音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2005/6/8

住みやすいですか?  日記

そろそろ梅雨の時期のようですね。

週間天気予報を見ると、なんだかこの先は雨ばっかりで、
なんだかちょっとだけ暗くなる感じかな。

台風はたいしたことにならなそうなので、そこは安心しました。

さて、先日ニュースでやっていたのが「住みよさランキング」です。

全国740ある市と23区全体の741自治体のうち、
安心度、利便度、快適度、富裕度、住居水準充実度からみた場合、
どこの自治体が一番住みやすいのか、ランキングにまとめられています。

1位は滋賀県の栗東(りっとう)市というところだそうです。
2位は福井県福井市、3位は千葉県成田市でした。

で、4位になんと東京都立川市が入っているんですね。

最近の立川駅前、特に南側の開発はすさまじいし、
モノレールが走って利便性もあがったってことがあるんでしょうかね。

4位というのはなかなかの成績なんじゃないでしょうかね。

ほかに東京都の都市では、
19位に武蔵野市、46位に町田市、58位に多摩市、61位に府中市、100位に八王子市、
となっていました。
(町田市には納得行きませんが…)

また、25位に宇都宮市、30位に厚木市、35位に名古屋市、
なんてことにもなっています。

こういったランキングを見ると、埼玉県の方は悪夢がよみがえってきませんか?

かつて経済企画庁が発表していた新国民生活指標では、
住む、費やす、働く、育てる、癒す、遊ぶ、学ぶ、交わるの8つの指標について、
47都道府県にランキング付けを行ない、
そこで埼玉県が6年連続で最下位という事態となってしまい、
それに土屋知事(当時)が怒った結果、1999年からやめてしまった、あれです。

今回のこの「住みよさランキング」でも、
100位以内には行っている埼玉県の年は戸田市(14位)だけ。

だからってどうだってわけではないのですが、
埼玉県は都心にも近く、自然も豊かだし、悪くないと思うんだけどね。

また、異論が出ないといいけど、
まあ、最下位を発表しているわけではないので大丈夫ですかね。

俺の住んでいる市は何位なのかが気になります…。

2005/6/8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ