音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2006/11/9

「手紙」  映画

今日はクリックフェスタのミーティングの前に映画を。

木曜日は毎週この線でいきたいと思ってるんだけど、
もしかしたら塾の仕事が入るかもしれないので、
そしたら映画は学校帰りに見るしかなくなってしまいますが。

さて、今日は「手紙」という映画を見てきました。

先日「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」を見に行ったんだけど、
そのときの予告編で流れてた映画の1つなんですね。

だいたい、その予告編で話の流れはわかったんだけど、
最終的にどうなるのか、ちょっと見てみたくなってしまったので、
泣くの覚悟で見てきました。

小説でも出ているんだよね。
でも、話の内容はちょっと違うらしいね。

映画ではお笑い芸人を目指してるけど、
小説ではバンドを組むのが目標らしい。

ただ、見たあとで言われました。
手紙なんだから小説でいいんじゃないの?ってね。

たしかに、手紙がメインなわけで、文章でいいかもね。
実際、沢尻エリカとのからみがちょっといらないかも。
てか、演技下手?

でもね、最後のシーンは予告編見たとおりだったんだけど、
そこでの玉山鉄二の演技を見てほしい。

あの最後のシーンは映画ならではって感じです。
人の感情を字面で知るのは難しいけど、表情からはわかりやすいでしょ。

ただ、涙があふれてくるんじゃなくて、
ほんとに声出して泣きそうなくらいになってしまいました。

続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ