2020/1/23 | 投稿者: Author

Clos Fourtet 1980 (クロ・フルテ)
クリックすると元のサイズで表示します
(格付) プルミエ・グラン・クリュ・クラツセ B
(AOC) Saint-Émilion
(作付割合) メルロー80% カベフラ 5%  カベソー15% 
(セカンド) La Closerie de Fourtet ラ・クロズリー・ド・フルテ

 やはりアロマが違います〜
0

2020/1/22 | 投稿者: Author

 Ch. Quinault L’Enclos 2005 (シャトー・キノー・ランクロ)
クリックすると元のサイズで表示します
(格付)サン・テミリオン・グラン・クリュ・クラッセ
(AOC) Saint-Émilion
(作付割合)メルロー70% カベフラ15% カベソー10% マルベック5%
(セカンド)La Fleur Quinault ラ・フルール・キノー

 そんなに見かける事のないワインですが、あのベルナール・アルノー氏(LVMHグループ)がオーナーのワインなので、低価格で買った割にはなかなかでした。
0

2020/1/8 | 投稿者: Author

 Ch. Dassault 1994 (シャトー・ダッソー)
  クリックすると元のサイズで表示します
(格付) Saint Emilion Grand Cru Classes サン・テミリオン特別級
(AOC) Saint-Émilion
(作付割合) メルロー69% カベフラ23% カベソー 8%
(セカンド) Le D de Dassalt ル・D・ド・ダッソー

戦闘機メーカーの創業者であるマルセル・ダソー氏がシャトー・クープリーを取得し、シャトー・ダソーに改名。
0

2020/1/7 | 投稿者: Author

 Ch. Faugères 1997 (シャトー・フォジェール)
  クリックすると元のサイズで表示します
(格付)Saint Emilion Grand Cru Classes サン・テミリオン特別級
(AOC) Saint-Émilion
(作付割合) メルロー80% カベフラ15% カベソー 5%
(セカンド) Haut Faugeres オー・フォジェール

 また、畑の一部(8ha)の古樹から生産されるのがシャトー・ペビ・フォジェール〜Chateau PebyFaugeres。
 なお、兄弟シャトーとして、シャトーフォジェールの畑と地続きで、コート・ド・カスティヨン地区のChateau Cap de Faugeres カップ・ド・フォジエール
0

2019/12/30 | 投稿者: Author

Ch. Figeac 1983 (シャトー・フィジャック)
クリックすると元のサイズで表示します
(格付)Saint Emilion Grand Cru プルミエ・グラン・クリュ・クラツセ B
(AOC) Saint-Émilion
(作付割合) メルロー30% カベフラ35% カベソー35%
(セカンド) Ch. Petit Figeac シャトー・プティ・フィジャック <旧>La Grange Neuve de Figeac ラ・グランジュ・ヌーヴ・ド・フィジャック
0

2019/12/30 | 投稿者: Author

Fleur de Clinet 1998 (フルール・ド・クリネ)
クリックすると元のサイズで表示します
(格付)  Pomerolなのでなし Ch.Clinetのセカンド
(AOC)  Pomerol ポムロール
(作付割合)メルロー85% カベフラ 10% カベソー 5%
(ファースト) Chateau Clinet シャトー・クリネ

シャトー・クリネと同じスタッフ・醸造方法で造られている
隣接にはレグリーズ・クリネ、クロ・レグリーズがある
0

2019/12/4 | 投稿者: Author

 Ch. Pavie 1978 (シャトー・パヴィ)
  クリックすると元のサイズで表示します
(格付)Saint-Emilion Premiers Grand Cru Classe A   サンテミリオン第1特別級A
(AOC) Saint-Emilion サンテミリオン
(作付割合)メルロー 60% カベフラ 25% カベソー 15% 
(セカンド) Les Aromes de Pavie レ・ザロム・ド・パヴィ
0

2019/12/4 | 投稿者: Author

Chateau Monbousquet 1989 (シャトー・モンブスケ)
  クリックすると元のサイズで表示します
(格付) Saint Emilion Grand Cru Classe サン・テミリオン特別級
(AOC) Saint-Emilion サン・テミリオン
(作付割合)メルロー60% カベフラ30% カベソー10%
(セカンド) Angelique de Monbousquet アンジャリク・ド・モンブスケ

0

2019/12/3 | 投稿者: Author

 ワインセラーで漏れてるのを発見!なんと、上段にあったラトゥールから・・・それも随分前からっぽい。 この下段にあるものが、エチケットが結構汚れてしまって大ショック。しかもコルクがすっぽり落ちてたので、半分位になってたラトゥール。家で飲みました
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(格付) メドック第1級
(AOC) Pauillac
(作付割合) カベソー 75% メルロー 20% カベフラ 4% プティ・ヴェ 1%
(セカンド) Les Forts de Latour(レ・フォール・ドゥ・ラトゥール)
(サード) Pauillac (ポイヤック)
0

2019/11/28 | 投稿者: Author

Ch. Latour 1977 (シャトー・ラトゥール)
クリックすると元のサイズで表示します
(格付) メドック第1級
(AOC) Pauillac
(作付割合) カベソー 75% メルロー 20% カベフラ 4% プティ・ヴェ 1%
(セカンド) Les Forts de Latour(レ・フォール・ドゥ・ラトゥール)
(サード) Pauillac (ポイヤック)

0

2019/11/28 | 投稿者: Author

Ch. Trotanoy 1980 (シャトー・トロタノワ)
クリックすると元のサイズで表示します
(格付) Pomerolなのでない
(AOC) Pomerol
(作付割合)メルロー 90% カベフラ 10%
(セカンド) Esperance de Trotanoy エスペランス・ド・トロタノワ

トロタノワという名前は、中世のフランス語のtrop anoi(非常に面倒な)、trop ennuyeux(非常に憂鬱な)に由来するくらい、ここの土壌が厚い粘土と砂礫で雨が降った後、乾くとコンクリートの様に硬くなって耕せないことから。

隣接畑にはペトリュス
0




AutoPage最新お知らせ