音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2008/9/30

中秋(BlogPet)  ぶろぐぺ

ぶろぐぺはごっちんと中秋節とか繁盛するつもりだった?*このエントリは、ブログペットの「ぶろぐぺ」が書きました。

2008/9/28

動いておくれ新幹線  日記

今日はお休みでした。

日曜日に家にずっといたってのは久しぶりで、
何かあれば出かけてもよかったんだけど、
休みの日に限って、どっかでクリケットの試合をしているわけでもなく。

まあでも、あさってから出かけるのでちょうどいいのかもしれませんね。

それで心配なのが、
今日の朝から昼くらいまで新幹線が止まっていたんだけど、
あれの原因がまだはっきりわかっていないって言うんだよね。

初めて上越新幹線に乗るっていうのに、
そんな状況で乗る予定ってのはかなり不安ですね。

ちょうど2週間前に神戸に行ったときは、
俺が乗った次の日にANAのシステム障害があったんだよね。

当日に新幹線が動かなかったらどうすんだろう?

飛行機は出てないから変えるわけにも行かないので、
動くのを待つか、特急とかで何とか行くってことになるのかな。

こういうときに、きちんと切符買ってると少しは安心かな。

いつも東海道新幹線に乗るときは金券ショップで回数券を買って、
ほんの少しだけ交通費を節約したりするんだけど、
それだと払い戻しとかそういう話は難しいもんね。


話は変わって、
今日はボキャブラの復活スペシャルが放送されましたね。

ちょうど中学生のときに始まったのかな。
とても懐かしくてよかったです。

ただ、芸人さんたちが披露するネタも面白いんだけど、
できれば、一般の投稿作品を紹介してもらいたかったかな。

今でも、ふとフレーズが出てきたりするもんなー。
あれはすばらしい番組だった。

まあ、今日のネタも面白かったけどね。
ザ・たっちのはよかったよ。最後の爆笑問題もね。

一般投稿と芸人の両方がある形で復活したらいいねー。

2008/9/26

優勝したけど  日記

小泉さんやめちゃうんだね。
なんだか残念だけど、まあそれもそうかなーとも思いますね。

ただ、なんでも「サプライズだ」と騒ぐメディアもどうなんですかね。
そりゃ、やめるってのは突然なんじゃないの?

ちなみに、河野衆議院議長も引退なんだよ。
こちらも残念ですね。

さて、今日はニュース速報が入りましたね。

何かと思ったら、ライオンズが優勝したって。
そうだった、すっかり忘れてた。

昨シーズンは26年ぶりにBクラスに転落して、
かなりがっかりな展開だっただけによくやりましたよ。

渡辺監督えらいね。すごいね。

で、優勝の瞬間を見たいなーとチャンネルを回してもどこもやってない。

そこで、ふとやな予感が。
もしかして、単にオリックスが負けただけなんじゃ…。

そしたらやっぱりそうだった。
西武負けてるし。

それでも胴上げしちゃうんだもんね。
日ハムのファンには申し訳ないよね。

まあでも、4年ぶりの優勝ってことでうれしい限りです。
このままの勢いで日本一いけるかな?

2008/9/23

朝からいい気分  日記

まずは、お願いとして前に掲載した件ですが、
お伝えするのが苦しい結果となってしまったようです。

ご協力いただいたみなさまありがとうございました。
詳しくはWEBサイトをご覧ください。


さて、めっきり秋めいてきましたね。
そう書こうと思ったら、今日はちょっと暑かったですねー。

でも、昨日の夜はさすがに寒くて、ようやく毛布を出しました。

これから一気に寒くなっていってしまうのかな。

今日は祝日ということで、家でゆっくりしたいところなんだけど、
午前中からお仕事なのでした。

いつもは火曜日は休みなんだけどね。

でも、休みであるはずの日が祝日で休みになると、
休みではなくなってしまうという残念なことになるのでした。

そういえば、前にもそんなこと書いたことがあったな。

ということで、いつもよりは遅いけど朝という時間帯に起きて、
いつもは見れない「とくダネ!」を見ておりました。

麻生さんの話題とかやってて、ふとコメンテーターを見ると、
なんと、中江有里さんが出ているではありませんか!

すげーなつかしい。

中学生のときにけっこう好きだったんだよね。
何のドラマにでていたのか忘れちゃったけど、好きだったんだよね。

で、当時は裕木奈江も人気があって、中学の卒業アルバムで、
「中江有里と裕木奈江ならどっち?」ってなアンケートをとったっけね。

ということもあって、とてもなつかしい人なのでした。

今は脚本家としてがんばっているみたいだね。

「とくダネ!」には昨年の秋から隔週で参加していたそうで、
なんと、今日は最後の出演だったんだそうです。

そんな日に見れてよかったですよ。
もし、今日が普通の休みの日だったら絶対見れなかったもんな。

今日が秋分の日でよかったー。

2008/9/19

ベタに神戸  旅の話

神戸の話の続きです。

人と防災未来センターをあとにして、いったん三宮駅前に戻りました。

時間的にはお昼だったので、神戸の中華街「神戸南京町」へ。
そのまえに、駅前にある花時計を見に行きました。

太陽光発電で動いているそうで、
しかも、時計のデザインは子どもがデザインしたものなんだそうです。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

写真撮っている人は誰もいなかったんだけどね…。

で、南京町へ。

ともかく人の数がすごい。
道がせまいってのもあるかもしれませんが、前に進むのも一苦労。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

真ん中の広場で中秋節のイベントをやっていて、そこで月餅を購入。

で、昼食は中華ではなく神戸牛を食べようってことで、
路地にあった神戸牛専門店に入りました。

まあ、3300円しか払わなかったからたいしたものではなかったんだけど、
ステーキよりもローストビーフがけっこうおいしかったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ステーキは前の日の披露宴で出たやつの方がうまかったかな。
比較してはいけないのかもしれませんが。
(左がステーキ屋さんので、右が披露宴で出たものです)

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

その後、メリケンパークにある震災メモリアルパークに。
ここは、震災当時のままの状況を残しているんですね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

そして、次はポートタワーに。

クリックすると元のサイズで表示します

海も山も見れるのでなかなかいい気分でした。
できれば、外に出たかったけど、まああんなもんじゃないでしょうかね。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてそして、次はショッピングモールの「モザイク」へ。

あそこは男3人でいくところではありませんでした。
なので、端まで行って、アイス食べて、遊覧船に乗ろう!ってことに。

神戸湾の遊覧船はだいたい40分の旅。

明石海峡大橋も見えるってことだったんだけど、
当日はかすみがひどくて、ほんとに「見える」程度でした。

クリックすると元のサイズで表示します

まあ、神戸空港の近くを通ったり、大きなドックの近くを通ったり
ポートアイランドにかかる神戸大橋の下をくぐったりしたので、
まあまあ面白かったですけどね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ということで、この辺はベタな感じの神戸観光でした。

今回は夜景をしっかり見ることができなかったので、
次にいく機会があれば、ぜひ見たいところですね。

2008/9/17

震災を考える  旅の話

台風が近づいてきているようですね。
九州地方のみなさんは特にお気をつけください。

さて、結婚式が終わって、一泊して神戸の街を楽しみました。

神戸は横浜と似ているということなんだけど、
神戸にしかないところにぜひ行きたいと思ったので、
まずは、阪神・淡路大震災関連の施設にいくことにしました。

向かうは「人と防災未来センター」です。

で、いったん新神戸に行って荷物をロッカーに預けて、
地下鉄に乗って三宮に向かうはずだったんだけど、
あり得ないことに逆方向の電車に飛び乗ってしまいました。

時間的にあせっていたってことはあるんだけど、かなりへこみました…。

で、電車はトンネル内を疾走し、いつまでたっても減速する気配がない。

路線図を見ると新神戸からたった1駅行くだけなのに。
でも、その部分だけ「北神急行」って書いてある。

そのうちにどんどん不安になってきて、
どっかわけのわからないところに連れ去られてしまうのではないかと。

すると、ようやく減速して谷上という駅に着きました。
走っていたのは8分だったんだけど、あの8分は長かった。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

距離は7.5キロで、中央線でいうと御茶ノ水〜新宿くらい。
運賃はこの1駅で350円だってさ。しかも、神戸市から80円の補助が出て。

ってことで、この往復で20分ほどロスし、無事に三宮に到着。
ここからバスに乗って、HAT神戸という地域に向かいました。

クリックすると元のサイズで表示します

「人と防災未来センター」には、
阪神・淡路大震災の教訓を学ぶことができる「防災未来館」と、
いのちの尊さと生きることの素晴らしさを体感できる「ひと未来館」があって、
今回は時間がなかったので「防災未来館」のみを見学。

で、これがなかなかすばらしい施設でした。

まずは、地震発生時の様子を再現した映像を7分間見せられたんだけど、
これがかなり迫力があって、それだけで地震の恐ろしさを感じられます。

また、数多くの写真やさまざまな資料がおいてあって、
復興に向けた過程についても知ることができます。

さらに、実際に地震を体験した方々が係員として話をしてくれるので、
いろいろと勉強になりました。

例えば、家具転倒防止のつっかえ棒があるけど、
あれは天井が落ちれば意味がないし、揺れでゆがめば意味がない。

そこで、発泡スチロールを天井との隙間に詰めておくほうが有効だとか。

また、救助を求めるために枕元に笛などを用意しておくのはよいが、
揺れで吹っ飛んでしまうので、布団などにピンで留めておくのがよいとか。

揺れによってどれだけ家具が飛んでいくかをミニチュアで実験したんだけど、
その機械がうまくできていました。

揺れがだんだん大きくなっていくんだけど、
最初の方では家具はカタカタ揺れるだけ。

でも、最大の揺れのときにすべてが吹っ飛んでいくのです。

つまり、普段の小さな地震で動かないから安心していてもダメだということ。
これはちょっとショックでした。自分でも油断してた。

そんな貴重な体験を、単に機械でシミュレーションするだけではなく、
実際に体験した方々の話とともに体験するのが意味があるなーと。

三宮の駅からはちょっと距離がありますが、
神戸に行かれた際にはぜひとも訪れてください。お願いします。

クリックすると元のサイズで表示します

2008/9/16

空港めぐり  旅の話

ちょっと昼寝をしていまして、起きたら5時半でした。
外は明るくて、テレビからは通販番組。一瞬、朝なのかとパニクりました。

ということで、神戸に行ってきた話がスタートです。

神戸に行く場合、普通は新幹線を使うんでしょうけど、
関空に行ってみたかったので、今回は飛行機を使いました。

で、いつも旅行に行くのは平日なので、羽田もずいぶんすいてるんだけど、
今回は土曜日。しかも3連休の初日。そんなことすっかり忘れてました。

朝一の空港には人がたくさん。いつもは開いていないお店も大繁盛。

ちょっと時間があったので、初めて羽田空港の展望デッキに。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

広くていいけど、ANA機しか見れないってのがおもしろくないかな。

保安検査所(手荷物検査所)も大混雑だったんだけど、
端っこにあるC検査場が使えたので、すんなり通過できました。

あれは穴場だね。一部の搭乗口利用者限定だけど。

さて、飛行機は座席指定のときにスーパーシートのところも選べたので、
ゆったりと空の旅を楽しみました。

あと、機体がパンダ柄のやつだったんだよね。
って、半分しか見えないのが残念ですね…。

クリックすると元のサイズで表示します

そして関空に到着。バスで展望ホール「スカイビュー」に。

朝早かったので、ほとんど人はいなくて、
いた人のほとんどが飛行機マニアっぽい人たち。

航空無線を傍受しつつ、高そうなカメラを構えていました。

展望ホールからは空港全体が見渡せていいんだけど、やっぱちょっと遠いね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

一応、飛行機がこっちに飛んできたので撮ってみました。


1つ左側の滑走路を使えば真上を通ってくれるんだろうけどね。
なんか、そんなもんかーって感じでした。

10時になると、さまざまなアトラクションも利用できるようになるんだけど、
今回は時間がなかったので早々に立ち去ることに。

たぶん、そっちの方がメインなんだろうな。なのでちょっと残念でした。

次は、高速船「ベイシャトル」に乗って神戸空港に。

クリックすると元のサイズで表示します

船は特に何がということでもなく、30分で神戸に到着。
乗船した人の半分近くが外国人の人だったのが驚いたね。

神戸空港でも展望デッキに。

やっぱ、小さい空港だと滑走路まで近くていいね。
けっこう迫力があります。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

別に、飛行機マニアではないんだけど空港をウロウロするのも面白いね。
次に関空に行くときは、空港見学ツアーに参加したいかな。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ