音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2008/6/30

毎年恒例の  日記

今日は毎年恒例の市ヶ谷詣ででございました。

別に神社に行くわけじゃないけどね。
私学適性試験の願書を提出しに行くのです。

で、その後に待っているのが、カフェでゆったりとってことで、
ホントそれが毎年の楽しみなんだよねー。

今年はまず市ヶ谷での用事を済ませて、
それから九段下方面に歩いていきました。

途中、パトカーがずらっといて、
場所柄、靖国神社でなんかあったのかと思ったんだけど、
神社とは関係なく、検問をやってたんですね。

サミットが近いからなんだろうな。
駅にも警察官がすげーたくさんいるもんねー。

で、いつもの「cafe miel」でいつもの3点セットを注文。
ウィンナーコーヒー、ホットドッグ、ガトーショコラね。
(昔はカフェオレ頼んでたんだったなー)

今日は昼前だったので、カウンターの前の小さな席に座ったんだけど、
俺はここが一番好きでねー。

外も見えるし、カウンターも見えるし、
カウンターの上にある振り子時計も見えるしね。

むかしは、この振り子時計は動いていたと思ったんだけど、
今日は全部止まっていましたね。ちょっと残念。

10個くらいあるんだけど、
前は、それぞれがそれぞれのリズムでカタカタ動いていて、
その音が好きだったんだけどなー。

で、前に座った人がコーヒー飲んでて、途中でミルクを入れたっぽくて、
それを見て、ウィンナーコーヒーはなんかすごいコーヒーだなーって。

だって、逆じゃん。
はじめに生クリームとともに飲んでて、途中から苦いんだもん。

すごい発明だよね。

ガトーショコラももちろんおいしくて幸せなんだけど、
やっぱり、ウィンナーコーヒーの最後の甘い1口がやっぱ幸せなんだよな。

ウィンナーコーヒーは最後は甘いんですよ、本来は。
詳しくはこちらを読んでくださいね。

2008/6/29

まもなく80000  どれでもない

今日は雨がすごいですね。
でも、山は越えたみたいでよかったなー。

さて、アクセスがそろそろ80000になるみたいですね。

いつもいつも、
誰がキリ番踏んでくれたのかわかんないんだよね。

携帯から見ている人も多いみたいだからそれはしょうがないのかも。
携帯ではカウンタは表示されないからね。

まあ、何度か判明したことはあるんだけど、
だからといって、何かがあったわけではなかったかな。

そこは名誉ってことでお願いいたします。

最近は、スイーツ関連の検索で来てくれる人も多いみたいですね。
「モチクリーム」とか「水羊羹」とか「草饅頭」とか。

検索ワードを見ていると、
なかなか意外なものもあっておもしろいです。

「職業欄の書き方って」は俺と同じ悩みの人がいたのかな?
「ぼったくりバー」は俺は行ったことありませんけど…。

まあ、そんなところです。

もう1年の半分が終わるんだね。
早いなー。

2008/6/27

公開されないのさ  お仕事関連

今日は豚の角煮を作ってみました。

前に一度作ったことがあって、そのときはまあまあうまくできたんだけど、
もっと濃いめのがいいなーと思って、煮込んでおりました。

調味料の量は適当でやってたんだけど、
ネットに書いてたレシピにはかなり長い時間煮こめと書いてあったので、
弱火で放っておいたら、いつの間にか焦げはじめていました…。

ってことで、見た目真っ黒。

幸いにも、苦くて食べれないってほどにはならなかったんだけど、
やっぱちょっとしょっぱすぎましたね。

ということで、今度からはまた普通に作りたいと思います。
今日はそんな残念な日。

うちの学校では年に一度、公開授業ってのをやらなくちゃいけなくて、
あらかじめ授業を1つ指定しておいて、
その授業には誰が見に来てもいいですよってことにするんです。

3年前に一度紹介しているみたいだね。

で、今日はまさにその公開授業。

とはいっても、あんまり人は来なくて、
昨年は2人の方が見に来てくれたんだけど、今年はゼロでした。

来たいと言っていた人がいたんだけど、
時間割が変更されてしまって来れなくなったんだって。

ということでゼロ。

まあ、別にそれはいいんだけど、
この公開授業はビデオ録画をついでに頼むことができるんですよ。

で、今年は自分の授業を見てみたいという気持ちがあったので、
ビデオ録画を申し込んでみました。

そしたら、そのビデオ録画の人まで来なかったんだよね。
忘れられちゃったんだろうなー。

政経の授業はかなり早口でやっているところでもあるので、
それだけ聞きづらいのかとか見てみたかったんだけど、とても残念です。

しかも、ちょうど今回のテーマが地方自治ってことで、
得意のテーマだったのもあってね。あーあ。

俺の授業は撮る価値なしってことか、と拗ねてみましょうか。

ビデオの録画が予定されていると生徒たちにも伝えてあったので、
教卓にきれいな花を用意しておいてくれたりもして、
とてもうれしかったけど、こんなことになって申し訳なかったね。

そんな残念な1日でした。

2008/6/26

はじめました  日記

今日は寒かったですね。

でも、俺は夏気分を味わいました。

なにかというと、今日の昼食に冷やし中華を食べたんです。

冷やし中華は量が少ないので、
これだとおなかがあとですいちゃうかなーとも思ったんだけど、
1年で初めて見つけたときは食べたくなっちゃうんだよね。

ということで、一足早く夏な感じだったんだけど、
ちょっと残念だったのは、上に乗っていた具かな。

きゅうり、たまご焼き、ハム、なるとが乗ってたんだけど、
やっぱ、トマトははずしてほしくなかったかな。

まあ、いいけどさ。

まだ、「冷やし中華始めました」という張り紙は見ていないので、
次はそれかな。

ということで、久しぶりに短い記事でお届けしました。

2008/6/23

副都心線に乗ったよ  電車の話

郡上踊を最後まで踊ってきてもよかったんだけど、
やっぱ雨ってことで、後ろ髪ひかれつつ帰途へ。

で、青山からとりあえず新宿に行くわけだけど、
これはやっぱあれに乗って行くべきでしょうってことで、
とりあえず銀座線に乗って渋谷へ。

そして、向かうは副都心線なのでございます。

ちょうどこの間タモリ倶楽部でやっていたこともあったので、
なんか、すぐに乗りたくなっちゃったんだよね。

半蔵門線方面に向かっていざ乗り口へ。
地下5階って書いてあったので、ちょっとどうかなーって思ったんだけど、
ただただ長いエスカレーターを降ろされるだけじゃなかったのがよかったな。

クリックすると元のサイズで表示します

改札を抜けて、いざ、エスカレーターに乗車!
もう、このあたりからかっこいい。ずるすぎるぐらいかっこいい。

クリックすると元のサイズで表示します

で、ホームに下りて、将来、東急東横線が走る予定の線路をパシャリ。
ホテルのことを考えて砂利が敷いてある部分もパチリ。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

さらに、代官山方面の行き止まり、駅のモデル「地宙船」、
タモリ倶楽部で紹介していたベンチ付きの空調設備を撮影。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

で、ふと上を見上げると、吹き抜けになっている部分が。

クリックすると元のサイズで表示します

そういえば、上から見下ろせるんだったなーと思い、いったん上に戻る。
そしたら、この上からのぞけるポイントは改札外じゃん!
ってことで、有人改札を通って外へ。そのためなら160円もいたくない!

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ちゃんと空調のことも考えた形がこの「地宙船」なんだって。
すごいねー。感心しました。

それから、再びホームに戻って電車を撮りまくり。「急行」だぜ。
渋谷で「渋谷行き」もめずらしいので急いで撮影。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そして、最後に池袋方面の端っこに行って、
これまたタモリ倶楽部で話題になっていたポイントなどを撮影。
(2段階ポイントをまたぐ模様も撮影成功しましたよ)

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

写真だけだとあれなので、動画も撮ってみました。


警笛がいいねー。

その後、急行の和光市行きに乗って新宿三丁目まで。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

まあ、急行が駅を通過するのは、
都営新宿線とかで体験済みだからそこまで目新しくはないね。

新宿三丁目からは歩いて新宿に向かったんだけど、
あの交差点っていうのかな、丸の内線と交差するところ、
あそこはかなり迷うね。混乱しちゃうね。

ってことで、楽しい楽しい副都心線乗車でした。
俺は普段は使わないから、遅れだとかは関係ねぇー。

早く小竹向原のとこが順調に行くようになるといいね。
メトロ職員のみなさんがんばってください!

2008/6/22

青山で郡上気分  日記

ってことで、さっきの記事の続きです。

おととしから夏に郡上八幡まで踊りに行ってるんだけど、
6月にこの郡上踊が青山で楽しめちゃうんです。

前からこのイベントは知っていたんだけど、なかなか行けなくて、
でも、今年は予定があいたので行ける!って思っていたんだけど、
なんといってもこの雨。

さすがにこの雨ではないのでは…と思っていたら、
この雨の中でもやるという情報だったので急いで青山に。

場所は外苑前の「梅窓院」というお寺です。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

なんでも、この梅窓院は郡上八幡城主の青山家の菩提寺だったそうで、
そういった縁から郡上八幡町との交流活動が始まって、
1994年からここの境内で郡上踊を開催しているんだそうです。

で、到着したときにちょうど踊り講習が始まったので、
それを聞きつつ踊りを思い出してみました。

クリックすると元のサイズで表示します

まだその頃は降っているとはいってもそこまで強くなかったので、
まあ、ちょっと我慢すればいいんじゃないかって程度だったのね。

で、いよいよ17時から踊りスタート。

クリックすると元のサイズで表示します

やや降りは強くなったものの、気になったのは最初くらいで、
あとはだんだん慣れていきましたね。

せっかく行ったんだから、踊っとかないとね。

でも、ズボンのポケットには携帯電話とデジカメが入っていたので、
それが濡れて壊れちゃったら困るなーと気をつけつつ。

だいたい30分くらい踊ったところでそろそろ限界かなーという状況に。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

中止だろうと思っていたから雨対策は全くしていかなかったのでね。
やるとわかっていたら、もうちょっと対策はできたと思うんだけどね。

ずっと立ってるからあんまズボンとかは濡れないんだけど、
でも、そろそろポケットあたりも怪しい感じになってきました。

頭はすでにグショグショね。滴り落ちてくる感じ。

ちょうどそのあたりで主要の5種の踊りが終わったところだったので、
(勝手に主要5種とか言ってますが…)
離脱して屋根の中に避難しました。

ちょうどその頃には、なかなか難しい「猫の子」を踊っていたので、
ちょっとその様子を撮影してみました。


雨の中大変そうでしょ。みんなびしょ濡れです。

で、1時間ほど踊ったところでちょっと全体もちょっと休憩。
僕はそこで帰ってきてしまいました。

あ、そうそう、踊り手ぬぐいを買うと抽選券が付いてきて、
賞品が当たるって事だったんだけど、見事に当たりました!

好きな紙袋を取っていっていいというので適当に選んだら、
スワローズ関係のリストバンドと携帯クリーナー、
それから、なんか上品な写真立てとミニアルバムが入っていました。

これは郡上側ではなく青山外苑前商店街側の提供なんだろうな。

ということで、雨の中大変でしたが、
7月を前に振り付けをおさらいすることができたので、
今度は郡上八幡で盛り上がって来たいと思います。

2008/6/22

ららら、ららぽーと  日記

今日はニュース時事能力検定(N検)を受けてきました。
できはなんとも。結果は2週間くらいで出るのです。

で、前回は会場が早稲田大学だったんだけど、
今回は芝浦工業大学でした。豊洲にあるんだけどね。

学校はけっこうきれいだったなー。
何か周りも静かな感じでよかったです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

各教室には何の授業が行なわれているかの画面表示が。すごい。
ロボットセミナーってのはさすが理系ですね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

って、写真撮ってる場合じゃないんだけどね。
テキストも持っていかなかったので、暇だったんですよ…。

で、せっかく豊洲にいったんだから、
ベタに「ららぽーと」に寄って来ました。

いやー、でかかったね。

入るとすぐのところでパイプオルガンの演奏やってました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、キッザニアがあるというので、
子ども同伴でないと入れないのはわかっているけど、
前まで行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

すいているように見えるけど、この右側の方には長ーい行列が。
ご両親も大変ですね。

そのキッザニアの前にジェラート屋さんがあったので、
そこでトリプル頼んでみました。

クリックすると元のサイズで表示します

ラ・フランス、濃厚ミルク、生チョコスペシャルの3種類。

ラ・フランスは期間限定ってことだったんだけど、ちょっと微妙だったな。
濃厚ミルクとチョコはまあそんなかんじ。

ということで、あとは何も買うことなくプラプラと。

昼過ぎから雨が降ってきたので、
夕方から予定されていたイベントは中止かなって思ってたんだけど、
情報を集めてみると、なんとこの雨の中でもやるっていうので、
急いで青山に向かったのでした。

次に続くのです。2つに分けるのめずらしいでしょ。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ