2019/11/30 | 投稿者: Author

  なんとリンクウッド37年物のオフィシャルボトルです
@ Linkwood 37 yo (1978-2016,546/6114 Botles)
クリックすると元のサイズで表示します

Aは※レギュレーション上カルヴァドスといえないが、中身は限りなく近いらしい。これは周年記念で飲んだ方がいいと出してくれたボトル。70年近い熟成を経た蒸留酒を口にするなんてそうそうないです。
 ※ AOCを管理するフランスの機関(INAO)によって当時認められていなかった蒸留器を用いて蒸留が行われたため、「ペイドージュ産の1948年ビンテージ品」カルバドスでありながらカルバドスと名乗れず、価格も違う意味で驚くべきものとなりました。
A Eau de vie de cidre 1948 オー・ド・ヴィー・ド・シードル(42%)
Lauriston ローリストン

B SPEYSIDE BLENDED 22yo-Endless Summer(1997-2013,49.9%vol,hogshead, 1 of 236 Bottles, cask#313)
The Mash Tun Tokyo 15周年記念 リボンちゃんボトル
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
C SPEYSIDE REGION 43 yo (1978-2017,Sherry Butt,99/257Bottles)
  津崎商事「諸国廻り〜木曽路ノ奥阿弥陀物」葛飾北斎 selected by Carsten Ehrlich & Yamaoka
D Glen Allachie 29yo (1990-2019,58.2%vol,Oloroso Puncheon,cask#5590,Bottle#5301532,)
  クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
E Caol ila 14yo (2005-2019,57.4%vol, 261Bottles,sherry hogshead)
Gordon & Macphail -connonseurs choice
F Highland Park 20yo (1996-2016,50.6%vol,1×Bourbon Hogshead)
Cadenhead's Small Batch
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
トーモアケイデンの蒸留年も変わらず、カスクがシングルかの違い)
G TORMORE 30yo (1988-2019,47.9%vol,3×Bourbon Hogshead,462 bottles)
Cadenhead's Single Cask
H 〃  〃  ( 〃  〃  ,48.6%vol,1×Bourbon Hogshead,228bottles)
Cadenhead's Single Cask
 クリックすると元のサイズで表示します

0

2019/11/29 | 投稿者: Author

松坂牛がきたので、しゃぶしゃぶです
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/11/28 | 投稿者: Author

Ch. Latour 1977 (シャトー・ラトゥール)
クリックすると元のサイズで表示します
(格付) メドック第1級
(AOC) Pauillac
(作付割合) カベソー 75% メルロー 20% カベフラ 4% プティ・ヴェ 1%
(セカンド) Les Forts de Latour(レ・フォール・ドゥ・ラトゥール)
(サード) Pauillac (ポイヤック)

0

2019/11/28 | 投稿者: Author

Ch. Trotanoy 1980 (シャトー・トロタノワ)
クリックすると元のサイズで表示します
(格付) Pomerolなのでない
(AOC) Pomerol
(作付割合)メルロー 90% カベフラ 10%
(セカンド) Esperance de Trotanoy エスペランス・ド・トロタノワ

トロタノワという名前は、中世のフランス語のtrop anoi(非常に面倒な)、trop ennuyeux(非常に憂鬱な)に由来するくらい、ここの土壌が厚い粘土と砂礫で雨が降った後、乾くとコンクリートの様に硬くなって耕せないことから。

隣接畑にはペトリュス
0

2019/11/27 | 投稿者: Author

 アラジンがジビエ(サルミ)始めたというので予約。 丁度、野鴨が1羽だけ入荷するというので折角なのでこちらを2人でいただくことに(去年は入ってこなかった)・・・・。3〜4人いればこれをメインでジビエコースにして、色々頂くんでしょうが、2人なのでこれで満腹になるとの事。前菜一皿の、野鴨3皿のシンプルアラカルトにて
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
セップ茸のソテー。写真は川崎シェフの手。直前まで違うメニューだったそうなんですが、ベストではないけど(ベストはトロトロになる)いいのが入ったからというので・・・コリコリ食感
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
 フレンチの季節ですね〜、隣のメインは鹿。私はどうしても鳥ものいっちゃって食べる機会は少ないですが、dancyuの表紙になった位なのでおすすめ。ディナーもほぼ満席、とても忙しそうでした。ちょっとご無沙汰してましたが、ジビエ時期は通う予定。獣を食して元気になろう!

 
 (この日のワイン〜2本)ラトゥールは12月あたりに抜栓予定だったんですが、色調はいいものの、ちょっと液面減ってて開栓。トロタノワもペトリュスと比較される位いいワインですが、70年代でもやはりラトゥールはアロマといい美味
  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します
@ Ch. Trotanoy 1980 (シャトー・トロタノワ)
Pomerol
A Ch. Latour 1977 (シャトー・ラトゥール)
Pauillac
 
「レストラン アラジン」
東京都渋谷区恵比寿2丁目22−10
電話: 03-5420-0038

0

2019/11/26 | 投稿者: Author

 この日はちょっと早い昼呑み女忘年会。ジョッキにも描かれているパンチの名物大将もいらっしゃいましたよ〜。以前1人でお邪魔した時、メニューが焼き鳥だけじゃなく海の幸(北海道直送)メニューも充実していたのと、お店の雰囲気と色んな意味で楽しかったので、この日はちょっとこちらのお店をご紹介。
 クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
 日本酒の「豊盃」ここ沢山置いてあるんですけど、そちらの話とか、「これあるから食べてみる?」ってこの日も色々勧めて頂きました。
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示しますししゃもの刺身
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
焼鳥おまかせセット(たれ、塩)
クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
こまいの一夜干し、
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ししゃもの頭と腹
 クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

「鳥もと 本店」
住所 杉並区上荻1-4-3
電話 03-3392-0865
営業時間 月〜金13:00〜24:00、土12:00〜23:30、日・祝12:00〜23:00
定休日 盆、年始2日ずつ休


0
タグ: 焼鳥  荻窪

2019/11/23 | 投稿者: Author

Château Pichon-Longueville Baron 1979 シャトー・ピション・ロングヴィル・バロン
クリックすると元のサイズで表示します
(格付) メドック第2級
(AOC) Pauillac ポイヤック
(作付割合) カベソー 60% メルロー 35% カベフラ 4% プティ・ヴェ 1%
(セカンド) Les Griffons de Pichons Baron (レ・グリフォン・ド・ピジョン・バロン)旧 Les Tourelles de Longueville (レ・トゥーレル・ド・ロングヴィル) 
0

2019/11/22 | 投稿者: Author

Ch. La Dominique 1997 (シャトー・ラ・ドミニク)
  クリックすると元のサイズで表示します
(格付) Saint Emilion Grand Cru サン・テミリオン特別級
(AOC) Saint Émilion サン・テミリオン
(作付割合) メルロー 85% カベフラ 15% 
(セカンド) Relais de La Dominique(ルレ・ド・ラ・ドミニク) 旧 Saint Paul de Dominique(サン・ポール・ド・ドミニク )
0

2019/11/21 | 投稿者: Author

クリックすると元のサイズで表示します
泡盛「残波」2種類

0
タグ: バー 恵比寿

2019/11/20 | 投稿者: Author

 ジビエコースです。こちらは1人一羽なので、2人でも違うものが選べるんですが、雷鳥はもう最後の時期なのでメインはこちらにしました(その他にあったのは青首鴨、山鳩、猪、蝦夷鹿)。その後真向かいの系列店「PLATプラット」にて食後酒泡盛をオーダーして終了

アミューズ※ 甲殻類のスープ
クリックすると元のサイズで表示します
@ ナスのタルタルと燻製風味サバ、イワシとアワビ
クリックすると元のサイズで表示します
A サボイキャベツとフォアグラ
クリックすると元のサイズで表示します
B 雷鳥のサルミソース
クリックすると元のサイズで表示します
C チーズ(or デザート)
クリックすると元のサイズで表示します
(この日のワイン2本)
@ Ch. La Dominique 1997 (シャトー・ラ・ドミニク)
Saint Émilion
A Ch. Pichon Longueville Baron 1979(シャトー・ピション・ロングヴィル・バロン)
Pauillac
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ピション・バロンは勿論美味しいですが、以外とシャトー・ラ・ドミニクの方も頑張ってました
「 アーティショー (Artichaut)」
東京都渋谷区恵比寿2丁目6−29 アコルタ TS1F

0

2019/11/17 | 投稿者: Author

マカロン・ド・サンテミリオンといってサン・テミリオンの特産品です。
「Les Macarons de Nadia Fermigier」(1620年〜)が古くて私もテレビで見た事があるんですが、ダーは地元の友達から勧められたこちらのお店で購入してきました
クリックすると元のサイズで表示します
パリのマカロンとは違い、クリームなど挟まれておらず、アーモンドと砂糖と卵白と小麦粉のやわらかい焼き菓子と言う感じです(日持ちします!)。
クリックすると元のサイズで表示します
サンテミリオンではシャトー・パヴィとか見てきたようです
「Matthieu Moulierac」
1 Rue du Tertre de la Tente, 33330 Saint-Émilion, フランス
0




AutoPage最新お知らせ