音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2006/12/31

良いお年を  日記

2006年も1時間となりました。

今年も紅白歌合戦をゆったりと見ているわけですが、
まあ、つまらないだとかなんだとかいろいろご意見はあるかと思いますが、
今年もまあ楽しく見させてもらってますよ。

昨年のみのもんたに比べればはるかにいいですよ。
やっぱ、中居君はいいね。

ナイナイの岡村さんが突然登場してみたり、
細川たかしが歌詞忘れてみたり、見どころはたくさんですよ。

細川たかしの件はさっそくミクシィのニュースで配信されてたね。

で、一番驚いたのはやっぱりDJ OZMAでしょう。

事前に「開チン宣言」とかしてみて、
それを聞いたサブちゃんが怒ってみて、
本番はどうなることかと思ったんだけど、結末は大驚きでした。

これらの一連の報道がある意味フリだったってのはすごいよ。

紅白歌合戦は再放送が行われますから、
ぜひとも興味がある方はチェックしてくださいね。


今年は姉の家族も来ていて、
ダブル・ウィンドウの片側ではK−1が流れています。

KIDとかいう人の試合はおもしろかったね。
「やさしいパンチ」ってなんだよ。


年越しはCDTVで。

紅白の優勝予想は、白組でお願いします。
では、良いお年をお迎えください。

2006/12/30

こあたり  MUSIC

今日でひとまず年内の業務が終わりました。

あと1日ですね。
それにしても寒いよなー。

おととしの大晦日は雪がえらい降って大変だったけど、
今年はそれ並に寒いんじゃないですかね。

まあ、今年は降るような気圧配置じゃないですけど。

さて、今日は日本レコード大賞でしたね。

いつもは大晦日にやっているんだけど、
今年はくだらないガキに乗っかったあまり、30日に移動しちゃったんだよね。

しかも、裏切られてるし。

うちの実家のテレビは「ダブル・ウィンドウ」なので、
いつものように大晦日だったら紅白見ながらみれたんだけど、
今日は普通に塾があったから見れませんでした。

で、事前に知り合いと話していたところでは、
今年はどうもコブクロが行きそうだ、なんて聞いていたんだけど、
昨年、倖田來未が受賞したとはいえ、
今年もそんなことが続くとは思えなかったので、
今年こそ氷川きよしが大賞を取って、コブクロが最優秀歌唱賞だ!
なんて予想していたら、ホントに氷川きよしが取っちゃいましたね。

ちょっとびっくり。

コブクロは今年くらいしかチャンスがないかもしれないから、
(コブクロのファンのみなさん、ごめんなさい)
取らせてあげたかったところではあるけどね。

で、大賞は見事に的中させたんだけど、
最優秀歌唱賞は倖田來未がなぜかとっちゃってるし、
最優秀新人賞もWaTだと思ってたら絢香だし…。

WaTかわいそうじゃない?
だって、デビューは昨年でしょ。

まったく見る目がねーなー。

ってことで、1勝2敗でした。

来年からはまた大晦日に戻してね、TBSさん。

2006/12/26

かみなりすごい  日記

帰ってきて、夕食を食べたら眠くなって寝ちゃいました。

で、そのときからすごい雨だったんだけど、
ふと起きてみるとごぉーーーっていう音が聞こえてきて、びっくりしたー。

雷がなってるなんてね。
雨もものすごい勢いになってきたし。

リンク集にも出ている「雨・雷観測情報」っていうWEBページがあるんだけど、
これを開こうと思ってもアクセスが集中してて開けない。

で、開けた!と思ったら、落雷情報が追いついてませんでした…。

「爆弾低気圧」って言葉はいつから使われてるんでしょうね。
でも、ホント「爆弾」だねー。

と書いてたら、
今度は雷も雨も一気におさまってきました。

あー、よかった。

そんな雨模様になってしまいましたが、
ちょっとカゼを引き始めてしまった俺にとっては、
その点では過ごしやすい1日でよかったですけどね。

さて、そんな今日ですが、いやー、お弁当って安いですねー。

今日から塾の冬期講習が始まって、午後から出勤。

で、行く前にお米を研いでセットしていくのを忘れてしまったので、
帰りにスーパーで売っていたお弁当を買ってきたのでした。

630円のお弁当に半額シールが貼ってあったので、
たったの315円でご飯もカキフライもお漬物もついちゃってるわけで、
こんなに安けりゃそりゃみんな買っていくわなー、と思ったのでした。

でも、お弁当買うのってごみも増えるし、
なんかおかずも少なくて不健康な感じもするから嫌なんですよね。

で、今回のお弁当は容器が大きすぎて、
レンジに入れたらつっかえて回らない感じだったので、
ご飯をお茶碗に入れ、カキフライをお皿にのせ、
なんだか自分で作ったかのような食卓の風景になりました。

買ってきたものをあたかも自分で作ったかのようにしちゃったみたいな、
なんかベタな感じですけどね。

まあでも、たまにはそういうのもいいかもね。
あ、弁当買ってくるってことね。

なんて書いてると、なんかまた雷が激しくなり始めたかも。
寝るまでには止んでほしいなー。

2006/12/25

ホワイトカレー  たべもの

今日は1日中家にいました。

ようやく大掃除に着手したんだけど、
完全には終わらなかったので31日にもやらなきゃってことですね。

さて、昨日は実家でぬくぬくしてましたが、
帰ってきてから今日のためにカレーを作っていたのでした。

今回作ったのは、ちょっと前に話題になったホワイトカレーです。

見た目はシチューみたいなんだけど、
でも食べると辛いってのはかなり興味があったわけで、
スーパーで安売りしていたときに買っておいたんですよ。

で、作ってみました。

なかなかスパイシーなかおりがしておいしそう。

辛さは「中辛」ってことだったんだけど、
いつものバーモントカレーでいうと「辛口」と同じ辛さなんだって。

辛いのがそこまで得意でない俺にとっては、ちょっとだまされた気分。

ただ、たしかにいつもよりはちょっと辛かったけど、
でもそこまで辛いわけでもないので特に問題はありませんでした。

さて、問題の色ですが、
ちょっと焦げちゃったのかもしれないんだけど、
白というわけにはいきませんでしたね。

こんなかんじ。

クリックすると元のサイズで表示します

うちのお米は胚芽米なのでご飯はちょっと黄色いんだけどね。
まあ、シチュー作ってもいつもこんな感じの色だから、
そんなもんなのかな。

味的にはおいしかったですよ。
ただ、ちょっとお値段的には高いのかな。

作るのが面倒な人は、レトルトもあるそうなので、
どうぞお試しくださいね。

2006/12/24

ちょっと期待はずれ  日記

今日は久しぶりに実家に行きました。
っていっても1ヶ月ぶりでした。

まあ、さびしくないけどさびしい日だったわけで、
ケーキを持って実家に行き、M−1を楽しんだのでした。

でも、今年のM−1はいまいちだったね。

途中で島田紳助も言ってたけど、
前半の4組はホントたいしたことなかったなー。

フットボールアワーにも疑問。

昨年はめちゃめちゃ楽しかっただけに、
期待しちゃったのがいけなかったのかな?

チュートリアルはすばらしかったね。

両親は左側の徳井のほうが玉木宏に似てるといっていました。
目を見開いたとこがよく似てるらしくてね。
のだめの見すぎです。

ライセンスのネタもなかなか好きだったなー。

来年の2月にはこんどはR−1があるので、そっちも楽しみですね。

明日でお休みもおしまい。
大掃除しなくちゃいけませんので。

年賀状はもうポストに入れてきました!

2006/12/23

ちょっとだけ冬休み  日記

わずかながらの冬休みを満喫しています。

朝まで遊んでみたりとか、こたつでぐったりしてみたりとか、
でも、いろいろとやらなければいけないことも多いので、
ぐたっとしてばかりはいられないんだけどね。

昨日は冬至ってことでユズ湯に入ってみました。

ユズが100円で売ってて、別に買わなくてもいいやって思ってたんだけど、
でもなんだかふと気が変わって買ってきちゃいました。

たった100円で季節を感じることができるというのもいいじゃない。

で、今日は年賀状の作成に着手しました。
ようやくです。

やっぱ出すなら元日に届くようにしたいわけで、
それには今年は何日までに出せばいいのかわからないんだけど、
まあ、25日くらいだろうってことで明日には仕上げる予定です。

こっそり追加しちゃいますが、
年賀状は基本的にスタンプ押しての手書きなんだけど、
学校関係者用にPCでも作るんですよ。

で、今年は今のところPC版は3枚しか作成していないので、
実はそっちの方が貴重だったりするんだけどね。

まあ、どうせ24日なんて予定ないわけで、
深夜には例年の「明石家サンタ」もありますからね。

ということで、あとは大掃除だけですね。

あ、クリスマス仕様にしておきましたよ、一応。

それから、なんかメールの調子が悪いようなので、
問い合わせフォームをちょっと止めますね。

ご了承ください。m(_ _)m

so-netのほうは別に大丈夫ですので。
そちらはご心配なく。

2006/12/21

「硫黄島からの手紙」  映画

今日は充実した1日でした。

ということで、人の家から更新です。
そんな事もたまにはしてみます。

さて、今日はまずは映画を見に行ってきました。
「硫黄島からの手紙」です。

硫黄島2部作の「父親たちの星条旗」のほうは見てないんだけど、
まあ、いいんじゃないかってことで。

で、感想としては、
まあ、一般的な戦争映画かなーとも思いましたが、中立的な感じが良かったですね。

でも、皮肉に思ったのは、
いくら空襲を受けても、立てられていた日章旗には一切当たってないってこと。

逆にやな感じがしました。

さて、ということで、
何でこれがアカデミー賞にノミネートされるのか、
そこのところはちょっとわかんなかったんだけど、
二宮和也の演技はさすがでしたね。

まさにはまり役というかそんな感じでした。

普段からさめているというかそんな感じがあるなかで、
でも、しっかりしているところもあるってイメージがそのまんまでした。

ありゃ絶賛されるわな。

で、映画見たあとお買い物。
コートとちょっとしたズボンを買っちゃいました。

そのあと塾の打ち合わせ、そしてCFの打ち合わせ。
さらに、忘年会ってことで、かなり充実した1日でした。

これで1人でなければなおよいのですがね。^^



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ