音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2006/6/11

抹茶づくし  たべもの

今日はアドレの練習があるはずでしたが、中止になってしまいました。

練習にはことごとく縁がない模様ですね。
いまだ、アドレの練習には一度も行ったことがありませんので。

さて、
先日、またネットでお菓子たちを買ってしまいましたので、
そちらをご紹介しましょうね。

今回は抹茶のお菓子です。
京都にある「伊藤久右衛門」というお店のものなのですが、
俺はYahoo!の方で見つけたので、リンクもそちらです。

学校でちょっと暇になったのでネットを見てたら、
抹茶のロールケーキを見つけてしまい、それが気になったんですよ。

ただ、ロールケーキだけというのもさびしいので、
いろいろと入っているのが好きな俺が選んだのが、
宇治抹茶スイーツはじめてセット」です。

松竹梅とランクがあったんだけど、
竹にしないとロールケーキが入ってないので竹にしました。

松になるとさらにチーズケーキが付いてくるんだけど、
チーズケーキは嫌いなんですよ、はい。

内容としては、ロールケーキのほかに、
大福、どら焼き、生チョコレート、一口羊羹、もなか、プリンでした。

生ものということで、到着した時点で、
大福とどら焼きは賞味期限が2日、ロールケーキは3日ということで、
そちらを優先させて食べたんだけど、
大福とロールケーキはかなりよかったですね。

これはもう一度買いたいと思ったね。

大福は、抹茶の餡に生クリームが使われているということもあってか、
なかなかおいしくいただけましたよ。

ロールケーキは抹茶の風味も豊かだし、
生クリーム部分もがつんと来るので、食べてるって感じに。

クリックすると元のサイズで表示します

全体的に甘さは控えめということではないようだったので、
甘い物好きとしては満足でした。

どら焼きは、真ん中にあんこがあってそのまわりに抹茶ペーストが。
だから、一緒に食せなかったんだよね。

まずは抹茶部分、そしてあんこ部分みたいに分かれちゃったわけ。
アレはもったいなんじゃないかな。

あと、生チョコは、つまりは抹茶チョコレートですから、
別に「生」である必要は感じなかったなー。

もちろん、やわらかいってことはあるかもしれないけどね。
けっこう甘いよ。

もなかは真ん中に抹茶餅が入っているんだけど、
あんま抹茶風味は感じられませんでしたね。

純粋にもなかとしておいしくいただきました。

プリンと羊羹はまだ。

ってことで、
ロールケーキと大福はリピートするかもってとこですね。

そんなかんじでした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ