音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2007/10/10

いきなりだご汁  旅の話(+たべもの)

本来なら今日が体育の日ですね。
さて、サボっていた旅行記でございます。

阿蘇山と由布院・別府の旅〜食べ物編1「熊本の名物」です。

阿蘇をあとにして、宿泊地である由布院に向かいました。
道はほぼ一本。「やまなみハイウェイ」を行きます。

やまなみだけあって、カーブの続く坂道ですよ。
旅行中はホントこんなのばっかでしたね。

坂を上り始めてちょっとすると「城山展望台」があります。

ここは阿蘇山全体を見渡すことができて、レストハウスもあるというので、
まともな昼食をとっていなかったので、そこで休憩を。

で、まあ、それなりの施設なのかと思ったら、
さすがに峠なわけで、細々とやっているレストハウスがありました。

水の確保が困難だってことで、休憩のみだとトイレが有料だったり、
なかなか大変そうだったですね。

そこで「だご汁」をいただきました。800円です。
普通はだご汁定食って形でご飯とかと食べるみたい。俺は単品で。

九州地方では全体的に食べられている郷土料理だということで、
特に、熊本や大分が中心のようでした。

クリックすると元のサイズで表示します

味噌ベースだったんだけどちょっと薄かったかな。

小麦粉を練った平たい麺を入れるのが普通らしいんだけど、
俺が食ったのは、たぶんモチでした。

そのほかにナスとかが入っていたんだったかな。

まあ、郷土料理ってのはいろいろ家で違うからねー。
雰囲気だけ味わえればいいから、特になんだってわけではないけどね。

で、帰りに売店で売っていた「いきなり団子」も買ってきました。
こちらは熊本の郷土料理。

あのおバカで有名になりつつあるスザンヌは熊本出身なんだけど、
彼女がテレビで紹介していたので、食べてみることに。

なかにはお芋がドカンと入っていて、その上にあんこが。

クリックすると元のサイズで表示します

芋あんとあずきあんがあったんだけど、
下に入っている芋のインパクトが強くてあんま感じられなかったなー。

でも、なかなかおいしいですよ。おやつにはもってこいだね。
2つで250円でした。そんなもんかな。

ところで、城山展望台の眺めですが、
実は、阿蘇を出発したあたりから天候が悪くなっていっていたので、
雲がジャマしてよく見えなかったんだよね。

クリックすると元のサイズで表示します

しかも、だご汁待っている間に大雨が降ってね。
あんな雨の中運転するのは厳しそうだったから、よかったーって。

どっから見ればいいのかわかんないけど、
阿蘇山を遠くから見ると、お釈迦様が寝ている姿に見えるってことなんだけど、
少なくとも今回はそのようには見えませんでした。

ちょっと期待していたので残念でしたー。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ