音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2009/12/31

2009年最後の更新  日記

2009年も残りわずかとなりました。いかがお過ごしでしょうか。

今年最後になって本家の結婚のニュースが飛び込んできましたね。
俺もそれにならって、4年後の35歳で突如入籍することにします。

さて、昨日はライブで盛り上がってきました。

ライブ途中にちょっとハプニングというか、
TERUさんが大変な感じになってしまったので心配しましたが、
何とか最後まで歌いきってくれました。

でも、今日は大丈夫なのかなーと。

心配だったんだけど、さきほどブログが更新されて、
何とか気を取り直してくれたみたいなので安心しました。

ただ、先日の札幌でも同じ感じになったみたいで、これからもちょっと心配です。
なんでもないといいんだけど。

ところで、昨日はライブ終わりにちょっとしたぜいたくをしてみました。

たいしたことじゃないんだけど、
帰りはまずは京葉線に乗って海浜幕張から東京まで行くわけだけど、
ホームはすでに人でいっぱいで、まあそれはいつものことなんだけど、
ちょうど入ってきた電車が隣の駅止まりというなんともひどい展開に。

その間にも人がどんどん増えていくわけで、
そこにちょうどよくやってきたのが「特急 わかしお」だったわけです。

土休日のみに運行されているこの特急は、
別に京葉線内のみを走っているわけじゃなくて、
安房鴨川駅から勝浦などを通って東京まで行くのに京葉線を通っていくのです。

まあだから、京葉線内の客はそもそも相手にしてない感じなのね。
海浜幕張の次の停車駅はもう終点の東京なのです。

ってことで、並んでる人からすれば、
 何で特急が来るんだよ。こんなの誰も乗らねーのによ。
って感じでしょうが、東京までの特急料金はたった500円だったので、
ささっと買って、行列を横目にさっそうと乗り込んでやりました。

当然ながら車内はガラガラで、なんか貸し切ってるみたい。
ゆったり座れるし、夜景はきれいだし、なんかえらくなった気分。

特急に乗ってもそんなに時間の短縮にはならないんだけど、
(特急だと東京まで25分、各停だと39分ですね)
寒い中待つのもいやだし、待っても座れるかどうかわからないし、
乗ってよかったんじゃないかと思ってます。

まあ、ぜいたくでしょうけどね。500円ですから。許してください。

あ、そういえば、今年は初めて年末ジャンボ宝くじを買ってみました。
何でかっていうと、金運がいいといわれている夢を前に見まして。

で、今日はその当選番号の発表日でしたが…、300円当たりました!
10枚買ったんだから当たり前ですね。
まあ、そこまで人生うまくいかないわな。

では、よいお年を。

2009/12/30

今年も最後はライブです  MUSIC

ということで、2009年のラストイベントはこちら幕張にてでございます。

カウントダウンのチケットは取れなかったのですが、
幕張でのライブは2DAYSで、今日のチケットは取れたのでした。

昨年のライブはブロック指定だったんだけど、今年は座席指定なんですね。
なので、入場を急ぐ必要がないのでいいですね。

ブロック指定だと場所取り合戦が始まってしまうし、
ブロックによって入場できる時間が分かれていたりするから、
早く着いても入れないこととかあるしで、
なんかゆったりできないんだよね。

ただ、座席指定だと入れる人数が少なくなるから、
どっちがいいかは難しいところです。

実際、昨年は30、31両日とも見に来れたわけだけど、
今年は1日だけなわけで。

駅前でも、昨年は「チケット譲ります」って人が多かったけど、
今年は逆の光景が見られました。

昨年と同じ感覚だったので、
カウントダウン行けないのは運が悪いなーと思っていたんだけど、
むしろ1日でも来れただけありがたいですね。

ということで、中に入れましたが、
席はど真ん中で半分よりは前でした。

いやー、ありがたいですね。

では、今年も最後はしゃぎたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

2009/12/29

仕事納め  日記

今日で2009年の仕事は終わりました。
明日から5連休となるのです。

昨年は受験学年を担当していたので、
年末年始もずっと働いていましたが、今年はそれはありません。

おかげで、今年は紅白歌合戦をゆったり見ることができます。
って、昨年に紅白を見れなかったのは仕事のせいじゃないんだけどね。

年末年始に授業をやるといっても、
はちまきなんか巻いちゃって、泊り込みでやるなんてことはしませんので。

普通に午後から夕方くらいまでだから。なので、19時には間に合います。
(塾から家までは近いので)

昨年、紅白を見れなかったのは、
GLAYのカウントダウンライブに行っていたからなんですね。

今年もGLAYのライブはありますが、チケット取れませんでした。残念でした。

なので、今年の年越しは実家でゆったり紅白見ながらなんですが、
昨年と同じように、「MUSIC ON! TV」で生中継があるので、
年越しの瞬間はそれを見せてもらおうかと思います。

それにしても、この年末年始の特番はおもしろいですね。
ゴールデンタイムはあんまだけど、深夜のがすばらしい。

昨日、TBSでやっていたたけしの番組は、前にもやっていたことがあったけど、
今回のもひどかったなー。今回のはエロ過ぎたね。

あんなの放送しても大丈夫なんだね。

で、今日はこれから「朝まで生つるべ」を見ようかと。
これもおもしろいんだよね。年末恒例になってます。

さらに、年が変わってすぐには「今夜も生でさだまさし」があるんだよね。
あれも楽しいんだなー。

ただ、その後はなかなか厳しそうです。
早く寝ろってことですかね。そうします。

今年もあと2日ですね。クリスマスが過ぎるとホント早いなー。

2009/12/26

ちょっと聞きたくないメロディ  日記

いよいよ年末モードに入ってきましたね。
どこで感じているかというと、テレビ番組だったりします。

で、今日はアド街ック天国の「東海道スペシャル」をやっていましたが、
そこで、前にここでご紹介した「つけ富士リタン」が出てきましたね。

ラテ欄にそれっぽいのが書いてあったので、
いつ出てくるかなーと思っていたら、39位で紹介されました。

行ったところが出てくるとうれしいですね。

さて、今日は音楽っぽい話。

日ごろ聞こえてくるメロディーの中で、聞きたくないって言ったらなんだけど、
聞くとちょっとがっかりというか、そんな気分になる音がありますよね。

例えば、チャイムなんかはそうなんだけどね。

大人になるとあんまり聞かなくなるもんだから、
学校のチャイムとか聞くと、普通の大人は「懐かしい」とか言ったりするけど、
こっちからしてみれば、ほぼ毎日聞いているから懐かしくもなんともないし、
むしろ、ちょっとドキッとしたりするので、あんま聞きたくないのです。

あとは「めざましテレビ」のテーマソングもその1つ。

今のテーマソングは、Superflyの「やさしい気持ちで」というのなんだけど、
毎朝、まだ眠いのに起きて準備しなきゃいけないわけで、
そんな「いやだなー」と思っているときに流れるのがこの曲なわけですよね。

なので、この曲を朝じゃない時間に聞くと、
あの朝のいやな気分を思い返してしまうので、
できれば、朝以外には聞きたくないと思ってしまうのでした。

そして、最近になって、また1つそんなのが増えてしまいました。

ある時、ふとテレビのCMから聞こえてきた曲がありまして、
それがある曲と同じだったので、ちょっとびっくりだったのでした。

そのCMはというと、不動産会社の「ポラス」というところのCMなんだけど、
このCMのBGMが、放送大学の授業のオープニングに流れる曲と同じなのです。

ここから見れるので、ちょっと見てみてください。

とまあ聞いてもらっても、みなさんは放送大学の授業を受けたことがないから、
同じかどうかわかんないでしょうけど、何でまた同じになっちゃったんだかね。

放送大学の授業のオープニング曲はテーマごとに違うみたいで、
数学の授業にこの音楽がよく使われているんですね。

放送大学の授業はチャンネルまわせば見れるので、
地デジ受信者やアナログでUHF見れる人はちょっとまわしてみてください。

この音楽にめぐり合えたらその日は幸せになれるっていうのはどうでしょうか。

まあ、それはいいとして、
今は授業を受けている最中なのでちょっと嫌な感じだけど、
受けなくなってから聞いたら、懐かしいなーと思うのかもね。

音とか匂い(香り)とかってそうやって記憶に残りやすいよね。

2009/12/24

イブでした  日記

今日はクリスマス・イブ。
昨日よりも暖かくてよかったですね。

クリスマスは家族で過ごすってのが本来なそうですが、
日本では恋人と過ごさねばならない的な風潮があるようで。

その原因は、JR東海の「クリスマス・エクスプレス」のCMとか、
ユーミンの「恋人はサンタクロース」という歌だとか、
諸説あるようですが、やっぱりテレビの影響ってことなんですね。

ということで、今年も本来の意義どおり家族と過ごした私ですが、
てか、まだクリスマス来てないしね、正確にはイブを過ごしただけだけど、
今年は余裕をもって準備ができたので、とてもよい日になりました。

イブの日は、まずはケーキを取りに新宿まで出かけるのですが、
おととしと昨年は、うだうだして夕方くらいに行ったので、
帰りの電車が異様な混み具合で、朝のラッシュか終電かってくらいで。

今年はそれがいやだったので、昼過ぎにさっさか行ってきました。

そのおかげで、夜までに時間ができたので、
そこで年賀状を完成させてしまい、実家に向かう途中で投函。

毎年、深夜にやっている明石家サンタの番組を見つつ書いてたんだけど、
書きながらだと番組の内容をちょっと聞き逃しちゃったりとかするんだよね。

今年は2時間しっかり楽しめてよかったです。

さらに、年賀状はだいたい25日までに投函しなきゃいけないってことなので、
いつもなら見終わったあとに、寒いなかポストまで行っていたわけだけど、
今年はそれもなしで、あとは寝るだけなんですよね。

あさってから塾の講習が始まるので、明日はゆっくりしようと思います。

みなさんのクリスマス・イブはいかがだったでしょうか。
今年もあと1週間になりました。よい年が迎えられるといいですね。

あ、まだまだ今年の記事は続きますので。

2009/12/21

道徳は難しい  日記

今日は少しは過ごしやすかったでしょうかね。

時間があるので、年賀状の作成が順調に進んでいます。
宛名書きとスタンプ押しは終わったので、あとは内容を書くだけです。

で、今年も年賀はがきには「カーボンオフセット年賀」を利用したんだけど、
この年賀はがきは普通紙じゃなくてインクジェット紙なんだよね。

俺はプリンタで印刷するわけじゃないから、この紙は好きではないのです。
でも、これしかないからしょうがない。

いやに白いでしょ。そのテカテカ感が好きじゃない。
あと、スタンプの乗り具合もなんか悪い気がしてね。薄くなるような。

まあ、もう作ってしまったのでしょうがないのですが。
薄いのが届いた方はすみません。m(_ _)m

さて、今日やっていた「道徳×SMAP」って番組はひどかったですね。

いくつか問題を出して、どんな行動が道徳的かを考えるってんだけど、
いくつかの選択肢の中に「正解」があるって話で。

で、見てみたんだけど、ちょっと納得いかないところが多くてね。
いってることが問題によって違うのはどうかと。

例えば、1問目の浮気の問題では、
道徳では結果ではなくその動機(過程)を問題とする、っていう解説が。

たしかに、動機説ですよね。カントとかはまさにそうですけど。

結果がよければいいっていう問題じゃなくて、
その動機(心の中身)を問題とするっていう話なんですけどね。

それはよくわかります。

でも、その後に出てきたチョコの分配の問題では、
1人でも多くの人が喜ぶのがいいっていう解説をしだすわけですね。

いやいや、それって結果説じゃん。まさに功利主義じゃん。
結果が良ければいいっていうわけじゃないってさっき言ってたよね。

挙句には、
法律ができると、法律にないことはしなくてもよいと考えるようになるので、
法律を守ることはたいして重要ではないとか言い出すし。

かなり論点をずらしてませんかね。

法律を守るのは当たり前で、
法律にないことをどうするかがまさに道徳の問題なんじゃないですか?

法律と道徳はそれぞれ補完関係にあるんじゃないですか?

道徳がそれぞれ人や場所によってばらばらすぎるからこそ、
社会性を確保する上で法律が作られてるんじゃないですかね。

まあ、その個人と社会の調和がまさに難しいわけで、
その辺はヘーゲルあたりに話を聞いてもらえればいいと思いますけど、
(といっても、彼の言っていることはよくわかりませんが)
だから、最後の問題は両方とも正解とかになっちゃうんだよね。

そう説明すればいいじゃん。
それを、道徳のほうが上位的な話はどうかと。

ってことで、また細かい話を展開してしまいましたが、
「倫理」を担当したことあるからこそ、なんか気になっちゃったのでした。

この辺の話は「倫理」にガッツリ出てくるので、
興味のある方は、学びなおしてみてはいかがでしょうか。

って、その学びなおす方法はどうしたらいいかってのは難しいですね。
NHKの高校講座(ラジオ)を聞いてみたらいかがでしょうか。

2009/12/20

土日が仕事  日記

今日も朝からお仕事なのでした。

昨日と今日と朝から仕事だなんて、休日と平日がひっくり返ってる感じ。
しかも、明日からはまたお休みが続くんですから。
今週は食べて&飲んでが多くなる1週間になりそうです。

最近、めっきり飲みに行く機会がなくなったので、
飲み屋さんに行くのは久しぶりですね。

行く時はこうも集中するかってくらいにやってくるもんで、
なんだかそういうのって不思議ですね。

飲み過ぎないように気をつけたいと思います。

さて、今日はM-1グランプリがあったんだよね。
でも、残念ながら見ることができませんでした。

今年はけっこう知っている人たちが出るってことだったので、
ぜひとも見たかったんだけどね。

で、最近はずっとあんまよくわかんない人たちが優勝していたので、
今年はみんな知ってるから、また敗者復活の人が優勝するのかと思ったら、
帰ってきてニュースを見ると「パンクブーブー」が優勝したと。

ん?「パンクブーブー」って誰だ?

やっぱり知らない人が優勝してました。
狙ってんですかね。

ところで、数学免許への道ですが、また一歩進むことができました。

玉川大学のレポートは全部8本あって、そのうち5本はすでに合格。残り3つ。

1つはたぶん大丈夫なんだけど、残りの2つがなかなか苦戦している課題で、
そもそも問題の意味がよくわからなかったり、出しても出しても不合格だったり。

で、先日、レポートが1つ返ってきていて、
たぶん、大丈夫なやつが帰ってきたんだろうと開封してみると、やっぱ合格。

ああ、よかったと思ってよく見たら、
問題の意味をいまいちつかめていない課題のやつだったんですね。

あれはすげーうれしかったなー。なんか、合格しているのが信じられなかった。

意味がつかめていないから、何回解きなおしても無理なんじゃないかと、
少しあきらめかけていたところだったので。

ということで、あと2つになりました。

来年にある放送大学の方の試験をしっかりがんばんないとな。
改めてそう思いました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ