音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2008/5/29

丸付けマシーン  お仕事関連

ってことで、なんだかんだで試験が終わりました。
すでに採点も終わって、今日から返し始めたのです。

忙しい中で、またいろいろと嫌なことが重なったりして、
でも、そういうのも気分次第なんじゃないかなーって思ってます。

なので、楽しいことが起こるのを待っていてもしょうがないので、
自分から楽しいことを探さなきゃいけないとようやく気づきました。

そんなこともあって、いろいろと出かけている次第であります。
ホント、最近あっちこっち行きすぎ。

自分から探していくってのは恋愛においてもそうなんでしょうが、
まだそこまではカバーできていないので、まだまだ後回しです。


ということで、昨日までテストの採点をしていたんだけど、
採点ってどうやってやるのが効率がいいんですかね。

これを読んでいる方のほとんどが採点には縁がない方たちでしょうから、
ちょっと考えてみるってのはどうでしょう?

一気に200人以上のテストを採点しなきゃいけないです。

前の学校では350人くらいいたこともあったなー。
8クラス分だったから。みんなおんなじ試験受けてんのね。

で、丸付けの進め方には大きく2つあるようで、
多くの人がやっていると思われるのが、問題1つずつつけるタイプ。

1問ずつとか3〜4問まとめたりとかはいろいろだけど、
ある問題についてずっと丸を付けていくわけ。

だから、1つ丸をつけたら次の人。そして丸をつけて次の人。

この方法だと問題の答えをいちいち確認しなくて済むわけだね。
特に、記述問題はこの方が採点基準がぶれないからいいのかも。

でも、1問終わったら最初に戻ってまた解答用紙をめくりまくるわけ。
だから、何度も何度もめくるわけね。

俺はそれがなんだか無駄な気がするから、
もう1つのタイプ、一気に1人分をつけちゃう方なんです。

1人の生徒の解答用紙を初めから終わりまで一気につけて次の人へ。
そうすれば、解答用紙をめくる回数は人数分だけだもんね。

自分たちで問題作ってるから、解答も覚えられないことないしね。
記号の場合はゴロで覚えたりなんかしています。

ただ、やっぱ記述はこれだと厳しいんだよね。

採点基準はぶれないようにはできるんだけど、
いちいち読まなきゃいけないわけで、流れがストップしちゃうんだよね。

スピードが乗ってきたところで記述が出てくると、
そのままの勢いで読んじゃったりして内容がわかんなくて、
また読み直したりするからむしろリズムが悪くなっちゃうんだな。

ってことで、最近は記述の数問をまずはつけて、
その後、用語や記号を一気につけるようにしています。

まあ、それでも1人につき2回しかめくらないからね。
そのくらいならいいかなと。

さて、みなさんならどうすると思いますか?
非現実的だからこそ、考えるてみるの面白いと思うんだけど。

実際やってる方としてはどうでもいい話なんでしょうが…。
(やってない人にとってもどうでもいいか…)


そういえば、今回のテストで「マックス・ウェーバー」を出したんだけど、
解答の1つに「マーク・ウェーバー」ってのがあったんだよね。

てか、それってF1レーサーじゃん。

そんなおまけ付きでございましたー。

2008/5/27

成城でランチ  たべもの

新宿駅の南口の改札が移動しましたね。って、知らないか。
移動したんですよ。ちょっとだけ後ろに下がったんですよ。

そのおかげで、人の流れがスムーズになりましたね。
それを狙ってやったのかな? いいこっちゃ。

ってことで、この間の続き。
NHK技研公開を見終わって、成城でランチということにしました。

まずはプラプラまわったんだけど、どの辺に行けばいいのか見当つかず、
すると、自然食のお店を発見したのでそこに入ってみました。

TARA CAFE」ってところなんだけど、
入ったときは他に1組しかお客さんがいなくて、
ちょっと失敗したかなーと思ったんだけど、
食べ終わってゆったりしてたら席があいてないくらいになってました。

で、日替わりプレートを頼んでみましたが、
メインはきびのハンバーグってことで、さすが体によさそう。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ご飯は麦入りの玄米でした。よく噛まないとと意識してみました。
おみそ汁もおいしかったなー。

お茶は「三年番茶」ということで、ほうじ茶好きなのでなんかうれしい。

で、混んできたのでお店をあとにして、
せっかくなので、なんかいいカフェはないものかと探してみました。

体にいいもの食ったばっかなのに、全くもって意味ないですよね。

そこで、プラプラしているときに見つけた、
とてもお上品そうなケーキ屋さんに入ってみることに。

お店は「成城アルプス」というところです。

なんか、俺が行くのはかなり場違いな感じだったんだけど、
2階に上がって「モカロール」というロールケーキをいただいてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

ロールケーキっていうとどうしてもふわふわなのを望んじゃうんだけど、
最近分かってきたのは、それなりのはしっかりしてるってことね。

中のクリームも外のスポンジもしっとりとしてて重みがある感じ。
だからといって硬いってわけじゃないんだな。そこがいいのかな。

なので、短くカットされてるから物足りなそうだけど、
これで十分食べた感じになるわけですなー。

ロールケーキをナイフ使って食べるなんてもう二度とないような気が…。

帰りにケーキをいくつか買って実家に持って行きました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

なかでも、ピスタチオを使った「ピスターシュ」がよかったですね。
(写真の真ん中のやつです)
新作ってことだったんだけどね。風味豊かですばらしかった。

ということで、成城初体験でしたー。

2008/5/25

NHK技研公開  日記

またまたお出かけしてきました。

今日はNHK技研公開に行ってきました。
場所は世田谷にあるNHK放送技術研究所です。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

この間、NHKを見ているときに、
なんか放送技術についての展示をするという告知をしてて、
ちょっと興味があったから調べてみたら、たった数日の公開とのこと。

なんか、そういわれると行きたくなっちゃうわけで、
ちょうど今週は中間テストがあって忙しいので、その前に休息を。

成城学園前からバスで行くんだけど、初めて行きました成城ってところに。

で、バス停に行くと、それらしき方々がたくさん並んでて、
昼からのほうが混むかなと思って朝一で行ったんだけど、
実は、昼あたりからの方がすいてたかもしれません…。

入り口に入るとツアーガイドがあるというので、
まあ、どうせ1人で見ててもわかんないだろうからと申し込みました。

5人という少人数だったのでありがたかったね。

各ブースの前には説明する人がいて、
結局はその人が説明してくれるから1人で回ってもよかったかもと思ったけど、
やっぱ、優先的に話を聞かせてくれたりしたし、
おすすめのブースを紹介してくれたので、やっぱ申し込んでよかったです。

1つのウリはスーパーハイビジョンでした。
カメラはできているのにそれを映すテレビがないってのはもったいないね。

プロジェクタはあるというので、スクリーンで見たんだけど、
細かな雪とか煙とかそういうのが分かるってのがいいね。

雰囲気がしっかりと感じられるっていうのかな。

あと、おもしろかったのは音声認識による字幕制作システムね。

実際の生放送のニュースを使っての実演もあって、
前にテレビで見たことあるものだったので目の前で見れてうれしかった。

動画撮ってみたのでどうぞー。


他にも、クロマキーに変わる特殊素材を使ったアニメ制作の実演とか、
特殊なメガネをかけなくても立体に見えるテレビとか、
「黒」をしっかり表現できるプロジェクターとか、いろいろ感心。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

最後に、とても暗くても鮮明に撮影できるカメラを紹介してもらいました。
それはガイドさんが専門にしているやつだったみたい。
でも、だからといっていきなり饒舌になるわけでもなく、
とてもいい人でした。

なんか、NHKっていうとあんまいいイメージわかないかもしれないけど、
みんなが分担しあっていろいろとやっているのを見て、
とても印象がよくなりましたね。

来年もまた行きたいかな。
1年でどれだけ進むものなのか見てみたいところですね。

2008/5/24

ネパール・インド料理  たべもの

昨日はともかく暑かったですねー。
東京は30℃いったそうで、家に帰ったら部屋が蒸し風呂でした…。

もうちょっと気持ちのいい陽気が続いてほしいんだけどなー。

さて、今回も申し訳ありませんが食べ物の話ってことで。

あんま食べ物の話ばっかっていやなんだよね。
なんか、最終手段って感じじゃない?

食べ物専門ブログならいいと思うんだけどね。
あ、別に、他ブログ批判とかじゃないですからね。

最近外食が増えていて、何かそれを見透かされたかのように、
昨日の新聞の占いに「外食が多くなるので注意」と書いてある始末。

そんな昨日はひさびさに床屋帰りに「弘前軒」へ。

これについてはずいぶん前に記事書いてるんだけど、
その頃に比べてけっこう有名なお店になってきたらしく、
食事時は行列とかできちゃってますからね。すごいねー。

で、今日はランチにカレーを。

駅前にビジネスホテルがあるんだけど、
その1階についこの間、ネパール・インドカレー屋さんができたので、
ちょっと気になったから行ってきたのです。

お店の名前は「パリバール」っていうんだけど、
調べたら高幡以外にも府中や八幡山にあるんですね。

お店の人はネイティブの方々なので、
家族とかでやってるってことなのかなー?

メニュはいろいろあったんだけど、
チキン・マトン・卵から1つ選べるAセットってやつに。890円。

その日のカレー(今日は野菜カレーでした)だと800円なんだけどね。

で、来たのがこんな感じ。
ナンがでかい!

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ライスとナンはおかわり自由なんだけど、
いやいや、最初に来たので十分おなかいっぱいになりますから。

ドリンクもつくんだけど、やっぱラッシーだよね。
他のお客さんもみんなラッシー頼んでたもんね。

で、肝心のお味ですが、なかなかおいしかったですよ。

カレーは甘い・ふつう・辛い・とても辛いから選べるんだけど、
ふつうを選んだら、ホントに普通の辛さでした。

野菜の甘みがずいぶんと出ていたので、うまみがたくさん。

カレーってなんか辛けりゃいいだろう的なところがあるけど、
こういうのがあるべきカレーじゃないのかね。

ってことで、
まあ、高幡にくることはないでしょうけど、よければどうぞ。

なんか、高幡の駅前は意外とランチに困らないね。
前に紹介したスペイン料理屋とか、あんず村もあるしね。

2008/5/21

アイスクリーム丼  たべもの

また食べ物の話で恐縮ですが、すごいの食べたから紹介したくってねー。

今日は久しぶりにデパートのレストラン街に行って、
昨日の「レディス4」で春巻きを作っていたのを見て、
すげー春巻きが食べたくなってたから中華のお店に行って、
でも、あんまり春巻きがたいしたことなくてがっかりだったんだけど、
そのあと、いつものように不二家のレストランに。

で、行ったのは池袋の東武なんだけど、
今は「どんぶりコレクション35」ってことで、
各店でオリジナルのどんぶりメニューが出てたんだけど、
この不二家のどんぶりがすごかったんだよねー。

まあ、デザートなわけで、その名も「氷山の中のタイタニック号」。
あんまネーミングは関係ないかな。

で、説明書きがあったんだけど、
それを読んだだけではあんまよくわかんなくてね。

ちなみにこんな感じ。

 チョコ、ストロベリー、バニラのアイスをスポンジでサンド。
 その上に生クリームと果物(苺、ブルーベリー、オレンジ、バナナ)を盛り、
 さらに3種のアイスをのせたボリュームたっぷりのどんぶりパフェ。


写真もあったんだけど、
まあ、それを見る限りではそれなりに魅力的だったので頼むことに。

で、来てみたら、そのボリュームに驚きました。
たしかにどんぶりだよねー。かなりなめてました。

クリックすると元のサイズで表示します

これ全部食えんのかよって、ちょっと不安になったんだけど、
まあとりあえず食べ始めましたよ。

上だけ見るとたいしたことないけど、その下はこんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

アイス→スポンジ→アイス→スポンジ→…って感じでございます。

フォークとスプーンを使ってざくざくと食べていき、
なんと、あっという間になくなってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

最後の方は何か「もうおしまい?」って感じ。もうちょっとほしいなーって。
まあ、あれ以上食ったら気持ち悪くなるだろうけどね。

うまいうまいとバクバク食っている様子が、
何かギャル曽根みたいだなーと思ってみました。

彼女はこんな感じなんだろうな。

ということで、見事に食べきりました。
あ、一人じゃなくて二人でね。15分くらいかかりました。

これで1500円なので安いですよ。
1日限定10食なんだって。

普通は3〜4人で頼むことが多いと店員さんが言ってたけど、
たしかに、カップルでってのは厳しそうですね。

このどんぶりフェアーは今月末までやってるそうなので、
何人かで行ってみるといいかもです。

2008/5/19

エキュート大宮  たべもの

昨日のライブは本当に感動ものだったわけだけど、
今日はその後の話です。

夕食をどこで食べようかなーって思って、
いつも、さいたまスーパーアリーナの帰りは、
一度大宮に行ってから、埼京線or湘南新宿ラインを使うので、
だったら、エキュートにいいお店がないかなーっと思っていたのでした。

ただ、WEBサイトを見る限りではあまりなさそうな感じ。

まあでも、ひとまず大宮に行って、とりあえずトイレに。
そしたら、そこでよさげなお店を発見しました。

そのお店は中2階っていうんですかね、正式には中3階なんだけど、
そのお店に上る階段がちょうどトイレのすぐそばにあったんだよね。

で、メニュとか見てみたらなかなかっぽかったので入っちゃいました。

お店の名前は「PARK SIDE CAFE」ってところ。

せっかくなので通路側の席に行くと、上からは通路が見下ろせるんだけど、
あんま歩いている人と目はあわない感じだったかな。

たしかに、自分が歩いていたときもこのお店の存在には気づかなかったし、
ちょうどお店の下にもう1つお店があるので、
そっちの方に目線が行く感じなんでしょうね。

ってことで、あんま気づかれない風だから、
穴場といえば穴場なのかもしれないけど、
でも、わざわざここ目指してきたみたいな人たちも見かけたので、
リピート率は高いのかもしれないね。

で、料理はステーキプレートセット(1380円)を頼んでみました。

クリックすると元のサイズで表示します

お肉はミディアム程度で、外側はちょっと香ばしくなっていてよかったね。
付けあわせがサラダ以外に2つもあるのもありがたい。

で、セットなのでドリンクもつくんだけど、
アールグレイのホットを頼んだらポットで持ってきてくれました。

だいたい2.5杯分はあったかな。これもありがたいねー。

ここはカフェってこともあるのでデザートも充実してました。
ワッフルの種類が多くて、それがおすすめなんだろうな。

ただ、プラス380円で料理にセットでデザートも付けられて、
ガトーショコラがなかなかおいしそうだったので、それにしてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

そしたら、これがまたナイスでしたねー。
アイスクリームと生クリームのダブルクリームで言うことなし。
(写真撮る前にちょっと食べちゃいました…)

まあ、なんかランチっぽい感じだったけど、かなり満足できました。
量的にも問題ないですからね。

問題なのは大宮駅にあるってことくらいかな。あんま行かないもんなー。

なんか、電車がちょっと止まっちゃったりしたときなんか、
ここでお茶したくなるかな。

でもやっぱ、大宮あんま行かないなー…。

2008/5/18

また来ちゃいました  MUSIC

今日は先月に引き続き、
さいたまスーパーアリーナまで来ました。

BUMP OF CHICKENのライブです。

2月に幕張まで行ってきたんだけど、やっぱ、もう一度来たくなって、
ありがたくもチケットがとれたのでした。

前回は一番前のブロックだったのでかなり近いところで聴けたんだけど、
今回は300レベルと遠いです…。

でも、来れるだけで幸せですね。
一応、一番前の席だしね。

だから、立ち上がるのがちょっと怖いかもだけど。

さいたまに一人で来るのは初めてなんだけど、
今日は利用する電車が心配でした。

京王線は不発弾の処理で昼すぎまで各停のみの運転、
京浜東北線は工事で3時までバス代行。

どちらも家を出る前には通常になったので、
競馬場帰りの人を避けて新宿回りで行こうと思ったら、
京王線が事故で止まってしまったので、
急遽ルートを変更して府中本町回りに。

ちょうど事故時に電車が分倍河原で止まってくれたのでよかったです。

ってことで、無事つきました。

時間はあと20分くらいだな。

何を演奏してくれるか楽しみだなー。


ってことで、帰ってきました。
感想とか諸々は「おとけーず」で。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ