音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2008/11/24

島原城です  旅の話

明日がお休みなKEINです。

家に帰るとメッセが。
僕が所属しているクリケットサークルのADOREのブログが、
Yahoo!ニュースに関連情報としてリンクされてるって。

オーストラリアのニュース記事なんですけどね。

いつか、このKEYNESも参照される日が来るのでしょうか。

さて、ひさびさに長崎の旅行の続きです。まだまだあります。

島原の湧水スポットをめぐって、次は島原城に向かいます。
前日に到着した時はライトアップされてきれいだったんだよね。

クリックすると元のサイズで表示します

で、びっくりしたのは、お堀が歩けるようになっていて、
そこを通ると近道でいけますよって話になってたこと。

でも、このあとに行く熊本城もお堀は歩けるようになっていたので、
けっこうあちこちで見られる光景なんですかね。

お城自体は靴では入れる感じで、でもなんか素朴な感じでいい。

なかには島原の乱の話とか、隠れキリシタンの話とかがあって、
菩薩像に見せかけたマリア像とかもあってなかなか感心。

最上階からの眺めはやっぱりどこのお城もいいもんですねー。
雲仙普賢岳も見えるんです。
(手前の山が眉山で、その奥が普賢岳ですね)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

で、天守閣のほかにも資料館があって、そちらにも足を運びました。
お城には何人か人がいたけど、そっちに行ったのは俺だけ…。

けっこう見る価値あると思うんだけどなー。もったいない。

そのなかの1つ西望記念館は、島原で生まれた北村西望の資料館。
で、この人が長崎の平和祈念像を作った人ってことで、
そんなこと知らずにふと入ったわけで、なんかすごくうれしかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

島原城内を堪能したあとは、もうちょっと足を伸ばして武家屋敷跡に。

水路がそのまま残されていて、こちらもなかなかな雰囲気でした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ