音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2006/8/30

ハスカップワイン  たべもの

まもなく新学期です。

昨日で塾の夏期講習も終わって、
今日は新学期の打ち合わせとお疲れ会が開かれました。

で、
いつものように塾と同じビルに入っている「魚民」で飲んだんだけど、
そこで見つけてしまいました。

ハスカップワインというものを。

クリックすると元のサイズで表示します

お酒はいつもカクテルとかサワーしか飲まないんだけど、
気が向くとワインも飲んだりしています。

いつもは白ワインを飲むんだけど、
ハスカップワインというのが気になって頼んでみたら、
これがまた予想に反してうまくてびっくりしました。

赤ワインは渋いというか、そういう味がするでしょ。
まあ、それが好きな人にはいいんだろうけど。

でも、俺の飲んだハスカップワインはその渋みがほとんどなくて、
飲むとふわっと甘い香りが広がっていったんですよ。

あれは飲みやすいから、どんどんいっちゃいそうで危なかったけど、
幸か不幸か、追加でじゃんじゃん頼もうとしたらあと2本しかなくて、
(あ、1本は250mlくらいね)
気付いたらへべれけだったというのは回避されました。

まあ、ワインを飲むとろくなことがなくて、
飲みすぎて酔いまくっていろいろと失敗をしているわけで、
あと少しってところで止まってよかったのかもしれませんね。

アルコールの度数は、
普通のワインは14%くらいあるんだと思うんだけど、
俺の飲んだものは9%でした。

2006/8/28

リスーピア(BlogPet)  ぶろぐぺ

高校からの友人であります


お目当ては「リスーピア」
という施設です


つまり「ラーメン国技館」
で微妙なラーメンを食べた後、
有明にある「パナソニックセンター東京」
と、ぶろぐぺは思ったの♪
*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぶろぐぺ」が書きました。

2006/8/27

フラワーパンケーキ  たべもの

今日は私学適性試験でした。

久々に朝早く起きました。
今日は涼しくてよかったですね。

で、昨年は帰りの駅のホームで会った前の学校の同僚に、
今年は試験会場で出会ってしまいました。

てか、教室まで同じだったりして。
受験番号が俺と14番違いでした。

あ、出会ってしまいました、と書いたけど、
会いたくなかったとかいう意味ではないですよ。

むしろ、ひさしぶりだったからうれしかった。

ということで、帰りに昼飯を一緒に食ってきたんです。

場所は新宿。
メトロビルの地下にある「つな八」でてんぷらを。

そのあとに喫茶店に入ろうってことで、
一番に目についた「Negishi」という喫茶店にはいったんです。

そこで見つけちゃったのが「フラワーパンケーキ」でした。
ドリンクとセットで950円。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

パンケーキをクレープの皮で包んであるので、
見た感じが花に見えるからこの名前なんでしょう。

パンケーキのまわりには生クリーム、上にはあずき、そしてアイスクリーム!

予想以上に大きいのが来て、
てんぷらを食べた後ではちょっときつかったけど、
しっかりと平らげてきました。

携帯のカメラってのが惜しいですね。
ちゃんとした写真でお見せしたかったです。

2006/8/25

牛たんカレー  たべもの

またまたおいしいものの紹介です。

お盆休みが終わると、
各地からお土産が届いてくるのでこれがまた楽しみなんだけど、
今年は塾の同僚のsakkiさんからあれをいただいちゃいました。

何をもらったかというと「牛たんカレー」です。

クリックすると元のサイズで表示します

前にも紹介したことがあるんだけど、
これがまたうまいんですよ。

今回は写真にとってみたのでご覧くださいね。

クリックすると元のサイズで表示します

ね、けっこう牛たんがでっかいでしょ。
まるごと入っているのがいいんだよねー。

で、弾力があるんだけど、口に運ぶととろけていく感じがあるわけ。

さて、この牛たんカレーなんですけど、
sakkiさんは仙台の三越で買ってきたということなんですね。

で、それ以外には入手できないものかと思い、
裏に書いてある販売者を見てみると「活ノ達の牛たん本舗」とありました。

ということで、この「伊達の牛たん本舗」のWEBサイトに行ってみると、
オンラインショップで牛たんカレーを売っているです。

でも、俺のもらったのとパッケージがぜんぜん違う。

俺がもらったのは「青葉亭」の牛たんカレーなわけで、
同じ会社でもブランドというかレーベルというか、それが違うんでしょうね。

で、同じWEBサイトを調べていると、
宮城ふるさとプラザ」の名前が出てきました。

この「宮城ふるさとプラザ」は池袋にあるんだけど、
ここの1階に「伊達の牛たん本舗」のレストランがあって、
そこで牛たんカレーが食せるようなんですよ。

いつも前を通るたびに人がけっこう入ってて、
「何で人が集まるの?」なんて思ってみたりもしてたんだけど、
レストランもあればたしかに人も入るのかもね。

ってことで、今度ぜひ寄ってみたいと思っちゃったんだけど、
ただ、1つ不安なのは、
WEB上に掲載されている牛たんカレーの画像では、
上にのってる牛たんが見事に切り刻まれちゃってるんだよね。

まあ、実際に食べてみないとわからないってことで、
行ってきたら、また、結果報告しますね。

2006/8/24

不易流行  お仕事関連

今日はお休みでした。
それにしても暑かったですね。

さて、アクセス数がまた100を超えました。
うれしい限りです。

mixiでいろんなところに足跡をつけまくったからかもしれないけど、
アクセス解析を見たら最近のアクセス数の増加原因がわかりました。

その答えの鍵は検索ワードにありました。

わがサイトにはいろいろな検索サイトからいらしていただいていますが、
ある特定のワードでいらっしゃる方が最近は多いのです。

その検索ワードでのアクセス数は今日1日で17件、
この1週間では39件にもなっているんです。

では、その検索ワードは何かというと、
「松尾芭蕉 俳句道」というものなのです。

何でそんな言葉で検索しているのかというと、
これは今度の日曜日に私学適性試験が行なわれるからなんですよ。

前に書いた「世は狭いのじゃ」を読んでもらえればわかると思いますが、
昨年の私学適性試験の教職教養に松尾芭蕉の俳句道が問われたのでした。

で、まじめな受験生のみなさんは、
過去問が売っているものですから、せっせと解いたのでしょうね。

俺も初めての年は解きましたよ、そりゃ。
問題の傾向をつかんでおくというのは大切だからね。

でもね、この過去問には解答がついていないのですよ。

ということで、
そういう時はネット頼みってことですよね。

松尾芭蕉の俳句道はタイトルにもある「不易流行」ってことで、
「俳諧の特質は新しみにあり、その新しみを求めて変化を重ねていく『流行』性こそ『不易』の本質であるということ」(goo辞書)だそうです。

日曜日には今年も俺は受験しに行きますので。
一緒にがんばりましょう!

2006/8/23

冷麺とソフトクリーム  たべもの

先日はサーバに障害が出たということで、
メンテとあいまって19時間もアクセスできない状況となりました。

いらしていただいた方、ごめんなさい。

そのせいもあって、
トラブルのあった21日のアクセス数は20をきりました…。

さて、岩手日記です。
今回は岩手で満喫したたべものたちのこと。

前回は「釜石線の旅」をご紹介しましたが、
その電車にのって花巻に行って食べたのは、
前にもご紹介したことがあるマルカンデパートのソフトクリームでした。

で、俺に運ばれてきたソフトクリームは今にも倒れそうな感じ。
ボテッと行く前にいそいそと食べました。

きれいなソーダたちとともにご覧ください。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

さて、岩手に行くと必ず食べるのがこのソフトクリームなんだけど、
あともう1つ、伯父さんが作ってくれる絶品があるんです。

それが冷麺なんですねー。

盛岡は冷麺が有名なんだけど、
おじさんの作ってくれる冷麺はマジうまい。毎年楽しみなんです。

きちんと具が入ってきますよ。

クリックすると元のサイズで表示します

スイカって実はあんまり好きではない食べ物なんだけど、
この冷麺に入ってるスイカはまったく問題なし。

というか、むしろ必須。

今回は8人前を5人で食べました。
だから、麺もたっぷり。

今年は最終日の夜に作ってくれたので、
ガッツリ食べて帰ってくることができたのでした。

ありがたや。

2006/8/19

リスーピア  日記

今日はお台場まで遊びに行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

年に1度お台場で遊んでくれる友達がいるのです。
高校からの友人であります。

ともかく暑い。人も多い。
さすが夏休みですよねー。

で、今回は、
アクアシティお台場にある「ラーメン国技館」で微妙なラーメンを食べた後、
有明にある「パナソニックセンター東京」へ。

いつもいつも新たなスポットに連れて行ってくれて感謝です。

お目当ては「リスーピア」という施設です。

つまり「理数ぴあ」ってことなので、
理科や数学の面白さを体験しながら学ぼうというものなんですね。

首から「ディスカバリースコープ」なるものをぶら下げて、
いろいろなコンテンツを体験するんです。

コンテンツは、色、音、波、確率、公式、π(円周率)などがあって、
ゲーム感覚で楽しむことができたんだけど、
それで終わらないところがすばらしいんですよ。

リスーピアを出るとIDとパスワードを教えてもらえるんだけど、
それを使ってWEBサイトからログインすると、
リスーピアで学習した内容が復習できるんですよ。

その復習ってのが、単に説明が書いてあるわけでなく、
WEB上でもいろいろと体験できるようになっているんですね。

まさに復習ですよ。

メンバーズサイトにしかないコンテンツもあります。

入館料は500円かかります(中学生以下は無料)が、
払う価値はあると思いますよ。

まだ、あまり知られていない施設だと思うので、
今のところはそこまで混雑していませんでしたが、
中学生以下が無料ってことで、今後はお子様に占拠されそうな予感。

興味ある方はお早めに。または平日に。

で、そのあとは1階と2階にあるショールームで、最新技術を見学。

近未来のコーナーでは、
すでにある屋内の電気配線やテレビ回線などを使って、
そこに情報を流して共有しちゃおうという、
ホームネットワークが紹介されていたんだけど、
あれには感心しちゃいましたねー。

世の中はどんどん進化していくんだね。すごいよ。

ショールーム部分はもちろん無料ですので、
こちらも楽しみつつリスーピアにいかがでしょうか。

百聞は一見にしかずであります。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ