音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2005/2/27

早いなー  日記

どーも。

やっぱり花粉が飛んでます。
くしゃみが出まくるのです。

で、
ふとカレンダーを見てみたら、明日で2月はおしまいなんだね。
早いよね。28日しかないものね。

2月と3月のカレンダーってのは基本的に一緒だから、
(28日ってのは7で割り切れてしまいますからね)
3月のことも2月のカレンダーでみてたら、
結局、今がどこなのかうまくつかめていなかったみたいです。

ってことで、
今週で高校の授業も終わってしまいます。

最後なのでいろいろとお話したかったりするんだけど、
何せ、テスト範囲が終わるかどうかっていう厳しい状況にあるので、
そんなこともできそうにありません。

あっさりと消えようと思います。

お部屋探しもなかなか大変です。

いろいろと「あれがいい、これがいい」と条件をつけすぎて、
これ!って決められそうにありません。

なかなか難しいものですね。

まあ、初めてのことなので、
楽しんでやってみようと思います。
2005/2/27

2005/2/24

決意表明  日記

昨日は関東で春一番が吹き、花粉も飛びまくったようで、
今日からくしゃみを何度もする生活が始まりました。

この症状がどこまで悪化するのか、
あとはインターバランス(「つらい季節です」参照)頼みですな。

さて、
そんななか、1つ決意表明をしたいと思います。

まあ、たいしたことではないんだけど、
一人暮らしでもはじめてみようかな」なんて思ってるんですな。

まあ、実際に実行に移すかどうかはわからないんだけど、
部屋選んだりとか、そんなこと考えてるのってなかなか楽しいなー、
なんて感じになってきました。

住んでみたら地獄かもしれないけど、
でも、いい経験になるかもしれないな。

ただ、部屋を探すだけでもわからないことだらけだね。

相場とか微妙だし、敷金と礼金ってとこからスタートだし、
ただ、今行ってる塾で昔先生やっていた人が、不動産屋さんやってて、
そこでいろいろ紹介してくれるらしいので、
ちょっと頼んでみようかとは思っているんだけどね。

ま、実際に動くことになったらお知らせしますね。

先輩の皆様、いろいろと教えてくださいな。
よろしくです。
2005/2/24

2005/2/22

決戦の水曜日  お仕事関連

2が並びましたね。
だからなんだってことでもないんだけどね。

明日は2月23日。
都立高校の一般入試が行なわれるんです。

毎年うちの塾では、都立入試の前日に壮行会をやっています。

そこで、
今まで授業を担当した講師陣が一言かけてあげるわけですね。

まあ、生徒も明日ってことで緊張しまくりなので、
そこは、無理やりにでも笑ってもらおうとするんだけど、
そんなうまい話はできないんだよね。

でも、子供たちも無理やりにでも笑おうとするわけ。

毎年毎年うまく話せなくてねー。
今年も結局そうでした。

なので、
今日は2年生の授業があったんで、
そっちで語りを入れつつ渇を入れておきました。

ともかく明日で入試もおしまい。

彼らにはがんばってほしいね。
これまでの集大成からね。
2005/2/22

2005/2/17

いくらおさめてます?  日記

ということで、昨日、確定申告書を提出してきました。

確定申告書を作成するのはネットでできるのでとても簡単だ、
ってことは前に書いたと思いますが、
「所得税の確定申告の手引き」に従いながら、
自分で計算していくのもそんなに難しくありません。

むしろ、自分で計算すべきなんですよ。

なんでかっていうと、
どうやって自分の所得税額は決まっているのか
どのくらい自分は税金や社会保障保険料を払っているのか
ってのがわかるからなんです。

みなさんは知っていますか?

毎月の給与明細を見ればわかるっていうかもしれないけど、
年間のトータルでの租税負担額や社会保障負担額はあんまり見ないんじゃないかなー。

年末調整の際に渡されているはずなんだけど、
年末調整では「いくら税金が戻ってきたのか」なんてのに注目するだけで、
総額なんかはあんまり見ないかもしれませんね。

たとえば、今は定率減税が実施されているけど、
どのくらいの定率減税が実施されているか知っていますか?

個人所得税に関しては、その20%が減額をされています。
それは景気対策の一環ですよね。

でも、そんなことを知っているサラリーマンはほとんどいない。

そしてさらに、
その定率減税が、今年から2年かけて廃止されようとしている

そんなことも知らない。

なので、結局、
知らぬ間に税金が減額され、知らぬ間に元に戻っていく。

そんなんだから、
いくら税金が上がろうが下がろうが、国民はまったくの無関心。

それもしょうがないのかな。
だって、税金のことなんて誰もよくわかってないんだから。

源泉徴収って仕組みは、
国民から知らぬ間に税金とそれに関する関心や意識まで奪っていく、
とても国家にとっては都合のよいシステムなんですね。

税務署には「所得税の確定申告の手引き」が置いてありますので、
一度読んでみたらいかがですか?

2005/2/17

2005/2/16

ガセビアでした  日記

昨日は暖かかったのに、今日は一転して寒い1日でしたね。

そんななか、税務署まで確定申告書を提出してきたので、
そんな関係のことを書こうと思っていたんだけど、
それはまた明日にでも書きますね。

トリビアの泉」大好きなんだけど、
最近、「ガセビアの沼」ってコーナーが始まったんだよね。

ガセビアってのは、そのままで、
トリビアっぽいんだけど、実はガセ(ウソ)なんですよってのを紹介しているわけ。

そこで、今まで信じきっていたことが、ガセビアと認定されてしまいました…。

今日やっていたのは、
サイン色紙は「表側に書く程の者ではない」と謙遜する意味で、
裏側の白い面に書いている
というのはガセ

あの色紙ってのは、本来は黄色いピカピカしている方が表なんだけど、
そんな表にものを書けるまでの人間ではないっていう謙遜の気持ちから、
裏の白いほうにサインなどを書くようになったってことで、
そういった気持ちが大切だなー、なんて話があったわけです。

昔、テレビである芸能人(けっこう尊敬してる人)がこれを言っていて、
「ふーん、そうなんだー。さすがいいこと言うなー。」ってすっかり信じてました。

なので、色紙を利用するなんてときには、
このガセビアをよく披露したものです。

今まで普通に信じていたことがうそだと言われてしまい、
かなりショックでした…。

まあでも、
出演していたタモリ、八嶋智人、高橋克実もこのガセビアを信じていたようなので、
それはそれでちょっと安心したんだけどね。

ほかにもこんなことがあったらちょっとショックだな。

知ってることをあちらこちらで言うのも問題あるかもね。
授業で言ってたらどうしようって感じだな。

2005/2/16

2005/2/15

確定申告です  日記

いよいよやってきました。確定申告ですよ。

みなさんにはほとんど関係のないことイベント。
芸能人が税務署に行き、1日税務署長とかやってみて、
そんな光景をワイドショーで見るに過ぎないのでしょう。

しかし、私は確定申告を今年もするのです。
なんでかって?

別に年収が2000万円を超えているわけではありません。
別に昨年に大きな病気や怪我をして莫大な治療費がかかったわけでもありません。

単に、2ヶ所から給与をもらっているからなんです。

皆さんのように1ヶ所から給与をもらっている場合は、
年末に行なわれる「年末調整」ってやつで所得税はきちんと清算されていて、
過不足なく税金が取られているわけですから、
特に税務署に対して申告をする必要はありません。

俺も、学校のほうで年末調整してくれているんだけど、
それは、学校のほうの給与のみを見て税金を計算してしまっているわけですね。

俺には塾の給与もあるもんですから、
そちらも合算した給与所得で税額を計算しないと、
本当に払うべき税額は算出できないわけですね。

でも、学校は学校で、塾は塾で別々に税金を徴収しているわけですから、
最終的に自分で合計してやって、ちゃんとした税額を収めなければいけないわけです。

そうでないと、
たとえば、単身の場合、年収100万円は非課税となりますが、
学校で100万円、塾で100万円もらっている人は、
それぞれで考えれば課税なしになってしまいます。

しかし、実際のその人の年収は200万円なのですから、
その分の税金を払わなければなりませんね。

ってことで、確定申告が必要になるんです。

ただ、書類を作るのは簡単ですよ。

国税庁に専用のサイトがあって、
そこにいって、自分の生年月日とか住所とかいろいろ入れて、
あとは、給与総額とか社会保険料の額を源泉徴収票を見ながら入力するだけ。

あっという間に提出用書類ができてしまいます。

それをプリントアウトして、
裏に源泉徴収票を貼っつけて、ハンコを押して持っていけばいいわけ。

まあ、それだけ簡単にしないと誰も申告しねーよ、ってことなんでしょうかね。

2005/2/15

2005/2/11

つらい季節です  たべもの

だんだん春が近づいてきましたね。

結構、朝早く起きているんだけど、最近、外が明るくなってきました。
部屋の電気もいらなくなってきた感じです。

そんな季節、つらいのは花粉症でしょう。

俺も、だいたい2000年の春に予兆が現れて、
2002年から本格的な花粉症になったのではないかと考えています。

ってことで、
今回が4回目の花粉症シーズンになるってことなんですね。

花粉は、1月1日からの最高気温を毎日足していって、
その数値がおよそ450℃になると飛散が始まるといわれいて、
すでに東京では400℃を超えているので、まもなく飛んでくるんですよ。

今年は昨年よりもめちゃくちゃ飛ぶって言われているしね。

八王子市では昨年の約47〜65倍だなんて記事もあったりで、
関西ではこちらよりももっとすごいって情報も聞いています。

そんなこと言われたら、対策もしっかりしないといかんってことで、
今シーズンは「乳酸菌」にかけてみました。

昨シーズンは「にがり」を試してみて、とても症状も軽かったんだけど、
まあ、それは「にがり」のおかげなのかどうかはわからないわけですよ。

だって、あんま飛んでなかったんでしょ。

で、ことしも「にがり」をちょっと飲んでみたところ、
何回がおかしくなるようなそんな感じがしたので、やめちゃいました。
(あんま効果ないって報道もけっこう前にあったしね)

で、今年は「体質茶」を試してみようかと思ったんだけど、
お茶っていうのがちょっと気になったので、やっぱりやめちゃいました。

そこで、いま飲んでいるのが、
「インターバランスL−92」ヘルシーグルトです。

これに入っている機能性乳酸菌L−92は、
体内の免疫バランスを整え、体の内側から免疫力を高める効果を持つそうで、
けっこう効果も出ているっぽいんですね。

まあ、薬を飲んで症状をとめる方法もあるだろうけど、
それは結局「治した」わけではなく「抑える」だけなので、
ならば、体質の改善によって治す方向のほうがいいのではないかと思ったのでした。

薬を飲んでいる人がいるんだけど、
眠くなるっていうし、集中力も散漫になるっていうし、
はっきりいって「使えない人間」化してしまうわけですよ。
(また、そんなEXCUSEもうざいと思う今日この頃)

まあ、味もなかなかおいしいし、
特に期待するわけでもなく、症状が和らいだら儲けもんってことで、
毎日1本(350ml)飲んでいこうと思います。

よかったら、またここでお知らせしますね。
(まあ、個人差はあるでしょうけどね)

クリックすると元のサイズで表示します

2005/2/11



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ