音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2008/10/5

赤れんがまつり  日記

なんだか、あちこち出かけてばっかりです。

今日は「赤れんがまつり」というイベントをやっているということで、
霞ヶ関にある旧法務省本館(赤れんが棟)に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

学校にポスターが貼ってあって、なんだか楽しそうだなーと思ったので。

会場に入るとキャラクターたちが。なかなかかわいい。

クリックすると元のサイズで表示します

で、いろいろとブースが出ていて面白かったんだけど、
目玉は「刑務所の食事体験」と「証拠品庫見学ツアー」でしたかね。

まずは「刑務所の食事体験」に。

いわゆる「臭い飯」ですが、なかなかおいしかったですね。
カレーだったってのもあるかもしれないけど、そりゃまあ、おいしいよね。

クリックすると元のサイズで表示します

ご飯も麦3:米7という割合だったのであんま抵抗なかったですね。
福神漬けが付くのはちょっと意外だったかな。ぜいたくじゃね?

カボチャは少年院で作ってるものなんだって。なるほどねー。

そして、午後には検察庁の証拠品庫の見学に。
(見学中は残念ながら撮影禁止でした)

3つの部屋を見せてもらったんだけど、そのうちの1つが「殺人庫」。
殺人事件の証拠品が保管されているところでした。

血に染まった服とか凶器とかがあるらしく、
腐敗を防ぐためにジュラルミンケースで密閉されていて、
気温や湿度も24時間管理しているんだって。

なんか霊的なものを見る人もいるそうで、神棚がありました。

場所は地下3階なんだけどね。いい経験させてもらいました。

そのほかにも、検察の取調室が公開されていて、
写真を撮ってくれるというので撮ってもらったのがこれ。

クリックすると元のサイズで表示します

本来ならば、検事のイスに座って撮影するそうなんだけど、
せっかくなので、被疑者の体でやってもらいました。

あと、本物の検事の人の話聞いたり、偽造パスポート見たり、
防弾チョッキを着てみたり、赤れんが棟の見学ツアーに参加してみたり。

法務省では途上国の法整備を手助けしている部局もあるそうで、
アジ研」という機関は府中にあるんだって。

そんなことも勉強できました。

たぶん来年もあるんだと思うんだけど、開催月がまちまちみたいですね。

2008/10/3

30年と2日目  日記

今日は途中から「ハウルの動く城」を見ました。

前に一度見たことあって、
その時はハウルがキムタクにしか見えなくてなんだかなーと思ったんだけど、
改めて見直すとなかなか面白いかなと思いました。

さて、昨日が誕生日だったんだけど、
仕事し始めてからというもの、誕生日をゆったり過ごせたことがなくて、
必ず仕事が入ってるわけです。

日曜でも仕事、本来休みの日でも代講が入ったり。

みなさんもそんなもんなんでしょうか。

昨日も学校も塾もあるという忙しい1日となってしまったので、
今日の午後に自分のための時間をとることにしました。

まあ、つい先日佐渡に行ったばかりなので、
またそんな時間とっちゃってるってことなんでしょうけどね。

で、早く帰ってきて、昼食は「あんず村」に。

いつもは学校帰りに寄るのでスーツ姿なんだけど、
今日は初めて普通の格好で行きました。

そしたら、帰りにスタンプカードをくれました。
やっぱ、見てくれってのは大切だねー。

30男を大学生に間違えてくれたということにして、
さらに磨きをかけるためでもないけど、八王子まで服を買いに行くことに。

そして、さらに立川に移動して、
昨日は食べることができなかったおいしいスイーツを買ってきました。

佐渡から帰ってくるときに大宮で夕食をとったんだけど、
その帰りに見つけたミルクレープがどうしても食べたくて、
調べてみたところ、立川のエキュートにもあるというので。

「BUZZ SEARCH」というお店なんだけど、
そこの「チョコとナッツのミルクレープタルト」と「ミルクレープタルト」を。

これがまた大きくてね。
高さが10センチはありましたかね。

フォークを入れても到底一刺しでは下までたどりつかないわけですよ。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

で、単なるミルクレープじゃなくてタルトなので、
下にあるタルト生地もおいしいこと。

チョコのほうはナッツがきいてて最高でしたね。
フルーツの方は、甘かったり甘酸っぱかったりいろいろ楽しめて良い。

1つ食べるだけでずっしり満足なのでした。

大きめなので、ちょっとお高めですが、
大宮・立川・品川のエキュートにあるのでぜひどうぞ。

立川は改札外なのでご注意くださいね。

そんな誕生日の次の日でした。

2008/10/1

日本海に浮かぶ島  旅の話

10月になりました。年度が半分終わったわけね。

昨日から佐渡に行っていました。
初めての日本海側の旅は面白かったです。

上越新幹線に乗ったのは初めてだもんね。
トンネルが多くて、ちょっとそこは残念だったけど。

でも、新潟まで1時間半ちょっとだから近いよね。

で、まず驚いたのは、
佐渡まではジェット船で行ったんだけど、佐渡島は大きいね。

前に伊豆大島に行ったことはあったんだけど、
そんな感じと勝手に思っていたので、船から見たその大きさにびっくり。

それもそのはず、日本の島で4番目に大きいんだってさ。
(択捉島、国後島、沖縄本島に継ぐ大きさだそうです)

でも、2日間でぐるっと1周まわってきました。

朱鷺も見たし、砂金もさらってきたし、プチ登山までやってきたのでした。

ということで、明日には30となってしまうので、
20代最後の旅が無事終わりました。

だからなんだというわけではないけど。

またしばらくその話題が続くと思いますのでお願いします。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ