトルを使って、
応援メッセージを作ってみたのでした。

ちゃんと意味の通った文章になってますよね。全部で5曲入っていますよ。

ヒントになったのは、アタック25なんですけどね。
出題される問題に、たまにこういうのがあるじゃないですか。

初めはGLAYで作ろうと思っていたんだけど、それではわかってもらえなそうなので、
中学生に人気といったら嵐だろうと、彼らのものにしてみたのでした。

まあ、人気といっても女の子中心なんでしょうけどね。

ちょっとふざけてんじゃねーかとの批判もありそうですが、
全うな文章の中にわけのわからないものを混ぜるよりはいいんじゃないですか。

学校の期末試験の問題文に潜ませるよりはね。

って、実は、今年の高3の期末試験の問題文に「縦読み」を仕込みましてね。
最後の5文の先頭を読むと「サクラ咲け」になってるんですけどね。

それにしても、嵐の曲のタイトルにはポジティブなのが多くていいですね。

英語のタイトルが多かったのがちょっと悩みの種でしたが、
Heroとか君はムテキとか、英語や副題でなければ使えたんだけどね。

ってことで、来年はAKB48でチャレンジします。

ウソです。怒られますね…。
ともかく、明日はがんばってきてねってことで。

2011/2/20

練習試合!  バスケ

今日はバスケの練習試合がありました。

いつもの練習も試合形式でやってはいるし、
他のチームの人たちとそういった練習をしたことはありましたが、
練習試合とはいっても「試合」と名のつくものは今回が初めてなのでした。

試合に出たのなんて、中学の部活のときも、記憶が確かなら1回だけかな。
ゴールも決められなかったし、出てすぐにボールを取られたって記憶。

で、今日の試合では、いいパスを出してもらったおかげで、
いくつかゴールを決めることができたので、それはよかったんだけど、
もちろんですが、課題山積ということなわけで。

何が課題かと挙げはじめればきりがありませんが、
1つ思っているのは、チームプレーの難しさというところでしょうか。

クリケットもチームで試合を展開するわけだけど、
ボーラー(投手)とフィールダー(野手)の連係はたしかにありますが、
俺には縁遠い話だったということもあるし、
サッカーやバスケのように、まさに連係プレーってのはないわけで、
そこのところがとても難しいですよね。

バスケだと、たとえばスクリーンかけたりしますものね。パスの連係も重要だし。

今まで、そういったものをやってきた経験もないこともあって、
早くそういった感覚を見に付けられればと思うのでした。

って、バスケでお世話になっている人がこれを読んだら、
そんな意識なかったんかい!って怒られてしまいそうですが…。

で、今日は夕方まで塾で仕事があったので、けっこう時間がぎりぎりで、
一番早く体育館に着く方法が徒歩だったりしたのでした…。

バスと電車を乗り継いで近くまで行くこともできるんだけど、
駅からさらに歩く必要があるので、結局ずっと歩いた方が早いようで。

今日はちょっと途中小走りになってみたりしたので、
普通に歩いたらどれくらいになるのかわからないのですが、
さっき、Yahoo!の地図の「道案内」を使ってみたら、
今日歩いたコースよりももっと最短の経路があるらしいので、
今度はそれで挑戦してみようかとも思うのでした。

でも、その道は起伏が激しいので、けっこう疲れちゃいそうですね。
今日もそれだけでずいぶんと疲れましたし。

まあそれはともかく、今日はとても楽しかったですね。
またがんばります。

2011/2/18

送信しました  日記

今日は朝まで雨がすごかったし、そのあとは風がすごかったし、
やっぱ低気圧は怖いのですよ。

これで、同時に日本海側にも低気圧が通ると、いわゆる「春の嵐」になるんだよね。
春一番なんかが吹いちゃいます。今日のは北風だから寒いよねー。

ってことで、今週の水曜日の16日から確定申告の受付が始まったので、
忘れないうちに送信をしておきました。

e-Taxだとその前にも受け付けてくれるのかもしれないけど、
違ったら面倒なので、ちゃんとスタートしてからってことで。

で、今回で3回目の利用なので、だんだん慣れてきたところではあるんだけど、
今回は今までと違うところがありまして、
前回と前々回は、払った税の方が多かったという計算結果になったので、
その分だけ銀行口座に振り込まれるという話だったんだけど、
今回は、今までに払った分ではたりてませんよっていう計算結果に。

なので、追加で税金を払わなければいけないんだけど、
その払い込み方法をどうするかってことなんですね。

税務署に行って直接払う方法もありますが、
それではe-Taxで申告している意味がないわけで、
口座振替という方法もあるんだけど、それは手続きしてないから使えない。

そしたら、インターネットバンキングを利用した納税方法がちゃんと用意してあって、
それを使って納税したのでした。

e-Taxで申告するには、ネット上で申告書を作った場合は、
そこから直接送信できるんだけど、
e-Taxソフトというのが別にあって、それを使って送信することもできるのです。

で、俺はいつもネット上から直接送信しているんだけど、
e-Taxソフトもインストールしてあるので、
それを使って電子納税を行うことにしたのでした。

e-Taxソフトを使ったのは、その方が簡単そうだからなんだけど、
使わなくても電子納税はできますが、
それには、自分で納税に必要な情報をいろいろと作らなきゃなんだよね。

それが意味わからなそうでね。

ソフトを使うのが「登録方法」で、使わないのが「入力方法」です。
俺は「登録方法」を選択したわけですね。

まずは、ソフトで納税情報を作成するのです。
利用者番号とか住所とかはすでに入力されているので、
あとは、提出先の税務署を選んだり、支払う税の種類と額を入力するだけ。

で、それを送信すると、向こうからメッセージが返ってくるのでした。

そのメッセージを基にして納税をするんだけど、
WEB上の説明ではちょっとそこからの手続きが難しそうだったんだけど、
返信メッセージの下に「インターネットバンキング」ってボタンがあって、
それを押したら、支払い手続きにけっこう簡単に進めたのでした。

自分の銀行を選んで、そこからインターネットバンキングにログインして、
あとはいつものように振込みしただけでおしまい。

利用者番号とかの入力は一切なかったので、かなり簡単でしたね。

まあ、ソフトを立ち上げて送信すべき納税情報を作るまでが、
ちょっとわかりづらいところもあるかもしれないけど、
「入力方式」よりはわかりやすくて、その方が確実かと。

間違った入力をして納税しちゃったら、お金がもったいないもんね。

ってことで、これを読んでいる人のほとんどは確定申告なんてしないでしょうから、
何を言っているのかさっぱりでしょうけど、
複雑なものでないかぎり、自分で申告できますよって話ですね。

医療費控除とかローンによる控除とかいろいろあるんでしょうけど、
ネットで手軽にできれば、損得考えずに申告できると思うんですけどね。

まあ、そういうことでした。

2011/2/17

制限かけて当たり前  PC/ネット関係

昨日でしたか、授業が早く終わったので、さっさか帰ってきて、
昼食に「マイアミバーガー」を食べてみました。

今までのBig America2シリーズの2つよりもちょっと劣った感じだったかな。
トルティーヤのカリカリとした食感はよかったですけどね。
上に乗っているソースがちょっとチープな感じを出していたかなーと。

最後の「マンハッタンバーガー」はどうですかね。楽しみです。
今までだと「アイダホバーガー」が一番好きです。

さて、今日のニュースでやっていた話題ですが、
携帯電話のフィルタリングサービスについて、販売店の説明が不十分で、
中には、抜け道まで指南する販売店があるっていうんですね。

携帯電話のフィルタリングサービスは、
閲覧できるサイトを制限するサービスなわけだけど、
その方式には2つあって、ホワイトリスト方式とブラックリスト方式。

ホワイトリスト方式は、
そのリストに載っているサイトしか見ることができないもので、
主に小学生向けのサービスなんだそうです。

ブラックリスト方式は、
そのリストに載っているサイトを見ることができなくなるもので、
出会い系とかアダルトサイトを一律に制限してしまうものなのです。

で、そのフィルタリングは、原則的に18歳未満の利用者には義務付けられていて、
保護者が何も言わなければ、契約時に自動的に適用されるわけです。

でも、そこのとこをうまく説明していない販売店が多いということなんだけど、
一方で、契約してから親が解除しに来るケースもあるんだとか。

まったく意味わからないね。

いろいろとネット上でのトラブルは問題とされていて、
いじめとか裏サイトとかあるわけでしょ。

ネット上では何が展開されているかわからないわけで、
それを承知で子供にそういった世界に入り込ませてるわけなんですかね。

何か問題が起こってから文句言ったってしょうがないでしょ。

しっかりと監視ができなくてきちんと使わせることができないなら、
使わせてはいけないと思うんですけどね。

子供に何の制限もなくネット環境を与えて自由にさせるのは、
深夜の歌舞伎町に子供1人で置いてくるようなもんだと思うんですけどね。

何があるかわからないところにぽんと置いてきて、後は知らねーよって。

まだ歌舞伎町の方が安全かもしれないですよね。
周りに見ている人がいますからね。

ネット環境には見ている人はいませんから。
何か悪い人に引っかかっても、誰も止めてくれません。誰もわかりません。

それを許容しているのはまさに保護者なわけでね。

子供が自分で勝手に携帯電話を契約できることはないわけだし、
PC買ってきてネットにつなげることもできないわけで。

だいたいにおいて、子供に判断力なんてあるわけないんですから、
制限をかけるのはかわいそうでもなんでもなくて、当たり前なんですよ。

制限つきでも使わせてもらえるだけありがたいと思わなきゃ。

その辺をなんも理解できない親は、親として失格ですわな。

虐待に等しいと思いますよ。
危険なサイトに行って、何か事件に巻き込まれることを防止してないわけでしょ。
何かあってからギャーギャー言えばいいと思ってるわけでしょ。

そんなアホな親が多いわけだから、完全に義務化すればいいんですよ。
親が言ってもはずせないようにすればいいわけ。
フィルタリングをつけないなら携帯電話は売れませんって。

技術も進化しているわけだから、名義貸しを防止するために、
端末に個人認証システムを入れることだってできるでしょ。

でなければ、昔のアナログ時代に戻りましょうかね。

2011/2/15

京王線を考える  電車の話

今朝は足元が悪かったわけですが、みなさん大丈夫でしたか?
おれは、駅まで歩いていくのがいやだったので、モノレールを利用しました。

例の階段ですが、昨日はお風呂に入る前にも雪かきをして、
そのときに、塩をまいておくと雪が積もらないってのを思い出して、
パラパラと撒いてみたのでした。

そしたら、今朝はどうやら凍っていなかった模様。よかったです。

電車も特に混乱なかったしね。まあ、京王線は雪には強いですからね。

ということで、この間は、NEXに対していろいろと言ってみましたが、
今日はその京王線のアナウンスに対してちょっと言ってみようかと思います。

今回もかなり細かいですので。

通勤でいつも京王線を使っているんわけですが、
新宿から乗るのは特急か準特急なので、いつも3番線から乗るのです。

京王線の新宿駅には3番線まであるんだけど、
さらに新線新宿駅というのがあって、そこに4番線と5番線があるのです。

この新線新宿駅ってのは都営地下鉄新宿線が乗り入れてるところで、
まあ、駅としてはくっついているけど、路線としては別と考えた方が良いわけね。

なので、新宿駅では、都営新宿線を使う人はここじゃないですよ、
というアナウンスをけっこうしたりしているんだけど、
そのアナウンスをやるところをしっかり分けた方がいいじゃないかって話。

いつも言っているのは、
「初台や幡ヶ谷に行く人は新線新宿駅に」っていうアナウンスなんだけど、
初台と幡ヶ谷は急行停車駅なんですよ。

ってことは、俺が乗る特急や準特急はどう考えても止まらないわけ。

平日の昼間は3番線からは特急や準特急しか出発しないわけで、
普通に考えれば、3番線から出る電車に乗っても初台や幡ヶ谷には行けないわけです。

まあ、ホームでのアナウンスはいいとして、
電車のなかでの車掌や自動放送によるアナウンスでも言うんだよね。

特急や準特急の電車なんだから、止まらないに決まってんじゃねーかって思うのさ。
各駅停車の電車でアナウンスするのはわかるけどさ。

別に、そのアナウンスがあったからといって、こちらには何の損もないんですけど、
あのアナウンスのおかげで乗り間違えを回避できた人って、どれだけいるんでしょう?

まあそうでなくても、新宿での京王線の乗り換えはわかりづらいらしく、
初めての人はかなり迷うらしいですね。

慣れっこの俺には理解できませんが。

そんな京王線だけど、イベント時には臨時停車を平気でやってのけるので、
そういう柔軟さがかなり好きです。

競馬やってれば東府中に、サッカーやライブがあれば飛田給に、
梅まつりの今は百草園に特急や準特急が止まるんだよね。

あと、忘年会の時期には特急を臨時で増発するしね。

子供のころから京王は大好きなんですけどね。
そんな頭の柔らかい京王だけに、アナウンスもちょっとは考えておくれやす。

という、どうでもいい記事の第三弾でありました。

そして、これで6日連続投稿となりましたが、
前に書いてあるとおり、過去には11日連続があるのですよね。

あれ以来、この記録は更新されてないと思いますが、調べてません。

2011/2/14

チョコはないのね  日記

雪がひどいです。まさかこんな降るとは…。

今日は朝もパラパラと降ってたよね。あれもちょっとびっくりした。
都心に行ってもまだ降ってたしね。

で、夕方から降ると予報で言っていたので、
学校からは早めに帰ってきて、家でゆったりしていたんだけど、
夕方過ぎて、塾に行こうと外を見たら、けっこう大粒の雪になってるじゃん。

その時点で歩道はある程度積もっていたわけだけど、
驚いたのは、帰ってきたらですね。

例の、俺しか使わない階段に雪がこんもりと。
10cmは積もってんじゃねーのってくらいたくさんのっかってました。

クリックすると元のサイズで表示します

すごいでしょ。

なので、帰ってきてさっそく雪かきをしたんだけど、
まだ雪は降っているので、全部終わって上っていくとうっすら積もってる…。

まあ、しょうがないですね。

やらないで寝てしまったら、あれにさらにのっかって、そして凍るので、
階段を下りることが不可能になるでしょうからね。

よりによって明日は1限から授業なので、朝が早いんですよね。
滑らないように慎重に出かけることにしましょう。

そんな今日はバレンタインでーってことでしたが、
結局、今日はチョコは1つももらいませんでしたね。

もらったのはチョコじゃなくて、クッキーとかミニケーキとかで。
どれも手作りのものでしたが、チョコって作りづらいのかね。
クッキーとかの方が作りやすいってことかな?
それとも、他の人とかぶらないようにしたら、みんなチョコを避けちゃった的な?

で、そんななかでも、もらってうれしかったのが「川通り餅」です。

ある先生からいただいたんですが、チョコの代わりということではなくて、
おそらく連休中に出かけたお土産だと思われます。

広島のお土産だそうですが、すでに、見た目がうまそうな感じだったんだけど、
くるみが練りこまれた求肥にきな粉がまぶされていて、
くるみ自体もちょっと乗っていて、あの食感とくるみの風味とが最高でした。

広島みやげといえばもみじまんじゅうだけど、この「川通り餅」もいいねー。

東京では買えないみたいなので、次はいつ食べれるでしょうかね。


って記事を書いていたらメールが来て、姉のところの子供が産まれたって。
ホワイトバレンタインに産まれたってのはいいよね。ずっと忘れない気がする。

おめでとう!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ