音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2010/10/6

奈良の話が始まるよ  旅の話

昨日の「ためしてガッテン」の再放送にかなり感動してしまいました。

ゆで卵の話してたんだけど、皮をつるっとむくコツをやってたのね。
冷やせばいいってもんじゃないんだね。いくら冷やしてもうまくいかない時あるし。

そしたら、なるほどー。さすが「ためしてガッテン」だね。
気になる方はWEBサイトをチェック!

さて、今回から旅行の話の始まりです。

奈良へは中学の修学旅行のときに行って以来なので、17年ぶりでした。
何で奈良なの?と聞かれることが多かったんだけど、そんなにめずらしい?

ちょうど今年は平城遷都1300年祭ですしね。
17年前はしっかりと回らなかったから、ちゃんと見ておきたいってのもあって。

でも、このタイミングで行ってよかったですよ。

向こうは人を出迎える体制がいつも以上に整っているわけだし、
1300年祭だからという特別公開とか特別展示が多くみられたのでね。
(まあ、1300年祭じゃなくてもいつも公開してるかもしれませんけど)

奈良に行くならやっぱ今年行くのがいいんじゃないですかね。

で、今回の旅も早い出発で、のぞみ3号に乗車。
品川での乗り換えの時間が6分だったので、ちょっとあせりました。
いつもはもうちょっと余裕を取るんだけどね。

品川の次は新横浜。新横浜はホームドアの工事が終わっていましたね。
7月に通ったときはまだ工事中。あのいやに離れた安全柵はなくなったのですね。

京都で近鉄線に乗り換え。特急入線ホームにさっそくせんとくんがいました。

クリックすると元のサイズで表示します

奈良から大和西大寺までは30分ちょっと。朝早くだからかちょっとのろい。
普通に到着が遅れました。大和西大寺からは無料シャトルバスで平城宮跡会場へ。

この平城宮跡会場が1300年祭のメイン会場なわけですが、
俺が行った時期はちょうどイベントが行われていない時期だったので、
そこはちょっと残念でした。9日から次のフェア期間に入るそうです。

で、さらに残念だったのは、平城宮跡会場のメイン広場が、
次のフェアの準備のために設営作業をしていたので、クレーンとか出てて、
まさにメインの「第1次大極殿」がきれいに見えないわけね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

まあ、この平城宮跡会場は、国営公園になるそうなので、
1300年祭が終わっても建物などを楽しむことができるみたいですね。

昭和記念公園みたいな感じで。

なので、落ち着いてから見に行けば人も少ないだろうし、
ゆっくりと平城京の雰囲気を味わえるのではないでしょうか。

ってことで、次回はこの平城宮跡会場を回った様子でも。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ