音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2007/4/11

ICJとIOC  日記

学校が始まりまして、なんとかやっています。

今まで2年間は経済分野を中心に教えていたんだけど、
今年は政治分野を中心にやることになりました。

まあ、専門に戻ってよかったってことなのかもしれないんだけど、
まだまだ勘が取り戻せないでいます。

「二月革命」なんていうワードを見て、
ああ、そんなのもあったなー、なんて思ってしまいました…。

さて、そんな感じで仕事も忙しくなり、
ブログのネタになるようなこともないなーと思っていたところ、
ミクシィのニュース欄に変な記事を発見しました。

変なっていうか、間違ってるのを見つけたんです。

ミクシィでは、
Yahoo!みたいに右側にニュースがいっぱい並んでいて、
そのなかにこんなのがありました。

 IOC所長「公平な裁判を維持」

で、何のことかなって思ってクリックしてみたら、
記事の内容はこんな感じでした。

 来日中の国際司法裁判所(ICJ)のヒギンズ所長は11日、都内で時事通信記者と会見し、今後のICJの在り方について「これまで通り、質が高く、公平な裁判を維持するとともに、時代にあったやり方で対応していかなければならない」と強調した。

ということで、
ICJの記事なんて珍しいなーと思ったんだけど、
どこまで読んでもIOCの所長の話は出てこないわけですよ。

ICJってのは上にあるとおり「国際司法裁判所」のこと。
IOCってのは「国際オリンピック委員会」のこと。

あ、間違えちゃったのかな?

たしかに、ICJなんてなじみがないでしょうからね。

俺は授業で国連のことを扱う際に必ず触れますが、
だいたいの場合教科書には数行しか載っていなかったりするので、
あんまり有名じゃないんだよね、たぶん。

だから、ICJとするところをIOCと間違っちゃったんだな。
でも、普通間違えねーだろー。

小和田恆さん(皇太子妃雅子さんのお父さん)が判事として活躍しているんだけどね。

国際司法裁判所は、主権国家間の紛争を解決し、
また、国際法解釈に対する勧告的意見も出しちゃうんです。

過去には、核兵器は国際法違反であるとの勧告的意見を出したことも。

そんな間違いを指摘している日記が、
たった1件しかなかったので、俺も書いてみました。


ちなみに、ICJとは別に、
大量虐殺や人道に対する罪、戦争犯罪を犯した個人を裁くために、
2003年に国際刑事裁判所というのが設立されたんですが、
この国際刑事裁判所の略称はICCなんですよね。

でも、ICCといえば国際刑事裁判所じゃないですよね。

クリケッターからすれば、
ICCは国際クリケット評議会ですよね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ