音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2010/5/10

海鮮丼と五稜郭  旅の話(+たべもの)

今日はなんだかなーって1日でした。特に後半。
初めて、エレベータの壁を蹴りました。エレベータは悪くありません。

そういえば、食堂でご飯を食べたときに、付け合せがミックスベジタブルで、
なぜかにんじんが1つしか乗っていませんでした。

グリンピースとコーンは10個以上あるのに。変なの。

ってことで、旅の話の続きです。

函館に着いて、まずは昼食ってことで、駅のすぐそばにある「函館朝市」へ。

クリックすると元のサイズで表示します

中には「どんぶり横丁」というところもあったんだけど、
ぶらぶらしてたら「朝市発祥の地」っていう場所があったので、
その中にあった「食堂あき」というお店に入ることにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

そこで、海鮮四色丼を注文。ウニが入ると高いのね。
四色は選べたので、ウニ・イクラ・ホタテ・サーモンをチョイス。

クリックすると元のサイズで表示します

13年前の函館では昼食は抜いて、夕食も何食ったか覚えてないんだよね。
海鮮丼ではなかったのは覚えてる。たぶん、たいしたもんじゃないだろうな。

サービスでイカの塩辛をいただいちゃって、うれしかったですね。

その後、いったん荷物を置きにホテルまで。
その途中に月光仮面像があるというので、見に行ってきました。

月光仮面の作者である川内康範が函館出身なのであるんですが、
この月光仮面像はGLAYのJIROが自身の写真集で一緒に写りこんだもので、
ということで、GLAYファンの間では名所的なところなんだそうです。

普通の広場なんだけどね。一応パチリと。

クリックすると元のサイズで表示します

荷物を置いたら市電に乗って五稜郭へ。ここは13年前にも訪れた場所です。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

まあまあ混んでたので、タワーにのぼるのにちょっと並びました。
で、上から下界を見下ろすと、きれいな星形なんだけど、
残念だったのは、ブルーシートがずらっと並べられてたってこと。

まだ桜はまったく咲いてなくて、つぼみのままな状態だったのに、
お花見をしている人がたくさんいて、そのシートが景観を損ねてました。

桜が咲いてればある程度見えなくなるんだろうけどね。
あれは規制するとかしないと、せっかくの景色が台無しです。

その後は、五稜郭公園内をちょっと散策。
夏に公開される復元した函館奉行所を遠めに見てきました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、13年前は雪深かったせいもあって歩かなかったと思ったんだけど、
どうやら、公園の中に入ったみたいだね。

何でわかったかというと、昔の写真をみごとに発見できたんですよ。
それを懐かしく眺めていたら、タワーは新しくなったんですね。

写真に写っているタワーの形が違うもんね。
あと、タワーから公園を写している写真があるんだけど、高さが違うし。

そのときの写真をどうぞ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 
なんか、当時のことはあんまり覚えてないんだよね。
まあそれだけ、当時の旅行は人任せだったってことなんだよね。

で、五稜郭の次は、また市電に乗って、反対側の十字街エリアに。
赤レンガ倉庫を見て、それからちょっと休憩を取るのでした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

2010/5/9

いざ函館へ  旅の話(+電車の話)

旅行に行く前はそんなに暑くなかったのに、帰ってきたらけっこう暑くて。
対応がちょっと遅れているのでありました。

さて、旅行の話をこれから書こうと思うのですが、
今回は函館・弘前・青森をまわってきたのでした。

初日は函館です。

当初は、1泊2日で弘前と青森だけをまわる予定だったんだけど、
1日前倒しして、函館にも行くことにしたのでした。

青森へは飛行機で行った方がはるかに早いわけだけど、
青森空港へはJALしか飛んでないってことだったので、電車にすることに。

いろいろ調べたら、「青森・函館フリーきっぷ」というのがあると。
往復するだけでもお得だというので、それを利用することにしたのでした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

で、この切符は函館まで行けるものなので、
だったら、1日増やして函館まで楽しんでしまおうと。

青森までは東北新幹線で八戸まで行って、そこから特急で青森まで。
その新幹線と特急の指定席券はフリーきっぷに含まれているのです。

で、もう1つ、上野から青森まで行く寝台特急「あけぼの」というのがあって、
このフリーきっぷは、これのB寝台で青森に行ってもいいということで、
何とか寝台のきっぷを取れないかなーと何度かみどりの窓口に行ったんだけど、
気づいたのが遅くて、すでに満席だったんですね。

ってことで、普通に新幹線と特急を利用しました。
東京から八戸までは3時間ちょっと、八戸から函館までも3時間。

八戸からの特急「スーパー白鳥」は青森を通って函館まで行く電車です。
青森で進行方向が変わるんですね。みんなで座席を反転です。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

函館には実に13年ぶりの訪問です。
高3の冬に卒業旅行ということで北海道方面に行ったんだけど、
札幌に行く前に函館に寄ったのでした。

青函トンネルも13年ぶり。最深部は海面から240mももぐってるんですよ。
その最深部にはライトが配置してあって、ちゃんとわかるようになってます。

さらに、全長53.85kmは世界最長。ロングレール1本でつながっています。
(東京−高尾間の距離と同じくらいなんだそうです)

クリックすると元のサイズで表示します

で、途中には駅が2つあるんだけど、竜飛海底駅は見学できるんだよね。
いつか、行ってみたいなーとは思っています。

ということで、今回はトンネルの様子を車内から撮ってきました。


新幹線は1番電車である「はやて1号」(東京6:56発)に乗車。
ホームには「0キロポスト」があるんですね。初めて気づきました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

で、函館に着いたのは13時14分なのでした。

長かったですねー。
ずっと音楽聞いてたんだけど、曲数にして106もいってました。

函館に着いた時に流れていたのは、ちょうどGLAYの曲ってことで、
いいタイミングだなーと思いつつ、おなかすいたーって感じで。

クリックすると元のサイズで表示します

2010/5/7

弘前の桜・その2  旅の話

続きまして、夜桜でございます。
シャッタースピードの関係で実際よりもやっぱり明るめです。

緑が映えていいコントラスト。
クリックすると元のサイズで表示します

桜のトンネル。
クリックすると元のサイズで表示します

夜もボート乗ってました。
クリックすると元のサイズで表示します

天守近く。
クリックすると元のサイズで表示します

実際はこのくらいの明るさでしょうか。
クリックすると元のサイズで表示します

水面への反射がすきです。
クリックすると元のサイズで表示します

2010/5/7

弘前の桜・その1  旅の話

続きまして、弘前公園の桜です。
まずは昼です。

これはまだほんの入口。
クリックすると元のサイズで表示します

天守より。
クリックすると元のサイズで表示します

しだれてます。
クリックすると元のサイズで表示します

日本一幹が太いソメイヨシノ。
クリックすると元のサイズで表示します

桜のトンネル。
クリックすると元のサイズで表示します

春ですねー。
クリックすると元のサイズで表示します

2010/5/7

函館の夜景  旅の話

今回もまずは写真をいくつか。
その1は函館の夜景です。だんだん暗くなります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

撮影している場所が微妙に違います。

最後のはシャッターを1秒くらい開けてたのかな。
実物はここまで明るくないですけどね。

2010/5/6

帰路です  日記

今日で旅行もおしまい。
ただいま、東京に向かっているところなのであります。

今回の旅ですが、2泊3日と存分に楽しめました。

なかなか学校の休みと塾の休みが合わないので、
1泊2日で我慢しなければいけないことが多かったんだけど、
最近はけっこう連続して休みが取れてますね。

昨年の7月に行った郡上八幡・能登・金沢の旅は3泊4日だし、
9月の鳥取・姫路・岡山も2泊3日だもんね。

休みすぎだな。

さて、今日はというと、
まずは津軽鉄道に乗って芦野公園というところに。

ここも桜で有名だということなんだけど、
さくらまつりは昨日までということで、
人はけっこうまばらでした。

まあ、それを狙って最終日にもってきたんだけどね。

公園の桜も良かったですが、「つてつ」こと津軽鉄道が最高でした。
今や、地方の鉄道にはだいたいアテンダントの方が乗車されていますが、
津軽鉄道にも乗り合わせていて、楽しいお話を聞くことができました。

そのあとは、青森に向かって、三内丸山遺跡に。
いろいろと見学してから帰ってきているのでした。

で、またこれからしばらくは今回の旅行の話ばっかになると思いますが、
どうぞよろしくお願いします。

今日は、家に帰ってから更新しようと思っていたので、
携帯で風景を撮影しませんでした。

なので、写真はおとといの函館の五稜郭ので。
すみません。

クリックすると元のサイズで表示します

2010/5/5

桜が満開です  日記

旅は2日めです。

カゼの調子はまあまあよくなったんだけど、
今度は、左の背中の辺りを痛めてしまいました。

昨日、ずっと座っていたからかなー。

さて、函館から3時間かけてやって来たのは弘前です。
こちらは今が桜の季節。

弘前城公園は素晴らしかったです。

宿のご主人の話では、
桜はリンゴと同じバラ科の植物なので、
リンゴと同じように手入れすることで、あのような見事な状態になるのだとか。

あと、桜の種類もいろいろと植えられているので、
楽しみが多岐にわたるわけですね。

桜だけではなく、露店も大盛況でした。
ゆったり見る場所と露店ゾーンが別れているのもいいですね。

夜桜も楽しんできたんだけど、その模様は帰ってからということで、
今日は昼の様子をご覧ください。

明日も天気がもってくれればいいなー。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ