音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2006/11/4

着いて一安心  旅の話

やっぱり日本は寒いです。
早く冬モードに移行していきたいと思います。

さて、香港旅行記ですね。
出発から到着までいってみましょうかね。

香港旅行記1〜「無事に着けるのか?」です。

出発は1日の水曜日だったんだけど、
その日は学校が5限まであって、終わってダッシュで帰宅。

埼京線に飛び乗って、家に着いたら出発まであと30分。
またダッシュで京王線に乗って、新宿から成田エクスプレスに。

成田エクスプレスって座席番号の振り方が普通の特急と違うんですね。
成田までの道のりを示す電光掲示板もあってなかなか楽しげ。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、空港についてまたダッシュ。
なぜなら、空港に着いたのがチェックイン締切りの10分前だったから。

そんなこんなで今回も危ない橋を渡っての出発だったのでした。
途中、人身事故とかで電車が止まらなくてよかったよ。

飛行機はANAで。そのなかでの様子はまた飛行機編で。
4時間半くらいで香港に到着し、その時点で時間は現地時間で22時。
(香港と日本には1時間の時差がありますよ)

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、ホテルに着いたのは0時…。

何でこんなに時間がかかったのかというと、
まず、入国手続きに30分くらい待たされたわけね。

外国人用の窓口が少ししか開いてないんだもの。
で、無事通り抜けてから到着ロビーに出たんだけど、
そこで現地のガイドの人が待っているはずだったんだけど、
それがいったい誰なのかがわからない…。

俺の名前を書いた紙が掲げられているはずなんだろうけど、
たくさんいすぎて区別がつかないし、まったくのお手上げ状態。

そこで、緊急連絡先として教えてもらっていた現地の旅行会社に電話して、
待っているスタッフから電話をかけてもらいました。

携帯電話をレンタルしていったのでよかったね。
これがなかったら、相当厳しいものになってましたね。

で、ようやくホテルまで連れて行ってもらったんだけど、
その車中でいろいろと注意事項を教えてもらいました。

そのガイドさんは日本語が話せる現地の人だったんだけど、
ちょっとやっぱ聞き取りにくいよね。
最初になんていったのかわかんないんだけど、
その後の話を聞いていると、あ、こういう話してるのかってわかる感じ。

で、ホテルについたのは0時過ぎ。
チェックインはその人がやってくれたので、ふかふかのソファで待ってました。

シングルのはずだったんだけどツインの部屋でした。
でも、いろいろ物が置けるから便利だった。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ってことで、そこで眠ってしまってもよかったんだけど、
ちょっとお散歩に出かけるのでした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ