音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2006/9/28

東京の真ん中でクリケット  クリケット

今日はお休みってことで、映画ではなくひさしぶりにクリケットを。

しかも、見てきたんじゃなくてやってきたんですよ。
クリケットをやるのは実にクリックフェスタぶり。つまり、半年ぶり!

今回はフィンガースピンクリニックってことで、
面白そうだったので参加してみたのでした。

クリケットのボーラー(野球でいうピッチャー)の投げる球は、
バッツマン(野球でいうバッター)の前でワンバウンドさせるのですが、
スピンってのは、落ちたときに曲げる技術なんですね。

ワンバウンドしたときにちょっと曲がって跳ね上がってくるので、
打つほうとしてはかなり難しくなるわけですよ。

で、別にスピナー(スピンを投げる人)になろうというのではなく、
どんなもんか軽い気持ちで行ってみたのでした。

そしたら、けっこう人がいて、
教える方もそりゃもちろん真剣に教えてくれて、
とても刺激になりましたね。楽しかった。

なかでも、スピンを教えてくれる予定だった人ともう1人、
ニュージーランドの名選手だった人もやってきて、
(かなり有名な人って後でわかったんだけどね)
かなり丁寧にボーリング(投げること)を教えてくれたんだよね。

そもそもあんまりうまくないんだけど、半年ぶりだから、
かなりフォームなんかもめちゃくちゃだったわけで、
それを丁寧に教えてくれてホントうれしかった。

で、場所が芝浦ってことで、まさに東京の真ん中。
ふと彼方にはレインボーブリッジなんか見えちゃって。

終わった後、クリックフェスタの会議が始まるまで、
後輩の子とエキュート品川にあるおしゃれな和風レストランでお茶しました。
(ひまつぶしにつきあってくれてありがとう)

和風ってことで、デザートもユニーク。
俺は、和三盆のショートケーキをいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

現金が少なかったので、suicaでピッ。

とても有意義な1日でした。
次にクリケットをやるのはいつになるかなー。

2006/9/27

10月1日の過ごし方  日記

まもなく誕生日です!

で、その前にやってくるのが10月1日。
この日は27年間東京都民でいる俺にとっては「都民の日」なわけです。

「都民の日」は学校(私立でも)がお休みになるわけで、
誕生日を翌日に控えてのこの日はなかなか重要なわけだけど、
今年は何と日曜日じゃありませんか。

振り替え休日なんてないしな…。かなり損した気分です。

昔話をすると、
小学生のときはいつも誕生日のお祝いってことで、
西武園遊園地につれていってくれていました。

父親が西武関連の会社に勤めてたってこともあって、安く入れるから。
それに自宅からまあまあ近かったしね。

なので、都民の日といえば西武園ってのがおきまりでした。

じゃあ今年はどうかっていうと、日曜日ということでイベントが集中。
どれに行こうか迷っちゃうほどでした。
(といっても、3つしかないんだけどね)

1つは中学のときの同級生のがやっているバンドJuchreraのライブ。

2つめはクリケットのチャリティーマッチ。

3つめは塾のコンベンション。

で、クリケットの試合はかなり有名な選手たちが来るってこともあるし、
オーストラリアから日本に帰ってきてる人にも会えちゃうし、
見に行きたかったんだけど、場所がYC&ACというところで、
これは横浜の山手ってところにあるんですよ。

時間も朝から夕方までだし、これに行ったら他のは行けない感じ。

ライブは国立で昼過ぎから夕方まで。
コンベンションは多摩センターで夜から。

ということで、この2つに行くことにしました。


ちなみに、翌日の誕生日の日は普通に仕事です。
学校で授業があって、さらに塾の代講が入ってきました。

月曜日はいつも塾は休みなんだけどね。
来れない先生がいるっていうんで、代講を頼まれたのでした。

誕生日だからって別に何があるわけではないので断れず。

いつも実家でうまいメシ作ってもらうんだけどね。
メニューは決まってて、赤飯と鶏の唐揚げ。

今年は無理ですね。
日曜も月曜も火曜も夜は塾だから。

水曜に作ってもらおうかなー。

2006/9/25

長良川鉄道に乗る  旅の話(+電車の話)

日が落ちるとどんどんと気温が下がってきますね。
もう秋ですねー。

さて、久々になりましたが、郡上八幡旅行記〜「長良川鉄道に乗る」です。

郡上八幡は東海北陸自動車道が通っていて高速バスでも行けますが、
長良川鉄道というローカル線も走ってるんですね。

その名の通り長良川沿いを走ってるので景色もなかなかでした。

郡上八幡から終点の美濃太田までは1時間20分程度です。
単線なのでゆったりですね。

で、郡上八幡駅は市街地よりちょっと離れているので、
市内循環バス「まめバス」で向かいました。

このバスはどこまで乗っても100円ってのがいいですね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

で、駅にはミニ博物館があって、電車が来るまで眺めてました。
無人駅ではなかったんだけど、お昼だったからか駅員さんの姿はなし。

1日乗車券を買いたかったんだけど、あきらめました。

1両しかない電車がゴトゴトとやってきて、いざ乗車。
川沿いを走る車窓からの眺めはよかったですよ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

で、そのまま帰ってしまうのではなく、途中下車。
降りたのは「みなみ子宝温泉」という駅。

ここは、その駅名の通り温泉に入れるんですよ。
しかも、温泉があるのは駅舎です。なので、ホームからそのまま温泉へ。

さらに、電車を降りるときに運転手さんが乗車証明書をくれるんだけど、
これを出すと入場料(500円)が無料になるんですよ。
(別途、入湯税50円が取られますけど)

で、露天風呂でゆったりと。
さらに、休憩所で電車が来るまでゆったりと。

休憩所には信号が設置されていて、
電車が来る時間が近づくと信号が点灯してくれるんですよ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

お客さんの多くは車で来ている人だったようで、
電車が来る時間が近づくとみんなホームに出て電車を見物していました。

そのなかを堂々と乗車。

終点に近づくにつれ風景も変わってきて、美濃市あたりで長良川ともお別れ。
車窓からの眺めも田園風景へと変わっていきました。

電車を下りて階段を上がるとそこはJRの駅。
その後乗ったJR高山線も何気に単線。

せかせかした行きとは違って、ゆったりと帰ってくることができたのでした。

2006/9/25

なかなかお肉が焼けなかったんだけど(BlogPet)  ぶろぐぺ

きょうぶろぐぺはここに授業したいです。
ここに授業しなかったよ。

KEINは
はじめは炭が少なくて、なかなかお肉が焼けなかったんだけど、
炭をさらに2000してからはジュージューと。

とか言ってた?*このエントリは、B l o g P e t(ブログペット)の「ぶろぐぺ」が書きました。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぶろぐぺ」が書きました。

2006/9/24

送別会  クリケット

今日はクリケットの後輩の子が来月からオーストラリアに行くということで、
その送別会にお呼ばれしてきました。

そんな日に限って塾の授業があるわけで、
しかも、16時から19時までのたった3時間。

ということで、授業が終わったらさっさと電車に乗って、
開始から1時間遅れで会場に到着しました。

そしたら、すんごく人がたくさんいたのさ。
びっくりした。

それだけ、顔が広いっていうか、人徳があるっていうか、
とてもうらやましいことだと思いました。

で、もちろん本人もそうなんだけど、
これだけの人を集めた幹事、つまり彼の友人もえらいよね。

そういう仲間たちがいるってのが、
なんかいいなーって思ったのでした。

今まで30年近く生きてきたわけだけど、
残念なことに小学生時代、中学生時代の友達とはほとんどつきあいがなく、
高校時代の友達が数人、やっぱり一番多いのは大学のサークルの仲間なんだよね。

一番時期が近いからってのもあるかもしれないけど、
やっぱり付き合いが深いというか、
ともに経験してきたことが深いんだろうなー。

まあ、人それぞれだと思うけど、
俺はゼミの友達もほとんどいないし、クラスなんてゼロですよ。

大学の友達=サークルの友達といっていいわけで、
それだけサークルの存在は大きかったわけだなーと実感してます。

大学に入るときに、
絶対にサークルにだけは入らないとダメだといわれ、
でも結局、勧誘されたサークルは片手で足りるほどの数で、
運良く出会ったのがクリケットだったわけですね。

本当にいい出会いだった。
感謝しなきゃなー。

いつもいつもわがままばっか言っててすみません。m(_ _)m

2006/9/22

「ユナイテッド93」  映画

ということで、昨日見に行った映画の感想です。

最近、見たい映画がいくつかあって、
でもお休みの木曜日にしか映画は見ないつもりなので、
どれにしようか迷っちゃうんだよね。

で、迷った挙句、今回見たのは「ユナイテッド93」でした。

この映画は、5年前の9・11テロを題材にした映画で、
事実に基づいた作られた映画なのです。

2001年9月1日にハイジャックされた飛行機は全部で4機。
そのうちの2機は世界貿易センタービルに、
もう1機はペンタゴン(国防総省)に突入したとされています。

そして、残りの1機がこの「ユナイテッド航空93便」で、
結果的にはペンシルバニア州で墜落し、目標まで行き着かなかったのでした。

この映画は、その飛行機を中心に描かれていて、
テロが発生していく中での航空局や管制官、米軍の混乱を描きながら、
93便が乗っ取られる過程と乗客たちがテロリストに立ち向かう姿が描かれています。

まあ、事実をもとにした映画なので、
そこまで劇的なストーリーがあるわけではないけど、
いろいろと考えさせられる内容でした。

平和ボケがいかに恐ろしいのか、対処を鈍くするのか、
トップがろくなものではないと何にもならない、
いくら賢明な判断をしてもそれが伝わらない、
国家のあり方、危機管理のあり方を考えさせられるし、
それは日本の現状を考えることでもあるし、
ブッシュ批判にもつながることなのかもしれない。

でも、こんな映画作ってても、結局ブッシュを再選させたのは自分たちなわけで、
そこはアメリカ人っていったい何なんだろうかと思ってしまう。

それはさておき、一番感じたのは、
これから先に起こることが最悪のことだとわかっているとき、
人はどのように感じるのかということだった。

映画を見ている人間にとって、
これからテロが起きること、飛行機が突っ込むこと、
そして、フライトを楽しんでいる乗客たちがこれからハイジャックされること、
これはわかっている。

一方で、ハイジャックされた飛行機に乗っている乗客は、
このまま飛行機は墜落していってしまうことに気付いてしまう。

ともに、最悪な出来事が確実にやってくることを知っている。

ただ、彼らはそのなかにも希望を見出した。
テロリストを倒して操縦桿を取り戻せるかもしれないと。

そして、人々は立ち上がったのだった。


最後はまるでアクション映画でした。
久々にその部分は興奮したかも。

最後に乗客たちはコックピットの窓を突き破り、
あと少しで操縦桿を取り戻せるところまで行くが、
結局、その混乱の中で飛行機は墜落して行ってしまった。

涙が出そうになったが、
この映画では泣いてはいけないのではないかと思ってしまった。

じっといろんなことを考えていた。

ノンフィクションなので、ただ事実を受け入れるだけなんだけど、
ただ、注意した方がいいと思ったのは、
これは事実をもとにした映画だということだ。

地上の混乱ぶりはまさに事実そのものかもしれないが、
飛行機の中の出来事はすべてが真実ではないはずだ。

いろいろな証言に肉付けをして再現されたものであるはずで、
本当に乗客がコックピットに達したのか、それはわからない。

もしかしたら現実は、
その前にテロリストが自ら墜落の道を選んだのかもしれないし、
空軍の戦闘機に追撃されたのかもしれない。

そこは、批判的に見なければと思った。

2006/9/21

ただより高いものはない  日記

今日は木曜日ということでお休み。

また立川に映画を見に行ったんだけど、
(その映画の感想はまた明日にということで)
そのついでにパスポートセンターによってきました。

11月に香港に行く計画が徐々に動き出していて、
まあ、本当に今年行けるかどうかはまだはっきりしてないけど、
パスポートは5年も期限あるから、今とっておいてもいいやってことで。

で、パスポート申請には写真が必要なわけで、
前にパスポートを取りに行ったときと同様、
パスポートセンターの隣にある写真屋でとってもらうことにしました。

2枚で1900円。やっぱ高いのかな?

で、お金を払おうとしたら、すすっとお姉さんが出てきました。
なんでも、カードを作ると写真代をただにするっていうんです。

で、もうカードは4枚も持っていて、新しいカードなんていらないのさ。

ついこの間、メガネを買ったときに10%オフになるからって作ったばっかで、
ホントもう必要ないんだよね。

でも、断る理由もないので作ってしまいました…。

初年度だけ年会費が無料なんだけど、
2年目になったら解約してよいと何度も言われたわけで。

で、じゃあ何がカード会社には得なのかなー、と思っていたら、
最後にそのからくりがわかりました。

このカードは勝手にリボ払いになる仕組みらしく、
ネットなどで自分で一括払いに処理しないと手数料かかっちゃうんですね。

そういうことか。

個人情報のからみもあるし、必要ないものは作らないほうがいいんだろうけどね。

で、じゃあ、どうやって断ろうかなーと考えていたら、
さっき思いつきました。

いろいろあって、僕、カード作れない人間なんですよー。

これで抜けきれる?



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ