音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2009/3/29

針穴写真体験  日記

ってことで、前回の続きです。

Photo Imaging Expo 2009」に行ってきたわけですが、
俺にとってのメインイベントが「針穴写真体験教室」でした。

なんか、PIE2009に気づいたタイミングがよかったみたいで、
この教室は定員制だったんだけど、予約がギリギリで取れたのでした。

で、13時からってことで行ってみると、
この教室は子供向けメインのものだったみたいなんだけど、
俺の参加した会には子どもは一人もいなくって、ある意味ありがたかったですね。

最初にカメラの仕組みについて簡単に説明を受けて、
次は、紙を折って針穴写真箱(つまりカメラ)を作成。

これは簡単でよかったです。俺は図工の成績あんまりよくなかったから。

で、次に、暗室に行って、カメラの中に印画紙をセットして外へ。
まずは、自分の姿を撮ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

撮影時間は1分くらいで、その間、動いちゃダメなわけだよね。
昔の写真だよね、まさに。

で、撮り終わったら、また暗室に戻って現像。

ここのところの処理は係の人がやってくれたんだけど、
現像液に入れるとだんだんと像が浮かび上がってきて、かなり感動。

で、再び印画紙をセットして、今度は風景を撮影しました。

部屋に戻ってネガができてくる間、手作りのカメラの原型なるものを。
単に、長細い箱にレンズをつけて、ゴミ袋を反対側に貼っているだけなんだけど、
ピントを合わせると、その袋に向こうの像が映るわけですよ。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

すげーって感動してたらネガができてきました。紙ネガって言うんだって。
2枚のネガはこんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

俺が写っている方のはかなりブレてるよね。
足のとことか、下のタイルが透けてみちゃってるし。

あと、カメラに近かったから、その分だけゆがんじゃうんだって。
カメラからの距離が、おなか付近と頭では違くなっちゃうから。

で、ネガはまだ白黒と上下左右は反転しているので、これを今度はプリント。
ネガと印画紙をあわせて、光を当てて反転させるわけです。

これがなかなか難しかったね。
光の当てる時間とその距離が絶妙じゃないと、いい写真にならないわけね。

光を当てすぎると真っ黒になっちゃうし、足りないと薄くなちゃうし。

ってことで、まず1回やってみて、それから調整してもう1回。
風景の方はけっこう光を当てなきゃいけなかったみたい。
逆に、自分の写真の方はあんま当てちゃいけなかったみたい。

風景の方の1回目のプリント結果はこんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

で、次はもっと近くで光を当てて、時間も1.5倍くらいにしたらこんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

全然違うよねー。2枚目のほうはなかなかうまく撮れてるね。
針穴カメラを置いたとこでデジカメでも撮影してみました。

クリックすると元のサイズで表示します

人が普通に通るんだけど、動いているから写らないんだよね。
ピンホールの方がかなり広角(ワイド)に撮れるのね。

あと、俺の写真。

クリックすると元のサイズで表示します

これは難しかったみたい。真っ黒だよね。
ネガの方がなんかいいかも。

なかなか自分でやるのは難しいんだと思うんだけど、
風呂場とかに簡易暗室作って現像できるとか言っていたので、
いつか、ふと、いっぱいピンホールカメラ作ってまたやりたいかも。

いろいろ勉強になるイベントでした。

2009/3/29

PIE2009  日記

今は塾の春期講習が行なわれていますが、
今日はお休みの日なので、ちょっとおでかけです。

高速道路が安くなっているけど、車ではなく電車で。
有明の東京ビッグサイトまで行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

Photo Imaging Expo 2009」というイベントなんだけど、
まあつまり、カメラとか写真関係の展示会ということですね。

普段からそんなに写真を撮る機会もないし、
持っているカメラは普通のデジカメで、一眼レフでもないし、
ちょっと場違いな感じもあるイベントですが。

このイベントを知ったのはGLAY関係でして、ベースのJIROが、
このイベントの中で展開されている「御苗場」というものに写真を出品すると。

「御苗場」というのは、参加型の写真展示イベントで、
小さなブースにそれぞれの出品者が写真を貼り付けて展示するもので、
基本的には、一般のといったらいいのかわからないけど、
写真家の人たちが出品してて、一部は学生たちのコーナーもあったんだけど、
有名人もゲスト出品をしているわけです。

その中の一人がJIROってことで、ちょっと見てみたいかなって。

まあでも、それだけで有明まで行く気もしないんだけど、
他にもおもしろそうな仕掛けがあったわけです。

その1つが「針穴写真体験教室」で、
原始的な撮影方法である針穴写真を体験できるブースがあって、
お、これはちょっとやってみたいかもって。

これについては、次の記事にまとめることにします。

あともう1つは、入場料が一般は1000円かかるんだけど、
WEB上で事前登録を行なうと、無料になるということだったんですね。

なんかそのシステムが面白くて、ちょうど講習のお休みの日だし、
じゃあ、行ってみようかなーって思ったのでした。

昨日は塾で送別会があって、ずいぶんと飲みすぎてしまったので、
けっこう早い時間から行こうかと思ったんだけど昼からが限界…。

だって、3時まで飲んでたんだもん。
起きたらまだ酔ってるわけね。ちょっとふらっとくる感じ。

体調もよくなかったんだけど、電車では何とか座れて寝てばっか。

「御苗場」はいろんな写真があっておもしろくて、
一番いいのに投票するってことだったので、100番の人に入れときました。

JIROのももちろんよかったですよ。PV撮影で行ったヨーロッパの写真かな。
GLAYファンらしき女の子たちがたむろっていたりして、
でも、誰もいない時は誰もいないから、そんなときを狙ってじっと見る。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

下にメンバー4人の写真もあって、TERUがすげーいい顔してました。

会場はそんなに込んでいる感じでもなくて、
見たいものは見れる程度の混雑具合だったでしょうかね。

そもそもは、きちんとした写真家のみなさんのためのイベントなので、
「御苗場」以外は俺にとってはあんまり興味ない感じだったけど、
コンパニオンをバチバチ撮るおじさんたちがいたりとか、
なんだか、いろいろと面白かったですね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

2009/3/27

まもなく100000  どれでもない

なんだか寒い日が続いていますね。
あの暖かさはどこに行ってしまったんでしょうか。

さて、カウンタを見てもらえばわかるとおり、
まもなく、総アクセス数が10万に到達しようとしています。

だいたい、あと1か月後くらいでしょうかね。

10万という数字は、
まあ、有名な人なら1日どころか数時間で稼いでしまうのでしょうが、
俺は4年半ちょっとで、ようやく10万ということになりました。

まあ、昨日今日に始めた人たちとは並べられたくないけどね。
もう5年もやってるんだってのは一応誇りなわけです。

で、ここまでこれたも、いつも見てくれている人たちと、
検索とかで迷い込んできてくれた人たちのおかげです。

始めたころは1日のアクセス数は10とかだったんだもんね。
15いって驚いてる記事とかあるんだもん。

で、こうなると、10万アクセスになる日はいつでしょう?とか、
そういうクイズ出して、当たったらなんかあげるとか、
そんなのやりたいかもと思ったんだけど、
あんま見ている人もいないから、特に盛り上がらないかと。

なんか調べたら、今はメアドがわかれば物を贈れる時代になっていて、
だったらいけるかもと思ったんだけどね。

10万を踏む人は誰なんだろうなーとも思ってみたり。

ちなみに、この記事は953記事めなので、
1000記事掲載というのもあと4か月後くらいには達成できそう。

ちょうど、5周年を迎えるのと同じくらいになりそうかな。

ってことで、暇な人はコメント欄に予想書いといてください。
なんか欲しければ、メアドも記載してくださいね。

そんなとこでしたー。

2009/3/25

いいタイミング  日記

昨日は1日中ずっとWBCで持ちきりでしたね。

夜帰ってみまた総集編とかやってるし。
でも、優勝したからいいんじゃないですかね。

1回はマグレってこともあるけど、2回やればそれは本物だ
って誰かがいってたもんな。

次回からはもっといろいろとあるだろうから、
もう殿堂入りした気分でいいんじゃないかね。

で、昨日は昼寝をしていて、起きたら陣内の会見が流されていて、
もう、いい加減にWBCも終わってるだろうとTBSに回したら、
ちょうど延長10回のすごくいい場面だったのでした。

イチローも持ってるけど、俺も持ってるなー。なんてね。

川崎の打席から見始めたので、絶妙のタイミングでしょ。
その次が、あのイチローの打席だったわけで。

前回大会のときも優勝する瞬間は見れたんだった。
あの時はボーリング場だったけどね。それについてはこちらをどうぞ。

ってことで、そんな1日だったわけですが、
昨日は昼寝をしたのには訳があって、午前中にガスの点検があってね。

4年に一度、設備の点検をしないといけないんだって。
たしかに、1月くらいには電気の点検にも来たもんなー。

つまり、この家に住んで4年が経つってことですよね。
はい、そうです。

で、ガスの点検に来るってことは、ガスコンロのチェックも当然するわけで、
だとなると、これはきれいにしておかないとまずいのではないかと。

ということで、コンロ周りをせっせと掃除したのでした。

ただ、点検に来るってのはその前日に決まったこともあって、
掃除に取り掛かったのは深夜2時…。

それで寝るのが遅くなった上に、午前中には起きなければいけなかったわけで、
そりゃ、昼寝もしたくなりますわな。

でも、点検がなければ、コンロ周りは依然として汚いままだったろうから、
ありがたいといえばありがたかったですね。

掃除は、マジックリン(緑のやつ)でやるんだけど、
本当ならば、ゴム手袋とかしなくちゃいけないんだけど、
そんなのないし、めんどくさいし、そのまま素手でやるわけね。

なので、ちょっと指先は荒れてしまうわけですが、
それも数日で治りますわな。

コンロがきれいになってくると反射するようになってくるわけで、
ふと気づくと、一生懸命にこすっている自分の顔が映ってる。

あれ見るとちょっとあせるよね。ちょっと恥ずかしいような。

花粉が飛び終わったら、部屋のお掃除もしなきゃなー。
今は換気ができないので、大掃除は見送り中です。

なので、いろいろ積んであって大変です。

2009/3/23

12000円をもらう  日記

今日はテレビが面白くありません。

せっかく、お休みでいろいろ見れるというのに、
どっかの局では、昼にやっていたことをまた夜に流してるんだって。

くだらねー。

昼間にそんなことやっているから、
明らかに、その間は経済活動が停滞しとるわけですね。

この間も、ラーメン屋では隣に座った人たちがワンセグで見出して、
散歩していれば、あちこちに人だかりができていて、
喫茶店でもワンセグで見出しやがった。しかも、音を出して。

それだけ暇なんですかね。それとも、サボってるんですかね。

こんな経済状況なんだから、そんなことしてる暇あんのかよ。
てか、こんな状況だから暇になっちゃいました?

うちの塾では、今日のえらい人たちが集まる会議が午後にずらされたんだって。

ああ、くだらない。

早く負けたほうが、ある意味、日本のためになるんじゃないかと、
そんな風に思っていました。

っていう、野村的感想。

で、本題はそんなことじゃなくて、
今日、わが家に「定額給付金申請書」が届きました。

あらかじめ、広報で必要書類がなんなのかわかっていたので、
さっそく、今日のうちに申請書を返送しました。

申請書の受理開始は25日だって話なんだけど、
その前に送付されたものは25日扱いにすると書いてあったので、
ってことは、25日前に送ってもいいってことな訳だもんね。

振り込まれるのはだいたい1か月後だということで、
実際にはいつごろ振り込まれるのかが楽しみですね。

で、申請書の記入例には、きちんと「辞退」する場合の記入例もあって、
そんな「矜持」を持った人はいるんですかね。

あと、辞退ではなくて寄付をすることもできるんだそうで、
うちの市では「福祉あんしん基金」を創設して、
辞退しても国に返還されるだけだから、
だったらこれに寄付することで自治体を応援してね、ということでした。

でも、ちょっと笑ってしまうのが、
まず、寄付の申し出をしても、給付金が直接寄付されるわけではなく、
いったん給付金を受け取って、そのときに寄付の納付書を送るから、
それで寄付しろと。

すげー、めんどくさいよね。

さらに、寄付をすると税額控除が受けられるわけで、
確定申告をすれば、結局、ある程度の税金が返ってくることになるわけです。

うーん、だったら普通にもえらばいいんじゃん。

ってことでした。
みなさんのところももう始まってますか?

2009/3/21

ひとから  日記

今日は新聞屋さんが2人も来ました。
契約を取ろうと大変なんですねー。

1年ごとくらいに新聞社を変えるといいこともあるようですが、
なんかそういうのも面倒くさいので、ずっと変えないことにしています。

ちょうど1人目がずっと取っているところの人が更新できたので、
とっととはんこ押して、洗剤とトイレットペーパーをもらっておしまい。

洗剤も今回から液体洗剤になりました。詰め替え用も置いてった。
でも、まあ前にもらった粉洗剤がいっぱい残ってるんだけどね…。

ってことで、その後にやってきた2人目はタイミング悪いよね。
まあ、先に来たところで契約はしないんだけどね。

さて、ちょっと前の話になるんだけど、
夜から用事があって、その前に「ホノカアボーイ」見て
その間の時間が暇になってしまったので「ヒトカラ」することにしました。

「ヒトカラ」ってのは「1人でカラオケする」こと。

ちょっと前までは、1人で焼肉食べる以上にさびしい光景だったわけだけど、
今や、ヒトカラも普通になってきたみたいだね。

で、渋谷のSHIDAXに行ったんですけど、
やっぱ、1人ってのは気楽でいいですね。

好きなの歌えるし、音をはずしても笑うのは自分だけだし。

まあ、ドリンクもって来てもらうときは、ちょっと微妙。
歌ってるから対応できないわけね。
あと、残り10分の連絡も歌を中断して取らないといけないし。

で、やっぱりROCK‘A’TRENCHとか歌おうと思っていたんだけど、
「My SunShine」は当然ながら入っていたけど、あんま曲が少なくて、
俺の好きな「旅人」とかなくて、ちょっと残念でした…。

ROCK‘A’TRENCHといえば、
このブログは検索結果からやってきてくれる人たちが半数くらいなんだけど、
最近「ロッカトレンチ」と検索してやってくる人が多くてね。

別に、俺はROCK‘A’TRENCHのメンバーではないわけですが、
注目されてるってのはなんかうれしいことだよね。

話は戻って、曲選びはいざとなると何を選んだらいいのか困っちゃうもので、
そこで助かるのが、これまでの履歴とかランキングなのね。

そこで、矢島美容室とか見つけて、ああ、それいいかもーって。
あと、コブクロにも初挑戦してみたり。

ただ、やっぱずっと1人で歌ってるわけだから疲れるわけです。
途中、イージーな曲を入れればいいんだろうけどね。
だいたい、高い音をがんばって歌うので、汗ダラダラ出てきたりして。

でも、気分はすっきりするのでいいですね。
また行こうかなーと思うのであります。

2009/3/21

小川町→九段下(BlogPet)  ぶろぐぺ

KEINの「小川町→九段下」のまねしてかいてみるね今日は駿河台にあった!!やっぱ、田舎に行く用事が…。*このエントリは、ブログペットの「ぶろぐぺ」が書きました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ