音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2005/11/30

鼻毛石  日記

もう11月もおしまい。12月になるんですね。
1年が経つのは早いなー。

さて、フジテレビで火曜日の23時から、
タモリのジャポニカロゴス」という番組が放送されていますが、
そこで群馬県の「鼻毛石」が紹介されていましたね。

クリケットの試合「群馬カップ」などでよく宮城村に行ったものですが、
(宮城村は昨年に合併して今は前橋市ですが)
試合が行なわれるグラウンドのそばにあったのが「鼻毛石」という交差点でした。

で、俺に記憶が確かならば、
サークルの後輩に群馬県出身者がいて、
そいつが「あれは“はなげいし”と読むのではないんですよ」と、
きちんとした読み方を教えてもらったと思ったのですが、
今日の番組で堂々と“はなげいし”と呼ばれていました。

で、ネットで検索したところ、
やっぱり“はなげいし”って出てくるんですよね。

なので、ここ数年ずっとだまされていました。org

あの後輩が何かと勘違いしていたのか、それともまんまとだまされていたのか、
それはわかりませんが、
ガセビアとしてばら撒くことがなくてよかったです。

ということで、
今月もギリギリで15記事を達成してみたのでした。

2005/11/29

坦々麺風つけめん  たべもの

前につけめんブームが自分のなかで巻き起こりましたが、
また再燃しつつあるのでした。

で、前回は濃い感じのラーメンをご紹介しましたが、
今回はつけめんでございます。

今日も行ってしまったのが「つけ麺屋 やすべえ」です。

つけめんの値段は680円で、普通盛り・中盛り・大盛りと同じ値段です。

おれは中盛りくらいで十分なんだけど、
隣のお客さんの出された大盛りを見てびっくり。

大盛りは440gということですが、かなり迫力がありました。

で、味なんだけど、スープがけっこう甘いんだよね。
ここが意見の分かれるところになりそうです。

初めて行ったときはみそ味を食べたんだけど、
唐辛子が入っているのかみそ味は辛い感じになっているので、
甘い風味がきつつも後でピリッと来るようになっていました。

俺にはちょっとからかったけどね。

でも、なんだかとても病み付きになってしまいました。

で、あとで考えてみたところ、
具には肉みそやもやしなどが入っていて、坦々麺チックなんですよね。

わたくし、坦々麺がけっこう好きなもんでして、
それのつけめんバージョンとなれば願ったりかなったりですよ。

で、次の週に行ったときは普通の味(しょうゆ味)を食べたんだけど、
やっぱり甘いんだよね。

まあ、俺は甘いものが大好きなので、
たくさん食べても気持ち悪くなることなんてないけど、
甘いのが苦手な人には不向きなのかもしれません。

で、だからかーと思ったのは、
辛味っていう味も用意されてるんだよね。

なので、甘いのが苦手な場合は、
辛くすることで甘いと辛いのコントラストを楽しめるのではないかと思います。

この方式は、韓国冷麺なかで用いられている方法ですよね。

ということで、
つけ麺 やすべえ」は渋谷や高田馬場などにもあるそうなので、
(こっちが正式HPへのリンク)
甘いのが気にならなそうな方はお試しくださいませ。

2005/11/28

いい感じです  MUSIC

先週の水曜日ですが、BUMP OF CHICKENのニューシングルが発売されました。

今回は両A面です。
タイトルは「supernovaカルマ」。

supernova」はゆったりな曲なんだけど、
カルマ」はめちゃめちゃ早くて、ほっと息継ぎするところがありません。

で、この「カルマ」って曲は、
ナムコ発売のRPG「テイルズ オブ ジ アビス」主題歌だそうで、
12月14日には曲順を入れ替えた限定版も発売されます。
(もちろん買いますよ、予約済みです♪)

ちなみに今のところ俺は「カルマ」にはまってます。

さて、
そんな、BUMP OF CHICKENですが、
来年の1月から全国ツアーがスタートするんですよね。

思い起こせば1年前、
12月12日に幕張メッセまで藤君の唄を聴きに行きましたが、
ほんとよかったんだよね。

GLAYとはまた違った感じで、
BUMP OF CHICKENのライブは1人で行ってじっくり聴きたい感じなんだよね。

で、1月の幕張メッセのライブですが、
喜ばしくも抽選にあたって、どうにか今回も行けそうなんですよ。

ありがたいです。

また、藤君の歌声とチャマのビートと秀ちゃんのドラムとひろのボケっぷりを楽しんできます。

やっぱオープニングは「カルマ」でしょうかね。
(ちなみに前回は「オンリー ロンリー グローリー」でした)

2005/11/26

もう5年  クリケット

ずいぶんと更新を止めてしまいました。

あんまそんな意識なかったんだけど、気づけば1週間経っちゃってるんだよね。
ごめんなさい。m(_ _)m

で、今日は英国大使館戦でした。

朝からは学校で授業があり、夕方からは塾で授業がありということで、
2時間ばかりしか応援には行けなかったんだけど、
あの雰囲気というのはいいですね。

サークルのみんなやOB・OGだけでなく、
他の大学のチームの人も応援に来てくれたりするんだからね。

最高の引退試合ですよ。

で、橋本からタクシーに乗っていったんだけど、
その運転手さんに「何の試合やってるんですか?」って聞かれたから、
「クリケットの試合なんです」と話すと、「ああ、あのイギリスのスポーツね」と答えてくれました。

でも、そうやって知っているとか言いつつも実は知らないケースも多いので、
まあ、どうせそのパターンだろうと思っていたんだけど、
少し経ってから「イギリス大使館との試合なんですよ」と言ってみたところ、
運転手さんは「息子がイギリス大使館で働いているですよ」と驚愕の一言を。

「イギリス人はまとまって盛り上がるの好きですからねー」とまでおっしゃり、
こりゃほんとにクリケットしてくれてる人だわ、と感心する一方で、
そういう偶然ってのもあるんだなーと思ってみたのでした。

さて、そんな大使館戦も、
思い起こせば自分たちが戦ってから5年が経ったんですよね。

そして、そんななか出てきたのが、
同期8人によるクリックフェスタへの出場計画。

実現すればすごいうれしいことだと思うんだけどね。

2005/11/20

でたぞ金剛地!  PC/ネット関係

今日は塾でいろいろとあったのですが、
帰ってきてゆったりとテレビを見ていたところあの男が登場してきました。

日曜の21時からといえば「行列のできる法律相談所」ですが、
この番組にゲストとしてあの金剛地武志が出演していたのでした!

いまやエアギターの第一人者として認識されているようですが、
俺にとって金剛地といえばやっぱり「テレバイダー」なんですよね。

「テレバイダー」というのはMXテレビで放送されていた番組で、
2002年末にMXテレビの年越し番組として放送された回が最終回でした。

番組の特徴としてはなんといっても裏番組速報

放送は毎週土曜日の22時から生放送でしたが、
その時間に放送されている民放5局の番組の情報を速報でお伝えしちゃうんです。

また、東京23区査定もなかなかの企画でしたね。

そんな金剛地武志は元は歌手ということのようですが、俳優としても活躍していますね。

BS−iで放送され、その後TBSの深夜にも放送された「携帯刑事 銭形シリーズ」に出演。
映画「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」にもちゃっかり出ていました。

さてさて、
こんな記事を書こうとネットを検索してみたら、
オフィシャルサイトっぽいページを見つけ、
さらに、ネット上でレギュラー番組を放送していることもわかりました。

ザ・カラーテレビジョンネットワークというサイトでは、
イグサンプラー」という番組を配信していますが、
これを見てみると、なんと「テレバイダー」とほとんど同じじゃないですか!

クリックすると元のサイズで表示します

土曜日の22時から生配信、もちろん裏番組速報もやってます。
そして司会も「テレバイダー」で金剛地とともに活躍していた寺田椿さんでした。

番組自体は30分と「テレバイダー」の半分ですが、
CMがほとんどないので内容的には十分ではないでしょうか。

ぜひ一度ご覧ください。

また、「テレバイダー」でともに活躍していたもう一人、津島亜由子さんとやっているのが、
テレビ神奈川で毎週金曜日の23時30分から放送の「THE 鈴木タイムラー」です。

津島さんは今やTBSのサンデーモーニングでニュース読んじゃってますが、
この番組を見れば一気にその印象は180度変わることでしょう。

ということで、
かなりマニアックなみなさんはぜひともお試しくださいませ。

いいものみつけちゃったなー。
ホント懐かしいよ。

2005/11/17

つまり、おしゃべり  日記

まじ寒い。
今朝の八王子の最低気温は2℃だったってことですよ。

あと少しで氷がはってしまいます。

さて、今日は授業が終わってから生徒が質問に来たんだけど、
質問に答え終わると、生徒が「先生の声に似ている人がいる」と言い出しました。

で、そんな話は今に始まった話じゃなくて、
けっこうあちらこちらで言われることなんだけど、
今回は俺の知らない人が彼女たちの口から出てきたのでした。

しかもそれが、プロの声優っていうんだからびっくりです。

名前は鈴村健一という人で、
「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」というアニメの主役でしょうか、
「シン・アスカ」というキャラの声をやっている人なんだそうです。

で、ネットを探っていたところ、声も聞くことができたんだけど、
俺としては似てるかどうかよくわかりませんでした。

あんな声はしていない気がするんだけどね。

でも、彼女はそのキャラの声が似てるといっていたので、
声色を変えていたらわからないから、なんともいえないんだけどね。

で、そのほかにも、
平井堅と話し方がそっくりだとかいわれました。

さらに、他のところでは、
芸人のあべこうじにも似てるって言われたことあるんだよね。

で、それはちょっとわかる気がして、
あそこまでいやらしい話し方はしないけど、ちょっと似てるかなって自分でも思った。
(爆笑オンエアバトルとか見てね)

さらに、前の学校にいたときは、
NEWSの小山慶一郎の話し方にも似てるって言われてね。
(ファンのみなさん、怒らないでくださいね)

で、いろいろと考えてみたところ、
いずれの芸能人も「テンポよく、ひたすらしゃべる」ってのが共通してるかな、と。

自分では自分の声はあまりよくわからないので、
(思った以上に軽薄な声してるなーと思ったことはありますよ)
なんともいえないところありありなのでした。

2005/11/16

適性検査だって  日記

寒い日が続きますね。

なんかカゼひいたかもしれませんが、ひいてないかもしれません。

というのも、今日は授業変更があって4コマ授業をやったんです。

で、4コマ話すとけっこうノドにくるんだよね。
だから、話しすぎなのか、かぜなのかわかんないんです。

昨年もこんなことがあったような…。

さて、今回もmixi にあった他人の記事から日記書いちゃいます。

いつも何かとコメントを寄せてくれるなおき氏の日記にあった、
適性・適職診断」ってのを私もやってみたんですよ。

はじめに10問の質問が出てきたんで、
「こりゃ簡単だ」と思ってはじめてみたところ、
10問ずつ9ページにわたっていることが途中でわかりました。

もっとしっかりページ全体を見ないといけないね…。

でも、くじけずに最後までやってみたところ、
以下のような結果がでてきたのでした。


 あなたがご回答なさった際に強く顕れた一面は『統率する』気質です。

 良い精神状態の時
  単刀直入・誠実・精力的・気取らない・自信がある
 悪い精神状態の時
  反抗的・鈍感・傲慢・自己中心的・懐疑的

 性格
  何事にも第一人者になろうとする自己主張タイプ。
  自分より弱い立場の人を守ろうという意識が強く、多くの人から頼られる存在。

 注意
  力の絶対性を信じ、周囲を完全に支配することを望む。
  自分に敵対する人たちの欠点を徹底的に攻撃する闘争的な態度をとる傾向もある。

 仕事
  主導権を握るのが上手なので、起業家、経営管理者、
  労働組合指導者、スポーツ選手などに向いています。



ってことになりました。

なんだかこわいっすね。

まあ、実際はこんな感じで動いてるつもりはないんだけど、
(周りから見たらどうだかはしりませんが)
深層心理ではこんなことを考えているのかもしれませんね。

そんな感じなのでした。
みなさんもやってみたらいかがでしょう?
続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ