音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2005/8/11

壊れました  日記

今日はゆったりと過ごしています。

さて、昨日朝起きたら、携帯が壊れていました。

俺の携帯はSony Ericsson製なので、
みなさんご存知のジョグダイヤルってのが真ん中についているのですが、
世間での評判どおり、そこが壊れてしまいました。

グリグリまわしても、何も反応しないわけです。

で、それが反応しないと上下の移動はできないので、
メールを見ることもできないし、文を作ることもできないし、
電話帳も検索できないし、ともかく何もできないんです。

まあ、2年半も使っていたのでしょうがないかー、ということで、
機種変更しようかなって思ってたところでもあったので、
一気に変更してしまいました。

俺はauユーザーですが、
Sony Ericssonの最新機種ではジョグダイヤルが廃止されていて、
やっぱりジョグダイヤルが入っているほうがいいので、
やや古めの機種を選択しました。

機種名はA1404Sで色を黒にしてみようと思ったら、
新しい方のA1404SUにすると無条件で5000円引きといわれたので、
シナモンラテというよくわからない色を選んでみました。
(ミルクティーみたいな色です)

で、メモリーを移してもらうために電話機を渡したら、
「きれいにですねー」とほめられました。

前の機種は利用期間30ヶ月だったんだけど、
「だいたいこのくらいの(古い)機種だとまわりはぼろぼろですけどね」
といわれました。

きれいに使っているのをほめられたのか、
こんな古い機種まだ使ってたのかとけなされたのか微妙だったけど、
まあ、よかったってことですかね。

そのあと、高校時代の友達と年に1回の定例会で会ったんだけど、
彼は携帯電話関連の仕事してるのでいろいろ話を聞きました。

今回の機種変更では、事務手数料が2100円かかったけど、
機種そのものの値段は、5000円引きとポイント利用で800円だったんだよね。

で、なんで機種利用期間が長いと値段が安いのか、彼に聞いてみました。

そしたら、携帯事業者としてはあんまり機種変更してほしくないんだって。
だから、利用期間が長い方が安いわけ。

で、じゃあ、何でしてほしくないかっていうと、
最新の機種を買おうとすると、だいたい2万円くらいってのが相場なんでしょうが、
実際の機種そのものの値段はそれよりもはるかに高いわけ。

その差額ってのは携帯事業者が払ってるわけで、
機種変更されればされるほどきついってことなんだよね。

なので、一番いい客ってのは、2年以上使って最新機種を買う人。

まあ俺みたいな人間は古い機種を買うことで在庫処分しているので、
それはそれでいいってことらしいです。

今度の機種ではFMラジオが聞けますが、
そんなことができるPHSをはるか7年前に持ってたなー。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ