音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2014/3/20

初の神楽坂散歩  日記

今日は寒かったですね。明日も北風が強いそうで。
春分の日なのにね。いつになったら春はやってくるんでしょうか。

さて、昨日の話の続きなのですが、
東京理科大学の近代科学資料館を楽しんだ後は、
ちょっと九段下まで歩いて、cafe mielでちょっと休憩して、
それからまた飯田橋まで戻ってきて、そこで夕食となりました。

理科大に通っていた友人の勧めで、回鍋肉が有名なお店に。
「えぞ松」というお店なんですけど、理科大生なら誰もが知るお店だとか。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

一応、ラーメン屋さんなんですが、名物は回鍋肉で、
これがまたかなりのボリュームでお腹いっぱいになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

すごいでしょ、これ。お肉はいったんゆでたものを使ってましたね。

味的には一般の回鍋肉とはちょっと違って、
味噌がけっこう強めな和風な感じなんですけどね。

でも、とてもおいしかったです。たまには食べに行きたいかも。

ちなみに、このお店の並びのお店もなかなか有名だそうで、
左隣のお店にはジャンボな餃子と大盛りすぎるチャーハンが。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

これって何人で食べればいいんでしょうかね。

お腹いっぱいになった後は、ちょっと神楽坂の街中をぶらり。
神楽坂に行ったのは今回が初めてだったので、うれしかったなー。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ちゃんと石畳の路地にも迷い込んでみました。
いつか、ああいうお店に行きたいところですね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

神楽坂の最後は不二家へ。
神楽坂店限定の「ペコちゃん焼」が売っているってことで。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

まあ、ペコちゃんの顔の形をしたたい焼き的なやつなんだけど、
なぜ神楽坂でしか売っていないのかが謎ですね。

焼き型がなかなか作れないからなんじゃないかって話してたけど。

4種類買ってきましたが、いちごミルクはフルーチェのいちご味みたい。
リボンに中身が書いてあるのがかわいいよね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

あずきとカスタードは安定のおいしさだったけど、
チョコがなかなかおいしかったです。あれはおすすめだな。

惣菜味としてピロシキも売っていたんだけど、
ちょうど切れちゃって10分待ちと言われてしまい、今回は断念。

いつかいただきたいですね。そんな神楽坂散歩でした。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ