音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2005/6/24

警察いっぱい  日記

今日、我が家に投票所入場券が送付されてきました。

本日は東京都議会議員選挙の公示日です。
ということで、街中が騒がしくなってきました。

学校から帰ってきて、駅を降りてみると、やっぱりやってました街頭演説。

でも、なんか変。人が集まりすぎ。

街頭宣伝車に掲げてある垂れ幕を見てみると「安倍晋三」の文字が!

そう、安倍晋三自民党幹事長代理がわが街にやってきたのでした。

でも、まだ来そうになかったから、スーパーで買い物してると、
「何であの人来たんだろうね」との声が聞こえてきます。

確かに、
なぜこの小さな街にやってきたのか全くわかりません!

わが市は定数2に対して3人が立候補しています。

1人が安倍氏が応援に来た自民党の現職、
それから、生活者ネットワークという地域政党所属の現職、そして共産党の元職です。

で、俺のとってる新聞での前評判では、
生活者ネットの現職は共産党候補といい勝負だ、なんて書いてあったけど、
自民党の現職はまあ大丈夫だろうなんて感じだったんだよね。

だから、そんな大物がくる必要がないと思うんですよね。

でも、よく考えてみれば、
わが市の属する衆議院の小選挙区では、民主党候補が当選していて、
(それも、TVタックルに出演しちゃうような議員です)
自民党候補が4期くらい連続して落選しているんだよね。

それも、ほかの市では自民党候補が票を稼いでいるのに、
わが市では自民党候補者があまり票が取れてなくて、で、落選してるんですよ。

郵政民営化法案が否決された場合には、解散総選挙なんてことにもなるかのしれないので、
今から力を入れておこうってことなのかもしれませんね。

安倍さんが来るってことで、駅前は大混雑ですよ。

そもそも小さな駅なので、改札から出てくるのは至難の技だったと思います。
改札前に止まるはずのバスも泣く泣く移動して乗客を降ろしていました。

自分の演説が終わったら、周りに特に愛想を振りまかずに帰っちゃいました。

前回の参院選の際に、立川で見た細田官房長官は、
道路を渡って支持者たちと握手を交わし、手を振りまくって帰っていきました。

やっぱキャラの違いかな?



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ