2020/11/4 | 投稿者: Author

 雷鳥目当てで訪問しました。今年は入荷が少ないみたいです。スコットランドの猟数が少ないのかな〜。まぁ、雷鳥は今年までだとは思ってたんですけど。今後は熊、蝦夷鹿、猪、ベキャス、山鳩、山鶉・・等に期待。
 ジビエコース(ものによって+\、前菜2種類にメイン一皿<鳥類の場合は1人1羽なので、皆違うオーダーも可、食べ応えもあります>)
クリックすると元のサイズで表示します
アミューズ 甲殻類のスープ
クリックすると元のサイズで表示します
(ダー)前菜@ アスパラガスとアワビとキャビアのマリネ
クリックすると元のサイズで表示します
(私) 前菜@ 豚足とウナギとアスパラガス、上にトリュフを載せて
クリックすると元のサイズで表示します
(共通)前菜A セップ茸と白子のムニエル
クリックすると元のサイズで表示します
(共通)メイン 雷鳥のサルミソース どかーんと1人一羽
モモは一人分少ないらしいが、ボリュームは相変わらずすごいの一言。
サルミソースもたっぷりだった。雷鳥のスパイシーさとサルミソースのスパイシーさがぴったり。更にパワーアップしている。みえないが下にキャベツのテリーヌがある
クリックすると元のサイズで表示します
フロマージュ(デザートではなくこちらを選択)

 (この日のワイン-2本)
@ Ch. Dauzac 2004 (シャトー・ドーザック)
Margaux
A Le Dôme 1996 (ル・ドーム)
Saint-Émilion
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
満腹すぎて真向かいのPlatに顔出しはできませんでした。まっすぐ帰宅です

「Artichaut ( アーティショー )」
東京都渋谷区恵比寿2丁目6−29 アコルタ TS1F
営業時間:11時30分〜15時30分, 18時00分〜23時00分
定休日:月曜
0




AutoPage最新お知らせ