音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2006/12/10

心  日記

さっきまで「ラスト・サムライ」を見ていました。

最近、映画を見るようになりました。

それだけ余裕があるというか、
いろいろなものに目を向けられるようになったのではないかと思っています。

といっても、まだまだだなーと。

学校では生徒がいろんなことを聞いてきます。
そのなかに「愛とは何ですか」という質問がありました。

これをそのクラスを担当している先生全員に聞いているようでした。

いつもなら、そういったものに対して無視を決め込んだりするんだけど、
いろいろ思うところもあったので答えてみました。


 俺に唯一欠けているもの


前から気にしていたことがありました。
僕は「愛」という字がうまく書けないということを。

でも、最近ようやく書けるようになってきたかなーと思っているんです。

自分には人間の心がないと思っていました。
瞬間の感情はあるけど、感動がないと。

人前で泣くようになったのは21くらいになってからかなー。
映画でもようやく泣けるようになってきた。

なんか変な表現かもしれないけど、
自分がだんだん人間に近づいている感じがするんですよ。

昔から「落ち着いている」とか「冷静だ」とか「視野が広い」だとか、
大人であるかのような扱いを受けてきて、
まあ、そんなもんなんだろうと思っていたわけだけど、
つまり、心がないからそうだったわけですよね。

恋愛なんてのもそうで、
恋していればなんか気分が乗っていて、失恋のあとは情緒不安定になる。

そんなこともなければ、そりゃ常に冷静ですわなー。

心が強いんじゃない。
心を動かさなかっただけ。


思ったことをつらつらと書きましたが、そういうことなんです。
これらはちょっと前から思ってたこと。

恋愛映画とかも見なきゃなー、なんて思ったりも。
でも、わざとらしいのはやっぱ嫌だけど。


ということで、これが500記事目なのでした。

明日からテストが始まります。
採点祭りですね。がんばっていきましょー。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ