2019/11/13 | 投稿者: Author

 Ch. Faurie de Souchard 1998 (シャトー・フォリー・ド・スシャール)
   クリックすると元のサイズで表示します
(格付)サンテミリオン・グラン・クリュ・クラッセ(特別級)
(AOC) Saint Émilion サンテミリオン
(作付割合) メルロー75% カベフラ20% カベソー 5%
0

2019/11/13 | 投稿者: Author

 Ch. Clerc Milon 1991 (シャトー・クレール・ミロン)
   クリックすると元のサイズで表示します
(格付) メドック格付 第5級
(AOC) Pauillac  ポイヤック
(作付割合) カベソー50% メルロー37% カベフラ10% プティ・ヴェ 2% カルムネール 1%
(セカンド) Pastourelle Clerc Milon パストゥレイユ・ド・クレール・ミロン2009年〜リリース
0

2019/11/10 | 投稿者: Author

Ch. Pichon Longueville Comtesse de Lalande 1992 (シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド)
クリックすると元のサイズで表示します
(格付) メドック第2級
(AOC)  Pauillac
(作付割合) カベソー 61% メルロー32% カベフラ 4% プティ・ヴェ 3% 
(セカンド) Reserve de La Comtesse レゼルブ・ド・ラ・コンテス

 ピション・ロングヴィルは旧所有者名より。コンテス・ド・ラランドはラランド伯爵夫人
 エチケットにはピション・ロングヴィル家とラランド家の両家紋章が刻印。
0

2019/11/9 | 投稿者: Author

Pauillac de Latour 1994 (ポイヤック・ド・ラトゥール)
クリックすると元のサイズで表示します
(格付) メドック第1級 Ch. Latourのサードワイン
(AOC)  Pauillac
(作付割合) カベソー75% メルロー20% カベフラ 4% プティ・ヴェ 1%
(ファースト) Ch. Latour シャトー・ラトゥール
(セカンド) Les Forts de Latour  レ・フォール・ド・ラトゥール
 1stのシャトー・ラトゥールと同一区画(畑名ランクロ)48haから造られるサード・ワイン。1973年ファースト・リリース、続いて1974年、数年おいて1987年にリリース。1990年以降毎年リリース。もし、レ・フォール・ド・ラトゥールがとても良いものにならない場合は、ポイヤック(サード・ワイン)に格下げしている
 
0

2019/11/9 | 投稿者: Author

Ch.Ferrière 1993 (シャトー・フェリエール)
クリックすると元のサイズで表示します
(格付) メドック第3級
(AOC) Margaux マルゴー
(作付割合)カベソー57% メルロー34% カベフラ 3% プティ・ヴェ 6%  
(セカンド) Les Remparts de Ferriere レ・ランパール・ド・フェリエール

 シャトー名は初代ガブリエール・フェリエール Gabriel Ferriere に因んでいる
0

2019/10/27 | 投稿者: Author

 Ch. Lascombes 1990 (シャトー・ラスコンブ)
  クリックすると元のサイズで表示します
(格付) メドック第2級
(AOC) Margaux マルゴー
(作付割合) カベソー50% メルロー45% プティ・ヴェ5%
(セカンド) Chevalier de Lascombes(1997年〜シュヴァリエ・ド・ラスコンブ)、旧Chateau Segonnes 

名前の由来は初代所有者アントワン・ドゥ・ラスコンブ(1625年生)による
0

2019/10/10 | 投稿者: Author

 Vieux Château Certan 1983 (ヴュー・シャトー・セルタン)
   クリックすると元のサイズで表示します
(格付) Pomerolポムロルなのでない
(AOC) Pomerol ポムロル
(作付割合) メルロ50% カベルネ・フラン25% カベルネ・ソーヴィニヨン20% マルベック5%
(セカンド) La Gravette de Certan 

 セルタンはポルトガル語に起因するフランス語で「砂漠」の意。このワイン最近は価格が高騰してます
0

2019/9/14 | 投稿者: Author

Les Forts de Latour 1983 (レ・フォール・ド・ラトゥール)
   クリックすると元のサイズで表示します
(格付)メドック第1級Ch. Latour (シャトー・ラトゥール)のセカンドワイン
(AOC) Pauillac  ポイヤック
(作付割合) カベソー75% メルロー20% カベフラ4% プティ・ヴェ1%
(ファースト) Chateau La tour  (シャトー・ラトゥール)
(サード) Pauillac(ポイヤック)
0

2019/9/12 | 投稿者: Author

Domaine de Chevalier 1994 (ドメーヌ・ド・シュヴァリエ)
  クリックすると元のサイズで表示します
(格付) グラーヴ格付有 赤・白とも
(AOC)  Pessac-Léognan
(作付割合) カベソー65% メルロー30% カベフラ2.5% プティ・ヴェ2.5%
(セカンド) L’Esprit de Chevalier(レスプリ・ド・シュヴァリエ) Pessac Leognan(ペサック・レォニャン) 


               
0

2019/9/11 | 投稿者: Author

Ch. Boyd-Cantenac 2006 (シャトー・ボイド・カントナック)
  クリックすると元のサイズで表示します
(格付) メドック 第3級
(AOC) Margaux マルゴー
(作付割合) カベソー60% メルロー25% カベフラ8% プティ・ヴェ7%
(セカンド) 1997〜 Jacques Boyd ジャック・ボイド 創設者の名前
0

2019/9/6 | 投稿者: Author

 香立 KODACHI クラフトジン47%
     中野BC 富士白蒸留所
クリックすると元のサイズで表示します
スギ、ヒノキ、ジェニパーベリー、温州みかん、レモン皮、山椒種

初めにスギの香りが立ち上り、口に含むと少し遅れてヒノキの落ち着きある重厚な香りと味わいが広がります。
和歌山の柑橘果皮で爽快さと口当たりの良さを、さらに和歌山の山椒で後口のキレ感を表現しました。
0




AutoPage最新お知らせ