音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2004/10/7

あの音が…  日記

昨日は、久しぶりに歯医者に行ってきたのでした。

歯医者に行くのは10年ぶりくらいなのではなかったかなー。
高幡に引っ越してきてからは初めてです。

どこがいい歯医者さんなんだかよくわからないので、親の行っているところにしました。
けっこう新しい方だそうで、診察券は、ミッフィーでかわいげ。

歯医者さんというと、怒られるってイメージありません?
「こんなになるまでほっといて! 何でもっと早く来なかったんですかっ!」ってかんじで。

でも、行ったところのお医者さんは、言葉づかいも丁寧で、いい感じの人でした。
なかなか仮にふさぐゴムが唾液のせいで固まらなくて、
「こんなの初めてだよー」と言われてしまったけど、そんなやな感じじゃなかったしね。

ただ、受付のお姉さんや助手の人がちょっとつっけんどんで、それがあれかな。

欠けたのは、右の上にある奥歯。奥から2番目。
実は、昔にも1回欠けたことがあって、さらに、左のほうも同じところが欠けたことがあって、
今回、右のほうが再度欠けたところ、えらいことになってしまったのでした。

で、俺は、噛み合わせが悪いかカルシウム不足かなんかで欠けたものだと思っていたら、
「右が落ち着いたら、左の虫歯も痛くなる前に直しましょうね」と言われました。

つまり…、虫歯ってことじゃん!
しかも、どっかの奥には、親知らずが横向いて生えているらしい…。

まあ、地道に治してもらっていこうと思います。

久しぶりに聞いたあの音と、あの痛みは、いつになってもいやなものですね。やっぱり。
みなさま、お気をつけくださいませ。

2004/10/7



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ