音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2007/3/31

湯もち  たべもの

今日はお休みです。

春休みってのは学校関係くらいなものなんですよね。
むしろ、この時期は年度末ってことで忙しいのかな。

あ、予備校は今日までなら入学金が免除されるとか何とかで、
今日が一番忙しいみたいなんだけどね。

まあ、今日が休みといっても、
塾の講習は日に2コマしか授業がないので、いつも暇です。

で、そんなたいして忙しくもないのにカゼを軽くひいてみました。
休みになるとだいたいかかるんだよね。
ということで、いつもと同じようにゆったりとしています。

さて、昨日おいしいものをいただきました。
塾の先生がお土産で買ってきてくれたものなんだけどね。

箱根湯本の「ちもと」というお店で売っている「湯もち」です。

竹の皮に包まれているんだけど、持つとそのやわらかさがわかってね。
プニプニなわけ。

で、中にあんこが入っているのかと思いきや、
包まれているのは角切りにされた羊羹なんですね。

これは絶品でした。

軽くユズの香りがするんだけど、俺はユズがあまり好きではなくてね。
でも、そんなことどうでもいいくらいうまいんだな、これが。

箱根に行くことがあれば、ぜひともよろしくお願いします。


ところで、先日「とんなるずのみなさんのおかげでした」で、
お土産ランキングやってましたね。

で、気になったものを2つほど頼んでみましたので、
届きしだいここで紹介してみたいと思います。

まずはトマトのゼリーが届くみたい。
楽しみです。

2007/3/28

ぜひとも廃案に  お仕事関連

政治的なことはあまり書かないと考えていますが、
たまには書いてみたいと思います。

昨日の話ですが、
教育職員免許法の改正案が閣議決定されたそうですね。

教員免許に10年の有効期間を設けて、
10年ごとに免許を更新するための講習を受けさせようっていうんです。

たしかに、教員の資質を問いたくなるような事件もおき、
こういうことを実施したい気持ちもわかりますが、
更新制にしたところで何かいいところがあるんですかね。

定期的に講習を受けると、教師の質が上がるんですか?

もし、その講習で何とかしたいと思うのなら、何で10年ごとなの?
逆に考えれば、10年は放っておいてもいいわけだ。

更新が必要のない免許制の職業として、
弁護士と医師が並列で上げられることが多くて、
それらは客が弁護士や医師を選択できるので、更新の必要はないんだって。

でも、生徒は教員を選べないんだそうですよ。
たしかにそうですね。

でも、生徒は選べなくても、学校側は選べるんじゃないの?

教員免許を持っているからって、
すぐに教師になるわけじゃないですよね。

教員採用試験を受けて、そこで採用されないとね。

だから、もし問題のある教師がいたとして、
学校がその教師をクビにすれば済む話なんじゃないかね。

採用するときに人物評価をしっかりすればいい話なんじゃないかね。

運転免許は更新制だよね。
じゃあ、更新時講習をしっかり受けてもらえば、
飲酒運転が減るのかなー。違法駐車が減るのかなー。

罰則を厳しくして、取締りを厳しくして、
それで減ってんじゃないの?


更新に講習を義務付けてしまうと、
まずは、現職の教員たちの負担を増やすだけですよ。

俺は非常勤講師だから講習に行くくらいの時間はあるだろうけど、
専任の先生方はいつも忙しそうにしてますよ。

俺が教育実習にいった公立中学校では、
俺が授業を代わりにやっているからその間に病院に行けた、
なんて話になってたんだよ。

いくら体調が悪くても病院にすら行けないの。

そんな人たちがくだらない講習に時間をとられちゃうんだって。
その間、生徒たちは放っておかれるってことでしょ。

その講習が実効性のあるものならいいかもしれないけど、
そんなものないのは、はなからわかってるじゃない。


デメリットはそれだけじゃないですよ。

更新制にしてしまうってことは、
現職教員でない人は仕事を休むわけにはいかないだろうから、
おそらく講習を受けれないで、免許の保有率は下がるよね。

先日、乙武さんが杉並区の小学校の先生になるって話があったけど、
そうやって、いきなり先生になっちゃおうって人がいるでしょ。

そういう人ってけっこういると思うんだよね。
自治体によっては社会人枠を設けてるところもあるしね。

まあ、彼の場合は、教員になることを目指して、
今年教員免許を取得したらしいんだけど、
昔、教員免許を取って、でも民間企業なんかに就職して、
そのあと教員になりたいなーって思ったとき、
免許が失効してたらまた取り直すってことなの?

22歳で取得したら、32歳で失効ってことだよね。

教員は社会性がないなんて言われることもよくあって、
だからこそ、社会人からの登用が重要視されているんだけど、
そういった人たちが教員になるきっかけを奪わないかな?


まだ閣議決定の段階だし、内容もよくわかんないんだけど、
講習は校長や教頭などの管理職は免除なんだって。

勤務実績を考慮して決められるらしいんだけど、
前に問題を起こした福岡の先生は学年主任だったよね。

経験豊富だったんだって。

まあ、免除される人はそこまで多くないと思うけど、
経験豊富だからこそ危ないってところがあるよね。

校長や教頭もほんとに受けなくていいのかね。


ってことなんだけど、
まあ結局はこの案も通っちゃうんだろうね。

そして、俺も含めたほとんどの教員はこう思うんですよ。

 まあ、10年おきだもんな。一生で3回くらいなもんだ。
 行って座ってりゃいいんだろ。



講習場所はどうなるかわかんないけど、
1つの案として、母校で受けるってのがあるみたいなんですよね。

そしたら、同窓会になるね。
それは楽しいかも。

2007/3/26

気まずいね(BlogPet)  ぶろぐぺ

前、大勢の前で話してるのにね

話せるときとかを入場しなかった


題して「ダンカン」
っていうサイトがあって、
ちょうど卒業生が入場するときに到着


気まずいね
今日は、KEINは、ネットでダンカンや、コンとかを到着したんだけど、
それが書籍化されたんだけど
前、ネットでダンカンやサイトとか話してるのにね

話せるときと話せないときと話せないときがあるのはなぜだろう?


さて、昨日の話ですが、ネットとかをカンパニヰしなかった
と、ぶろぐぺが思ってるの。
*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぶろぐぺ」が書きました。

2007/3/26

開通しました  日記

日付的には昨日になるのですが、
とうとう高幡不動駅の京王線改札とモノレール改札がつながりました!

これで雨に濡れずにフラットで乗換えができるようになりました。

今日から開通だったので、ちょっと通ってきましたよ。

で、京王線のほうの駅ビルができたので、
いろいろなお店が28日に開店するんですよ。

一番の注目は京王アートマンかな。
でも、ちょっと面積的にはせまそうだった。

あとは、10年前くらいまでは駅前にあった、
サーティワンアイスクリームが復活するんですよ!

京王線沿線ではおなじみのC&Cカレーも入るし、
なかなかにぎやかになりそうです。

開通といえば、
日野税務署の前を通るバイパスも開通して、八王子方面に行きやすくなりました。

バイパス沿いにもお店がいろいろとできるようで、
スタバもできる予定だとか。

ただ、これだけお店ができるのに、
いまだにCD屋さんがないんですけどね。

TSUTAYAが駅ビルに入るんじゃないかって噂があったんだけど、
結局、入らなかったわけでね。


で、話は変わって、昨日のアド街ック天国は飛騨高山でしたね。

2年前に高山には行ったことがあるんだけど、
あれを見てまた行きたくなっちゃったなー。

2年前はかなり時間がなかったから、今度はゆったりとね。
奥飛騨温泉郷も魅力的だね。
(昨日の地震で停電になっちゃったみたいだけど)

で、そのアド街に、
もしかしたら高幡不動も登場するかもしれないんですよ。

アド街ック天国のWEBサイトに「街の情報掲示板」ってのがあって、
そこで高幡不動の情報を集めてるんだよね。

ある街1つじゃなくて、
あるテーマでのランキングをつけたりもするから、
それで紹介されるのかもしれないけど、高幡出てきたらうれしいなー。

ちょっとだけ期待してるのでした。

2007/3/25

なるほどねー  日記

朝はやくに更新です。
はい、もちろんこれから眠るんですよ。

で、何かというと、
さっきまで東京都知事選挙の政見放送が流れていたので、
それをちょっと見ちゃったんですね。

今回は14人も候補者が出ちゃって、
テレ朝で放送されてた政見放送は1時間20分もの長丁場に。

いろんな人が出てきたから面白かったんだけど、
何でいろんな人が立候補するのか、見ていてちょっとわかった気がしました。

有力候補とかいって紹介されている人々がいて、
まあ、何で彼らが有力候補なのか、勝手にメディアがいっているわけで、
他にも有力な人いるかもしれないのにね。

それがメディアのいけないところなんだけど、今回はそういう話はおいといて、
(そういう主張をしていた候補者がいたよ)
そうやって有力候補がいるんだから、
まあ、立候補したってほぼ当選しない見込みがあるわけですよね。

なのに14人も出ちゃう。

その目的の1つは、この政見放送なんじゃないかと。

選挙に出れば自分の主張を多くの人に訴えることができますよね。

なかでも政見放送はメディアを利用できるわけで、
通常ならば大金はたかなきゃいけないし、
第一、そんな主張を放送なんかしてもらえないし。

でも、政見放送ならできるんですよ。タダでね。
(ただ、立候補には供託金300万円が必要です)

さらに、政見放送では、
記録された内容を編集することは許されていないので、
普段なら放送コードにひっかかってしまうようなことも言えちゃうんですよ。

これはすごいよね。

もちろん、政見放送はNHKで放送されることが多いし、
民放だと深夜か早朝に放送なので、見る人は少ないかもしれないけど、
俺みたいに見ちゃう人も少なからずいちゃうわけで、
少しでも自分の存在や主張を知ってもらうには、
かなりいい機会になるわけですよね。

同じように選挙公報にも主張は載せられますしね。

それで300万円は安いのかも。

ということで、なるほどなーと思ったのでした。

政見放送見て、そのままにしておいたら、
「渡辺篤史の建もの探訪」が始まってました。

なるほどねー。

2007/3/23

Suicaペンギン  電車の話

またまた鉄道ネタです。
でも、今回はかわいいペンギンちゃんです。

Suicaが使える範囲が広がったので、
その関係でSuicaペンギンがCMによく登場しますね。

で、なんともかわいいので、
このSuicaペンギンのグッズを買ってしまいました。

今回はどっさりと買いましたよ。
どっさりじゃないと買えなかったからなんだけどね。

JR東日本のWEBサイトに「えきねっと」というのがあって、
そこでは切符とかも予約できるんだけど、
鉄道グッズを購入するコーナーもあるんですよ。

今回はそこで購入しました。

ただ、すべてがセット販売なので、
だから、どっさりと買いこむことになりました。

今回買ったのは、
1つはマグカップとぬいぐるみのセット「Mセット」と、
タオルとメールブロックとコロリンマスコットの「Iセット」です。

マグカップは黒と白があってどっちもかわいいです。
もちろんぬいぐるみもね。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、さっきサイトにいったら、けっこう売り切れてるみたい。
やっぱ人気なんですねー。

ただ、あきらめるのはまだ早くて、
実はこのグッズたちは駅のキヨスクなどでもこっそり売ってるんですよ。
(山手線内だけみたいけどね)

こちらでは、セットではなくて単品で買えるのでいいですね。
ただ、どれだけの在庫があるのかはわかりませんが。

見つけた方はぜひどうぞ。
続きを読む

2007/3/21

クリケットおもしろい  日記

今日は2つの送別会でした。

まずは、塾の歓送会。

こちらは、今年はボーリング場には出向かず、
塾でお好み焼きを焼く準備をせっせとしていました。

なかなかうまく焼けましたよ。

で、それが終わってから、
次は、サークルの同期の3人が仕事の関係で東京にきていたんだけど、
彼らが地元に戻ってしまうということで、その送別会でした。

なかなか高級な飲み屋さんから始まり、
最後はダーツバーで締めでした。

ダーツバーは今回はじめて行ったんだけど、かなり楽しめましたね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ダーツは数か月くらい前に初めてやって、
なかなかおもしろいと思ってたんだけど、
ダーツバーってのは別にやり放題なわけでもないし、
ちょっとぼったくりなんじゃないの?って思ってたんですよ。

でも、今日行ったとこは基本1回100円だったし、
あっという間に時間はすぎて、終電を忘れるところでした。

なかでもおもしろかったのが「クリケット」ね。

なんか小難しいっていう話だけ聞いていたんだけど、
やってみるといろいろと考えなきゃいけなくて、その戦略がおもしろい!

はまりそうです。

家にはちょうどダーツにとっておきのスペースがあるので、
もしかしたら買っちゃうかもしれません。

でも、1人でクリケットやってもしょうがないしね。
検討してみます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ